LayerXの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

LayerX の仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
12:24 2020年10月27日

LayerX、世界の主要な金融機関が参加する技術開発企業R3社の公式ソリューションパートナーに認定

今週のLayerXニュースレターTech編では、SNARKsベースの軽量ブロックチェーンCoda、AztecによるZK² Rollup発表、およびLeast AuthorityによるEthereum2.0のPhase0監査レポートについて紹介しています。

LayerXニュースレターは50号を迎えることができました。 今週のBiz編では、貿易金融プラットフォーム「Komgo」へのCitiの追加出資、OpenLawのデジタルアセットライブラリ、およびファンド業務の効率化を目指すFundsDLT社について紹介しています。

LayerXが三井物産、SMBC日興証券、三井住友信託銀行と合同で新会社を設立。ブロックチェーン技術を活用した次世代アセットマネジメント事業で協業 @PRTIMES_JPさんから

今週のLayerXニュースレターTech編では、DAMLとHyperledger Besuの連携発表、Justin Drake・Vitalikによるポッドキャスト概要、およびIEEE S&P 2020の採択論文「Flash Boys 2.0」について紹介しています。

今週のLayerXニュースレターTech編では、このほど発表されたBaseline Protocolのほか、pToken、InterlayおよびDeFi Money Market(DMM)について紹介しています。

「金融 × Blockchain × インフラ」で新領域に挑戦するため、LayerXに入社しました|shnjtk

今週のLayerXニュースレターTech編では、PolkadotとChainlinkのインテグレーション、Hypereledger BESU v1.4のリリース、そしてStanford Blockchain ConferenceのトピックとしてVitalikの「51%攻撃への対処法」を紹介しています。

今週のLayerXニュースレターTech編では、分散保険プロトコルMutual Nexus、Handshakeの本番環境リリース、Stanford Blockchain Conferenceで紹介されたTLSベースのプライバシー保護オラクルプロトコルDECOについて紹介しています。

今週のLayerXニュースレターBiz編では、コロナウイルス流行下で進むデジタル化とブロックチェーン活用、ConsenSysによるブローカーディーラー買収、およびCiti/Goldman Sachsのエクイティスワップについて紹介しています

今週のLayerXニュースレターTech編では、Square Cryptoが開発した「Lightning Development Kit」、Lightening NetworkルーティングへのAnt Routingアルゴリズム適用といったLightning Network関連トピックに加え、Layer2セツルメントプロトコルArwen Protocolを紹介しています
BTC
今週のLayerXニュースレターTech編では、OpenID Foundation JapanによるKYC調査レポート、ChainSecurityによるスマートコントラクト脆弱性解析ツール、Bitcoinのプライバシー保護をはかる提案「Payswap」について紹介しています。

今週のLayerXニュースレターBiz編では、中銀デジタル通貨関連の注目トピックとして、CFTC前議長によるデジタル米ドル検討プロジェクト「Digital Dollar」立上げについて紹介しています。

今週のLayerXニュースレターTech編では、スケーリングソリューションOptimistic Rollupを用いたFuel v0のOpen Beta版について紹介しています。 その他、リーガルスマートコントラクトClauseのSales Force連携や、Food Trustの新たな事業者参入について取り上げています。

今週のLayerXニュースレターBiz編では、コモディティ貿易金融プラットフォーム「komgo」のゴーライブを紹介しています。 また中国について、国家レベルブロックチェーン「BSN」のローンチ予定の他、保険分野の標準策定コンソーシアム形成について紹介しています

今週のLayerXニュースレターTech編では、 Sovrin FoundationデジタルIDのGDPR適合に関するレポートを紹介しています。 加えて、CoincheckによるLISKステーキング開始、高速ハッシュ関数BLAKE3について解説しています。

2020年最初のLayerXニュースレターTech編では、KaleidoプラットフォームにHyperledger Besuが加わったニュース、Caixa Bankの貿易金融プラットフォーム参画、ChainlinkがDEXプロトコルのLoopringとのインテグレーションを果たした件を紹介しています

今週のLayerXニュースレターBiz編では、トレードファイナンスのMarco Poloがオープンアカウント取引について最大規模トライアルを完了した件の他、SECがAccredited Investorの定義枠拡大へパブコメ募集した件、スイスSIXとSygnumがdauraの株式を取得した件を紹介しています。

今週のLayerXニュースレターTech編では、EYがゼロ知識証明ブロックチェーン技術をパブリックドメインリリースしたトピックの他、ECBによるCBDCのプライバシーとAMLの両立に関するコンセプトペーパー、2019年のLightning Network開発の振り返りトピックを紹介しています。

今週のLayerXニュースレターTech編では、Nayutaが発表したハイブリッドモード搭載のLightningウォレットや、Lightning NetworkにおけるAMP実証など、Lightning Network関連トピックに加えて、中国のBSN(Blockchain-based Service Network)について紹介しています。
BTC
今週のLayerXニュースレターTech編では、Bitcoinの技術スタックにおけるイノベーション俯瞰のほか、トラストレスなスケーリングソリューション「ZK Sync」発表、そしてBrave Browserの堅調なユーザー数拡大について紹介しています。

今週のLayerXニュースレターBiz編では、中国平安保険の子会社OneConnect社の取組や、日銀 黒田総裁講演:「決済のイノベーションと中央銀行の役割―ステーブルコインが投げかけた問題―」のほか、中国大手商銀 中国銀行によるブロックチェーン社債発行について紹介しています。
XMR
今週のLayerXニュースレターTech編では、ブロックチェーンに機密レイヤーを提供する「HoneybadgerMPC」や、Ethereum開発の5年間の振り返りに加えて、Moneroの「RandomX」ネットワークアップデートについて紹介しています。

今週のLayerXニュースレターBiz編では、Ant Finantialのブロックチェーン、シンガポールMASのProject Ubin、そしてBitski Walletの資金調達をトピックとして紹介しています。

今週のLayerXニュースレターTech編では、Ethereum2.0と証券性、ChaintopeのTapyrus、そしてMakerDAOのMCD(Multi Collateral Dai)移行のトピックを紹介しています。

今週のLayerXニュースレターBiz編では、香港・中国のブロックチェーン分野における直近の各種トピックを俯瞰しています。また、Coinbaseによるステーキング、MUFGによる次世代金融取引サービスに関する話題を取り上げています。

今週のLayerXニュースレターTech編では、Token Taxonomy InitiativeによるToken Taxonomy Frameworkに準拠したAzure Blockchain Tokensについて紹介しています。 また、Oasis Labsのプロジェクトや、BreezによるLightning Rodについて取り上げています。

今週のLayerXニュースレターBiz編、中国のデジタル通貨DCEP(Digital Currency Electric Payments)に加え、PaxosのSECノーアクションレター取得、ドイツ証取のDLT完結融資などと、金融機関による取組みの解像度が数ヶ月前と段違いに上がっていることが窺われます

今週のLayerXニュースレターTech編、標準化の文脈で、TencentリードのInvoice標準化、サプライチェーン標準化団体GS1の動きを取りあげているほか、ERC20ベースのSmartBondを発行できるMapleについて紹介しています。

今週のLayerXニュースレターBiz編では、中国国家主席によるブロックチェーン推進宣言と、Commerzbankとドイツ証取委のDLTを使ったポストトレード業務の実証実験、そしてa16zによる「Mutability」に関する考察について、取り上げています!

今週のLayerX Newsletter Biz編では、G7議長声明についてLibra以外の観点への言及も含め解説しています。 また、韓国金融決済院による分散アイデンティティ商用化の動きや、自動車業界コンソーシアムMOBIによる車両IDを用いた車両間決済の実証実験についてお届けしています。

今週のLayerX Newsletter Tech編では、Linux Foundationによる機密計算に関するコンソーシアム結成の動きに加え、ClauseによるSLA自動執行、OpenLawとThomson Reutersによるドキュメント作成ツール といったスマートコントラクト関連の業務適用技術についてお届けしています

今週のLayerXニュースレターBiz編では、BIS、SNB、SIXによる金融機関間のセツルメント用デジタル通貨の共同開発や、Cadence上での新たな社債発行、そしてCFTC、FinCEN、SECによるAMLに関する共同声明について取り上げています! List編と合わせて、ぜひご覧ください。

今週のLayerXニュースレターTech編では、先日大阪で行われたDevconVで登場した主要トピックのご紹介と、ChainlinkとIntelによって開発が進められている新たなTCFの取り組みについて、そしてElectrum WalletのLightning Network対応予定のニュースについて取り上げました!
ZEC
今週のLayerXニュースレターTech編は、LightningNetwork上でデジタルアセットを発行するRGBプロトコル、デジタルアイデンティティプラットフォームSovrin Networkのトピックのほか、Zcashのサイドチャネル攻撃をトピックとして、お届けしています!

日本初!LayerX、CBC Casper研究が評価され、「Ethereum Foundation Grants Program」に採択 via @PRTIMES_JP

LayerX経営体制強化の経緯を取材いただきました。ぜひご一読ください。 LayerXの取締役に元ユナイテッド手嶋氏・元Aiming CFO渡瀬氏が就任、新体制で既存金融のアップデートへ | TechCrunch Japan @jptechcrunchさんから

今週のLayerXニュースレターBiz編では、中国で行われたアリババクラウドの年次大会に現地レポートを掲載している他、DaimlerのMarcoPolo利用に関するニュースと、スイス証券取引所のPS利用プラットフォームのテスト版ローンチについて、取り上げています!
BTC
今週のLayerXニュースレターtech編では、「Square CryptoがBTC Pay Server Foundationへの支援開始」、「Consensys、デジタルアセット化アプリCodeFiをローンチ」、「Loopring Protocol上に初のDEXがローンチ」の三つをpickしました。 最新blockchain情報の参考にどうぞ!
BTC
今週のLayerXニュースレターTech編では、イスラエルで行われた「Scaling Bitcoin」「Bitcoin Edge Dev++」の現地レポートと、ステーブルコインと鍵管理に関する提案であるEIP2269と2270についてご紹介しています。 Bitcoinの最先端の取り組みについて、ぜひご覧ください!

今週のLayerXニュースレターBiz編では、イスラエルのTel Avivで行われた分散型金融アーキテクチャに関する現地レポートをお届けしています。 スペインのサンタンデール銀行によるEthereumでの社債発行、Geminiのカストディローンチについても取り上げています!

今週のLayerXニュースレターBiz編では、DTCC社による金融分野でのコンソーシアム利用のガイドライン策定の計画や、中国メルセデス・ベンツの中古車残価計算プラットフォーム、OpenLawのLAOのリリースについて、ご紹介しています!
BTC
今週のLayerXニュースレターBiz編では、中国人民銀行のデジタル通貨の発行スキームとされるものについて概略を整理しています。 また、Bakktによるビットコイン預かりや、豪州証取が清算・決済システム再構築へVMWareと提携した件も注目です!

今週のLayerXニュースレターTech編では、Hyperledger BESUや、LibraのMoveむけクリプトゾンビについて紹介しています。 また、RocketLawyerがConsenSys/OpenLawと協業で発行するStablecoin、Lightningで指摘された脆弱性についてもまとめています。
BTC
今週のLayerXニュースレターTech編では、BitcoinScriptの拡張版MiniScriptや、Compoundによる価格データオラクルOpen Oracleを紹介しています。 Coinbaseから発表されたWalletLinkによるデスクトップブラウザとモバイルウォレットの連携とあわせて注目です!
USDT
今週のLayerXニュースレターBiz編、Programmable Securities(PS)関連トピックが目白押しです。 Corda向けの約束手形テンプレートや、Tetherの人民元ステーブルコイン「CNHT」、Securitizeへのトランスファーエージェント認可、世銀ブロックチェーン債について解説しています!
LTCBTC
今週のLayerXニュースレターTech編では、W3Cにおけるデジタルアイデンティティ・資格証明の取り組みなどを紹介しています。 パブリックチェーンの相互運用性にむけた「tBTC」やLitecoinでみられた攻撃とあわせて注目です!

今週のLayerXニュースレターBiz編、OpenLawの取り組みは、スマートコントラクトと法的契約書の連動に伴う決済へステーブルコインとしてDAIペイメントを組み込むものであり、プログラマブル・マネーの新たな展開として注目しています。
BTC
今週のLayerXニュースレターTech編では、Blockstreamによるマイニング参入件と、Bitcoin盗難発生時に回収可能とするVaultの仕組を紹介しています。 また、tZEROからPublicchain上に取引データを記録する特許が発表されており注目です!

今週のLayerXニュースレターBiz編では、Allianzによる保険決済用ステーブルコイン開発のニュース、社債プラットフォームの実用化などブロックチェーンの実装に向けた話題を紹介しています。 また、中国平安保険や独Daimlerからも実用化にむけた動きがあり注目です!
USDT
今週のLayerXニュースレターTech編では、Liquid上でTetherがローンチされた件と、同じくLiquid上のLightningペイメント発表を紹介しています。 また、OpenLawの発表したOpenLaw Financeも、0xやDai・Chainlinkオラクルなどを組み合わせたものになっており注目です!

今週のLayerXニュースレターBiz編では、フィリピンUnionbankのステーブルコインが持つプログラマブルな特徴などについて紹介しています。 新経済連盟の要望書や、英国FCAの規制トピックのほか、非金融分野でも車両アイデンティティに関する動きがあり注目です!

今週のLayerXニュースレターBiz編では、G7によるStablecoinに関するアップデート報告、日銀と欧州中央銀行によるHTLCを用いたクロスボーダ決済の共同調査報告について紹介しています。 野村ホールディングスとNRIが発表した社債取引管理にむけた取組について紹介しています!

今週のLayerXニュースレターTech編では、ERC721サポートやガスレスペイメントなどを備えたモバイルむけMetamaskを紹介しています。 また、契約の不完備性(締結時点で全ての起こりうる状況について対処を明確化することが困難)に着目した設計に関する論考も紹介しています!

弊社の のTechTalk「猫でもわかるスマートコントラクト with Vyper」を行っております。 #DecryptTokyo
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト