テツ@トレーダーさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

テツ@トレーダーさんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
05:41 2018年08月19日
BTC
BTC/USD

ハンマー叩きがhit 笑
先日から引いているスパイラル通り、触れて落ちる。上昇時は下からセットの下降スパイラルを描くのが精度のポイント。
BTC
BTC/USD

4時間雲抜け局面だがボリバン2σとSMAに抑えられている位置。
叩き隊が待ち構えているライン。

30分足では雲がワーク、0.236ラインで綺麗に反発。
旧サポートラインがレジスタンスラインに変わり上値をジワ上げながらも抑え続けている
ショート持ちの場合はライン上抜けで切るラインは明確

トレードは積み重ね、トライ&エラーの繰り返し。
毎月の給料をもらう為に莫大な時間と労力をかけてもらうのに、それ以下の時間と労力しか使わずそれ以上の稼ぎをトレードに求めても難しい。
それを求めようと思うと、努力は大前提だけど有限の「時間」の壁は熱意と思考、創意工夫で超えるしかない。

bf-FXロング、勢いよくいきすぎた 笑

XBT/USD

半値落ちの30分雲底フラット、MAのサポートもあるが反発が弱い。
このライン付近で粘れるかだが、MAをローソク実体割れすれば更に落ちは早い。
現ポジはMEX、bfともにショート、
Finexはノーポジ。

ユロ円スィングショート

380pips越え
ここのWボトムの反発はそこまで強くない予測なので多少の反発が入っても利確目標ラインの(C)まで握る。

ドル円ショート

ようやく85pips越え
1日のドル円1ポジなら悪くない。

たぶん2月ぐらいから同じ事を呟いてるかもだけど、先ず自分のスタイルを認識する。スキャじゃなければ目線を定める。その目線方向でエントリーを待つ(先ず片道取り)
そう意識するだけでもポジポジ病、盲信は減るよ。
損が多い人は綺麗に往復取ろうとしすぎじゃないかな、それが途中ポジにつながる。

ユロ円スィングショート

現在340pips抜きで継続中
利確目標地点のEW(C)まで想定の時間軸で進んでいる。
横軸は5月底があり引きやすいが縦軸(時間)がEW精度のポイント。
これは「fiboタイムゾーン」を活用し時間を割り出しています。
目安には使えますのでご参考まで。

ドル円ショート
利益が乗ってきたね。

チャネルではなく「ウェッジ」だと気付いていれば上昇中でもショートは打てる。
BTC
BTC/USD
Finex

想定していたラインより一段上げたが、個人的に注視しているのは黄色ライン。この高さを切り上げないと大きな流れは変わらない。
さっきの上げ止まりも頂上からのfibo0.236でピッタリ止まっている。
現ポジはショート。
撤退ラインは黄色ライン切り上げ。
BTC
BTC/USD
Finex

上昇中もここは一気には抜けない。
c-fork、SMA、何度も難航している2時間雲が重なる地点。
この後はライン沿いにジワ下げ予測

日経

現在ノーポジ
意識されてはいるが週足でのチャート形からスィングショート待機中。
もう一段の吹き上がり待ち。
サポートを割れば落ちは早いはずだが、まだ大きいレンジの余地もあるので焦らず待つ。

ユロ円

数日前からのスィングショート、
現在約300pips抜き。
まだショート放置を継続、目標利確ラインは(C)地点、順調。

ポン円も同ポジ中

ドル円

fibo 0.618ライン、111.400にて短期ショートイン。
カットラインは同値0.618ライン付近。
もう一段押したらロング目線に切り替え予定。

もう一つだけ共有しておきます。
今また上昇後、急落してます。
雲底にチャート形の答えは先に出ていて逆三雲底から三尊雲底になってるんですね。
雲底に沿う値動きになれば小さい三尊が完成します。
いまから右肩作りに入りますね。

雲の形状でもう一つ。
前回は雲に触れてから急落しましたが、今回は雲抜き。
この違いは雲底の形状、凸底か凹底か。
この形状変化に気付けばエントリー/決済の目安の一つになります。
BTC
BTC

急落後の反発値動きを予測する一つとして雲に触れるまでの値動きが再現される事はBTCでは多い。
ポイントは合致する時間足を見つける事だけど、自分の場合は前回の急落がどの時間足雲に触れて急落したかを注視していくようにしています。
あくまで『雲に触れるまで』の値動き予測ですが使えます

ドル円

急騰中でもチャート左側を確認、
エントリー根拠を明確にすれば短期ショートもピンポイトで良位置が取れる。
BTC
BTC

雲の形状、MAの位置だけのシンプルな予測。越えたMAをサポートに変えられているか、MAに抑えられているか。この数日はこのあたりとチャート形に注目しているのみ。
BTC
BTC

上昇中だがMAにピッタリと抑えられている形。
上昇角は保っているが、ウェッジに変化していくかを注視。

ドル円
110.500同値撤退完了、ノーポジ
日足MAを割り込んだ事から戻り売り狙いに切り替え、エントリーポイントを探る。

ユロ円、ポン円は先週からショート持ち越し中。

ドル円

週明け狙っていたチャネル下限ライン110.500よりロングイン!
LCラインはエントリー地点同値撤退付近の浅めで充分
BTC
BTC/USD
Finex

いま注視してる時間足、雲、ラインは
こんな感じ。

(雲とラインの解説)

昨日からの自分のチャートの読み方やエントリー、保持判断の見立てを共有しておきます。

連休に入り気合い入れてトレードやチャート検証される方も多いと思いますので何かご参考になれば。
BTC
BTC

昨夜の反発でも利確せずショートを握っていた理由はレジスタンスラインにキッチリと抑えられていたから。
また昨日から一貫して1時間足をupしてるのは雲の形状で値動き目安が掴みやすいから。
レジスタンスラインと雲の位置関係。
ちょっと利益が乗ってきたね。

ユロ円

赤ラインのもう一段下を狙った握りショートが爆益続伸中!

1日半で1ポジ : +280pips越え
BTC
BTC

意識していた反発ポイント、
1時間雲底とサポートラインそのまま

下がる直前ツイート、18時。
下げ始めの確信は左右対称のチャート形は勿論、18時の新ローソク前の段階でSMAを割り、戻れなかった時点。
BTC
BTC

朝の吹き上げ直後からエントリーしたショートをまだもっている理由の一つはこのチャート形。
日足のヘッド&ショルダー、
右肩も1時間足でヘッド&ショルダー

勿論、反発もある局面なので
チャート形の仮説の一つとして。

ポン円
こちらも先日からの戻り売り戦略が奏功、現在+170pips越えで握り中。

赤ラインを一度割った段階で完全下目線に切り替えで成功。
日足レベルのEW修正最終波まで狙う。
利確目標ラインは2017/8/24の麓ネックライン!(狙いすぎ 笑)

ユロ円
先日からのクロス円戻り売り戦略が奏功
黄色ラインでの反発が弱くなってきた段階で中期上目線を完全切り替え、先日からクロス円は下目線に。

昨日からのショート1ポジ : +180p越え
赤ラインは通常利確ラインだが経済情勢を加味し利確はもう一段下を狙う。

bf-FX
朝のドテンショートが利益乗ってきた

ドル円
先日から3回目の戻り売り111.155イン

下値を切り上げてサポートラインを形成してきている点は注意。

bf-FX
早朝から短時間で短期トレード往復は嬉しい。

ドル円

短期では下降チャネルラインに入っており、昨日から戻り売りをしている。
現ポジは昨日同様ラインの111.180からのショート、カットラインは浅く同値撤退意識で。

チャネル上限ラインまであと少し上昇余地を残しているが明日までは短期戻り売りを繰り返す戦略。

雲、MAが綺麗にワークしている

bf-FX

3日足
こう見るとMAとラインの関係が近いのがわかる。

日足
水平ラインは6月に引いていたもの。
仮説、根拠はチャート左側(過去)に目安がある。
こちらもラインとMAは近しい。

手法やテクニカルは色々あるけど、
どの時間軸での話なのか、合致する
時間足はどれか。
どんな局面でも注視する基準足は同じなのか、局面により変えているのか。
このあたりを自分に落とし込み、整理してみると自分のブレに気づきやすい。迷う時は無理に入る必要はなく、迷いの理由を明確にしてみる。

トレードは時間軸、スタイルによって上げ下げ基調の認識も当然変わる。
あと最初の頃はあまり自分では認識できないと思うけど今の局面が自分のトレードスタイル、時間軸に合ってるかを冷静に見極める、待てるかどうか。
損切りが続く人は自分の時間軸で勝負できているかを見直すのも方法じゃないかな。

ドル円

昨夜からの狙い通りにショート放置が順調に育っている。
ドル円の値動き見立ては昨日から予測。
日米通商で円高に押されるのは読める事。
自動車、穀物輸出を拡大したい米に対して円高に動くのは必然。
今日の通商会議では折り合いを模索するはずなのでドル円ショートの旨みは会議前までかな。

ドル円
戻り狙いショートが育ってきている
微益ラインに指値おいて放置しよう
戻り売り狙いは雲とSMAだけでわかりやすい

短期戻り売りだけでも充分おいしい。
bf-FX73.6ショート、一気3万幅抜きで70.6利確。

ドル円、クロス円

ショート祭りに乗り遅れた…
明日9日の日米通商会議までは短期で触りまくる予定。

ドル円、クロス円をトレードされている方は上海綜合の値動き確認の必要性が最近高まってきたね。
これは午後からは円高=円買い(避難)になるよね。
BTC
BTC日足

早朝の急落で踏み固めていたSMAをローソク実体割れ。この点だけ見ると方向は明確だが、一方で日足RSIは下限いっぱいまで到達している。
今日はどちらをポジっても握り意識ではなく、短期意識がいいかな。

ポン円

狙い通りのタイミング、値動き。
BTC
BTC/USD
Finex

日足SMAが一旦の下げ止まりとしてワークしている。
30分足をエントリー判断足として注視、再度30分足SMAに接触待ち。

ドル円 
110.350短期ロングイン。

日足ではまだ上昇(4)→(5)波の上昇目線、中期目線切り替え判断はSMA実体割れした際。

30分足
先週末急落もサポートで反発。
短期ロング根拠は雲フラット=fibo0.236ライン。

愚直にチャート見てトレードしよう。
自分にはそれしかできない。
実際そうだし、いつも自分にそう言い聞かせている。

ポン円

朝から短期ショートからのドテンロング、この値動きで往復取りは嬉しい。
ポン円はこのあとSMA際の攻防が重要だがロング保持は継続。

為替ポジは昨夜仕込みのドル円ロング
111.420のみ。
リラ円は昨夜短期ロングしたが、吹き上げ直後に利食い。リラ円は長く保持する通貨ペアではない。

リラ円

久しぶりのリラ円、短期ロング。
短時間での急騰あざます

XBTUSD

7時の短期ロングエントリーラインと
利確ラインの根拠。

3枚目はネタの出来高fiboリトメン

XBTUSD

MEXにてロング7460インからの15分雲フラット天辺7620利確までの短期トレード成功。
30分で160ドルは良い効率

ドル円
FOMC待ち狙い、111.400
いいところで拾えた。
BTC
BTC

日足MACDが下を向き…
下を向いてシグナルラインとようやくあたる。
あんまり使わない言い方だけど、ここが局面じゃないかな。
今夜から朝にかけてFinexで参戦する
BTC
BTC
bf現物チャート

4時間足
レジライン沿いにジワ下げは続く
雲の窪みより雲内に侵入している、もう少し下げる余地はあるが下も固い。

30分足
雲底フラットが拡張fiboセットで0.382ライン。
ここを割れば下は現物87.2が次のライン
BTC
BTC/USD
Finex

深夜の急落から急騰、雲底フラット=fibo0.5ラインで反発。
わかりやすいライン
BTC
BTC
bf現物チャート

3日前の予測ラインそのままの値動きに
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
#XRP が上昇率で他通貨を圧倒。海外の記事を観ていると、xRapidのニュースに投資家がポジティブに反応したとのこと。価格はテクニカルxファンダメンタルズの双方に影響を受ける。今の相場は、短期的にはテクニカルで、長期でファンダ。事業進捗・規制問題・外部環境etcなどが含まれる。#リップル
良いね、 #XRP 40円台を回復してきそう。20円台で買った人は、決断力があったね。
#リップル
XRPUSDT

久々にリップルらしい強リバウンドを見せている。
今はまだ3波が終わってない可能性もある。

19日の夜辺りで4波が終わって5波に繋げてくれたら
かなりいい形で0.44へ再挑戦できる。

BTCがやらかしてくれないことが前提だけど。
CCも再開してない状況で単独20%超えの上昇率は熱い。
大手取引所のxRapid統合はやはりジワジワ認知が広まったかな…
XRP使われるって、認めざるを得ないよね。
おはようございます
最高の朝です
お帰り40円

#XRP #リップル
現在ALTトレーダーは皆同じ気持ちでBTCを見ていると思う。
早く6730を越えてくれないとここから共に落ちる恐怖が襲ってくる。

19日までは明確に決まると思う。
【翻訳】

クウェート最大銀行Kuwait Finance House(KFH)は
xRapidを活用予定

KFHは国内初でリップル技術送金試験を成功。
国際送金を促進するため、今後はxRapidに統合される見通し。
KFHが完全統合されれば、同国内の他の銀行も追随するだろう。

#XRP #lovebitrue
ALTコイン達はBTCより遥かに明確なインパルス波動を作っている。
私にはこの波動は本物のように見える。

次のEW4の場所が大きな注目を浴びるだろう。
最近のLinuxにはもうランレベルという概念は事実上なくなりました。RHEL5(sysvinit)からRHEL6(Upstart)で概念が崩れ始め、RHEL7(Systemd)では完全消滅。もう/etc/inittabは空っぽ(Fedora28の場合)。
ETH速報:イーサリアムジェネシスアドレスから3年前に送金されて保有されていたイーサリアムのうち9,000ETH(約3.24億円相当)がBitfinexに送金されて売却された模様。所有者はこの4日間で約4万ETH(約15億円)を底で売却している

#イーサリアム #Ethereum #仮想通貨 #ブロックチェーン #Bitfinex
おすすめサイト