Shigeyuki Azuchiさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Shigeyuki Azuchiさんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
09:24 2019年03月24日

エンジニア向けのBitcoin本書きました!
基本的な暗号の話からBitcoinのプロトコル、各種トランザクションの作成&署名、最近話題のSegwitの仕様や、ペイメントチャネルの構築方法まで結構ガチな内容になってます。
BTC
コンセンサスの変更はソフトフォークを伴うため内容の周知が結構されるけど、Bitcoin Coreの標準ポリシーの変更の周知はそれほどではないよね。でもノードシェアはCoreが大半だから、標準ポリシーの変更の影響度とその認知度は結構アンバランスだと思う。

c-lightningのPlugin、lightningdとは基本的に標準入力、標準出力での連携なのね。

以下のようなeltooのトランザクションがオンチェーン上に現れた場合、
1. funding tx.
2. state 3.
3. state 4[NOINPUT].
4. state 5[NOINPUT].
5. finish tx.
reorgが発生しstate 4がドロップすると任意のユーザーがstate 5の参照先を変更可能で、5を無効なtxにできる。
BTC
TorのHidden Serviceの256 bitアドレスやI2Pのアドレスをサポートするため、BitcoinのP2Pプロトコルのaddrメッセージバージョン2の提案。
BTC
BitcoinのP2Pメッセージの1つであるrejectメッセージ廃止についての議論。

マイニングをPoW→署名済みブロックに変更して、reorgや手数料の急騰などのテストを定期的に行える新しいテスト用ネットワークsignetの提案。
BTC
昨年EoLを迎えたBitcoin Core 0.13.xにおいて、有効なブロックを無効と判定してしまう脆弱性の開示。
BTC
Bitcoinベースですら追跡できてないのに、匿名通貨を禁止しても意味ないだろう。漠然とした根拠のない安心感の代償は個人のプライバシー。追跡したいのなら受動的な分析ではなく、むしろ主体的に追跡のための攻撃を行う方が確実だろう。
BTC
Bitcoinのテストネットでクローラー動かして、テストネットのノード情報公開するサイト作ってみた。

c-lightning 0.7のリリース内容。
・Pluginを任意の言語で書けるようになる。
・非公開チャネル経由の送金をサポート。
・Data Loss Protectionが有効化。

redis、メモリ2GBだとmake test通らんな。。

Githubで公開されてるMastering Moneroちょっと読んだけど、あまり技術的なバックボーンの説明は突っ込んでなくてマスタリング感に乏しい。。

こういった署名の集約までしてデータサイズを圧倒的に削減しようというのがPoelstraが提案してたSinking Signatureだけど、Sinking Signature使うとScriptless ScriptできなくなるのでSchnorrを採用したという流れか。

Grinはブロック内に全トランザクションのインプット、アウトプットをカットスルーして保持してるけど、トランザクションカーネルは集約せずに元のトランザクションの数分それぞれ持ってるっぽいな。
そもそも現状の集約スキームだとexcess値の署名の集約ってできないよね?

はてなブログに投稿しました
Grinで作るAtomic Swapとアウトプットへのタイムロック条件の適用 - Develop with pleasure! #はてなブログ

はてなブログに投稿しました
Grinでコントラクトを作る際の基本要素 - Develop with pleasure! #はてなブログ
BTC
オリジナルのDandelionの仮定。
・全てのノードはプロトコルに従う。
・各ノードは正確に1つのトランザクションを生成する。
・全BitcoinノードがDandelionを実行している。
当然こういった理想的な仮定は現実にはないので、現実的な仮定のもとDandelion++が提案されることになったと。

BCHのSchnorrのスペックこれかな。署名のデータ長によってOP_CHECKSIG、OP_CHECKSIGVERIFY、OP_CHECKDATASIG、OP_CHECKDATASIGVERIFYの検証アルゴリズムをECDSAからSchnorrに切り替えるみたいね。

full stateは1つの大きなZIPファイルをDLするっぽい。

はてなブログに投稿しました
MimblewimbleとGrinのトランザクションフロー - Develop with pleasure! #はてなブログ

直接値を渡すより安全にするという意味の他に、両者にlock_heightに合意させるという意図があるのかもね。Grinの場合、署名ダイジェストは手数料とlock_heightを組み合わせたデータで構成される。

そのため、両者はどちらも知らないexcessの値を秘密鍵とした署名を、両者で協力して、両者が知るブラインドファクターの情報を使ってSchnorr署名を計算し、両者の署名を集約することで、最終的にexcess値を使って生成した署名と同じ署名を作り出すアプローチをとってるみたいね。

一方Grinのトランザクションフローでは、送信者はブラインドファクターの総計を直接値として渡すのではなく、Gを乗算して公開鍵として渡す。この場合excessの値が何なのか受信者も知り得ない。

Mimblewimbleでは送信者が受信者に送信者のアウトプットのブラインドファクターの総計から送信者のインプットのブラインドファクターの総計を引いた値を渡すことで、受信者サイドが自身のブラインドファクターと足し合わせて、excess値を得る。これが受信者のみが知る、署名に使う秘密鍵になる。

rubyのprotobufのgem、3.8.5→3.9.0でエンコード結果が変わってる。。

何か急にTravice CIのテストだけ1つコケるようになった。
BTC
Bitcoinだと署名対象のメッセージはトランザクションデータで構成されるけど、Grinの場合、署名対象のメッセージはトランザクションの手数料とlock heightで構成される。各インプットやアウトプットから生成されるわけではない。

はてなブログに投稿しました
自称サトシになる方法 - Develop with pleasure! #はてなブログ
XMR
Moneroが0.14でプルーニングサポートしたみたい。使用/未使用の区別のつかないMeneroでプルーニングってどうやって?と思ったが、TXOのデータではなく二重使用を防ぐのに重要ではないリング署名のデータなどをプルーニングするっぽい。

今週の #GBEC コンテンツは、Confidential Transactionについて解説してます! / 【動画で学ぶブロックチェーン】Confidential Transaction 安土 茂亨氏 - GBEC - Blockchain を推進するエンジニアリングコミュニティ -

はてなブログに投稿しました
離散対数仮定が崩れた際にConfidential Transactionチェーンのコインを保護するSwitch Commitment - Develop with pleasure! #はてなブログ

はてなブログに投稿しました
コインの所有を証明するProof of Reserveの標準化 - Develop with pleasure! #はてなブログ

透明性とは何で、それは何によって担保されるものなのか?Don't trust just verify. / JASRAC、ブロックチェーン導入へ 楽曲使用料を透明化: 日本経済新聞

フライトまで時間あるのでベイエリアまで来てみた。 – 場所: Ferry Plaza Farmers Market

3日間のStanford Blockchain Conference終了!
興味深い発表多かったし、このクオリティで無料なのはすごいなー。

このVerifiable Encryption of Discrete Logに、閾値の概念を加えたのが、Threshold Verifiable Encryptionか。

Key Management System。ブロックチェーンの文脈では3つの機能が必要。
・鍵生成とカストディ
・署名
・鍵のバックアップとリカバリ

最後のセッションは、Minimalistic Design for Decentralized Cryptocurrency Wallet。

次のセッションは、Handel: Practical Multi-Signature Aggregation for Large Byzantine Committees。

非対話型のDKG。検証者の計算時間SNARKがダントツで速いけど、証明者の計算時間がダントツで長いな。

Rushing Attackって何ぞ?

Thunderellaでは、高速な非同期のパスと遅い同期パスを組み合わせてステートマシンの複製を実現する。これにより同期プロトコルは堅牢でありながら、過半数が正直なノードであれば即座にトランザクションを承認する。
BTC
BitcoinのMerkle TreeとEthereumのMerkle Patricia Treeの説明。

次のセッションは、Urkel Trees: An optimized and cryptographically provable key-value store for decentralized naming

RSA AccumulatorはTrusted Setupが必要だがClass GroupsはTrusted Setupが不要。

と思ったらちょっと違った。Accumulatorのバッチ処理と、IOPsとか。
BTC
次のセッションはAccumulators for blockchains。Scaling Bitcoinと同じ話かな?

次のセッションは、Aurora: Transparent Succinct Arguments for R1CS。

DexからTxが投げられる度にProoverはマークルツリーを更新し、都度そのマークルルートを保存する。そして複数のマークルルートからProofを作成し、それをオンチェーン上のContractに対して投げることで、取引毎にオンチェーン決済してたのを回避するっぽい。

既存のDEXはDEXが取引をEVM上のDEX Contractに投げるため、トランザクション数が増えればgasコストもリニアに増加する。これに対しStarkDexはDexはProoverにトランザクションを投げ、Prooverが内部で持つ状態のマークルツリーを更新する。

Rust-Lightning、既存のLNのノード実装と違って、ユーザーがユーザーのプログラムスタック上でLNのプロトコルの各種トリガーをコントロールできるってアプローチ良いな。
ZEC
Zcashもシールドトランザクションのみにすれば良いのに。

TaintchainのアルゴリズムFIFO(先入先出法)の仕組み。1816年に英国で起きたクレイトン事件の判例をベースにした解析方法。

Scaling Bitcoin 2018復習シリーズ第5弾。もう2019年だけどな。 / はてなブログに投稿しました
How Much Privacy is Enough? at Scaling Bitcoin 2018 - Develop with pleasure! #はてなブログ
ZEC
コインの量を秘匿する場合、当事者以外はそのトランザクションに含まれるコインが分からない分けだけど、これを秘匿したままPayment Channel Networkを構成することは可能か? 普通に考えたら金額分からないと送金経路も決められない訳で、ZcashのBoltはこの辺も念頭に入ってるんだろうか?

仕組み的にはオニオンルーティングのパケットにシークレット入れて受信者が復号して使用するパターンみたい。AMPと同じアプローチ。

LNDで、Invoiceを発行してもらうことなく(Invoice抜きで)送金できるようにするプルリク出たみたい。
BTC
TendermintのコンセンサスプロトコルをベースにしたBitcoinのサイドチェーンの提案。
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
【圧巻】羽生結弦、合計300.97点 大技4回転ループで着氷!世界選手権


フリーで206.10点をマーク。4回転トゥループと3Aの連続ジャンプを決めるなど圧巻の演技を見せた。
仮想通貨XRP(リップル)「イスラム法」適格認定の仮想通貨取引所に上場
プログラミング独学者向けに圧倒的に質の高い情報だけ発信するサイトを作りました

CodeCampというプログラミングスクールでWeb制作を1-2カ月ほど受講していたのですが、WordPressでWeb制作できるようになりました。かなりよかったので詳細なレビューを書きました。【PR】
リップル社に対する集団訴訟、今後の流れや日程感が判明|仮想通貨XRPの証券問題巡り


北カリフォルニア区米国地方裁判所のHamilton裁判官は先日、リップル社に対する仮想通貨XRPの有価証券問題の集団訴訟に関して、これからの大まかな流れを開示した。
フェイスブックは国際通貨として米ドルから同社独自の暗号通貨(ステーブルコイン)に置き換える計画を立てている。




近々、デジタル通貨戦争の幕開けとなる。無限増刷・偽札製造可能かつ債務整理不可能な不換紙幣は、必然的にババになる。
リップル以外はずっと元気。ボリューム最悪。手を出してる人自体が少ない。実際ずっと、わざわざリップルに手を出す意味なんて無い。トレードにも全く向いてない。ただ、そんな状況でもいつ噴くか注視される稀有な通貨。リップルにこだわるならIYRK。こっからはそれがベター $XRP
おはようございます。
BTCはヨコヨコ継続中、ノーポジ
ロングは抜けてからで十分間に合いそうに感じるが、、さて
局面らしい動きを見せてくれるかに期待、週末は所用で昼間はサワレナイので動くなら夜間でお願いしたい
良い週末をお過ごしください
ADAだから騒がれてるけど、

先月くらいからアルトの季節は来ています

ということで、たまにはアルトコインにも注目してみては?

仮想通貨不況を経験してFX脳になってない?

#為替より簡単
#ポン円より簡単
ADA強すぎて笑う
勿論買ってない
おすすめサイト