ゆきねこ@さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

ゆきねこ@さんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
09:36 2018年11月14日

他人は他人。好き勝手したら良い。
逆に自分も好きなことしかしない。
衝突したら妥協すればいい。
命がけの絶対なものだけ譲らない。

大切なのは否定ではなく、許容。

お互いの許容。

今の日本は許容がなく、批判と否定が占めて息苦しい気がする。
皆インドに行こう。
嫌でも寛容になってくる。

私みたいにテキトーに好きなことしかしないで生きてる人間もいるし、本当に人生なんとでもなる。

テレビとかニュースとかマンガみたら、努力する人間を賞賛する内容ばっかりで、正直洗脳が激しすぎる。

努力=かっこいいみたいな。

いやいや他人の努力なんかへー、で良い。
苦痛は良くないから苦痛

日本はブラック!社畜!仕事嫌!と否定的に騒ぐわりに、残業する人間を上に見たり、働かないニートを下に見たり、年休とることに引け目感じたり、働いたり何かを頑張る人間こそ偉い、という風潮が確かにある。

社畜自慢もそう。
そういう思想に染まってるから抜け出せないんだよ。
頑張らなくて偉い。

東京オリンピックボランティア条件がひどいな…。
ただ就職には有利かも。「私は無給で働きます。残業も!」アピールできるし(皮肉)。
オリンピックで稼ぐ人間、メディアが山ほどあるのだから、彼らから取るべきだし、せめて寄付だろう。
オリンピック誘致した人々・タレもボランティアするのかな?

9つのETFを拒否だから、次回は9月30日のCBOEだけだけど、実際2月まで延期されるとしてしばらくつまらない展開か。

「詐欺や価格操作が求める水準に達していない」というのは正直仮想通貨全体の問題だし、厳しいのだろうか。
しかし、思ったより下げないので残念。

まず生活の必要経費と収入バランスが昔とは大分違うのではないかと。
さらに娯楽も今は家で消費できるものが格段に増えたし、昔と今の若者の消費欲求比べるなら、前提条件が大事だと思ったり。

昔と今を比べて、今どきの若者は消費欲求がないとか言われるが、
給料はほとんど上がらないのに、税金は格段に上がり、加えて一人1台以上のスマホ代、ネット代と明らかに必要経費が上昇している現代を
黒電話1台と家の娯楽がテレビだけだった時代の若者と比べること自体がナンセンスだと思う。
XRP
アメックスとVISAがリップル社のxPapid使用とのニュースに $XRP は反応していませんね。

ただ、個人的には今は全体的な下げの中で、まだまだ下げた後(買い増し予定)、いずれ全体相場回復後にかなり上げると見てるけど。

以上。
また明日から全力で新しい目標に邁進する。
Twitterも閲覧少なめにして集中する。
その前の独り言の誓い。

仮想通貨はまたガツンと下げてそこで買うつもりだから、あとは長期のみ。

全て花咲くのは3年後でよい。
今は淡々とやるのみ。

お盆を終えて再び離れる郷里を思いながら、今日の日記。

海外で生活して、いつも思う。
日本がやっぱり一番いい。

遺伝子なのだろうか?

執着を捨てていく。
ニヒリズム的だが、やりたいことに全力だからそれとは違う。

執着とは囚われること。

怒り・嫉妬・恐怖・欲望

大体苦しみはこのどれかに囚われたときに起こる。

大抵のことはどうあっても良い。
ただ自分のやれることをやれる限りやる。
それだけに集中する。
すると楽になる。

経験上、資産というのは他者のために使う時が一番充実するのは間違いない。
それは自分の楽しみ(オキシトシン分泌)だから偽善。
だが、それで良い。

自分だけのために使い、貯める虚しさが確かにある。
ドーパミンよりオキシトシンが幸福の元。

お金の寄付もだが、体も資産(献血等)だ。

いよいよ9月末までのETF可否ラッシュ。
私としては全否決で爆下げして貰ってからガツンと買いたい(笑)。

買い増し資金も準備OK。下げて問題なし。

可決されてもチャート見つつ波に乗れば良い。

楽しみだ。
ADA
ちなみに明日(あと23時間)は $ADA のスペシャルアナウンスがありますね。
あんまり期待してないですが(笑)、スペシャルというくらいだから何かありそう。
$ADA もしばらくは待たされそうです。


とにかく仮想通貨自体は、何処かの草コインのように完全に廃ることなく、いずれ世界通貨ならぬ「世界資産」に発展すると見ているし、そこを信じて賭けている感じだ。

まぁゆっくり楽しむ。

仮想通貨インフルエンサーの方がまたもアカウントごと姿を消したようだ。
今回の暴落で遂に退散したのだろうか。

だが、バブル崩壊から半年で回復するはずもなく。
リーマン時は暴落前の最高値を更新するのにダウも約3年9ヶ月かかっている。
その時底値で買い、耐えた人間は大儲けしたわけだ。待つ。

とにかく一つ言えるのは、疲れた時はどうしても何かに囚われやすいから、まずは休み、寝ること。

疲れは許容と判断を奪うから。

経験上、相場でも何でも疲れたとき(特に夜)はいじってはいけない。

たがら、私も学び、行動する時は「これがどう自由(特に心)に繋がるか?」も視野に入れるようにしていたい。

やみくもに雑学を知るのとは違い、より物事の本質を探究する事に価値を置きたいのだ。

以上、本日の日記終わり

知識や知恵、学ぶ事は自由のためだと思っている。

金銭的、空間的、時間的、そして心の自由。

知恵なく、理解しようともしない人間は、出来ないことに苛立ち、妬き、怒る。

逆に知恵を持つ人間は、事象を許容することができる(例:空(くう)を知るなど)。

怒り、嫉妬、恐れに囚われないのだと。日記
XLM
$XLM の安定感(安定性を目指す個人間通貨という方針)が好きだから。

ただ、爆上げはあまり期待しないでいる。

というか、なぜ外人さんにRTされたんやろ。
日本人が興味あるからかな。
XLMXRPBTC
個人的には暗号資産として仮想通貨を見るなら、 $XRP より $XLM が好きかも。
もちろん、 $BTC $ADK もだけど。
BTC
「トルコで仮想通貨の取引高が急増している。
10日にトルコの通貨リラがドルに対して過去最安値を付けたことを受けて、トルコの仮想通貨取引高が24時間で100%以上増えた。
今後、こうした動きが常態化するのか注目される」
まさに暗号資産。
買うのはもちろん $BTC 。
ADA
これは極端な例で、実際は60前後だとは思っているが。

ちなみに $ADA のスペシャルアナウンスまであと4日かな?
BTC
ただし、下げは予想以上に大きな可能性もある。

たとえば $BTC 10万まで下げて、そこから5倍の爆上げをしても $BTC 50万。

仮想通貨は株等と違い、底がより難しい。
今はやはり慌てて買い増しせず、半分以上はFiat等で待つのが無難か。
BTC
今の仮想通貨市場はある意味私が待っていた状況に近づいている。
さらに下げて $BTC 60万切れば理想。欲を言えば、50万。

ETFやBakktなど改変と上げ材料がある以上、大口は皆が悲観し、下げるだけ下げた所で入るからだ。

暴落時はいつも同じだ。
大口はとにかく悲観を誘う。大衆はそれに釣られる。

あ、追記として、何事も選択と集中が命なので、一つずつ着実にやっていく。

他者と比較せず、恐れず、継続すること。

以上、自戒として。

以上、本日の日記終わり。
暑い日が続きますが、体調に気をつけて、毎日まったりいけたらいいですね。(❁´ω`❁)

