sennyuinvさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

sennyuinvさんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
13:27 2018年06月25日

#BitShares ウィークリーレポート
PalmPay, Spark, EasyDex, P2P取引所などトピックス盛りだくさん
BTS
BitSharesがBinanceのDEXへ適している理由

トランザクション処理能力
スマートコインの存在
Fiatブリッジの提供が容易
DEXとしてのこれまでの実績

Binance cz氏のインタビューを読んだ。
BitShares金融プラットフォームはBinanceが目指すDEXへ近いのではないだろうか。
#BitShares はBinanceの #Dexathon へ参加中

STEEMとSMTs, DLiveあたりを組み合わせて何かサービスを作りたい。
情報を流すだけのアカウントにも関わらず思った。
ブロックチェーンに長く関わるとそう思うようになるらしい。

#karmared ロイターとパートナーシップ
$KRM の取引所への上場ニュースより
プロジェクトが着実に進んでいるニュースのほうが嬉しい

#OpenLedger ドメインハックの件

"ユーザーによって失われた資金を念頭に置いて、我々は明確に指示することができませんでした。フィッシング詐欺のために資産を喪失したユーザーに返金することにしました。"

#PalmPay 1.1.4リリース
今後のロードマップも公開

ようやくBitSharesプラットフォーム上で動いているプロジェクトが相互に影響を与えるフェーズになってきた。

#BitShares スマートコインを使ったP2P交換所がリリース

We are presenting P2P cryptocurrency exchange where you can buy and sell tokens for fiat money such as USD, RUB, EUR, CNY and others.
EOS
将来の取引プラットフォームの開発では、EOSは一般的にBitshares技術とGrapheneのアップグレードと見なすことができるため、EOSの機能とオプションを組み合わせています。

翻訳引用終

知らない情報も載ってたインタビューでした。
OpenLedgerは色々ありつつも応援してます。

#OpenLedger Ronnyのインタビュー記事

今年10月ごろに世界に導入する予定の分散型ビジネスプラットフォームは、独自のブロックチェーンソリューションとDappストアを組み合わせたものになります。

#BitShares の歴史
改めてまとまったものを読むと知らないことも多い。

#karmared Bitkoexに上場予定とのこと
$KRM は最近良いニュースが続いてますね

金融プラットフォームBitsharesについて日本語で話すtelegramグループを作りました。

BTSに限らず、Bitshares上で取引できるアセットや、Grapheneを採用したプロジェクトについて情報共有したいと思います。

$BTS #Bitshares
BTS
Bitshares3 telegramできたそうです
フォークとスナップショット
AriseBankのJared Rice氏
氏はOpenLedgerのドメインハックについて痛烈な批判をしてました

BTSコミュニティ内でも色んな意見がありそうなかんじです。このへんのゴタゴタした情報は見てる人は少ないだろうから余り書かないでおこう。

#karmared OpenLedgerのゲートウェイがリオープン
Coindeltaへの $KRM 上場後RUdeX.KRM, OPEN.KRMの値動きに注目しています

#Bitshares $BTS インドの取引所に上場

A new exchange from India has listed BitShares.

#karmared Coindelta上場
総額2500000KRMのトレーディングキャンペーン発表

すでに $KRM 価格の方も40%程度上昇中
Karmaは取引所関連ではずっと不遇でしたのでようやく日の目を見てくれるかな
EOS
Weiss RatingsはEOSを愛するが、その集中化を嫌う

$EOS 海外でこの記事がよく読まれてます
EOSのレーティングがBに格下げされました
ただ全般的にEOSへ好意的なようです

$OBITS 最初に投資した銘柄でもあるので個人的にはもう一花咲かせて欲しい

#Autonio 最初のAIの実装は、例えばソーシャルメディアセンチメントインジケータになります。
telegramより

AIは基本的に感情(ポジティブ、ネガティブ、ニュートラル)に基づいて購入、保有または売却シグナルを生成するインジケータの形で導入されます。ユーザは、最終的な決定に影響を与えるセンチメントに与えられた重み付けを割り当てることができる。
telegramより
BTSEOSETH
"BitSharesはEOSの構築において重要な役割を果たした同じ人たちによって設計されただけでなく、2つは異なる成果に焦点を当てた兄弟プラットフォームです。"

懸念すべきはETH
EOSとETHのスマートコントラクト戦争

速報 #Bitshares $BTS がHitBTCに上場しました!
すでに取引も開始しています。
BTS
bitUSDはBTSに裏付けらたスマートコインです。と書いてもすでに普及しているUSDTとは規模が数桁違うな。。
TetherからbitUSDへの退避が発生すると予想しつつ一向にその気配はなし。

Tether (USDT) 
TrueUSD (TUSD) 
Dai (DAI) 
bitUSD (BITUSD) 

ステーブルコインの比較

#Autonio 海外インフルエンサーによる $NIO 推奨ツイート後の動向
Autonio BTS DEX対応リリース後の高値を超え、出来高を伴い徐々に値上がり中
時価総額ランキングは667位まで上昇

なぜ時価総額700位前後の $NIO に注目するのか

DEXが普及するかどうかは流動性を確保できるかどうかにかかっている

CEX型取引所が自己売買や手数料を優遇したパートナーによりマーケットメイクを行っているのに対し、Bitshares DEXではコミュニティの力で流動性を確保しようとしている

#Autonio Bitshares DEX上でマーケットメイカーを動かす様子をライブストリーム
2500BTSからスタートで継続的に動かすとのこと


#Autonio 最近注目している $NIO に興味がある方は @AUTONIO_Gate をフォローすることをオススメします。最新情報をツイートしてくれてます。

Autonioコミュニティサイト

#Autonio $NIO の仕込み方がとてもわかりやすいので備忘録メモ

初めの跳ねたところで仕込み
真ん中の値上がりがAutonio BTSDEXマーケットメイカーリリースでの盛り上がり
その後再び仕込み
昨日海外インフルエンサーがツイート

いかにも資金に余裕がある買い方ですね


#Autonio 海外インフルエンサーの突然の登場からAutonioのTelegramが急に盛り上がってます。

管理者が改めてCryptoBridgeへの上場を明らかにしました。
$NIO がERC20系の最初の上場となるだろう

EOSETHBTC
EOSはBitshares, Steemに恩恵をもたらす(意訳)

個人的にEOSはBTC, ETHを置き換えるまではいかずとも一定のシェアを取るだろうと思っています。

#Autonio BTS DEXマーケットメイカーをライブストリーミング

#Spark $ZEPH 送信または受信のどちらに関係なく、SparkユーザーはZEPHを獲得できます。これは、保存、投資、またはキャッシュアウトのトークンです

送金側、受取側のMTO(送金業者)
出稼ぎ先の国から送金
母国の親類の受け取り
どの立場にもなることができZEPHを受け取る

過去12時間以内にopenledgerのウェブサイトを閲覧した人は念のため資金を移動することを推奨

対象者は前にツイートしたパスワードの変更や新しいアカウントへの移動など対応をおすすめします。
対象かどうかにかかわらずパスワード変更方法は把握しておきましょう。

BTSEOS
ジャクソン5に掛けて、Bitshares, Steem, EOSでGraphene Three

Bitsharesアカとしては、いよいよ討って出るときが来たかなという感じ
$BTS は現在時価総額37位

ATTENTION
OpenLedgerのドメインがコントロールを失った
確認できるまでbitsharesドメインのウォレットを使うことを推奨
ウォレットのパスワード変更をアドバイス
とのこと

パスワード変更方法

#Spark Bitsparkは、銀行機関に頼ることなく世界中の10万以上の地域に送金サービスを予定しています。

銀行間の送金効率化はあのプロジェクトに任せ、Sparkは個人間の送金を効率化する棲み分けで進めて欲しい。

#Autonio BTS DEX対応の Autonio1.2リリース後から $NIO 出来高を伴う上昇傾向。
Autonioを使うにはNIOが必要で利用者が増えると実需を伴う買いが生まれる。
EOS
EOS, Bitshares, Steemが共生関係において他のものをより強くする3つのブロックチェーンのための相互に有益な将来である可能性がより高いようです。チェーンはお互いを補完するが、依然として独立して動作する。

EOSとBitsharesの関係について私も同じ意見です
是非原文を!

#Autonio Autonio BTS DEX対応を記念してサブスクリプション費用が一定期間無料になるとのこと

#Autonio BTS DEXマーケットメイカーだけでなくAlgorithm Marketplaceもオープンベータで使えるようになるとのこと

Autonioの情報がまとまったコミュニティサイト

#Autonio 本日ついにAutonio Bitshares DEX対応がリリースされます。

モバイル端末でマーケットメイクを含むインジケーターでのBotトレーディングができるようになることは画期的なことです!

Free subacription planと書かれてるので無料で使えるのかも

telegram

#Autonio AutonioのBitshares DEXマーケットメイカー対応は明日リリース
BTS/USDなど主要8ペアで動作

本来この内容だけで投資判断するのは難しい。

わからない段階でもさくっと買えるのは、Bitsharesの普及につながる活動を支援するという投資基準にしているから。

CryptoBridgeのWPを見てなにもなかった頃さくっとBCOを支援したのと同じ感じ。

With our market making strategies and algorithms we have the opportunity to solve a problem all major decentralized exchanges suffer from: low volume, thin order books, and massive slippage will be a thing of the past, and everything will be packed into an easy to use
GUI

#Autonio 新ホワイトペーパーで発表されたNIODEXがBTSベースということが明らかにされた
Bitshares全張りアカとしては見逃せない展開になってきた
CryptoBridgeの初期にツイートしてた頃を思い出した
EOSETHBTC
EOSペアの追加の話を聞くと、BTC, ETH大量ホルダーがEOSに退避という選択肢も現実味を帯びてくる。

#Autonio サイトに載ってない情報で特筆すべきはCryptoBridgeとのパートナーシップについて
Bitshares DEX MarketMaker対応のあとについても計画されていること
CryptoBridgeがただの取扱通過が多いDEXで終わるか先を目指せるか鍵を握ってると言っても過言ではない(と勝手に思っている)

#Autonio 先日リリースされたばかりのWP最新版はtelegramからしか入手できないのでコミュニティサイトに概要有り

#Autonio チームメンバーのウォールストリートやその他でのキャリアを見て目指すところが理解できた
これまではCryptoBridgeのパートナーということでたまに情報共有する程度だったが今後情報を追っていく
BitsharesやCryptoBridgeの将来に通じているかもしれない

#Autonio CEX, DEX含めこれだけ取引所が増えてくるとAI Tradingという分野が注目されてくるだろう
最近リリースされたWP2.0に新しく追加されたOrder Flow Tradingはウォールストリートで用いられる、、、あとは難しい話しになるので興味がある方だけ見てください

世界的な金融危機はすぐそこまで来ている。

ただ、いつか必ず来ることはわかっていてもいつ来るかはわからない。

何があってもいいようなポートフォリオの完成を急ぐ。

このページが提案の一覧で、得票率と採用不採用が全部公開されてる。
提案毎に数千ドルから数万ドルの報酬が支払われてるので開発者のモチベージョンも保たれる。
ZNYの開発に関わってる人はもっと報酬があってしかるべきじゃないのかな


BitsharesアカなのでどうしてもDPoSっぽい考え方になってしまうけれども、管理者不在という点ではZNYも同じだし、提案&実行・投票・報酬という仕組みが合うかもしれない。

でも開発者に報酬を渡す仕組みもまだなさそうなので、最初から仕組みが備わってないと難しいかな。。
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト