Kondoさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Kondoさんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
13:35 2018年06月25日
BTC
ビットコイン相変わらず酷すぎて笑うしかない笑
5700台タッチからの全戻し。

これは流石に総悲観と言っても差し支えないレベルではないでしょうか?

Bitfinex 日足、1時間足。ショートが急激に溜まって来ましたね〜
このまま行くとショートが上回りそうです。ロングを入れるのはもうちょっとだけ待とう。

bitMEXのFunding 振り切った!猛烈な反発来ますよ。
(-0.375%が最小値)

こんだけ売られてるのにTLが全くの静寂なんですが。
総悲観どころかみんな死んでる、、、?

BitMEXのFunding も稀に見るマイナスになったがまだ振り切ってはいない。

単なるツイッターでのアンケートだけど一応参考に。

まああのバイナンスのしっかりした対応でも相当下げたからなあ。取引所のニュースも影響力は未知数
ETH
結局こないだのETHの非証券認定のときもそうだったけど、ニュースがきっちり界隈に回るまで少し時間がある。時差の問題もあるし、参加者のレベルもあるし。なので、まだここでショート入っても大丈夫だと思う。

まあ、残念ながらGoxとなれば話は別だな、、、
みんなが30億くらいどってことないって態度なので逆にショートをする。
もう一段下げたらすぐに買い戻すべし
ETH
BitMEXのETH先物は建玉2万枚くらいなので、これだけで0.3%になってしまう。もう少し厚みがあるといいような。
ETH
ちなみにETHは先物で600枚買ってある。先物は売る面倒やスワップ手数料を考えなくていいから楽だわ、、、(bFの偽先物を除く)
BTC
まあしかし仮にビットコインと金の時価総額が並ぶことが起きたら、現在MTGOXの保有する10万BTC以上のビットコインは、金1000トン(100万kg)以上保有しているのと一緒という事になるのか笑
ETH
まだETH全然調べきれてない。ゆっくりやろう。
ETH先物は大きく含み益。更に倍買い増し。
主要アルトに大きく買い入ってる模様ですね。

BitMEXは鬼リバ後には乖離ほぼ無くなってたけど、さっきのちょっとした急騰後にまたやけにマイナス乖離大きくなり始めたなあ。上でショート取りたい人がまだまだ多い模様。まだFXの心理は改善してない様ですね。つまり現物主導の上げって事と思うので、ロング継続で。
ETHBTC
「アルトの実需」みたいな事を言っている人はどういう思考をしているんでしょうか、、、?
ETHでさえ、現状ゲームにちょっと需要があるかどうかという所では?
アルトは実需があるからBTC基軸が崩れれば上がるらしいんですが、、、実需ってのは未来の需要に事ではないはずですが、、、

相場のボラが縮小してますねえ。
ショートは売りたい、ロングは買いたい
BitmexのFunding Rateが恒常的にマイナスで手数料高く推移しているのでショートもどこかで投げ出すと思うのだけども。
ETH
ETHのこと色々と真剣に調べ始めたけどこれはほんと一筋縄ではいかないわ、、、
記事書いてる人も全然わからずに雰囲気で書いてるのもまあわかる。
一次ソースを時間をかけて丁寧に追っていくか、、、と思いつつとりあえず先物をサクッと二日前からロングしている節操のない自分。
BTC
Bitfinex BTCUSD週足。5年分、ログスケール。
こうして見ると直近の出来高の減少傾向は非常に顕著ですね。
ETH
MEXの乖離具合をジーっと眺めていたけど、ETHのニュースで上げてからずっと相当ショートが強かったものの持ちこたえて、現在ショートも弱まった印象。次のFunding手数料もそれなりに受け取れるので一旦ロング優勢ですかな?

レバ10倍まで買い増し、、、
BTC
早速昨日一部手放したBTCロング買い戻しましたわ。
暗号通貨はまだ不効率な所が大きいのでニュースが伝播するまで時間があるはず。

このニュース見逃していたなあ。まさかダイムラー(ベンツ)までVWの様に排ガス不正に手を染めていたのでしょうか?米国の機関の調査では大丈夫だった筈だが、、、

サトシも何処かで の落書きを見て喜んでいるといいよなあ。暗号通貨はいいよなあ。うんうん。

ロング買い増したいけどこれ以上維持率を下げると流石にヒゲが不安だな、、、
BTC
この記事とても面白いんですが、以下の文章には特に、おお?っとなりましたね。

>>当時は受託の仕事と2015年1月、1BTC=1万8000円の時に買って2年間ホールドしていたビットコインでギリギリ生き延びており
BTC
BTCロングポジション気張ってレバ4倍まで仕込みました。8000ドル程度に回復するまでMEXのFundingを頂きながら痩せ我慢しつつ待ちます。
BTC
米朝会談。安堵・ご祝儀上げでBTCロングを積み増し。
突っ込みショートがちょっと増えすぎですしね。

まあG7は蓋を開けてみないと何がどうなるやらという不安がありましたが、米朝会談はお互いにメリットしかない為に、上手く行くのは明白ですね。警戒ムードも薄れて相場にはプラスではないかと。今の下げが多少でも米朝会談のリスク警戒を織り込んでいるとしたら少し買ってもいいかも。

あと、W杯と暗号通貨相場の関連についても真剣に考察しよう。

当然次は米朝会談に紐付けて説をひねる必要があるわけですね。

さて、置いておいたショート刺さらず乗れなかったのは残念だけど、まだ7000台のレンジ続くと思うので少し下にロング指値置いておきます。基本は下落トレンドと思うのでロットはショートより小さく。
BTC
BTC 7680でショートしてみた。サミット荒れで下げるチャンスあるかななどと。BTC界隈ではサミットとか気にしている人少そうだし織り込まれていない可能性あるかも。
トランプ暴れてくれよ!むしろ欠席でもいいぞ!など不謹慎なことを考えてしまうのがショートポジションの良くないところ。
BTC
さあG7サミットな訳ですが、これは揉めに揉めるでしょうね(米国対その他)。本来サミットは国際法的裏付けもないがゆえ柔軟で、参加国も少なく、価値観が近く、「サミットに失敗なし」と言われたほどのものなんですがね。
金融市場に何か動揺あるでしょうか?BTCは何か影響受けるでしょうか、、、?
BTC
あちゃー、ストップ刺さってしまったのでもう一度ショートしたらロスカット。これは良くない。-1BTCほど。

7430で倍に積み増し。平均購入価格は7460に。保守的に同値でストップ入れておく。
しばらく取引控えていたが腹は決まったので六月末の先物決済へ向けて積極的に売っていく方向で。

>わたし自身、株の買い付けを行うタイミングは、市場に生じたイベントによって歪みが生じ、非効率な価格形成が姿を表した瞬間です。

これは「割安なものを買え」ってのをもう一段噛み砕いて述べていて気にいった。

ネット上の投資情報は、アフィ狙いの極論・煽り、個性のない一般論、単なる感想、などで埋め尽くされていますが、本日見つけたこのMASAKIさんという方のブログはかなり良かったです。中・長期のトレーダーとしての知恵の中に飾らない個性が出ていて読んでいて落ち着きます。
BTC
現物売られてるようなのでBTC控えめにショート。

仮想通貨と一括りされてしまっているが特に草コインにはことごとく当てはまる論考か。

ビットコイナーは技術の高さではなく、既存技術を組み合わせた非中央集権性を喧伝しているのでそこはちょっと的外れか?

宅急便の小倉昌男の本を読んでいるのですが、運輸省の(不条理な)許認可や規制に対して、顧客の要望があるからと脱法行為でシェアを拡大して行った佐川急便と、法に則って行政訴訟をしてまで正々堂々と対処してきたヤマト運輸の違いは、暗号通貨業界に当てはめて考えさせられる所がありますね。
BTC
自信がなくなって来たのでBTCショートの指値キャンセルした。
このまま素直に上がって行ってください
XCP
しかし Huobi 10 はグレーゾーンではなく誰がどう見ても上場投資信託(受益証券)またなのでこれを発行するというのは取引所として相当にデカいリスクを取ったなという印象。
ETF購入のカウンターパーティリスクも大きめか。
BTC
Huobi 10 とか絶対偽ETFだろ、BTCFXみたいな現物と似て非なる何かだろ、と思って調べたら、これちゃんと現物のバスケットとの交換が可能じゃないですか。ちゃんと鞘取出来る

>HB10 shares can be exchanged in/out with a basket of equivalent constituent coins.

これには感心。

ポイントは、組成のなんと1/4がHTって事で、このETFがガンガン買われて値上がりするとHTも買われてどんどんバスケットとしてETFに交換されるという事では?

流石にHT欲しくなりますね。ちょっと買おうかな。アカウントはあった筈。
MONA
モナコインの事例、NHKで取り上げられてます。「不可能な攻撃」というのはどう見ても間違った煽りタイトルだけども大手が取り上げるのはいい事。
BTC
相変わらずビットコインの値動きは元気でいいよな〜

当初想定していた7000台で揉み合う展開なんてものは無い雰囲気になってきましたが、7150でロング。6900で損切り。
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト