神龍の注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

神龍 の仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
04:45 2019年08月24日
LSK
今,LSK щ(゚д゚щ)カモーンになってますね。半減期ってやつがやっと材料視されてきたのか。であれば、多少継続してあげるの?250円あたりまで?

株価指数はまだ何とも言えない。どの株価指数をみてもまだ解を示すものがない。上げるパターン、下げるパターンの波動シナリオはイメージできているので観察。ショート保持で対応中

今日は特に株価指数の動きに注目。ショートポジションを手仕舞う必要に迫られるか?

#CORN:やはり、この匂いが強い

#OIL:上に抜けるバイアスを持っています。波動観察により次第に確信めいてきています。

最近は無添加無着色料のワサビなんですかね。寿司屋も健康に気を遣ってるんだ

水色のBOX内部の波動で悩んでいました。どうやら、それ自体は5波動のようですが、下落波の起点は遡って5月のようです。詰まり拡大型フラットとなります

以前、まだCFDが普及していなくて、商品の取引を対面で行っていた時代は濃くないの取引所でガソリンや灯油を売買していましたが、最近はめっきり聞かなくなりました。ガソリン、灯油のチャート分析をしている人もなかなか見かけなくなりました

推進波ではなく衝撃波です

#Gasoline(無鉛ガソリン):ガソリンのチャートを波動分析すると推進波が現れており、上方バイアスとなります。これを参考にすれば、原油はロングを構築していくことになります

9秒台。新星。日本男子100m ますます競争が激しくなってきました

小池が9秒98、日本人3人目の9秒台:日本経済新聞

#DXY(ドルインデックス):こちらも、何度も繰り返しUPしている波動カウントです。戻りは売られる状況。ドルストレートは次第にドル売り傾向をはっきりとさせていくと思います

#EURUSD:この波動は何度も繰り返しアップしています。もう暫くUSD>EURの力関係が続くと思いますが、その後にくるピンクの波動を狙っています。

#OIL:因みに上方ブレークによるターゲットは$105、下方ブレークは$42です

#OIL:今年に入ってからのUSOILは61.8-78.6%リトレースメントの繰り返しです。そして、その動きはかなり収束してきています。この動きをどちらにブレークするかで目先の方向が決まるものと思います。上方ブレークはfaulse breakになる可能性があるので若干注意が必要です。

#株価指数(S&P500):このチャートのように、一旦5月1日のピークを越えていても拡大型フラットという修正波であれば、ピンクのラインのように下落することができます。上に行くなら、白のBOX圏で反発して高値更新すると思います。

#CORN:6月ピークからABC或いはWXYによる修正中とみるなら、420辺りもある。赤帯割れてロング方針撤回とはならない。

#BTC:下の第二ターゲットには到達していませんが。調整が完了した可能性があります。上昇の波動が強く出てくれば押し目買いも考えていく状況。ただ、150万円を超えるには数か月以上かかると思っています。

#株価指数:S&Pで2890付近までの調整は見ておこうと思います。ピンクか青のルートのいづれかになるかはその後の展開で確認。或いは他の株価指数からヒントが出てくるかもしれません

#CORN:トライアングルを形成中とみて買い方針。赤帯を下に抜けるようであればシナリオ否定で撤退

#株価指数:左はS&P,右は日経平均のチャート。ピンクのルートか青のルートか。エリオット波動に熟知している人はこの解いを得ているのかもしれない

一番下のBOXまで下げて来ました

日経平均に関しては拡大型ではなく、レギュラーフラット、ランニングフラット、もしくはWXYになる可能性となります

5月末ではなく、4月末~5月初旬につけたピークですね。そこを起点とした拡大型フラットによる修正波が継続しているという見方をしておきたいとおもいます。

株価指数はちょっと怖くなってきました。理由は、5月末ピークからの波動が拡大型フラットによる修正波に思えてきたからです。ロングは手仕舞しておきました

トランプ政権と安倍政権との間で何か進んでるよね。朝鮮半島についてよ。

中国のGDPが1992年以来最低水準。普通なら中国との経済関係が強いAUDが売られます。が、AUDは買われています。弱い材料に反応しなくなったAUD

水色のルートは昨年12月起点の上昇波が未完成でもう少し上に行ける場合に取る波形です。ピンクのルートをとっても、先述の上昇波が完了していると100%言い切ることはできませんが、その可能性が高くなります。また、その場合は再度万円を超えるのにかなり時間を要します

#BTC:2通りのシナリオでみています。昨年12月起点の上昇波が完了しているならば、ピンクのルートになると思います

#AUDJPY:もうしばらく買い目線

#USDJPY:来週前半はドルが売られそうです。そのため、USDJPYも頭が重い展開か

chart via

#LTC:反転までの波動。もう少しかかりそう。BTCよりは波動が分かりやすい

#OIL(長期):以前、未だ下方への調整の可能性も捨てきれないという内容で右のチャートを掲載したことがありますが、現状は左のチャートの方をメインに考えています。

#SILVER:5月ボトムから3波構造で上昇。その後修正波により上昇の50%リトレースメントを完了。次の上昇波のターゲットはBOX圏か

#SUGAR:もう少し先まで見ておきます

コーンが7月に買い直されるのは非常に珍しい現象

#CORN:今年はお上のお墨付き。よく調べること。米国のエタノール混合ガソリンにはトウモロコシ原料のエタノールが使用されています。トランプ大統領はコーンベルトの農家から票を得るために、エタノール混合ガソリンの一部で夏場の使用を許可する法案を通過させています

#BTC:フォローアップチャート

#BTC:この下落は予測できていたし、多くの人が同じように見ていた。上手くいかないのは結局 欲と恐怖 に支配されているからだと思います。ポイントがきたらポジションを縮小するなりクローズさせて様子を見るという決断さえできれば、今よりずっとトレードの質は改善するはず。

#SUGAR(NY砂糖先物):下のBOX圏まで押し目があれば、ロングを狙います。ただし、トライアングルを形成しているとなると、BOX圏まで下げずに上昇再開になります

#BTC:もし、緑のラインでもう一段上に上げてくると、既に150万円からの調整は完了して、上昇に転じている可能性が高くなるため、〇の押し目でショート手仕舞い或いはロングエントリーします

炙り叉焼とマー油の味噌ラーメン 坦々スープがベースになっているようです

#BTC:青のBOX圏に到達

メキシコペソって為替操作されてます??2015年のスイスフラン思い出します

#BTC:少しシナリオが絞られてきました

#OIL:ターゲットを少しオーバーシュートしました。ロングポジションは全てクローズ。

#BTC:142万円辺り目出し手の動きになっています。

ドルが買われたところは売り。そんなサインはこれらのペアーでも感じられます。

DXY(ドルインデックス):EW波動カウントはこのように見ています。現在のリバウンドは3波(ABC)構造をもって終了し、再度下降するとみています。直近高値やウッジライン上限を超えるならこのシナリオは無効。どちらかと言うと上抜けを予想している人が多い模様

#XRP:エンディングダイアゴナルを完成して上昇。ダイアゴナル起点に向けた上昇となります

#USDJPY:BOX圏をターゲットにしてると思われます。BOX圏への到達の仕方、到達値段がその後の判断の大きなファクターになります

#EOS:BTCとは全く違う動きをすると思います。

#BTC:黄色のラインは第3のシナリオになります。紫の帯を下に抜けてくるなら、少し押し目が深くなるイメージ。ここまでイメージできていると、かなりの状況に対応できますし、有利なエントリーポイント・リスクの低いエントリーポイントがわかると思います

#BTC:EWでトレードしている人なら、この2通りの波動が既にイメージできている。後は、シナリオが外れて、ピンクのラインにタッチしてくるような強い買いが発生するかに注目している。

CORN(ZC-F):BOX圏到達からの必殺燕返し。この値段帯から高値(470)を越えるようだと今年のコーンは強い
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト