Shigeyuki Azuchiさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Shigeyuki Azuchiさんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
03:48 2019年01月21日

Blockstream SatelliteのREST APIベータリリースと。Blockstream Satteliteを使ったメッセージのブロードキャストがAPI経由でできるみたいね。手数料はLN使って支払える。テスト期間中はtestnetのコインで手数料を支払う=無料でブロードキャスト可能と。
BTC
BIP-158のCompact Block Filter自体はBitcoin Coreに実装されてるけど、それをP2Pのメッセージで扱うBIP-157はまだ実装されてないのね。

2者間のECDSA署名の構築は加法準同型性のあるPaillier暗号を使ってできたけど、Paillier暗号を同じく加法準同型性のあるElgamal暗号に置き換えることで3者以上のECDSA閾値署名をサポートできるようにしたと。

これがSketchと短縮TXIDを使うとシミュレーションベースで1/144まで削減できるみたい。
BTC
Minisketchは異なる2つの情報セット間の差異を、予想される差異のバイトサイズとほぼ同じで転送することができるライブラリ。これをBitcoinに適用すると、未承認トランザクションのリレーの最適化が可能になる。

高速署名、高速鍵配布が可能な完全な閾値ECDSA署名プロトコルのペーパー。これもLindellが書いてるのね。

はてなブログに投稿しました
Compact Block Filter(BIP-158)をRubyで実装してみた - Develop with pleasure! #はてなブログ

マッチング処理も実装だん。年内なんとか実装終わった。ただもう少しテストしないとなー。
あとはBIP-157のCompact Block Filter関連のP2Pメッセージ周りか。

平成最後のGBECコンテンツ。 @nakajo のTruffleのTips紹介動画公開したよ。 #GBEC

Lightning Factoriesで出てくる非対話型の集約署名方式BNNって、
Mihir Bellare、
Chanathip Namprempre、
Gregory Neven
の3人の名前から来てるのね。

フルノードを動かすために過去全てのトランザクションが必要というのはいずれ破綻するよね。そういう意味ではMimblewimbleのようなアプローチは有りだなー。
BTC
Lightning FactoriesのWPでは現状のBitcoin上で利用可能なユーザー数を1億5000万人としてる。まぁ現状のユーザー数だと問題ないけど、ユーザー層を広げる場合に1次レイヤーがネックになるので、その状況で拡張できるようにというのがChannel FactoryでありLightning Factoryの狙いなんだろう。

BIP-158のCompact Block Filterの構築処理実装できた。残すはマッチング部分。

Bitcoin Core 0.17.1のリリース内容。listtransactionsのAPIにlabelフィールド追加と。あまり大きなアップデートはなさげ。

MoneroやZcashにより匿名送金が可能になる反面、UTXOの成長の課題やZcashにおいては匿名Txへの参加が拒否できないという課題がある。Updatable keyと呼ぶ技術とゼロ知識証明でこの課題に対処する新しい暗号通貨QuisQuisのペーパー。

Rubyの場合、数値は大きさによってFixnum→Bignumに自動的に拡張され、Bignumは無限多倍長整数としてメモリのゆす限りの数値が扱えるようになってるけど、逆に固定bit長でオーバーフローさせたい場合、やり方あるんだろうか?
DASH
840万円分のDASH集めたらDashのマスターノードになれると。

ノードとビアの1:1のブロックリレーはCompact BlockやGrapheneなんかのソリューションがあるけど、ノードとピア群におけるトランザクション通知のオーバーヘッドは確かに改善の余地あるなー。ノード間の未承認トランザクションのセットの差異を如何にコンパクトにチェックできるかが肝。

Pieter Wuille、Gregory Maxwell、Gleb Naumenkoによるトランザクションリレーの最適化に関する研究の1つのアウトプットlibminisketch。

直近のアップグレード対象から外しているのは、
①graftroot、複数のインプットの署名の集約
②非対話型の半集約署名
③opcodeの最有効化(CAT,MUL,XORなど)
④スタック上のメッセージの署名検証、TXDATAのプッシュ
..

結果、直近のアップグレード対象の機能としては、署名/アドレス関連で、
①Schnorrの導入
②新しいSIGHASH(NOINPUT)の導入
③taproot
④マークライズスクリプト
⑤変なCHECKMULTISIGの回避
⑥スクリプトのマイナーバージョンの導入
⑦OP_SUCCESSセマンティクス
あたりを候補として提案している。

OP_NOPより柔軟性を持たせるため、現在無効なopcodeにOP_SUCCESSセマンティクスを適用するようアップグレードする。スクリプト中にOP_SUCCESSと認識されるopcodeが出てきたらその時点でスクリプトは成功。これらのopcodeは将来ソフトフォークで任意のロジックを持つopcodeに置き換わる。

マルチシグもCHECKMULTISIGでなく、より一般的にCHECKDLSADDを導入する。これによりマルチシグのスクリプトは、
0 <p> CHECKDLSADD
<q> CHECKDLSADD <r> CHECKDLSADD 2 EQ
のようになる。

昨日から始まったハッカソンも佳境に。#GBEC

【緩募】#GBEC の動画解説コンテンツネタ。

新しくBLS12-381曲線上にzk-SNARK回路して、その内部でSHA256使うと呼び出しのために何万もの乗算ゲートが追加されるから、SHA256に代わって効率的に演算するためにJubjubと呼ばれる新しいTwisted Edward曲線を設計とか。なんかもうレベル感が凄い。
ZEC
今年の10月末にアクティベートされたZcashのSaplingのアップデート内容。Zcashのチームすげーな。

zk-SNAKRのTrusted Setupで生成するのは、検証者にも証明者にも分からない評価の際に使用する点を決定する要素か。

witnessのweightにコミットするSIGHASHオプションの提案。witnessのサイズを増やすようなmalleabilityを解消する狙い。

LNのセットアップはn-fo-nの集約アウトプットに資金をロックするフックトランザクションで始まる。 #ccstudy

LFで1番大きいのはチャネル解説時の待ち時間がなくなること。チャネルの更新方法がeltooなので現在のBitcoinでは使えない。 #ccstudy

【暗号通貨輪読会#25】Lightning Factoriesなう。
#ccstudy

今日はLightning Factoryのホワイトペーパー。
#ccstudy

ProofとArgumentの違い。

はてなブログに投稿しました
2017年に起きたMoneroのキーイメージを細工したコイン無限生成の脆弱性の内容 - Develop with pleasure! #はてなブログ

secp256k1のcofactorは1だけど、Ed25519のcofactorは8。secp256k1の場合cofactorが1なので、ベースポイントの位数(group order)と曲線の位数(curve order)は同じになる。Ed25519はcofactorが8なので曲線の位数の方が多い。
XMR
リング署名を実装しているMoneroでは、実際に使用するアウトプットに対応する秘密鍵から生成したキーイメージがインプットにセットされ、このキーイメージを使って二重使用を判断する。ところがこのキーイメージを特別な方法で変更することができ、それによって二重使用が可能な状態だったと。

Adaptor Signature使ったScriptless な Atomic Swap(Schnorr版)の解説動画公開しましたー! #GBEC

Compact BlockやGrapheneでのブロック伝播が主流になると、問題は10分に一度できるブロックをトリガーとしたブロックサイズというよりは、10分の間にどれだけのトランザクションが各ノードに流通している状態になっているかどうか。

AWSのManaged Blockchain、FabricとEthereumというのはEtherreumもプライベート環境で動かす前提か?

BlockstreamのliquidのConfidential Transactionはリング署名のままで、まだBulletproofsは組み込んでない? もう実装済み?

利便性考えるとValueShuffle良いよね。BitcoinにもConfidential Transaction早く来てほしい。

ZeroLinkに組み込まれてるというのもあるのかもしれないけど、最近のプライバシー機能を売りにするウォレットはChaumian CoinJoin採用する流れか?

segwitならさらにwitness versionによる新しいアップグレード方法も提供されて一石二鳥だけどな。

はてなブログに投稿しました
Bitcoin CoreはなぜECDSA署名にLOW Rを適用するようになったのか? - Develop with pleasure! #はてなブログ

1つはSIGHASH計算時にトランザクション手数料にもコミットするというもの。
もう1つは、scriptCodeに加えて、scriptPubKeyにもコミットするというもの。

Pieter Wuilleの将来のwitness versionでBIP-143で抜けていたいくつかの機能をサポートするのはどうかという提案。

トポロジーや帯域幅などネットワークパラメータを簡単に設定可能な分散システム用のテストプラットフォームEmulab。こんなのあるのね。

ブロックという概念すら無いのにバカの一つ覚えみたいにブロックチェーンと一括にするのやめて分散台帳とかDLTってちゃんと呼んだらいいのに。。

ZcashのBOLTって Blind Off-chain Lightweight Transactionsなのね。
XMR
Moneroを個人ユースとビジネスユースで使い分けたい場合に、ウォレットを分離するとトランザクションのスキャンが二重で必要になるので、マスターアドレスは公開せずサブアドレスをそれぞれ公開すると。

ウォレットにKYC/AMLってなると、不正取引を追うためにするんだろうから、ウォレットで管理されるアドレスや送受金の事実は全てウォレット業者に送信されるとかになるのか?それともマスター秘密鍵に対応するxpubだけ管理してトラッキングする?
どんなスパイウェア?

他人のUTXO使ってオレオレミキシングするのにリング署名使うmoneroのアプローチ面白いな。

あと、スパムで128MBのブロック作り続けるとフルノードの負荷は上がる。
まぁスパムじゃなくても定常的に128MBブロックが作られても一緒だけど。
CoreのCompact BlockやGrapheneみたいなデータを二重に受け取らない仕組みでブロックの伝播すれば、まだ一般の帯域幅でなんとかなるレベルな気がする。

これを回避するには、Txのスタンダードルールから外れてP2SHでなくRAWスクリプト宛に送る必要がある。ただスタンダードTxじゃないから、ノードでリレーされないので、このTxをブロックに入れられるのは実質マイナーのみ。
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
BTC 10万円になりそうな雰囲気だけど、なんだかんだ200日線は信頼している
ここをブチ破るのはいつくらいになるだろうか、、
#ビットコインFX
試合終了後のユニフォーム交換:
ジルーとコシールニー @_OlivierGiroud_ @6_LKOSCIELNY


(: @Arsenal)
本日1月20日(日)
星座百景インストアイベント

エンタバアキバさん
①13:00 ②15:00

観覧無料ライブ&特典会

ぜひ、おまちしてます!

スケジュール
$ADK

ADKの事を既に知ってくれている人の数を見れば、すぐに我々の銀行口座を開設したいと思っている人は少なくとも5000人になるだろう!

それだけでもすぐにADKにとっては150万$だ。

銀行は本当に早く普及していくだろうね!

➇ LAST
リップルというのはリップル社が運営する銀行向けプライベートチェーンで、ただ外部の人もアクセスできると言うほうが正しい。
その中に俺々コインのxrpがあって、なぜかそれが外販されている。
$ADK

オンラインバンキングのスタートから
6か月以内に約10,000人のオフショア顧客、そしてスタートから1年以内に約50,000人のオフショア顧客を持つ事になるだろう!

そしてずっと約束していた通り口座開設手数料はすべてADKだ!

$ADK

また所有している2つのフットボールチームは、どちらも銀行を宣伝するために動いている。

他にも実社会で使われるプロジェクトがあり、それもまたADKにとって後押しになるだろう!

$ADK

ケニア人はケニアシリングでの預金口座に対してはこんなに料金はかからないが、Euro預金口座ならば少し口座開設費用はかかる予定だ。

さぁ、この事を把握した上で、ユーロ預金でリモートでの口座開設を提供し暗号通貨にフレンドリーな銀行をいくつ知っている?

$ADK

銀行がカードプロバイダーとなり、VISAやMasterCardと直接契約をする。

全ての顧客は銀行口座開設時に口座と結びついたデビットカードを手に入れる事が可能だ。

国外の顧客が口座開設にかかる費用は250$〜300$を予定している!

もうしばらく待っていてくれ。

おすすめサイト