Shuriさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Shuriさんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
13:27 2018年06月25日

#BTCFX

日足と4時間足で今後を予想しました!
日足の(1)の127.2%(574,169)で(5)が完結すると思いました!
理由はエリオットとフィボナッチとラインが一番綺麗にハマると思ったからです(笑)
ひとまず、770,000を越えないと調整終わりとは言えませんね;

#BTCFX

USDでは2/6を割っているようですが、BTCFXでカウントすると、おそらく前回と同じように1の261.8%の634,000で止まりそうです。そこでの反発で底打ちか判断したいところです。

#BTCFX

よくわからんけど、さっきのエリオットカウントと合わせてこんな感じかな。これだと2月底は割らないね

#BTCFX

分身させてエリオットカウントしました!
今は3波の終点探しです。261.8%で攻防していますが、フィボナッチピッタリで止まってないので361.8%までの下げに注意です。どこまで反発するかですが、今の3波の38.2%戻しは売りポイントになりやすそうです。

仮想通貨noteレビュアーさんって、もともとの名前は何だったんだろう・・・

#BTCFX

改めて見ると分かりやすかったですね;
前回より出来高増で底感があり、形もウェッジではなくペナントと強くなっています。ブレイク後はサポートをチェックして161.8%を目指しそうです。ちなみに新月で上げだったので、満月では3波後の調整下げが来るかな?!

#BTCFX

2時間足です。
中期EMAとチャネルのサポートが効いています。なので、上昇する場合の最後の買い場所となりそうです。やはりドテンラインは前回安値のとこ。もうすぐ抜けられるかな;

#BTCFX

2時間足です。グランビルとしては、ずっと越えられなかった中期EMAを突き抜けて、サポートにしているので、今は買いですね。損切りは安値更新です。

#BTCFX

インジケーターいろいろ見る限りは下目線に見えます。チャートの形としては、三尊否定・トリプルボトム・カップハンドル・アダムイブ・Cフォークなどトレンド転換サインがたくさん出ています。38.2%と23.6%のライン、ブレイクした方にトレンドが生まれそうです。

#BTCFX

状況は違うとは思いますが、4月のチャートと似ていたのでスケール合わせて重ねてみました。上手くハマったので判定お願いします。

#BTCFX

2時間足で「そこが底」で売りが出ているので、ピボットラインまで押してきそうです。ここまできたら積極的に買いたいところです。下に明確な損切・ドテンラインがあるので。次の上げの目標値は810,000です。

#BTCFX

4月初旬のチャートと酷似しているので、それ通りに動いた場合、1波の138.2%まで伸び、それの38.2%を戻し、1波の261.8%を目指す形となります。それぞれが意味のある横ラインですし、この動きの可能性はありますね。

#BTCFX

アダム&イブの形になっており、トレンドラインをブレイクする出来高も良さそうです。止まった辺りはEMAや前回高値などの抵抗線が多いので、追い打ちが無ければ50%のサポート確認してから上がっていくでしょう。ちなみに、(2)地点を落とせば全力ショートですね。

#BTCFX

こう見るとペナントは抜け済みで、結構良いところで止まってますよね。あと一回くらいは下を試すかもしれませんが、上も見えるようになりました。

#BTCFX

・満月&新月アノマリー
・エリオット波動
・フィボナッチ

などを考慮すると、こういうチャートが出来ました。
調整が終わっているとすれば、出来高が必要ですが、推進波の可能性があります。ただし、サポートは三尊ネックの赤帯と底値しかありません。

#BTCFX

ペナント上抜けパターンをエリオットと共に考えてみましたが、やっぱりとんでもない買いが入らないと、このカウントは出来なさそうです。むしろ今は、ペナント下抜けして、サポートをあとで確認しに行くくらいだと思います。

#BTCFX

こちらのほうが自然ですね。

6月18(6+6+6)日。なにかあるんでしょうか。

B波予想値は、さらに4時間足の長期EMAとも重なるので、ほぼ戻り売り確定ポイントでしょう。

#BTCFX

逆三尊にしては、一度も下降トレンドライン抜けられてないし、やはりディセンディングトライアングル。EMAみてもわかる通り、明らかに上値は重たいです。下抜けした場合の目標値は64万くらいです。USD建てでも、4/1割ったときは3万幅くらい下で止まりましたし。

#BTCFX

2時間足チャートです。
毎回意味のあるラインというのがあります。強い下降トレンドの中で、50EMAを天井に戻り売りされており、61.8%と赤いサポートラインで留まりました。しかし、反発がN字で3波動となっているので、緑のラインを割れば、底値更新も考えられます。

#BTCFX

6/11までの下げに38.2%も戻せない弱い相場です。まだA波の終点も決まっていません。何度も言いますがUSDで4/1を割っているので、緑ラインに沿って4/1を割り、B波でいくらか戻して、C波で2/6を割りそうです。689,517がA波終点だとしても、77万くらいで戻り売りされるでしょう。
BTC
①基準となるBTC/USDで4/1の底値を割っている
②リバウンドが弱すぎる
③ショートよりロング玉のほうがまだ多い
④BTCFXでは4/1の底値までまだ6万幅もある
→ショート一択でしょうか

JPY建てではまだですが、USD建てでは4/1底値を割っているので、もっときつい下げが予想されますね~
細かく言えば、まだ調整A波の下げであると考えています。

#BTCFX

底~反発の61.8%を踏みました。今は調整B波の可能性が高いので、3波動で100%(803,620)で跳ね返された場合は、調整C波(目安は707,000)に注意です。もし、161.8%(835,000)を越えてきた場合は推進波濃厚なので、調整は6/11で終わったと考えられます。

#BTCFX

大枠でのエリオットカウントです。CはAの61.8~100~161.8%になりやすいです。最後のABCが65~60万までと言っていましたが、意識されるカウントを考えると、CはAの61.8%の70万で止まりやすいと考えます。4/1の756,000割らなければ、無事3波の3波へ動き出せそうです。

#BTCFX

5/29を割ったので、新たなABC調整波がスタートです。今回の下げは2/6に匹敵する出来高でした。底感があるとこなので、A波の終わりは738,980だと思います。38.2%戻しのラインが5/29の底値と重なるので、おそらく80万が戻り売りのターゲットとなるでしょう。

#BTCFX

現在のエリオットカウントです。5/29を割ると3度目のABC調整波が始まりそうです。6/14が新月になりますので、アノマリー的にはそこから下降しやすいです。再度、基軸の値動きには注意しましょう。
BTC
ダブルトップ+三尊が決まってしまい、出来高も非常に多かったです。ので、方向性は下降となりました。個人的には、BTCFX価格で65~50万を見ています。

#BTCFX

現在ダブルトップ&右側三尊注意報です。インジケーターは多少下向き。移動平均線は総合的に横ばいです。このチャネルから落とされたら注意でしょう。もし耐えられた場合も、1波の100%(930,310)を越えられるかがカギ。すべては出来高次第ですね~

#BTCFX

4時間足チャートでエリオット波動をカウントした場合の現在の戦略です。現在は買いを推奨。838,010を割れば全戻しもあるので損切です。目標値は161.8%です。補足:2波がどちらも約50%戻しで、普段より買いが優勢と判断できます。

ドテンショート発動:876,000

[bitFlyerFXパラボラリン4h足]

ドテンロング発動:893,000(笑)

#BTCFX

4時間足チャートですが、若干下降トレンドが優勢です。ただ、平均線もMACDもRSIも中立しています。なので、直近の高値or安値のブレイクした方にエントリーするべきですかね^^;

#BTCFX

短期・中期・長期EMAが重なって揉みあっています。買いを拾うなら61.8%(830,000)で、損切(ドテン売り)は820,000だと思います。逆三尊の形は意識されているので、ダブルボトムを作りに行くことは考えにくいです。83万で反発出来ればターゲットは1波の161.8%のB地点です。
LTCXRPETHBTC
note手法の4時間チャートでは、BTC以外のBCC,ETH,XRP,LTCはお先に買いシグナルが出ていました^^

#BTCFX

最後のC波の38.2%が逆三尊のネックにもなっており、ここを抜けられたのは非常に大きいです。ただ次の61.8%(916,000)はほぼ跳ね返されるラインです。サポートの確認という意味でも押し目を狙えます。ピンクの87万ラインはフィボナッチが重なる、非常に強いとこなので割りにくいでしょう!

明らかに逆三尊+上昇ペナント作ってるよねーあと数日以内にブレイクして、ふみ上げ相場が来そうです。

#BTCFX

今の個人的な見解です。
前回もトレンド転換のチャンスはありましたが失敗したことにより、下落が続きました。今回は上抜け出来ると思っています。調整波の比率がピッタリはまっていること、前回みたいに右肩下がりではないからです。今は様子見するときです。押し目を狙いましょう!
BTC
とりあえず言いたいことは、BTCは他のバブルチャートに似ているけど、底値を割らないようにちゃんと上昇していること。それが大きいと思う。12月半ばから2月までに比べて出来高が増えているのは、大口が将来の為にチャートを作っているってことじゃないかな。

#BTCFX

予定より動きが早かった

今は下目線の人が多い

82万を割らない限り上昇は約束されている

怖がらなくていい

強い心を持って、その時を待とう

(えw

note手法の5月の戦績は、4時間足でやった場合トレード回数2回で、+25万幅でした!

#BTCFX

大きく上がってきましたが、ここは4時間足の雲、EMA50、ネックライン、ウェッジのレジスタンスと、抑えられるポイントが集中しています。基本的には、絶好の戻り売りポイントとなります。

#BTCFX

こう見えるのですが、いかがでしょう?
昨日の上げの61.8%をちょうど踏んでくれました。
現在は逆三尊のヘッド位置となり、今の価格帯を落とさなければ、無事長く続いた下降ウェッジを抜けられると思います。

#BTCFX

言いたかったのはコレなんですけど。。
あとは大量の出来高の共に、87万や91万をぶち抜けば文句なしです!

#BTCFX

カウントし直しました。理想では、赤のネックラインに沿って766,000(W=Z)まで下げ、そこから緑のウェッジを上抜け、更に青のネックラインを越えて、トレンド転換です。正直難しいトレンドです。買いを入れるなら青を越えてからがいいかもです!

#BTCFX

底値を切り下げているにもかかわらず下げ止まりました。出来高も徐々に減っているので、下げ渋っているように感じました。4月初旬のように、一度大きなレジスタンスまでは上昇し、ペナントを作りながらトレンド転換するのではないかと考えます。

#BTCFX

A波の61.8%でC波が出来高の良い上げを見せました。個人的にはもう一つ下段まで予想していますが、C波の38.2%の89万を越えたらショートポジションは閉じたほうがいいかもしれません。

#BTCFX

順調に下がってきてますね~
昨日から6万幅くらいは取れてますかね
かなり強い下げなので、少しはリバウンドがあるでしょうが、下段までは見ておくといいでしょう。
TRXBTC
$TRX
TRX/BTC*BTC/JPY

エリオットカウント出来たので、ちょうど5波の上げを狙えそうです。ロスカットラインは7円切ったくらいです。Binanceで一番出来高が多いです。ひとまずBTCの調整に連れられなければ、、というとこですね。

#BTCFX

暇なので50日移動平均線とダウ理論を使った解説画像作ってみました(笑)
現在は移動平均線も下を向き始め、安値も更新しているので下降ダウと判断できます。ショートポジションを持っているとすれば、次の利確・損切ポイントは移動平均線に当たったときです。

間違えてたらすみません;

#BTCFX

このペナント抜けないと、8月までヨコヨコになりそうです。
このままでは、200万越えるのは本当に年末になるかもしれません;

#BTCFX

右肩落としましたね;ということで現在のカウントを考えました。今はダブルジグザグ修正波の最後の下げだと思います。B波はトライアングル修正してきたので、A=C地点は72万くらいとなります。5月29日が満月なので、アノマリー的にはそこから上昇でしょうか^^

#BTCFX

一応50%は押しましたし、形も悪くない。94万落とさない限りは、次は3波で大きく上昇出来るんじゃないですかね。

#BTCFX

底打った感出てきましたね。Y波の61.8%、8波動の38.2%、Y波からのN値がすべて99万くらいに集まるのでそこは跳ね返るでしょう。そこから61.8%押して、逆三尊を作りやっと上昇という流れを期待しています^^右肩の93万だけは落としませんように。。

#BTCFX

可能性として、調整は終わったかもしれません。
角度的に、下がるところで下がってきませんし、最後の下げもAの61.8%でちょうどCが終わってます。そしてギャンファンちょうどで下げが止まったことも意味がありそうです。

#BTCFX
安値更新したのでA地点は926,001となり、B地点は浅いので下げは強いです。61.8%が守られなかった場合は、A=C地点(766,000)か、ペナント下段の72万まで考えられるでしょう。

#BTCFX

意識されているのは(1)~(5)のフィボナッチとチャネルライン。61.8%はA波の61.8%ともほぼ重なるので反発しやすいです。水色はチャネルから外れるので、リバウンド狙いの絶好のポイントになります。C波の終点はまだまだ様子見ですね。

#BTCFX

一応この可能性も考えましたが、これだとBの始まりが浅いので非常に強い下げとなります。現在のペナントを下に抜けてくると、87万~76万までの調整が考えられます。ただ、50%での出来高も良かったのと、黄緑の103万を越えればひとまず、この調整は回避されるでしょう。

#BTCFX

なかなか落ちずに、もうそろそろペナント抜けそうです。ひとまず103万をちゃんと越えてくれれば、110万まではすぐでしょう。
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト