Toru Kazamaの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Toru Kazama の仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
05:46 2019年08月24日
BTC
暗号通貨プロジェクトの Community に説教をする立場になった。Bitcoin が 5万円になって喜び、200万円が40万円になっても笑ってられる、あの世界観が素敵なのに...。日本人も含めてクソな連中ばかり。1,000 BTC でクジラを一撃抹殺してやりたくなるわ

Brave(BAT)は下落しているけど、理由は明確だから価格は反転するだろう。暗号通貨プロジェクトは本質を見抜く力があれば、価格は後からついてくる。以前は期待値で価格変動が生じていたが、今は期待値ではなく本質で価格変動が生じている。それだけ暗号通貨参入者のレベルが高くなっている。

Chainlink は、もっと評価されても良い。Ethereum 2.0 が上手く軌道に乗れば無敵モードになる。Chainlink の Volume は常に高い。Cloud でわかりやすく説明すると、AWS / Azure / GCP を相互接続できる。おそらく facebook の Libra が承認されたら相互接続もできるプラットフォーム。

Coinbase にも対応している Google の Titan Security Keys が日本でも発売開始

Modum は私が Community に怒っているよ(笑)Modum はスタートアップ企業で VC からも資金調達を受け、相当なプレッシャーも受けている。基本、VC は株式市場に上場してEXIT 狙い。VC の成功確率は20%が世界基準。今は MOD に価値はないと判断するのが妥当です。ストックオプションに期待しましょう!

暗号資産プロジェクトを客観的 / 俯瞰して観察すると、当分は価格も落ち着くだろう。残念なことは blockchain Engineer の報酬が低下してきている。Engineer の要求水準が高くなり、それでも優秀な Engineer が参加している。OSS のコントリビューターのような活動が良いと思う。

Modum $MOD は、ほぼ入手不可能なセキュリティトークンになっているけど、Modum Device は欧州で幅広く使えるように認証を取得している。WP の記載とおりブレていない。実際、Modum Device は持っているけど本当にシンプル。Device 自体はハイレベルなテクノロジーを採用しているわけではないよ~
BTC
Altcoins が下落している?と思っている方は、Bitcoin が上昇しているから相対的に Altcoins が下落しているように見えるだけ。強い Altcoins は Volume で判断した方が良いと思うよ~。

7pay は頑張っているようだね。個人的には nanaco でいいかなと思う。あと、地方はまだまだ現金支払いが本当に多い。実は理由があって「個人情報を提供しない」と言う。これは実は賢い。しかし、公務員がドヤ顔で言われると君たちのシステムは大丈夫なの?と質問したいが僕はニッコリするだね(紳士)
MONA
HyperLedger の威力は半端ないので、1つの暗号通貨プロジェクトに依存した活動をするのは個人的にはオススメしないかな。源流は同じなので支流に詳しくてもということ。モナコイン神社近くの でも言ってくるか(秘湯が多いエリア)

朝4:30 からの練習開始。大会で優勝しないとね!

2019年は ERC 20 / 2xx から Native Token に変換する年。Token Swap と呼ばれるものであり、2020年は世界中の暗号通貨取引所が KYC の厳格化する。日本の暗号通貨取引所は実は先進的。願わくば暗号通貨(暗号資産)を増やしてほしいね。あまりにも少なすぎる。Binance が日本に来たら黒船来航だ

豆知識:Google Cloud Platform の認定資格合格者の blockchain ID. を使っている。僕はトレーダーではなく、なんちゃってエンジニアなので、できるだけ公のところではコメントは厳選しているつもり( 暗号通貨プロジェクトの公式 Telegram にしかいないよ~)

Chainlink $LINK と Google についてシンプルな記事(Google Cloud Platform の認定資格に合格すると blockchain に ID が書き込まれる。これは最近のことではなく、約2年前から実施されている。

Raspberry Pi -> SORACOM Air -> SORACOM Funk -> GCF(FaaS Service on GCP. Node.js 8, Go 1.11 or Python 3.7 で Function を書くとさらりと動くだろう。GCF は AWS / Azure のように認証情報が不要なので、焦らずゆっくり TRY してみる~

新サービス SORACOM Funk は FaaS で、GCP の場合は Cloud IoT Core を経由せずに GCP の FaaS である GCF を使える。サーバーレスアーキテクチャだね! #discovery2019 (誤字があったのでツイ消しで再 Tweet

SORACOM M サービスは個人では高価だけど企業やエンタープライズにはニーズは非常に高いと思う。困ったな。レンタルできるなら嬉しい #discovery2019

5G 時代を想定し、Mobile Edge Computing (MEC) の PoC を KDDI さんと秋以降にする。せや、Edge Cfmputing の話はでると予想は思っていた #discovery2019

SORACOM で大容量アップロードができるのは素晴らしい。帯域速度アッププランも提供し、画像などもメガクラウドにアップできると機械学習への応用もできそう #discovery2019

新サービス、SORACOM Napter は日本の行政も懸念している IoT デバイスのセキュア化に対する解説策の1つ。既存の SORACOM サービスを応用 / 進化させたと思う。しっかり課題や要望に応えている #discovery2019

SORACOM が IoT x blockchain をようやく発表。僕は何度、アンケートに書いたらことか笑(本当に嬉しい Awesome !!!)#Discovery2019

iPhone の eSIM プロファイルがダウンロード可能。Pixel 3 とiPhone を2台持ちになる気運 #discovery2019

SORACOM はマルチキャリアなので、docomo / KDDI のどちから / 両方を使うことができる。企業によっては、利害関係もありキャリア縛りもあるところをブレイクスルーが可能。当然、メガクラウド(AWS , Azure , GCP , IBM Cloud 等)のロックイン縛りもなく Ecosystem を創業時から一貫 #discovery2019

今日は #SORACOM の最大イベント。僕のような「なんちゃってエンジニア」でも、わかりやすく解説してくれる素晴らしい IoT プラットフォーマー。謙虚に勉強させてもらおう。すべては IoT x blockchain / DAG のために

Rust lang をコツコツ勉強しているけど、NW エンジニアも勉強していた方が良いかもしれないね。まだ、進化の途中かもしれないけど、もの凄く広範囲で使えるプログラミング言語かなと思う。しかし、難しい…。C 言語がわかる人なら簡単なのかもしれないけど僕は C 言語わからん。頭がパンク

Tolar $TOL は CMC Ranking 600 - 700 とじわじわ上昇してきているけど、明日(6月30日)が Mainnet(Masternode)稼働日である。Testnet では 200,000 TPS という驚異的な性能を誇るがさてどうなるかな?( PoS / blockchain / DAG / C++ だけどコード未公開で、まだ評価はできない。さぁどう見るか?

真面目に取り組んでいる暗号通貨プロジェクトほど「価格の話はするな」と Chat では言う。Chainlink $LINK が高騰しようが Oracle P2P NW は必要不可欠で、単一障害点(SPOF)にならないアーキテクチャ、データレイクとの外部アダプター開発プロジェクトと連携もあって Tech 的にも面白いよ!

Chainlink $LINK の Tweet 多いけど、公式 Chainlink Telegram では「価格の話はするな」とずっと言われているので、しっかり Tech 系の日本語サイトやブログを書いてくれると Chainlink メンバーやコミュニティは喜ぶと思うよ。WP から英語のドキュメント(GitHub を含む)に詳しく書いているから

Libra に対する所感は少し異なる。Facebook は若者はあまり使っていないけど傘下に Instagram がある。若者や女性に圧倒的な人気のある Instagram にも採用するシナリオは考えているはず。個人的に Libra は楽しみ。Stable coin は NY で盛んに取り組んでいるので金融界隈がどう動くのかネタはつきない

やはり世界最強のメイドは彼女である #BlackLagoon
ETHBTC
今朝の最後の Tweet :
Bitcoin の最小単位は satoshi であることは多くの人が知っているけど、Ethereum の最小単位も知っておこうな。ほとんどの ERC 20 トークン系プロジェクトは把握しており、最大分割 / 供給可能範囲(知る必要はないけどね笑)

1 ETH = 1,000,000,000,000,000,000(10 ^ 18)

すべての暗号通貨プロジェクトは、3日あれば分析は完了できるようになった。3年間でここまで到達した。さすがに BIP , EIP までは追えないけどね。それは識者者に学ぶしかない。幸いだったことは #IOTA #NEM から学ぶことができたことだ。大きな違いはあるけど、ベースや課題は同じ。後は解決だけだね

#3Web も core 部分(特にシグネチャや演算)は #Rust を使っている。Web からの API は JS / node.js 。開発者に使ってほしい想いがわかる。まだ #Rust で Web Application / dapps はハードル高い。いずれできると思うけどね。演算処理能力が必要な場合は Rust 使えば良いなら世界は凄いね〜。

土日に #Chainlink $LINK は、ほぼ理解した。買収した企業の WP も含めて2つの WP も読んで「これは素晴らしい #暗号通貨 プロジェクトだと思った」#IOTA やメガクラウドなどで鍛えられているから2日あれば、47歳のオッサンでもなんとかなる。#GCP#blockchain の課題を熟知している。さすがだね!
BTC
世界の Bitcoiner は本当に DRAGON BALL が大好きで草
ETH
Mission Impossible II(トム・クルーズ主演)

上司「これからどうするのかね?」
イーサン・ハント「休暇でもとろうかと。場所はお知らせしますよ」
上司「それでは休暇にならんよ」

日本企業と大違いであるwww

今日の Tweet は最後。Google は #GCP 認定資格保有者なら知っているけど #blockchain を前から使っているし、Bitcoin などの主要な暗号通貨の分析を BigQuery で実施している。Google らしく慎重に精査している。Do not be evil の精神はまだなお健在な証左だね!

Google Cloud #GCP#Chainlink $LINK を GCP 公式ブログに掲載した理由が少しわかった。Google は非常に賢いので Oracle にフォーカスしている。Ethereum は 2.0 へのシフトなど大きく変化するので、フルマネージドサービス提供側の負荷が高くなる。ワイ、Ethereum 知識不足で勉強しないと(ヽ´ω`)

#Constellation (星座) $DAG は創設者が所有するトークンの燃やします(供給量の7.2%)目的はコミュニティからの信頼を築くこと、つまり、よりディセントライズにすること。メリットはマイニング報酬が予定の2倍になることです。 $DAG の Masternode 起動には NEM / Supernode レベルの量が必要です

世界の #暗号通貨 プロジェクトが 6月と7月に Mainnet 稼働開始、価格変動に大きなアナウンスが準備されている。タスク量と情報量が多くて(ヽ´ω`) Tennis School に行く気力も

【速報】Google Cloud Platform #GCP が Ethereum など #blockchain 情報を公式ブログに公開。GCP のプロダクトとしてではなく、Chainlink x GCP という組み合わせ。

#地方創生 という課題に対して #IOTA #blockchain は、もはや解法はあるんだ。2015年の時点で。日本の政府 / 行政は日本のイノベーションを奪うのではなく、日本を救ってほしいと私は心から願っている。そして、日本の自動車メーカーしか、地方を救うことはできない。これが現実である(終)

#IOTA は DAG を使っているので、IOTA のキーデバイスが増えれば増えるほどスケーラビリティが無限になり、強靭な P2P NW を維持できる。加えて、送金手数料は無料である。日本の自動車メーカーにとっても「千載一遇の好機」であり「巨大な社会貢献」でもある。日本の地方を救ってほしい(続く)

日本の自動車メーカーが #IOTA のキーデバイスで成功事例を作れば、実は自動車産業にとどまらない。様々な産業で応用可能になる。ここまで到達すれば、日本の地方で一定水準の生活が可能となり「人の分散化」が初めて実現できる。 #blockchain は分散台帳である。 #IOTA も分散台帳である(続く)

2020年、IoT / ML / AI / 5G / Edge Computing / Cloud などの周辺技術が整っているはずだ。政府 / 行政を動かせる力を備える日本の自動車メーカーが #IOTA のキーデバイスを組み込み「自動車を運行させるだけで収入を得る」取り組みをすることは、企業の利益と #地方創生 の二重の恩恵がある(続く)

日本は地方出身の方が多い。故郷である地方で一定水準の生活ができるのであれば、それを望む人は多い。地方創生とは「人の分散化」でしか成功しない。そのためのキーデバイスが日本が誇る自動車産業と暗号通貨 #IOTA である(続く)

#IOTA は現在「自動車を運転すれば IOAT トークンが入手できる」PoC を実施している。これは自動車から発信される情報に価値があり、その情報を活用するビジネスが到来するからである。毎日、通勤や買い物で使う自動車を走らせるだけで収入を得る。Stable coin ではないので価値は変動する(続く)

#暗号通貨 x #地方創生 のプロセス。結論は #IOTA #blockchain を使うこと。しっかり説明するから未来ある #NextGen に託す。日本の地方を救うには一極集中の人口分布の偏りを分散させる必要がある。では、どうすれば良いのか?それは地方で生活する方が経済的 / 精神的に豊かになる必要がある(続く)

May 2019 世界の #暗号通貨 取引所のトラヒック。bot がどのくらい専有しているかは昨日公開したPDF(英文)から予測できる。早朝 Tennis で(ヽ´ω`) 骨折3ヶ月のブランクは想像以上に体力が衰えているね~。

IoT x blockchain 暗号通貨プロジェクト @streamr $DATA 。Node-RED との統合は完了。Apache NiFi(データパイプライン) -> Apache Spark(データ分析)MiNiFi は Raspberry Pi 対応の軽量データパイプライン。#SORACOM との組み合わせもできるよ。IoT も楽になりつつある

47歳のオッサンでもこれだけする

朝3時に起きての練習、 #blockchain の貢献
8時から #GCP の仕事、#AWSSummitTokyo の調査
20時から #Rust Edge computing、 #暗号通貨 プロジェクトの動向調査

若い方もできるはず。頑張れ!
俺は寝る(だって Rust コンパイルエラー吐くんだもん(ノД`)シクシク

エンジニアお父さん / お母さん必見!機械学習を用いたCloud APIで、試験勉強用に英単語Botを作る #GCP #NextGen

AWS アーリーアダプターで有名な会社の1つでもある @cloudpack_jp さんが #blockchain Session を AWS SUMMIT でするよ。Ethereum / Hyperledger Fablic か楽しみだね!
BTC
Stable coin の最大の問題は発行主体者。国家が行うのなら良いけどね。やっぱり価格変動と流動性がある有価証券がフィットしているかな~。しかし、Satoshi Nakamoto はリーマン・ショックの反省から、Bitcoin の発想を創生したのに10年経過すれば人の記憶は薄れていくものだ。

PMP(Project Management Professional)Holder の年収を観ていただきたい。年収1,000万円超えがこれだけ多い。私はさらに #GCP Professional , #blockchain Contributor なのに...なぜ貧乏なんだろう?(本来、年収2,000万円くらいもらっても良いのだが...。やはり海外に行かないとだね~)

#IOTA はベースである「The Tangle WP」に従って稼働しているが、その他、様々な論文を公開し、IOTA 財団で協議を実施下後に code を書いている。ワールドクラスの暗号通貨プロジェクトでは普通のこと。IOTA は本当にブレていないのが好き

#IOTA の「The Coordicide」WP は読んでいるのかな?私は読み終わっているから簡単に説明しておくね。
1. Coo-less IOTA network が Testnet で検証されている。
2. Auto Peering の方法を検討している。(今は手動で Peering)
3. 信頼できる Node を計算する Cellular consensus も考案している。

Google Cloud が Loker を吸収。Powerful な BI tool が使える。さぁ~ #GCP を使うのだ。(実は Google Cloud は 2年以上前から #blockchain は使っている。サービスとして提供はしていないけどね。Googler としては既出な話)

Google Cloud Platform Professional 認定資格合格したわ...。2時間の2セットの受験なんか PMP(4時間) 以来だから10年ぶりで(ヽ´ω`) したよ。ロジャー・フェデラーに感謝だ。France Open Tennis でラファエル・ナダルと試合してほしいね。今年が最後かもしれない。生きる伝説の偉人
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト