鬼澤礼志さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

鬼澤礼志さんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
17:30 2019年01月20日

かつて、金融界でも同様のことが起こり、アマチュア投資家が、モラルを欠いたプロの金融機関に複雑な金融取引を売り込まれ、おびただしい犠牲を出した。その後、行政が規制に乗り出し取り締まった時期があったが、それが繰り返されているように #鬼澤礼志の独り言

「ブロックチェーン」関連のうち、特に仮想通貨となると、比較的小型のベンチャー企業や、この分野で真剣に頑張ろうと思っている人たちまで、こぞって規制を考えなくてはいけなくなった。 #鬼澤礼志の独り言

今では銀行口座の開設やテナント契約すらも難しくなってしまった。この結果、実に数多くのビジネス機会の芽を摘んだ事実がある。 #鬼澤礼志の独り言

私見ではあるが、そもそもビジネスの評論・評価はできても、事業推進はできない行政に、未然に防ぐことを期待すべきではない。 #鬼澤礼志の独り言

ベンチャーの多くは欧州の一部と米国の一部に存在し、国ではなくエンジェル投資家により支援を受けている。この手のエンジェル投資家を騙そうという悪い人たちも存在するが、エンジェル投資家の多くは、自分の判断の正当性を少なくともかなりの #鬼澤礼志の独り言

エンジェル投資家が決して絶行わないのは、「焦らされての投資」である。例えば、「投資リターンは毎月20%、ただし、受け入れるのは明後日まで・・・」などというものには、縁遠い。 #鬼澤礼志の独り言

エンジェル投資家に共通しているのは、「いつ、誰に、どうやって、いくら、投資するのか」は自分が決める、という主導権を維持しているのだ。 #鬼澤礼志の独り言

そもそも公権力が卓越していれば財政赤字にもプライマリー・バランスの劣化もあり得ない。そのため、自由を得るためには、公権力に頼ることなく、自己の研鑽と自分の判断に挑戦してくれるエンジェル投資家はじめ第三者の方が効果的ではないかと #鬼澤礼志の独り言

フィンテックの代表格である仮想通貨の市場環境は、2018年の年初から仮想通貨の下落、コインチェックのNEM流出事件、さらには、日本では未だ大きな話題となっていないが米ドルとペッグ(連動)しているとされている仮想通貨USTeth #鬼澤礼志の独り言

日本では、財務省・金融庁はじめ行政が厳格な対応をすることで、これらに何らかの規制を施し、消費者(?)と国民の財産的自由権を守ろうとしている。 #鬼澤礼志の独り言

コインチェックのNEM流出事件では、公表段階で26万人分の資産が流出されたとされている。この取引所で資産を移動できず凍結されている人たちも含めるとより大きな数の方々の財産的自由権が侵害ないしは抑制されていることになる。 #鬼澤礼志の独り言

行政コストは当然ながら無料ではなく、全国民から満遍なく徴収されている税金から少しずつ拠出され、法人・個人の別なく、行政を通じて納税者の数だけ、余分な支出を強いられていると解釈すれば、全ての人に経済的ダメージを与える「大量虐殺兵 #鬼澤礼志の独り言

小生からしてみれば、仮想通貨を買うのは自由。その暴力的なまでの市場変動による損益もその人の責任。 #鬼澤礼志の独り言

自己の資産(議論はあるが、一応兌換性はある)を他人に預けることもその人の自由であり責任だ(この意味ではペーパーやハード・ウォレットで秘密鍵を忘れる、回復できずに失う、さらにはウェブレット自体を回復できない、サービスが停止する、 #鬼澤礼志の独り言

誰がどうやって誰から資産を流出させたのかという被害者意識は、もちろん行政を動かすだろう。しかし、そもそも、それに手を出したのは何が背景であったのか、自分の金銭的な欲の結果、見落としたリスクが顕在化した側面を否定しきれまい。 #鬼澤礼志の独り言

アフィリエイターなどに扇動されてきた外為証拠金取引(これは断じて外国為替ではない。)は、行政によりレバレッジが抑制され、暴力的なまでの損益変動も収まった(結果、FX業界としての収益率は下落した。)。 #鬼澤礼志の独り言

20年以上前は、パチンコなどで物理的な場所を求めたであろう層は、スマホやパッドでアクセスできるFXから、さらに激しい変動を求めて仮想通貨へとシフトしていった。既にFXに関しては、業界大手のDMMやGMOでは50万人越えの顧客口 #鬼澤礼志の独り言

仮想通貨に関していえば、歴史は比較的浅いながらも、高い変動率というまさに「射幸心を煽る」に極めて効果的な素材であるので、顧客獲得にために、数多くの予算が分配された。 #鬼澤礼志の独り言

このモメンタムは、日本のみならず、中国・韓国そして東南アジアでも同様で、一般に国に権威がある国で顕著だ。香港にあるBinance はマルタに、同じくBitfinexはスイスのツーク州に拠点を移すとの公表もされた。 #鬼澤礼志の独り言

仮想通貨としてトップ20に入る規模ながら、発行体は、米国政府ではなくUSTether Limited()という未上場かつ情報を公開していない私企業。)と、今世紀初頭のドットコムバブルを彷彿と #鬼澤礼志の独り言

小生からしてみれば、仮想通貨を買うのは自由。その暴力的なまでの市場変動による損益もその人の責任。 #鬼澤礼志の独り言

行政コストは当然ながら無料ではなく、全国民から満遍なく徴収されている税金から少しずつ拠出され、法人・個人の別なく、行政を通じて納税者の数だけ、余分な支出を強いられていると解釈すれば、全ての人に経済的ダメージを与える「大量虐殺兵 #鬼澤礼志の独り言

コインチェックのNEM流出事件では、公表段階で26万人分の資産が流出されたとされている。この取引所で資産を移動できず凍結されている人たちも含めるとより大きな数の方々の財産的自由権が侵害ないしは抑制されていることになる。 #鬼澤礼志の独り言

日本では、財務省・金融庁はじめ行政が厳格な対応をすることで、これらに何らかの規制を施し、消費者(?)と国民の財産的自由権を守ろうとしている。 #鬼澤礼志の独り言

仮想通貨としてトップ20に入る規模ながら、発行体は、米国政府ではなくUSTether Limited()という未上場かつ情報を公開していない私企業。)と、今世紀初頭のドットコムバブルを彷彿と #鬼澤礼志の独り言

フィンテックの代表格である仮想通貨の市場環境は、2018年の年初から仮想通貨の下落、コインチェックのNEM流出事件、さらには、日本では未だ大きな話題となっていないが米ドルとペッグ(連動)しているとされている仮想通貨USTeth #鬼澤礼志の独り言

そもそも公権力が卓越していれば財政赤字にもプライマリー・バランスの劣化もあり得ない。そのため、自由を得るためには、公権力に頼ることなく、自己の研鑽と自分の判断に挑戦してくれるエンジェル投資家はじめ第三者の方が効果的ではないかと #鬼澤礼志の独り言

エンジェル投資家に共通しているのは、「いつ、誰に、どうやって、いくら、投資するのか」は自分が決める、という主導権を維持しているのだ。 #鬼澤礼志の独り言

エンジェル投資家が決して絶行わないのは、「焦らされての投資」である。例えば、「投資リターンは毎月20%、ただし、受け入れるのは明後日まで・・・」などというものには、縁遠い。 #鬼澤礼志の独り言

ベンチャーの多くは欧州の一部と米国の一部に存在し、国ではなくエンジェル投資家により支援を受けている。この手のエンジェル投資家を騙そうという悪い人たちも存在するが、エンジェル投資家の多くは、自分の判断の正当性を少なくともかなりの #鬼澤礼志の独り言

私見ではあるが、そもそもビジネスの評論・評価はできても、事業推進はできない行政に、未然に防ぐことを期待すべきではない。 #鬼澤礼志の独り言

今では銀行口座の開設やテナント契約すらも難しくなってしまった。この結果、実に数多くのビジネス機会の芽を摘んだ事実がある。 #鬼澤礼志の独り言

「ブロックチェーン」関連のうち、特に仮想通貨となると、比較的小型のベンチャー企業や、この分野で真剣に頑張ろうと思っている人たちまで、こぞって規制を考えなくてはいけなくなった。 #鬼澤礼志の独り言

かつて、金融界でも同様のことが起こり、アマチュア投資家が、モラルを欠いたプロの金融機関に複雑な金融取引を売り込まれ、おびただしい犠牲を出した。その後、行政が規制に乗り出し取り締まった時期があったが、それが繰り返されているように #鬼澤礼志の独り言

このモメンタムは、日本のみならず、中国・韓国そして東南アジアでも同様で、一般に国に権威がある国で顕著だ。香港にあるBinance はマルタに、同じくBitfinexはスイスのツーク州に拠点を移すとの公表もされた。 #鬼澤礼志の独り言

この結果、市民の自由権を制限する側にいる行政は、不特定多数の財産権始め自由を守るという趣旨で、失った時間を取り戻すべく、規制の度合いを強めている。 #鬼澤礼志の独り言

しかしながら、道義的な部分を捨て去り、今は違法ではないからという理由だけで、このように多くの醜い取引に「ブロックチェーン」が使われてしまった。 #鬼澤礼志の独り言

本来、私企業には自由が存在しており、その自由は他人の財産権をはじめとする自由権を侵害しない限り、自由であるべきだ。 #鬼澤礼志の独り言

" #鬼澤礼志の独り言

行政コストは当然ながら無料ではなく、全国民から満遍なく徴収されている税金から少しずつ拠出され、法人・個人の別なく、行政を通じて納税者の数だけ、余分な支出を強いられていると解釈すれば、全ての人に経済的ダメージを与える「大量虐殺兵 #鬼澤礼志の独り言

コインチェックのNEM流出事件では、公表段階で26万人分の資産が流出されたとされている。この取引所で資産を移動できず凍結されている人たちも含めるとより大きな数の方々の財産的自由権が侵害ないしは抑制されていることになる。 #鬼澤礼志の独り言

日本では、財務省・金融庁はじめ行政が厳格な対応をすることで、これらに何らかの規制を施し、消費者(?)と国民の財産的自由権を守ろうとしている。 #鬼澤礼志の独り言

仮想通貨としてトップ20に入る規模ながら、発行体は、米国政府ではなくUSTether Limited()という未上場かつ情報を公開していない私企業。)と、今世紀初頭のドットコムバブルを彷彿と #鬼澤礼志の独り言

フィンテックの代表格である仮想通貨の市場環境は、2018年の年初から仮想通貨の下落、コインチェックのNEM流出事件、さらには、日本では未だ大きな話題となっていないが米ドルとペッグ(連動)しているとされている仮想通貨USTeth #鬼澤礼志の独り言

かつて、金融界でも同様のことが起こり、アマチュア投資家が、モラルを欠いたプロの金融機関に複雑な金融取引を売り込まれ、おびただしい犠牲を出した。その後、行政が規制に乗り出し取り締まった時期があったが、それが繰り返されているように #鬼澤礼志の独り言

このモメンタムは、日本のみならず、中国・韓国そして東南アジアでも同様で、一般に国に権威がある国で顕著だ。香港にあるBinance はマルタに、同じくBitfinexはスイスのツーク州に拠点を移すとの公表もされた。 #鬼澤礼志の独り言

仮想通貨としてトップ20に入る規模ながら、発行体は、米国政府ではなくUSTether Limited()という未上場かつ情報を公開していない私企業。)と、今世紀初頭のドットコムバブルを彷彿と #鬼澤礼志の独り言

フィンテックの代表格である仮想通貨の市場環境は、2018年の年初から仮想通貨の下落、コインチェックのNEM流出事件、さらには、日本では未だ大きな話題となっていないが米ドルとペッグ(連動)しているとされている仮想通貨USTeth #鬼澤礼志の独り言

このモメンタムは、日本のみならず、中国・韓国そして東南アジアでも同様で、一般に国に権威がある国で顕著だ。香港にあるBinance はマルタに、同じくBitfinexはスイスのツーク州に拠点を移すとの公表もされた。 #鬼澤礼志の独り言

なぜその話が自分よりももっと資金を有しているはずの年金基金や生命保険会社などの機関投資家では無いか? #鬼澤礼志の独り言

トークンを購入する側と売却する側で著しい不公平が存在し、なおかつそれが十分に価格に織り込まれているとは到底思えないものが多い。営業口上には、海外市場でリスト(上場)すると5倍くらいにはなるから、今、買わない手はないという扇動的 #鬼澤礼志の独り言

駆け込みで資金調達を行なった発行体のみが、少なくとも経済的には恩恵を受けるが、その発行体のトークンは、日本の仮想通貨取引所では簡単に売買できない。確かに、将来、海外の仮想通貨取引所で売買できるかもしれないが、送金やら税金やらの #鬼澤礼志の独り言

一般に考えていただきたいのは、法規制が厳しくなる前に急遽取り入れたものが、のちに厳格な法規制になった時に、法規制の対象となるであろう日本の仮想通貨取引所で採用される可能性は極めて薄いということではなかろうか?実際に、本年、彼ら #鬼澤礼志の独り言

小生が街中で聞いているのは、何なのだろう。よくよく聞いてみると、法規制ができる前に駆け込みでやった方がいいとか、そのあとが難しくなるからというものであったりする。 #鬼澤礼志の独り言

日本では、発行体が存在する場合、その発行体に資金移動業の資格を義務付けたり、株式同様、仮想通貨取引所を事業者として介在させたりする方向で、法規制の主軸が向いているようだ。 #鬼澤礼志の独り言

米国やスイスでは、この行為をいくつかに分類し、有価証券に類似するものに関しては、有価証券同等の規制を受ける。 #鬼澤礼志の独り言

「買いませんか?」という行為は、中国では、「集団投資」と分類されたようで、法整備が整うまで全面停止としたのだ。 #鬼澤礼志の独り言

中国ではICOは全面的に禁止された。ICOとは、トークン/コイン(以下、トークンとする)を作成するだけに留まらず、オファーすなわちそれを「買いませんか?」とする行為と定義している。 #鬼澤礼志の独り言

日本に限らず、株式並びに金融市場は下落方向に変動し始めている。このような環境の中でも、喫茶店や高級レストランの個室のみならず、ホテルのレセプションやセミナールームで、よくICO(イニシャル・コイン・オファリング)のことを耳にし #鬼澤礼志の独り言

必要なのは自分の取引の相手方を見極めることだけだ。 #鬼澤礼志の独り言

今後、自分の大切な財産的自由権を、誰に、どうやって託しているのかということを明確に認識することで、わざわざ新しい規制に依拠せずとも、自分の資産を自由にできるような環境を自らの手で維持するべきではないかと思う。 #鬼澤礼志の独り言

小生は、どの仮想通貨が上がるか、どの仮想通貨が生き残るかに関して全く意見を有さないが、ブロックチェーン技術に関してだけは、将来性があると信じている。ここにおいて自己責任を全うできず、射幸心を煽られ、経済的損失を被った結果、感情 #鬼澤礼志の独り言

経済的損失資産に関して事業者を罰することで溜飲も下がるだろうが、それ自体では何も回復しない。むしろ、余計な行政コスト(規制を一つ作るのにも莫大な予算が必要)が費やされ、結果、もしかしたらその失敗から得られたであろう将来の新たな #鬼澤礼志の独り言

まず、本来、市民のゴールは、個人ごとには異なるであろうが幸福の追求と実現であるはずだ。 #鬼澤礼志の独り言

仮想通貨に関していえば、歴史は比較的浅いながらも、高い変動率というまさに「射幸心を煽る」に極めて効果的な素材であるので、顧客獲得にために、数多くの予算が分配された。 #鬼澤礼志の独り言

20年以上前は、パチンコなどで物理的な場所を求めたであろう層は、スマホやパッドでアクセスできるFXから、さらに激しい変動を求めて仮想通貨へとシフトしていった。既にFXに関しては、業界大手のDMMやGMOでは50万人越えの顧客口 #鬼澤礼志の独り言

アフィリエイターなどに扇動されてきた外為証拠金取引(これは断じて外国為替ではない。)は、行政によりレバレッジが抑制され、暴力的なまでの損益変動も収まった(結果、FX業界としての収益率は下落した。)。 #鬼澤礼志の独り言

誰がどうやって誰から資産を流出させたのかという被害者意識は、もちろん行政を動かすだろう。しかし、そもそも、それに手を出したのは何が背景であったのか、自分の金銭的な欲の結果、見落としたリスクが顕在化した側面を否定しきれまい。 #鬼澤礼志の独り言

自己の資産(議論はあるが、一応兌換性はある)を他人に預けることもその人の自由であり責任だ(この意味ではペーパーやハード・ウォレットで秘密鍵を忘れる、回復できずに失う、さらにはウェブレット自体を回復できない、サービスが停止する、 #鬼澤礼志の独り言

小生からしてみれば、仮想通貨を買うのは自由。その暴力的なまでの市場変動による損益もその人の責任。 #鬼澤礼志の独り言

行政コストは当然ながら無料ではなく、全国民から満遍なく徴収されている税金から少しずつ拠出され、法人・個人の別なく、行政を通じて納税者の数だけ、余分な支出を強いられていると解釈すれば、全ての人に経済的ダメージを与える「大量虐殺兵 #鬼澤礼志の独り言

コインチェックのNEM流出事件では、公表段階で26万人分の資産が流出されたとされている。この取引所で資産を移動できず凍結されている人たちも含めるとより大きな数の方々の財産的自由権が侵害ないしは抑制されていることになる。 #鬼澤礼志の独り言

日本では、財務省・金融庁はじめ行政が厳格な対応をすることで、これらに何らかの規制を施し、消費者(?)と国民の財産的自由権を守ろうとしている。 #鬼澤礼志の独り言

仮想通貨としてトップ20に入る規模ながら、発行体は、米国政府ではなくUSTether Limited()という未上場かつ情報を公開していない私企業。)と、今世紀初頭のドットコムバブルを彷彿と #鬼澤礼志の独り言

フィンテックの代表格である仮想通貨の市場環境は、2018年の年初から仮想通貨の下落、コインチェックのNEM流出事件、さらには、日本では未だ大きな話題となっていないが米ドルとペッグ(連動)しているとされている仮想通貨USTeth #鬼澤礼志の独り言

そもそも公権力が卓越していれば財政赤字にもプライマリー・バランスの劣化もあり得ない。そのため、自由を得るためには、公権力に頼ることなく、自己の研鑽と自分の判断に挑戦してくれるエンジェル投資家はじめ第三者の方が効果的ではないかと #鬼澤礼志の独り言

エンジェル投資家に共通しているのは、「いつ、誰に、どうやって、いくら、投資するのか」は自分が決める、という主導権を維持しているのだ。 #鬼澤礼志の独り言

エンジェル投資家が決して絶行わないのは、「焦らされての投資」である。例えば、「投資リターンは毎月20%、ただし、受け入れるのは明後日まで・・・」などというものには、縁遠い。 #鬼澤礼志の独り言

ベンチャーの多くは欧州の一部と米国の一部に存在し、国ではなくエンジェル投資家により支援を受けている。この手のエンジェル投資家を騙そうという悪い人たちも存在するが、エンジェル投資家の多くは、自分の判断の正当性を少なくともかなりの #鬼澤礼志の独り言

私見ではあるが、そもそもビジネスの評論・評価はできても、事業推進はできない行政に、未然に防ぐことを期待すべきではない。 #鬼澤礼志の独り言
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
いいですか、皆の衆。
MEX ETHの金利を見るのです。
そこに何から何まで全てが詰まってます。
ブログを書きました
※毎日更新は630日くらい

スキルを身につけたいなら、独学したらOK【学校は必須じゃない】


学校やスクールに課金するよりも「今日から独学を始める」という思考の方が、効率的にスキルを伸ばせますよ
「XRP が実際の送金に使われるわけがない」と思ってたのならば、まずは予想が外れた事を認めないと。

「数十万ではどうにもならない」という反論はダサいだけでなく、判断が鈍っていると自覚すべき。
だからといって暴騰は無いがw

良いファンダだけ信じる、悪いファンダだけ信じる、どちらも盲信。
XRP 4時間足

今リップルが切り込みを入れてるのはかなり分厚い雲でしょう

36円台になると、これだけ多くの人が売りたいゾーンなんだよぉ

みんな不安なのがチャートからよく伝わってきてます

買い勢力頑張れ〜〜〜
xrpの取引高、zbがbinanceの取引高超えてる!
中国の取引所らしいが、リップル社は現在、国際送金(クロスボーダー決済)の対応範囲を拡大するために、中国市場への進出を計画しているとも昨年発表してたし、いい流れ?
#XRP
おはリップル

1年前の今日は流出事件1週間前。
そんな事が起こるとも知らず皆んなお祭りモードで浮かれていた。
価格は酷い1年であったが
その事件がきっかけで市場は見直され健全化された。

間もなく節目。

次はナスダックで反撃。

世界革命を起こす!!!
リップル
XRPあともうちょっと
頑張れば.......
あともうちょい('-' ).........。
こうなったらわしが買い増ししたる
( B ). 96line

( T ). 김태현+ALL. purple you.

( S ). 他ペン好き 同ペン大好き

#BTS
#ARMYと繋がりたい
#armyRTしてくれた人全員フォロー
#armyいいねくれた人全員フォロー
おすすめサイト