もずく・Ð・図解屋⛓️さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

もずく・Ð・図解屋⛓️さんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
15:59 2018年12月12日
ETH
ETHはクジラが買い集めているという期待だけを胸に春を待っている
ETH
とりあえず買い増しはすべてETHにしているけど、一部をENGの買い増しに使おうかな
ALIS
書いたで、うめきっつぁん!

私の着目点は「非喫煙者への迷惑」だけで、大麻が危険なのはアルコールと似たような効果があるのに運転可能にしてるところ。そこを押さえれば、害は煙草と大差ないと思う。

[タイマアタック]摂取方法の制度化&煙草と引き換えならアリ | ALIS
BTC
いまBTCを落としているのってFXをやっている人たちを振り落としているということなのかな…?
ALIS
CubeGoの宣伝部隊の人たちはハッシュタグをしっかり追って、likeなりRTなりの反応を示していったほうがいいんじゃないかな…と思うんだけどどうなんだろう

それいうとALISもそうなんだけど

BTCがセリクラだと聞いてETH見たら…こちらもやばい…!!

先月末に買い増したところなのに…
同じ元手で二倍量買えたと思うととてもショック

BTCやETHに問題があったわけではないからどこかで止まるんだろうけど、どこまで落ちるんだろう…

そういえば、solaでもSOLトークンを懸賞金とした企画は禁止されていました。賭博罪とはおそらく関係なく、アプリを通してそういうことをしているとAppleの審査に引っかかってしまうらしく。
ALIS
ISMっていう名前のトークンはさすがに既存のものがあるか…

ALISを含むインターソーシャルメディアなエコシステムを創るなら、トークン名はALISを冠さないほうがいいかな…と思ったのだけど、トークン名など些末な話やね
ALIS
最高やん!

インターソーシャルメディア(ISM)なクリプトークンエコシステムって感じ!

共同マガジン機能開発!ALISでSteemitに勝負を挑む! | ALIS

チノパンのオーダーメイドって案外ないもんなんだなぁ。DIFERENCEとかの大手系くらいでいいのかもだけど。個人テーラーで、1本2〜3万台でやってるところないかなぁ…

Telegramアドミンの責務として、ケースに大きく貼らせていただきました…!

ちょっと微妙な時間帯に投稿しちゃいました…
帰宅時間に再度RTしよ

「ALISきのこvsたけのこ大論争」企画に参加しました。

きのこvsたけのこ論争の歴史と未来~そして決着 | ALIS
ALIS
技術的には、STEEMとレイヤーが同じなのはEthereumで、ALISと同じなのはSTEEM PowerやSteem Dollarだと思います。ALIS上ではトークン発行できないし。でも、クリプトークンエコノミー的には、ALISの“信頼度スコア”を中心に、いろんなALISの報酬プロトコルが展開されてもいいように思うのですよね。
ALIS
私の数少ないソースによると、プログラミング系の人たちがQiitaやはてブから移行しているのは、初学者の投稿に対する古参の許容度が問題らしい。でも、初学者がアウトプットしながら勉強するの流行ってるし、実際に効果的じゃないですか。そこをnoteはちゃんと見ていた…と。
ALISが狙わんでどうする。

noteの書式設定に「code」が追加されているのを知った。最近、Qiitaとかはてブからnoteに移行する技術系の人が増えているのはこれもあってのことか…と。noteはちゃんと需要を見ているなぁ…

本当はALISに受け皿になってほしかったんだけど、追加ジャンル見てると重視されていないみたいだし…

#ALIS
ALIS
関西地区でもALIS忘年会できたらいいけど、私は12/26~28くらいのピンポイントでしか参加できない可能性大だな…

その期間にsolaの忘年会も入れたいし、その他、いくつか飲む約束をしている人がいるし
BTC
Bitcoinにブルームフィルタが使われているのは知らなんだ。しかも秘匿性のためとは。
よくわからないけど勝手に想像するに、TX情報をフルノードに直接渡すのではなく、それを複数のハッシュ関数に通したビット配列を渡して、ブロック(集合)に含まれるかを判断するのかな?

勉強になりました。前にも読んだことがあったけど、当時は「???」だったのがわかるようにやっとなってきた…

BTC
ウォレットでもブロックヘッダーのみのチェーンは最新を追いつつ全てDLしていて、それだとどんどん容量が増えていってしまうけど、10分で80byteくらいだしムーアの法則に照らし合わせたら余裕っしょ…とBitcoin論文に書いてあるわけね。

うむ、マークル木を使う理由はウォレットでのSimplified Payment Verificationのためだけで、フルノードはいつでも全データに基づいてパワー使って検証できるのだから、ウォレットとしてはどこのノードからDLしたデータと木も正しいものと信頼してはずだよね。
BTC
Bitcoinの場合、手元のSPVウォレットは秘密鍵の情報を持っていて(そこから公開鍵もアドレスも生成できる)、それを元に自分の残高(未使用トランザクション)を求めたり、発行したトランザクションが書き込まれたブロックが承認されたかをチェックするのだと理解している。
ALIS
それが望ましい有界な範囲に収まっていることをALISエコノミーの「成功」と呼ぶのだと思います。

ちなみに、ALIS報酬の計算式もまたプロトコルですが、信頼度スコアのプロトコルに内包されているものと考えています。
ALIS
ALISで考えると、その写像(プロトコル)は信頼度スコアの計算式、写像に入力される変数はコミュニティ、出力はそのコミュニティの種々の活動だと思います。一つのアトラクタを描いている間はコミュニティとその活動はある程度固定され、別のアトラクタに遷移するときに大きく変化します。
ALIS
信頼のカシカ 一覧:

信頼の菓子化→よしだ

信頼の歌詞化→億ラビくん

信頼の下肢化→ワインさん

信頼の華氏化→ALISグローバル展開

信頼の瑕疵化→ALISコピペ問題

信頼の仮死化→ALISがんばって…!
ALIS
お昼の休憩時間にどうぞ~

ALISトークンをユーティリティトークンにせよ | ALIS
ALIS
コメントしました!

「村社会から都市社会、グローバル社会へと進んできたのが通貨の歴史で、クリプトークンエコノミーはそれをまた小さな社会へと揺り戻そうという動きなので、村社会になるのは正常な状態であると私は思っています。(以外、略)」

村社会怖い。 | ALIS
ALIS
ALISのコメント通知、

○○さんが
1. あなたの記事にコメントしました
2. あなたのコメントに返信しました
3. コメントしました

の3種類で、3つ目の通知は、

・自分の絡んでいるコメントスレッドへのコメントのうちの
・最初のコメントへの返信以外

になっているっぽくて、なかなかややこしい。

え、いつの間に「コメントに返信」できるようになってたの…?!

#ALIS
ALIS
珍しく連投します(オズモンのマークルツリーはまたいずれ…)

匿名いいねにメリットがあるとすれば… | ALIS

@Alisambassador コメントありがとうございます~
「クリプトチェーン技術」に落ち着きました!!

@shingen_crypto 間違った情報が流布したら困るので前ツイートを削除して再アップしました~ Party→Parityのご指摘ありがとうございます!笑

IBMがRed Hatを買収か〜
なんかとっくの昔にどこかのエンタープライズLinuxを買収してると思いこんでた

@piercesword コメントありがとうございます。二重で使うのもHTML的には無しだと思います。そこはhrのスタイルの部分で二重線にするのがいいですね。

@cosmoscx コメントありがとうございます。講義資料に使うためにはパワポに起こさないと使えませんね…
この図解シリーズ、ホワイトボードでざっと説明するようなラフな感じでいけるかと思ったのですが、図もパターン化されてきているので、パワポのほうが早くて見やすいかも…と思い始めました
ALIS
こちらはごめんなさいね、書き始めちゃったもんだから…

ALISブログの水平線について | ALIS
ALIS
今回の記事は、文章を書いていくなかで図を3回くらい描き直したので疲れました
断続的な作業だったとはいえ3週間かかったので いいね ください

[入門篇]電子署名とは | ALIS
ETH
iPhoneが壊れてAndroidに乗り換えてからトレード熱も冷めて、ポートフォリオアプリも入れず、全部塩漬けして1年ほど放置する方策に出ていたのだけど(ETHだけ買い増し)、25%も上がることがあるならちゃんと見ておかないとな…
ALIS
今年もやはりグダグダになりつつ研究費の申請書だしました。そのうちALISに記事として掲載します。

う~ん、残念、stationではTweetDeckのアカウントが同時に一つしかログインできませんでした。Franzは複数アカウントに対応しているんですよね。

私は5つもアカウントを管理していて、特にこの@mozk0xアカウントはリストが多いので、TweetDeckが1つにはまとめきれないんですよね…
ETH
持ち家を買えるほどの収入(の期待値)もないし、奥さんの貯蓄を円以外の何かに換えたいと思うけど、ETHがいいのかなぁ。持ち家が買えないんだったら、本当にただの貯金なんだよね。車も去年買ったばかりだし、将来的にもたぶん安い国産車しか買わないし。中途半端な額で投資以外に使い道がない。

久々にSUZUKIのサイト見たら、ジムニーがいい感じに角ばってた
ALIS
@kojimarco コメントありがとうごうざいます。ALISで先に記事を書いてもnemlogのほうがオリジナルになる…という私の認識です!
ALIS
これだけは言っておかないと…

ALISがnemlogより優れているという主張は微塵もありません

入れ物が如何に念入りに作られていようとも、中のサービスがうまく回らなければ共倒れするので。直接比較はできないけども、nemlogの開発スピードは目を見張るものがありますし、スピードは重要だと思います。

ALISの「第13条(免責)の7項」に、利用者が使用する環境に起因して生じた一切の損害についての免責文章があった~

#ALIS

わかったこれ、スクロールバーで一番下にしたらいいんだ… マウスホイールでやるからダメなんだ…

プログラミング系の記事ですが、Rich Hickeyさんの「Simple Made Easy」の話、面白いです。
BTC
ビットコイン登場以前の「トークンエコノミー」で検索したら、ほとんど行動療法の「トークンエコノミー法」しか出てこなかった。なので、日本に関していえば、トークンエコノミーと聞いて思い浮かぶのは発達障害の子どもにあげるシールとかだと思われ。

みんなが個別のインターネットメディアで検索するようになるとすると、従来の新聞のように、常用されるメディアは限られてくる。そのときに大事なことは記事の信頼性とアクセスのしやすさ。記事の信頼性を大切にしているメディアはどこか。スマホアプリ(or PWA)は想像以上に大切だぞ。
#ALIS

ということで、私のいまの図解というのは「体験」の部分をシミュレーションしてもらえるような図にしています。
図解というより漫画に近いのですけども、漫画みたいにちゃんとしたストーリーや背景描写があるわけではないし、囲いとか矢印とか使ってある程度はまとめてあるので。

整理してまとめられた後の図解で本当に理解できる人は、無意識的に自分の経験に照らし合わせて脳内シミュレーションできる人。ためしに図解の実例をいくつか挙げてもらえば、すぐにその人の理解度がわかります。理解できている人はサラッと実例が上がってきます。

もう少し補足すると、モノゴトを理解するには「体験を自分で整理してまとめる」過程が必要なのに、枠と矢印とテキストで構成された図解というのは「整理してまとめられた後のもの」なんですよね。それを自分で生み出すのは労力がかかるので、最初から答えが用意されるとすぐに理解できた気分になれる。

図解コーチという方のツイートを見てみたんだけど、そういえば図解って囲いと矢印とテキストで表現するものだったなぁ…と。

私も以前はそういう図ばかり作っていたけど、ああいう図解で本当に理解できるのはごく一部の人たちだけで、大半の人はわかった気になっているだけだと今は思うんですよね。

あ、この記事でやっと2000万パワー超人の仲間入りをしました
ALIS
ちょっと前のTwitterネタをALISの記事にしておきました。

Kyber Networkは流動性の低いハイスペを救えるか[ネタ] | ALIS

DAO(Decentralized Autonomous Organization)に期待している人も少なからずいるということは、AIが上司になってくれたほうがいいと思っている人たちもそれなりにいるんじゃないかなって思ってる。少なくとも政治の大部分はAIでいいんじゃないかと。
ALIS
ALISサポーターズDiscordのハッカー部で、超絶簡単で安全なid_tokenの取得方法をひらいさんがサラッと流してた…

2017年末みたいに素人が儲けるチャンスがあるとすれば、セキュリティトークン自体ではなくて、その新しい証券市場システムを支えることになるプラットフォームのクリプトークンなんだろうな。

…と素人は感じている。

セキュリティトークンは、クリプトークン技術で実装された株(証券)ということで従来の市場にいつの間にか吸収されていきそう。
だから、セキュリティトークンに期待する…というよりは、従来の株式市場がクリプトークン化されて使いやすくなることに期待する…くらいなのかな。
ALIS
オズモンのハッシュ関数の図解を再トレースしたものをツイートしました。ALISの記事の図もそのうちすげ替えます。

魔法使いオズモンシリーズ、手書きで「魔」と描くのは辛いな〜と思っていたら、「广+マ」という略記があるのか。ちょっと見慣れないけど…

オズモンのデザインが今回からビミョ~に変わった(髪の毛が1本生えた)ので、過去の図解もそこだけ修正しようと思ってやりはじめたら、結局全部トレースしなおしに… iPadに慣れてなくてあまりに酷い線や文字だったので
ALIS
オズモンシリーズ新作、ひとまず図解だけ。ALIS記事はまた後日。
ALIS
アリスマンさんのALISアンケート、Androidからがんばって入力してたら2回もタブごと消え去ってしまったので、ちょっと熱意が…(次はPCから書きます)
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
短期トレード好きとしては

大きな方向性が決まることなく
一本のスイング波で5%以上が簡単に取れてしまう
今のBTC相場が永遠に続いて欲しいと思えたりする。

2018年12月現在最も楽しいゲームはスマブラではない。
SKY-HI
@SkyHidaka
@SKYHI_STAFF

12月16日(日)まで
東京メトロ全線の中吊り
「ENRICH YOUR LIFE WITH METRO SONGS」

#メトロソングス
#グッとくる歌詞

〜いつもの通勤通学時間が、音楽を通じて別世界に変わる〜



#jwave #radiko
ETH quick review

イーサリアムはBTCと同じ方向で動きながらもっとピュアなチャートを描いたりする。
ALTコインの対BTCパフォーマンスを決める基準も今はまだETH。

更なる下げ波はBTCで説明しているので、
今日はBULLなシナリオを考えて見る2分20秒。
XRPの価格上昇ロジックの需要は
①投機マネーの流入
②xRapid利用での需要
③銀行、企業による直接保有(投資目的ではない)
と大きく3つに分けれるわけだけど、
②についての価格上昇がわからない人が多いっことだよね。
議論が難しいのはこの3つの関わりが価格上昇に大きく関係するにも関わらず...
LISK→XRPへの移行組が多く、XRP→LSKの移行組が少ないのは当たり前。リップル社は既存の各種サービスをXRPを介して繋ぎ合わせるという名目だから、投資対象として見た場合危険度が圧倒的に少ない。一方LISKは「ブロックチェーンが一般に定着する」というハードルをまず越えなきゃならない。
XRPに限らずどの仮想通貨にも言える事ですが
まずは「仮想通貨の信用」を得ることが大事だと思います
いつまでも怪しい、難しい、ただの投機、取引所のハッキングリスク高いと言うイメージを払拭しなければ一般市民に受け入れ難いものとなってしまいます
( ˘•ω•˘ )ウーン
てにさん
いつも丁寧でわかりやすいご説明ありがとうございますとても勉強になりました
リップルXRPを理解しようとしない人達には響かないかも知れませんが
リップルXRPを理解したいと思う人達にはちゃんと伝わったと思います
ありがとうございます
@tenitoshi +5 @xrptipbot
(人´∀`)アリガトー♪
深夜24時から
@JWAVESPARK
@HZshizuku 雫
@POLKA_fukuoka がナビゲート☆ゲストにウィッシュ「DAIGO」さんが登場
#今週のビビ 改め #今週のジルくん 猫好き同士、愛猫についてアツく語ります
☆『スパチューポジティ部』
☆面白ラジオネーム『今週のラジオネームMVP』
#jwave #radiko #sp813
リップル社、色んな国の銀行や送金業者などにRipplenetを広げていく仕事をしながら、世界の暗号資産取引所にもRipplenetを広げる仕事をしている。

以前、BradがXRPの価格が低迷してる時「価格の話は社内では出ない!」ってツイートしてた。
XRPの価格は後からついてくる!って解釈してる。まだ先~
BTC

40万円ラインのサポート化に失敗しました。

中期的に見て、現在の保ち合いの形や位置から大きな買い圧を誘うことは難しいと思います。

この価格帯での反発がこと程度であることを考慮しても、

一度一切の売り圧を削ぐ=セリクラ

がトレンド転換には必要でしょう。
おすすめサイト