何ヶ月かかり、労力や収入、やる価値かあるかをシェアしたら、それは私自身の資産にもなるだろう、と。

個人ブログは完全に趣味でやるから、収益は全く考えない
とにかく人生楽しく(o´罒`o)ニヒヒ♡

一つ試してみたいのは、今まで私が選定して作成し、後は管理人達に任せきりだった運営を、1から10まで1人で、今のこの超後発時にやったらどうなるか?ということ。

0から自分がまだ通用するのか、もし通用するなら、そのやり方は今後も圧倒的に強いのではないか?と。
それは新しい挑戦だし、役立つ。

私自身も今は運営と販売を完全に管理人達以下に任せて、新しくダイレクトやら、個人ブログ(哲学やら社会情勢やら気ままに)、海外進出、そして、趣味のyoutubeやら、とにかくいろいろ試したいことがあるので、しばらくガチホのままそちらに集中します。

消耗するくらいなら、別の挑戦を

昨年は、著名人によるアナウンス、連日のニュース、雑誌、取引所CMなどなど、とにかく異常な煽りだったのは間違いなく、そこに日本人大衆マネーとボーナスが加わった。

今年以降にあれだけのバブルを期待するのはおそらく難しいが、とりあえず当面は11月を目処にしています。
しばらく休みましょ

ただ、自分の中で買い増しラインと、それ以下の損切り(撤退ライン)もある程度決まっているため、もちろん0にはしませんし、
希望指値で買い増しできずに上がった場合は、とりあえず上昇トレンドに移行するまで待ちます。
ADAXRPBTC
私にとって投資は趣味だから、少なくとも今の地合いも楽しいといえば楽しい。
投資世界の歴史の一つの節目にまさに参加しているわけだから。

今は $USDT 50(買い増し用)、 $BTC 20、(この前の分) $ADK 20、 $XRP 5、 その他 $ADA $lyl など5でガチホ。しばらくはこのままですね。

悲観に溢れてますが、チャート・ファンダ的にもまだ下がるのではないか?と思います。

時間的に売りで遊ぶのも私は手を出しません。

機関投資家マネーで上がると期待しますが、その前にとことん廃るかもしれない。

私はとことん下げた時点で買いますが、資金に余裕がない場合、今は避難も大切かと。

仮想通貨今どう動いたら良いか分からない方へ

・投資額をこれ以上失いたくない!生活に関わる→これからの暴落を考えて退散。投資より実務やる。

・投資額は0になっても良い。5年は待てる。仮想通貨は投資の一つに過ぎない→今は我慢または避難して後の上昇トレンド移行まで待つ。

#資産管理大切
XRP
シェア。
Gincoがリップル(XRP)に対応|近日中にXRPエアードロップ予定 @coin_postより

投資も人生も、何事も他人と比べず、一時に焦らずのんびり行きませう

人生適当くらいがちょうど良い。

深刻にならずに気楽にいきましょ。なんくるないさー

仮想通貨投資をはじめて毎日ワクワクしている。

本当はデイトレメインにしたいが、時間がないため、今は長期でホールドするのみ。

この間に実務を整理&拡大

もう少し整備されて、余計なインフルエンサーの誘導等がなくなったら良いのだが。
あと税金

この辺しっかりしたら本格的にやりたい。
ADA
また $LYL 復活からの上昇…。
既に買値の2倍以上。
普段は利確するが、 $LYL はまだあまり有名ではないし、基本的に長期目的なのでホールド。
少額しか買ってないから。

あと気になるのが $ADA のアナウンスだが、場合によっては急上昇or失望売り加速するギャンブルになりそう。

今はまだ買い増ししませんが、いい感じの界隈の悲鳴にワクワク。
ただ、それは私が0になっても問題ない額のみ投資しているから。

仮想通貨のリスクを考えると、今すぐお金が必要だったり、生活に関わる額は絶対NG。
早めに退散した方が良い。

投資で一番重要なのは資産管理。
稼ぐのはその次。

1000枚は買いすぎか(笑)。
100枚にしとこ。
←違う意味で下落が楽しみになっているねこ
BTC
とりあえず $BTC は下げるだけ下げたらよろしい。

これからの暴落を千載一遇の買いチャンスと見るか

仮想通貨は所詮バブルだった、もう終わったと見て撤退するか

私が大口なら大衆をこんなにも操作できる仮想通貨を見逃さない。

未来が楽しみだ。
BTC
「ウィンクルボス兄弟が申請していたのは否決されているが、今回の「VanEck版ビットコインETF」は、Cboeの申請であることと、SECの要求水準を満たすように作られた”商品設計”が今までの申請されてきた数々のETFと一線を画しており、市場から初の認可期待を受けるなど本命視されている」か。

案外、承認される可能性が上がってきた?
完全に拒否なら延期より即拒否だろうから、もしかしたら期待上げくるかな?

$LYL 対JPYでも上げてる(笑)。
強い(確信)
BTC
【速報】米SEC、Cboeが申請しているVanEck「ビットコインETF」の審査可否を9月30日に持ち越し

やはりですね
そして否決でまた下げる…あるいは。
どちらにせよ、今は動かない。

@coin_postより

もう平成も最後なんですね。感慨深くなります。
私は昭和人だからますます遠く。

いつか平成はよかった、と言われる時代が来るのでしょうか。

youtubeで収益化はAdSenseか。
法人アカウント使うわけにもいかないし、複数取得はできないのかな?

ゲーム感覚だが、コツを掴めばうまくいきそうな予感。

暇な時にゆっくりやっていき、ノウハウ掴んだらメモしていく。

本日の日記メモ終わり

そんな私は明日のことなど気にせずに、まったりと今日の晩御飯を考えるのである。

にゃー

目的と手段の分別。
メインターゲットと潜在層の取り込み。

例えばブログを書く目的は何か?
1アフィリで稼ぐ
2有名になる
3趣味

1ならまずはキーワード選定と商品選別が命。

2なら炎上、Twitter拡散記事など1とは書き方が少し違う。
さらに有名になる分野や後にどう収益化するかが重要だ。

やり方としては秒速アピール時代から変わらない(当初はほとんど実態と違ったと告白した)が、リアルにこの方法が一番稼ぐのに効率が良い。

1分野でまずは有名になり、その拡散力を利用して、他分野にも広げていくというやり方だ。
イケハヤ氏もブログ→仮想通貨→と拡大させている。

特に仮想通貨とダイエットの拡散は、彼のF数を爆発的に増やした。

これで普段知らなかった層や稼ぐことに興味なかった大人層、潜在層の若者を取り込んだ。

あとはお金アピールで夢を見せて感化していく。

最後は信者化させ、商材を売り込む(サロン含)。

その間オプトインでも稼ぐ。

与沢翼氏のTwitter戦略も参考になる。

目的:オプトインと商材
手段:Fの質と数上昇

1:以前からの信者(メイン)
2:トレンドの仮想通貨・投資で金に興味のある層を取り込む(質)
3:ダイエットや自転車、英語などで面白拡散目当て(若者・潜在層を大量に取り込む)
4:富豪アピールし、2.3の1化を狙う
5:教祖

なるほど、 $LYL は今週末にアメリカ最大のレストランチェーンと提携との情報を見た。

だから上がってるのかな。

提携先が増えていけば…!
XRPBTC
逆に $XRP は $BTC に対して頑張っていた(実際は値下がり)が、それすらも維持できなくなった。

今は残念だし、さらに下げるだろう。

3年後を期待して待ちます。

$LYL は本当に少額しか持ってないから惜しいが、いずれ化けることを期待(笑)。
もちろん今の相場状況では買い増しはしない。
BTC
$LYL 爆上げ中。
この時期に前日比50%超(対 $BTC )とは…。
対jpyでももちろん値上がり。

ちなみに $ADK も前日比で値上がり中。

維持してるだけでも感動だが、この二つはすごい

これは学校教育の結果も大きい。
「世界を知らない」先生が教えるのは、集団との同一化と、良いサラリーマンへの道、次の進学先だけだ。

今を生きず、周りに合わせて自分を殺す。
マニュアルが全て。

古文教えるなら、投資と金融を。
歴史の年号教えるなら、法律と経済教えた方がよほどタメになる。

特にこれまでの日本は「我慢」「忍耐」「協調」が美徳とされ、実際好きな事だけする人間をワガママと排除してきた。

しかし、その結果、批判・非難が日常を飛び交い、何とも息苦しい世界に成り果てた。

海外を見ると、楽しそうな人間は大体、余計な我慢なんかしてない。
良い意味でワガママだ。

逆に嫌な事を無理して続けてもろくな事は無い。

結局、本当に必要な事をするエネルギーも吸われ、悩み、文字通り心が腐っていく。

嫌な人間、嫌な仕事に付き合うのは最悪の選択。

それなら潔く自決した方がマシ、そう考えた私は「好き」だけに邁進する事を覚悟して今を生きてる
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
·

おはよう!
今日の夜はテーマ[仮想通貨]の番組配信をします!初心の方でもわかるようにお話できるように頑張ります!

ぜひ、気軽に遊びに来てください!
今の日本の企業や仕事の問題とからめてブロックチェーンの凄さが学べたら嬉しいなぁ!

お待ちしております!
取扱い取引所数が一気に10プラス。
保有者はなんと2万人増で全体で140万人超えました。
リップル争奪戦開始。

あなたのリップル保有数は世界で何番目に入りますか?

Moon
紐解くニュース、
【タイのサイアム商業銀行はすでにデジタル資産(=XRP)を保有している】

その他↓
■xCurrent4.0ではXRP(xRapid)をシームレスに使用できる
■XRP、9/21よりも11/12の方が出来高がある
1/2
タバコを卒煙してからはや1ヵ月以上が経過しました。
正直、こんなに毎日XEMを買えるとは思いませんでした。

「タバコはやめてXEMを買え。」

現場からは以上です。
ノアコインの下落に対して悲観している人は非常に多くいると思いますが残念な人たちなんだと思っています。普及しているにも関わらず、こんなにも安価で手に入るのですよ?悲観するより喜ぶべきです。
10万円が100万NOAH以上に!
何度も言いますがノアプロジェクトは詐欺ではありません。
#ノアコイン
明日以降ビットコイン価格の乱高下に注意すべき4つの理由、XRP(リップル)など主要アルトの上昇要因も


11月第3週は、仮想通貨市場にとって極めて重要な週となる。ハードフォークやバイナンスの大規模メンテ等によるBTCの乱高下要因と、XRP、BCH、XEMの上昇理由に関して解説。
#XRP
おはリップル

もし10年後に2000兆円ならどの様な推移をするのだろうか?

仮想通貨の実需で懸念されているのは価格の変動(ボラ)の大きさである。
これが早く改善される必要があり、それは市場の時価総額が増えるが答えである。

私は3年以内に1000兆円規模に向かうと見ている。

SKR
仮想通貨相場に大きな影響を与え得る「重要ファンダ」予定表


明日(日本時間15日午前5時45分 *米サマータイム終了)は、CBOEのBTC先物11月SQ。日本時間16日午前1時40分頃には、BCHのハードフォークが控えており、仮想通貨市場の乱高下に要注意。
XEMが再び上昇に転じ、13.6円まで価格が復調。
コインチェックの購入再開を受け、昨日時点では前日比50%高近くまで高騰していた。

関連記事
ネム(XEM)がコインチェック内購入再開発表で50%弱の大暴騰、ETHも5月以降初のトレンド転換に期待か
おすすめサイト