極度信玄(してます)の注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

極度信玄(してます) の仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
04:45 2020年02月25日

Major MKR Holders Model: The Dark Fix developer team reaches out to a pre-selected committee of MKR holders これはそういう意味ではないですか?(ちなみに批判してるつもりはなく、Betterなアプローチだとは思ってます)
ETH
なるほど確かに指標として機能しそうですね。流動性の低い高額アセットはそもそも取引が少なく一部ユーザーしか扱わないですしね。 ETHが上昇している中でこれは確かに厳しい
ETH
なるほどちょっと恐ろしい話です…確かに前兆感ある Godsの方はカードによるバラつきが多いですね。一応流動性の高いRareの2つを挙げてみました。 Legendを見ているとETH建てで2-3割は下落が多い印象ですね。 個別の需要と供給で大きく価格変化しているので平均みたいなものが取りづらいですw
ALISETH
ALISとETHの間でリバランスされつつ、取引が増えれば手数料収入が増える。 トークンが増えているのか減っているのか、預けている側としては曖昧なイメージです。 とはいえこの事情を伝えないのは確かに不味いという事でキョロナッツさんのフォローに感謝です
ALISETH
これ例えだとステーブルコインなので損失がわかり易いのですが、ALIS:ETHの場合だとETH建てのALIS価格で変動を考える事になりますかね?
ALISETH
そうですよね。 何とも上手く説明し難いのですが、預けているALIS ETHの両方が減る≒損失 というよりも勝手にリバランスされて、ALIS ETHの両方が増減するみたいなイメージかなあと。
ALISETH
先日紹介したUniswapですが、流動性提供とレンディングは異なり、預託資産の変動が発生します。 それについての解説なのです流動性提供する人は是非一読を。 ただ、USDC:ETHとALIS:ETHでは少し事情が異なります。
ALIS
のβプレイ報酬であるRaffleトークンの概要と条件、用途等についてまとめました。 Gods UnchainedのRaffleトークンについて | ALIS
ALIS
の画質を落として軽くする設定方法、10/10以降の変更による軽量化について説明しました。ゲームが重いという人は是非一読を! Gods Unchainedを少しでも軽くする設定方法 | ALIS
ALIS
Mana LockとMana bag、DeadlyやBounceの性質、Deceptionの面白いところ等を過去の自己Tweet拾ってまとめました。 Gods Unchained豆知識 #1 | ALIS
ALIS
おっとすみません、レスを見逃してました! Uniswap、Wyre含めてCrypto界には色々面白いツールがありますよね。 後はMeta Transactionが使えれば、表面的にはALISを使いつつ、利用者が意識せずとも裏で別のトークンに交換してサービスを利用するなんて事も出来るかと思います。
ALIS
これ面白い。ALIS興味無くとも見てみる価値ありますw
ALIS
で、ALISなんだけどWeb3Wallet Loginが無いのは勿体ないのではないかと思う。 折角認証の代替え手段がある界隈なのだから… ALIS配布については直接そのWalletに配布せずともやり方があるかなと(内部と外部でわけるみたいなサービスは多い)
ALIS
カード購入基準とNFT化手順、ガス代節約の方法を説明する記事書きました! Gods Unchainedのカードパック購入指南とNFT化方法 | ALIS
ALIS
ピプリクトさんの記事とそれに対するコメントを見て、私もちょっと書きました。 ブロックチェーンゲーム(BCG)市場と投機性について | ALIS
ALIS
久々にALISで記事書きました!ブロックチェーンゲームを遊ぶ上で気になるであろう、GUの課金要素や公平性について主にまとめてます Gods Unchainedの簡単な紹介と課金要素について | ALIS
ALIS
久々にALISを見たら、未だに盛り上がりが衰えないし、イイねや投げALISで経済回ってる感ある。 これだけアルト含めて多くのプロダクトが淘汰されている中、投機による価格上下ではなくコミュニティ内部での行き来含めて使われてるというのは理想的だなと改めて認識した。
ALIS
今は消滅した旧Miyapeeeさんブログへ寄稿した記事を下書きからサルベージし、手直ししたものです。ブロックチェーンゲームの盛り上がりを感じながらも、常に頭の片隅に置いておくと良い話です オンラインゲームとRMTの黎明期を振り返る | ALIS
ALIS
何となくですがALISみたいなのは回してなんぼな気がしますね。 お金稼ぐには向いてないので、それとは別の価値みたいな
BNB
BNB Lending申し込み瞬殺だね。 多分30秒位で埋まったと思う 築城で鍛えられたワシには余裕でした
BNB
BNB2秒で埋まったは無いと思う。 多分数秒目位でReloadして操作したので、実質10秒以上は経っていた筈。 築城勢からすれば、枠が決まっているのであればこうなる事は自明の理だった…いつもの事よ!
BNB
そもそも何故BNB6と10の両方があるのかと言いたいですよねw 気前よく全部10にしろやと!
BNB
レンディングの第二期が9/4 6AM UTCより開始 今回は銘柄も増えてBNBもそれに含まれる。ただし前回より期間が長く利率は低い。 あと面白いのはBTCよりETHの方が利率が高い。普通の人はBlockFi使ったほうが良いのでは。
BTC
BTCの価格の値上がりも、Black Lotusの値上がりも、言ってしまえば似たような理屈だと思う。 本当に多くの人が検閲、改ざん耐性や送金用途でBTCの価値を感じるだろうか?実際にはそんな用途に価値を感じる人は極少数ではないかな。
BTC
BTCマジ半端ない(語彙力
BTC
BTC機軸不要論を展開するのはいつもある一定の層だけど、まさに困るのは彼等に見えてしまう…w
BTC
Hashを刻める改竄不可な分散台帳というだけでも色々使いみちがあるんですよね。 CryptoGarageはHTLCと集権的Oracleを利用している訳ですが、完璧な分散型ではなく既存金融向けであれば、機能はある程度集権させつつ一番大事なところさえ分散台帳依存で良いのかなと。 こういうのもBTCには追い風です
BTC
LISKを大量に購入してステーキングなんてやらないでくださいね。 今回LISKが上がっても今の価格を維持できる可能性はかなり分が悪いと考える方が妥当です。 金利が欲しいならばBTCで6.2%APY、USDCでさえ8.6%APYですので・・・
BTC
あ、でもCryptoの中では同居しているし無価値なトークンは多すぎるのでどんどんBTCに偏る事は理解出来ます。 ただそれはBTCが悪い訳ではないし、BTCじゃなくても単純に幻想が破れて抜けるだけの話という前提です
BTC
こういう感覚は多分BTCについても似たような感じの人は多いのではないだろうか。 要するに実際の需要があるのかないのか、開発者が圧倒的に豊富で将来性があるのかないのか、といった辺りがポイントになるんだと思う。 価格が幾らに落ち着くのかなんて知らんけどね。
BTC
この記事非常におすすめです。既存金融の歴史の一部を俯瞰しつつ、BTCのクリティカルなイベントまで網羅。素晴らしい 最後の貸手とガバナンス by Yuya Sugano
BTC
という訳で個人的には自分が確信を持つものに対して現状の価格やBTC Dominanceを見て絶望する理由は無いです。
BTC
なのでBTCとLiquidだけで良いじゃん、と言う話にどこまでなるかと言えばそれは一部同意するけど全面的ではない。 分散性と機能や多様性の問題なので、機能も分散性も少ない半端なPublicもどきチェーンよりはLiquidの方が全然マシなのは間違っていない。
BTC
なんと、そうでしたか! 私のTweetでLiquidをキーワードで引っ掛けると過去にも言及した内容が幾つかあります(とは言え大した内容ではない) Liquidについて可能性を探るならばCryptoGarage社に注目するべきです。サンドボックス制度対象で、BTCの金融的機能を拡大させようと色々やっています。
BTC
まさかカプセルホテルでBTC対応があるとは超驚きでした・・
BTC
世に溢れる草っ草の草コイン達や、上位に居座る何も進んでないけど時価総額の高いコインを見ているとBTC一強を主張したくなる気持ちは解らなくはない。 けどBTC自体はシンプルさ故に機能が少ないし(それこそが良い)、BTCサイドチェーンは色々犠牲にするからネイティブなL1とは大きく異る。
BTC
人が持つ性質として、値が付く稀少性のあるものに対して価値を感じる機能は脆弱性に近いレベルのものを感じます。 なので”ゴールド”がというより”稀少性”(+歴史による信用)に対する人々の認識が肝ではないかと。 稀少性に惹かれる人々が居る限り、ゴールドもBTCも無価値には出来る気がしません…
BTC
殆どのアルトコインは不要という意見には自分も賛成なんだけど、だからといって全てが無駄で無価値という意見は違うと思う。 (但し投資の”基本”スタンスとしては賛同する) 特に興味も無く調べるのも面倒だからと適当にこき下ろすのは、BTCに対しての適当なFUDする輩と大差ない位に浅いのではないか
BTC
結局はどれだけ強い共同幻想を持ち続けられるかですよね。 そういう意味で私はBTCは結構強いと思っているけど、まだ脆いとは思う。 絶対安心は出来ないなー
BTC
雪だるま式とも書いてありました! このBTCNEXTという取引所、かなり怪しいんですが怪しい取引所のCold walletはどこまで信用できるのかという良い試金石になりs(ry
CTR
そうなんですよね。勝手に広告塔を建てられるのはやはりね…まあ元々centralizedはサービスと企業なので好きにするという事なのでしょうが。 派手なイベント然り、ちょっと見てられないなあと 笑
EOSBTC
Liquidが分散されているというのならばEOSも大体似たようなものなのではないだろうか。 LiquidはL2として非常に優秀、有用であり個人的にも以前から注目しているけど、それはやはり”L2なりの”ものだと思ってる。 但しこれがBTCの伸び代である事には全面的に同意である前提。
EOSETH
確かにStakingは希釈化。トークン流通量は増えていく訳だしね。 例えばEOSは希釈化をする代わりに手数料無料≒希釈化の分は手数料と相殺という様なモデルを掲げていたがリソースを食い尽くされた よってETH2が予定する実需の伴う手数料Burnとセットみたいなモデルが今の所筋が良いと思う(ポジトーク)
EOS
Bancor側はそんな詳しくないのですが 超ざっくりを補足リンク付きでまとめます Bancor: 専用トークンBNT有 EOSとのInteroperability有 独自トークン作成可能 Uniswap: 債権トークン有 トレードペアをシンプルに作成し、Stakingに近い預託可能
EOS
EOSのネットワーク混雑の為、子供のお手伝いや勉強で付与していたポイントのやりとりができなくなった… ちょうど良かったんだけどな。
EOS
これだけガス代が高いのに、高確率でScamかGambleっぽい雰囲気のやつが結構居るという驚きの事実。 少なくともGambleはEOSいけば良いと思うんだけどなあ
EOS
そう、EOSもTronも資金は潤沢なので積極的な買収で有望なプロジェクトや提携を引っ張ってこれるんですよね。 これは侮れない要素です
EOS
それにしても会員権の板取引といえば極度妄想さんのRyodanなイメージだが、あちらはEOS。 色々な需要と供給が噛み合いそうだが・・・
EOS
ほんとですねw その理屈ならEOS最高!ていうかコンソーシアムで全てOKという話にw
EOS
仮に直接払わなくとも間接的にコストは絶対に発生する。 EOSもstake&BP報酬という形で間接的には払うものだったがスパム問題に直面して見直しを検討しているし、Web2はそれが個人データだったりと形がそれぞれ異なると。
ETCETH
ざっくりそんな感じで良いかと思いますw ETH1がどうなるかは解りません。 まさにETCの様に一部のマイナーとコミュニティが維持する可能性もある
ETHBTC
2年半とは長いw 私はBTCも保有してるし、L2含めて色々起こるかなとも思ってる。 とは言え拡大や可能性で言えばETHのポテンシャルを感じるけどねw マキシマリストは他を否定して許さない感じなので、Enthusiastかな?
ETHBTC
BTCの方はキャップが何度も下げられたままの状況でETHはこれですからね。何か感じますよね!
ETHBTC
ETHとBTCを自動リバランスするTokenSetsがBTCホールド、ETHホールドを上回るパフォーマンスを出したらしい。 こういうの興味深いですよね
ETHBTC
Uniswap/BancorのPoolでなんとETH/WBTCがトップになってる! この状況でETH/DAIを抜くとは驚き。 またLINK Poolも結構伸びてる。
ETHBTC
うーん、突然増えるのも不思議というか、Setくらいしか思いつかないんですよね。 とは言えETH上でBTC欲しいですよねやはりw
ETHBTC
うーんまあ理想としてはわかる! しかしそれでも・・・SetとかUniswapでETH BTCオートリバランスとかしたくないですか?
ETHBTC
こういう記事良いですよね。誰でもどこでもフルノードを持てる事を目指すBTCとしては通信量や速度の敷居を下げる事には大きな意義があると感じます。 それにしてもBTCとETHってつくづく性質や役割が異なってて、並べて比較するものではないと思います。 (お吸い物とちゃんこ鍋くらい違うのでは)
ETHBTC
これはBTCやETH をはじめとした他の銘柄にも言えますね。 ジェフベゾスが全力でBTC買い占めたらとか、ハッシュパワーを獲得してコントロールしたら、みたいな話と規模は違えど少し似ているのかも。 でも、無敵の人属性でビリオネアならばそういう事もやりかねないかもしれない
ETHBTC
しかし投資対象としてETHとBTCどちらかと他人に聞かれたらBTCと答えます(理解出来ないものを持つべきでない) 個人的には界隈人向けには両方持つ事を薦めます。 今みたいにBTCに対して煽りが少ない時こそBTCの価値は考えたいし、Nayuta Walletみたいなプロダクトはまた別の良さがあるなと思いました
ETHBTC
そういえばBlockFiのレンディング金利が変更されますね。 BTCは現在10BTCまでの枠が5BTCまでが最大Rateの6.2、それ以上は2.2。 ETHは単純に金利上昇で3.3から4.1に。 適用は10/1からだそうです
ETHBTC
そうなんですよね。 両者は競合よりも共存共栄の存在だと思います。 逆にイーサみたいなパブリックなL1がなくなってしまうとCrypto活用の幅が非常に狭くなってしまう。 かといってBTCの機能拡張をしてしまうと、それはBTCらしさを失うし、L2系サービスは割り切りの上に成り立つモノである故に。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト