ミカエル CryptoAngelさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

ミカエル CryptoAngelさんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
13:28 2018年06月25日
ETHBTC
BTCが50%、othersが15%あたりが目安かな。
ETHはICO銘柄のETH経由の売り圧が辛いかなと思う。アルトホルダーの売り圧だけでなくて、ETHを集めた運営の直接的な売り圧もある。スタッフの給料や家賃は固定費だからね。
BTC
ビットコインの真価を理解している人は少ないからしょうがないね。
BTC
いま一番割安なのはBTCだと思っていて、PF内の比率は60%くらい。
BTC
これ、BTCは上下どっちに行くんだろう。上トレンドになった場合、またアルト小バブルになるのか?もしなったとしたら、売れるものはちゃんと売っておいたほうがいいと思う。

相手にボールを持たせて、待ってクラッシュしてカウンターが一番簡単で効率良い。上げトレンドの時のガチホと同じ。
XRP
・マナさん(フォロワー約8万人)
・JimmySongさん(フォロワー約12万人)
2018年12月末までにどれが最もリターンが高いと思うかアンケート実施
日本人はXRP大好き。トラストレスに価値を感じる度合いが低そう。
BTC
三菱UFJが以前検討してたBTCの信託はどうなったんだろう。暗号通貨信託は、既存金融機関がとっつきやすい巨大マーケットだと思うけどな。自前ウォレット管理する人は少数派。

民泊と同じように、暗号通貨も叩き潰されてほしいと思ってる日本人は多いかもしれない。ただ、暗号通貨のしぶとさは民泊の比じゃない。世界中で集めている関心と欲望の強さが段違い。
BTC
冷静に昨年の11月上旬と今のBTCを比べると、関わっている人の数、企業の数、世の中の認知、Hashrate、segwit比率、どれを取っても桁違いに見える。
BTC
みんな手元のFiatどうするのかな。今はまだ入れないと思うけど、相場から退場せずにFiatで待機してる勢だけでも、それなりの買い圧になると思う。昨年の11月とBTC価格は同じでも、明らかに関わっている人数は多いわけで。

実際のところ、北朝鮮が経済開放したら、かなり投資が集まりそうな予感ある。
ETH
othersが落ちて、ETHが吸うターンかな。

エコシステムが回るdAppsはけっこう先になると思っていて、その前にもっと分かりやすくてとっつきやすいブロックチェーンコンテンツが出てくるんじゃないかと思う。というか、出てこないと延々とつまらない規制の話ばかりになってしまう。

まずはスケーラビリティを地道に改善して、レイヤー2上でサービスやdAppsが展開される見込みくらいは見えてこないと。ペイメントは当然ながら重要なコンテンツだけど、レイヤー2上なら、dAppsゲームとかキラーコンテンツにならないかな。

機関投資家や大手企業が、ごく普通に暗号通貨に投資し始めると、いわゆるドットコムバブルの再来かのような様相になるのでは。現段階は、まだその手前だと思う。認知はされていても、いかがわしいと思われているうちは、まだ投資妙味があると思う。

証券認定されたトークンをベースにしてマネーが回り始めたり、投機以外の分野でブロックチェーンの有用性が示されてきたりすると、世界がだいぶ変わってきそう。ステーブルコインは、Fiatの世界とCryptoの世界の橋渡しとして、まずは重要になりそう。

Coinbaseが証券を扱うライセンスの取得を申請へ。現状では、証券に認定されたトークンを扱える取引所が無いので、トークンの運営は証券の認定を取りに行く選択肢が無い。Coinbaseやっぱりすごいな。
ETHBTC
企業がビジネスとして暗号通貨に関わることが多くなってきた。BTCとかETHの価格が下がったら困る人が増えてきているということ。
BTC
アルト強い。もうBTCのターン終わり?BTC弱すぎない?

IXTのBit-Z投票は80%を超えました。もうひと押し!

HitBTC相変わらずメール来てないけど、公式のLegalのところにそれらしい表記がある。まあ、今のところ普通にログインできて使える。全部MEWに移してたけど、いろんなトークンが勝手に降ってきてた。

HitBTCフィッシングメール説濃厚のようですね。ドメインが正しいか確認したほうがいいです。先頭h抜き正規ドメイン→ttps://hitbtc.com

ちなみにHitBTCからのメール来てないです。

HitBTCの噂の真偽は確かめられていないけど、流動性の低い銘柄は厳しいか。ERC20ならEthereum系のDEXがあるけど、下手にメインネットにピボットするとどうだろ。将来的には問題なくても、直近では困るかな。
NEOETH
NEOは、「 Digital Assets + Digital Identity + Smart Contract 」ということで、dAppsプラットフォームだけに注力するわけではないはず。将来的にETHとの比較記事がバズりだしたら一旦の天井だろうけど、そのときに明確な違いが示せると面白い。
GASNEOETH
ETHのICOの売り圧を見ていると、NEOはICO乱発しないほうがいいような気がする。たしか、新規トークン発行のためのGASはかなりの量だったはずで、その点はOK。
BTC
今後、ものすごいリサーチをした慎重な機関投資家が投資するのは、まずはBTCだと思う。自分の推し銘柄への思い入れとは別の視点で、BTCへの理解を深めるのは無駄ではないと思う。
BTC
手っ取り早くお金(Fiat)を儲けるには、BTCよりアルトの方が都合が良いので、アルトにポジション取る人が多いのは分かる。ただ、BTCの持っている価値をしっかり調べて理解している人は思ったより多くない。

HitBTCはずっと取引高10位以内をキープしてて、一昔前の「あそこはヤバイ」という先入観をそろそろ捨ててあげないとかわいそう。
BTC
国家レベルで準備金として持てるのはBTCしかないよね。問題は国家がBTCの秘密鍵をどう管理するかだけど笑
BTC
有事のビットコインあるかな?
自国通貨ヤバイ国が、ビットコインの準備金用意しますとか言い出したら面白そうなんだけどな。

今日はピザ記念日だったのか

MonaCoinのGithub。ブロックチェーンで想定する状況の感覚が非エンジニアにはついていけないけど、ものすごく応援してます。

仮想通貨がドットコムバブル崩壊したかのような苦境に陥るという印象は無い。仮想通貨では、機関投資家の資金がほとんど入っていない。仮想通貨現物だけでなく関連企業株価や、レガシー証券会社が組成する投資信託まで全部爆上げしたところで一旦の天井。ここで社会全体に一度は大きな失望をもたらす。

相変わらず新規参入者はほとんどいなさそうだけど、クリプトトレーダーでもFiat手元に残している人もかなりいると予想。全体的にもうしばらく振り落とし調整するかな。
MONA
MONAの例の攻撃のやつ、今日の日経朝刊に載ってる。

半中央集権化しているとはいえメインネットが動いていて、ICOやウォレットも複数立ち上がっている銘柄よりも、壮大なWPだけで何も動いていない銘柄の方が価格が高いという、いつものアレ。
EOSNEO
NEO拾った。良い感じにEOSとかの影に隠れている。
BCHETHBTC
クレイグ博士が匂わせていたビッグな発表というのは、BTCやETHをBCHのサイドチェーンで運用できるというやつなのかな。

投機ではないコンテンツが、暗号通貨に加わると面白いんだけど。実需が動き出したらマジで世界の見る目が変わる。
「仮想通貨ってただのギャンブルでしょ┐(´д`)┌」という冷笑者達に強烈なパンチ。
BTC
最近は、Fiatペアでアルトが取引されているので、絶対にそうなるとは限らない。ただ、新規参入者へのアピールがBTCになる。「BTCで儲けられた!」というニュース→新規参入者増加。やはり、BTCを拝むターンかな。
ETHBTC
今年の2月はETHのターンが最後になってBTCのターンへ。これまでの歴史を振り返ると、大きなアルトバブルのためにはBTCにパワーを溜める必要がある。

ベイコクチョウキキンリ君は、なんだかんだ言って、2%~3%の間をウロウロするシナリオが濃厚かなと思っている。
※原油価格高騰や財政不安・通貨不安のような、悪いインフレが無い場合。

Segwitは順調に拡大。30%に急上昇したのが2月末なので、2ヶ月半で5%上昇→1ヶ月で2%上昇ペース。
このままいけば、今年末に50%程度かな。

○メモ
・暗号通貨の全世界ユーザーは現時点で2000万~3000万人程度
・インターネットの普及と比較すると1994-95年あたりに相当
・ITバブルは1999-2000年あたり

今の暗号通貨バブルなんて、赤ん坊のようなものの可能性あり。投資的に見れば、まだ全然乗っていられる。

ICOってほとんどクソだと思っていますけど、運営と投資家の距離が近くて、時にはケンカしたりしながらも、みんなで盛り上がっていくエンタメ感が新しいです。既存の株式会社だと、一般投資家が社長と直々にコミュニケーションするなんてありえないわけで。

10位以内のアルトは、Fiat建ての取引が50%を軽く越えている。BTCと干渉し合わなくなってきてるし、投資家もBTC建てチャートよりFiat建てチャート見ている。

ハングルわからなさすぎて状況が分からない。そして日本勢が弱気。bF関連だと思うけど、噂ベースで影響が出るならまだまだ心理面のケアに時間がかかるか。

この相場をひっぱってきた韓国でのネガティブニュース。これは厳しいか。

全体的に下げているけど、まだKRWの取引量が多い。EOSとかSCとかすごい。BCHのHFまで1週間だけど、ここ数日が重要。

ICOで集めたETHの総額が最初のバランスシートの総額。配布されたトークンは会計上は販売益なんだろうけど、投資家目線で見ると、トークンは投じたETHの対価なので、トークンは負債でETHが資産にあることになる。でもやっぱり、トークンというものは、無から生み出した原価ゼロの何かの販売だよね。

アルトが全体的に赤いけど、アルトをFiatやUSDTペアが増えてきたので、BTC経由の売りがそこまで強くないか。

この小バブルはいつまで続くかな。草コインは既に息切れなのか、これからなのか。BCHがどこまで行くか、出来高も含めて大注目。

ブロックチェーンは、無数のカルトが日々切磋琢磨し合う壮大なエンターテイメント!

草コインのカルト性。
・それによって救われた人がいた
・あなたも救われる可能性がある
・信仰しなさい
・お布施をしなさい
・信じるものは救われる
すごい。完璧なロジックだ。
MONA
$MONA はアルトバブルのときに吹いていなくて、かなり力貯めたんじゃないかな。まだまだ序章という感じがする。BIttrexの出来高ランキングで首位になるあたりが目安。

全体的に真っ赤っ赤の中で、モナコインだけ緑色でものすごい目立ってる。 #MONA

現状のまま仮想通貨がマス層にリーチしても、ブロックチェーン以外のハッキングやフィッシングで巨大な失望を買いそう。管理方法のわかりやすい決定版があればいいんだけど。

MyEtherWallet使う時は、あらかじめTwitter確認必須。あと、HitBTCも。
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト