Junya Hirano 平野淳也さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Junya Hirano 平野淳也さんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
05:32 2019年01月17日
BTC
Tadge Dryjaがビットコインのフルノードを軽量のコンピュータでも走らせる実装を提案。
すでにPoCレベルでのコード実装もあるとのこと。
スマホでフルノードが普通に動くようになる将来が見えるまでいけると凄い。
BTC
Bitmainの経営環境悪化でビットコイン的にはハッシュレートの分散性が高まってる。

StablecoinのイシュアーがOTCデスクの事業者向けにディスカウント販売しているという話。
d10n LabでStablecoinイシュアーのビジネスモデルのレポートをお読みの方は何故こういったことが起きるかすぐ理解できるはず。
ETC
ETCが二重支払いされたあと、あまり価格が落ちていないのも興味深いな。
ゲーム理論的な話だと、マイナーが二重支払いを手助けしても、掘ってるコインの価格が下がるからそのままマイニングしたほうが合理性があるという話だったけど、あまり価格落ちていないので、その前提すら微妙に危うい笑

これが重要ですよね。で、それがレオナさんが作ってるPCS.
"NFTというのは現状そんなに送信するものではないです。持っているだけで、権利の存在を保証できるため、「データを見るだけ」でアプリケーションが作れます。"

クリプトメディアのThe BlockのCEOインタビュー。色々カバーしてて面白いです。
Rippleの話からクリプトジャーナリズム、coinbaseの話まで。

fat protocolの理論を元に、VCなどはプロトコルに多くの投資を多く行ってたけど、同時にそのプロトコルの価値を高めるためにアプリケーションレイヤーにもセットで投資をすることが増えてて、その成果が出始める。
あとはマイクリプトヒーローズみたいにサーバーとの併用がうまいプレーヤーが増える。

2019の予想は?と聞かれたら、ざっくり「Fat Protocol"のみ"の時代の終わり」と答えてる。
Fat Protocolは真実だけど、アプリケーションレイヤーもドライブされる必要があり、その具体的なものが複数出てくる。
BTC
ビットコインが、他のパブリックブロックチェーンと比べて何が凄くて、何が凄くないかを考える

"大雑把に人口の3分の2がドメスティックスとするならば、アメリカでは2億人、日本では7000万人だから、国内選挙は「保守一強」になる。しかしリバタニアはグローバルな仮想共和国で、国境を越えてつながることができるから、世界全体ではその人数は24億人だ(世界人口73億人の3分の1)。"

この本の紹介を最近よく海外記事で見る。
読んでないけど良さそう。タイトル好き。
The Blockchain and the New Architecture of Trust

これはかなり良いイベントな感じ

Stanford Blockchain Conference 2019 | Cyber Initiative

モバイルウォレットがハードウェアウォレットも出すケース増えてきた。
日本だとGincoも。

Buy Your imKey with imToken – imToken – Medium

でました。>

株式会社HashHubがLightning Network対応のサーバーをAzure上でデプロイ可能にした「Lightning on Azure」を公開 | 株式会社HashHubのプレスリリース

プライバシーの保護が商品バリューや広告になる時代。>

Apple、意識お高めの広告でプライバシーをアピール
ETC
.@coin_choiceでETCの51%攻撃の件で考えるべきポイントの論点整理の叩き台としてサクッと読める記事をサクッと書ています

イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)が51%攻撃受ける、PoS vs PoWの論争を再考

ナスダックやニューヨーク証取の競合になる新しい取引所ができる予定。
より近代的な技術で、手数料ゼロを目指すとのこと。

ICE, Nasdaq shares fall as Wall Street giants plan rival exchange MEMX

0xマーケットメーカーぷろぐらむがローンチ。
0xのDEXの流動性をあげる取り組み。

Introducing the 0x Market Maker Program – 0x Blog

ローンチから半年が経ったEOSのエコシステム全体を俯瞰する。アプリケーション/TX/現時点でのキラーサービスetc(2018Q4)
ETCETH
Ethereum Classicが51パーセント攻撃され、100ブロック巻き戻る

BREAKING: Ethereum Classic (ETC) Hit With 51 Percent Attack A Week Before Ethereum (ETH) Constantinople Hard Fork –

ファクトフルネス読んだ。良い本だった。
ファクトフルネスで生きていきたい。
>
FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
TRX
Binanceがトークンセールプラットフォームを再開。
これから毎月1件のペースでICOがあると。
まずはBitTorrent とから。
BitTorrent 、TRONに買収して買収した資金、ICOで回収するのねって感じ。

ConsenSysとAMDがパートナー発表。
数年後大きいことになってるかもしれないパートナーシップ
。“The combination of hardware and software will power a new infrastructure layer and enable an accelerated proliferation of blockchain technologies.”

Lightning Networkの成長に言及してる年始予想は増えたな。実際のところ昨年末の伸びは顕著。
BTC
bitmain系列のマイニングプール、ピーク時はシェアが50%を超えるのに28%まで低下。
分散性の観点やビットコインのファンダメンタルズではいいこと。だけどbitmainは苦しそう。

空気感が伝わる読んだほうがいい記事。>
フェイスブックと930億円に背を向けたワッツアップ創業者の「贖罪」

カナダの工科学校で大学の卒業証明をethereumのブロックチェーンを利用して発行。カナダでは初。

2019年予想は?とメディアから取材うけて、個人的に一番大きなテーマは、「Ending era “only” fat protocols」だと思うという話をして、面白いですねとか言いながら、色々質問されて1時間くらい話したけど、「難しくて記事にできないかもしれません・・」ってメッセージきて、!?となってる

2018のVCのクリプト投資総括。総額は$4Billion以上。
The current state of Venture Capital funding in the Blockchain space

電化製品やガジェットの祭典、CESがまたあるわけだけど、前回同じくAlexa搭載やボイスアシスタントが宣伝されるイベントになるのだろうという噂がチラホラ。
ガジェットの一番大きいイベントが
ソフトウェアの比重が大きくなったり、googleのPixel然り、これも一つのSoftware eats the world。

HashHub仕事納め。
イベントスペースをシアターにしながら鮨
スノーデン見てる。

Facebookの信頼は過去最低なのに人々は何故まだ使うのか。
未だにあるネットワークエフェクトと、USの成人ユーザーは、10年分の写真や思い出をそのプラットフォームに預けてるから中々移動できないよねと。

Samsung Crypto Walletとして、Samsungがスマートフォンにウォレットをインテグレートする商標取得。

2019年、アジアが存在感を増すという予想。
これは同意でBinanceのシンガポールでのFIAT取引所開設が大きな影響力があると思う。
2019: The Year Blockchain Begins Finance’s Great Unbundling
ETH
ブログを更新しました

Ethereum自体は有用であることを認めても、ETHへの投資を控える人がいるのはなぜか

勢いある

ブロックチェーンゲーム「My Crypto Heroes」業界初!TVCMを放送 @PRTIMES_JPさんから

EthrereumウォレットのMyCryptoに0xインスタントが追加。
0xの流動性にアクセスし、ウォレット内でERC20を交換できる。

MyCrypto 1.5 — 0x Instant Integration! – MyCrypto – Medium
LTCETHBTC
coinbaseがコールドストレージを第4世代に移行。
カストディを含む顧客資産で、coinbaseの預かり分は、全供給量の5%のBTC、 8%のETH、 25%のLTCとのこと。

Glen WeylのRadical Marketの日本語説明
ブロックチェーン開発者も注目する「ラディカル・マーケット」、著者のスピーチを紹介 @coin_choiceさんから
EOS
ローンチから半年が経ったEOSのエコシステム全体を俯瞰する。アプリケーション/TX/現時点でのキラーサービスetc(2018Q4)

好きな絵柄

"バンクシーの新作が英国の工業地帯に出現 環境汚染に警鐘"
EOS
EOSは金権政治だろという批判に対しての反論。
現実には多くの他のブロックチェーンも金権政治だしそもそも従来の公開市場だってより多く投資をした人が議決権を持ち、金権政治はそもそも悪いことなのかという提起。
USDT
Tetherの取引高が過去最高に。
Bitfinexでレバレッジ取引が始まった影響で。
ETH
60%って凄い。
Bitmainもだけど、会社がメタボすぎた。

仮想通貨業界のリーダー格企業 米コンセンシスが従業員60%を解雇へ イーサリアム価格低迷で | Cointelegraph

このレイヤーは早期にビジネスになりそう。
Coinbase Ventures Backs $3 Million Round for Trading Data Startup Nomics via @CoinDesk
ETH
VitalikがいきなりTwitterで3000ETHをいくつかのプロジェクトに寄付しはじめた話
Vitalik Just Gave $300K in Crypto to Three Ethereum Startups via

STOのプライマリーをやってる15の企業

Top 15 STO Agencies and Resources – Hacker Noon

株式ではない社債をトークン化する意味でのSecurity Token

Cashflow on the Blockchain Part II: A Protocol for Tokenized Debt

ブロックチェーンエンジニアになるための10ステップ>

Becoming a Blockchain Architect in 10 steps by Alberto Cuesta Cañada
BTC
Bitcoinと主要なプライバシーコインの匿名化技術を概観する

セキュリティトークン周りの直近状況まとめみたいな記事。
Capital Formation — the killer app for blockchain? by @LegalHacks

Netflix人事本は大変良い。>

NETFLIXの最強人事戦略~自由と責任の文化を築く~

光文社のKindle本が安くなってたので、年末年始用にたくさん買った。
光文社結構好きな出版社。>
【5000冊対象】50%ポイント還元 光文社キャンペーン

日本の暗号通貨の規制は締め付けすぎであり、税金も高すぎるという海外記事。

Japan Might be Over-Regulating its Thriving Crypto Market - The Block

最も信頼されてる国際送金フィンテックサービス、トップ10

The 10 Most Trusted Remittance Service Providers 2018 November2018 - Insights success

色々なプロジェクトが人員解雇してる中、BlockStackはリーンでやっているそう。
調達した金額の20%しかまだ使っていなく、さらに調達した金額を自主的にロックアップし、ユーザー数をKPIに例えば100万人以上達成で、次の$10Mに手をつける、みたいな資金管理をしているそう。
BTC
Bitcoin Coreの歴史。Core開発者とはなにかなどの記事。
オフチェーンガバナンスの良い点も悪い点も考えられる機会になる記事だと思う。
Who Controls Bitcoin Core? by @lopp

読んだ。中国もテックベンチャーは、ここ数年、USの未上場資金調達額、IPOマーケット調達、ユニコーン企業数、全てにおいて上回ったけど、その内訳の一部が理解できる。>

テクノロジーの地政学 シリコンバレー vs 中国、新時代の覇者たち

state channelsとpayment channelsのプロジェクトマップ。
coinfund作成。自分用メモ。
BTC
もうLightning Network上に500BTC近くデポジットされているのか。
ノードの増加といい、Casa Nodesの貢献が強い。
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
銀行がリップル社からXRPを購入する時の価格.
銀行側にとって市場価格より安く買う動機は何もありません。そもそも購入目的が売買によるキャピタルゲインではないので。購入目的は単に送金コスト削減のための保有。なので買ったXRPのボラさえヘッジできれば究極的には価格はいくらでも関係ありません.
第三者にXRPタダで配っとら、それを貰った人が市場で売ったら儲かるよね…って、草のエアドロかなんかと勘違いしてるのかもしれないですけど、そんなことするくらいならRippleが市場で直接売却した方が得だってくらい、考えなくても分かるだろバカなんじゃねーか…?

経済観念のない野郎だ
Steven Diep @DiepSanh
彼の言う通りだと思います
大手銀行が仕様変更に躊躇するなら
小規模で小回りの効く銀行からスタートすればいい
それがSWIFTとの差を見せるいいデモンストレーションになると思います
リップルXRPの利用する銀行が新米小規模だからといって期待出来ない訳じゃないと思うよ
XRPはRippleのものではないけど、
彼らの企業努力によって培われたXRPのアセットブランドはRippleの貢献によるものであるし、
XRPを利用したプロダクトやソリューションはRippleのもの。

悪意をもってブランドを騙る、あるいはビジネスに悪影響のあるXRPの偽物は到底、看過出来るものではない。
おはチュウ
今日も朝からポケモンパン
「ナギサ」,前髪切っても可愛すぎか

そして、今日の『Live Me』さんでの番組配信は20時45分から行わせて頂きます

Title
「☆ポケモン番組配信☆」

ポケモン好きさん、アプリをダウンロードして是非遊びに来てくださいね
NOAHCOIN

ここまで下がると…
爆上げ⤴︎しても先月の爆下げ⤵︎後の価格に戻るだけで…
結果、気休め程度

神様 どうかICO組にご加護を
NOAH財団 どうかICO組に常識ある対応を

#ノアコイン
#NOAHCOIN
ヘッジする際に参照される価格は市場のものと考えられます。なぜなら購入XRPのリスク部分を買い取った投資家は市場にいるので。ゆえに購入価格も市場価格と同程度(+手数料)と考えるのが自然かと思います。
当然、保有時もヘッジの都合からXRP単価は緩く(=間接的に)市場価格と連動するはずです。
Intel: Restored Republic 1/16
1/15から72時間以内にRVか?
金本位USドルは1/22からのダボス会議直前に発表か?
政府閉鎖はカバール暴露が目的。
1/8のトランプ演説は9分11秒だった。911ファイルリリース後にトランプは非常事態宣言?
マクロン、安倍、ネタニヤフは終わり。
Intel: Operation Disclosure 1/15
BrexitはイギリスのGESARA遵守事項。BRICSはEUに王手。NATOは解体。冷戦はカバールの作品。全核兵器使用不可。人民元が主要通貨に。カバリストは恐怖と絶望でGITMO閉鎖を画策。ダボスでの財政再設定に大きな期待。RVはダボスまでに発生か?
$ADK

ブログの為におととしの12月からのテレグラムずっと見てたけど、ADKの情報がここまで前のめりで出てるのはホルダーさんがドンに聞きまくって、ドンが答えてくれまくってるからだと改めて思った。

もし情報出てなくてもアフリカの地で当たり前のように2019年から銀行業スタートしてたんだろうな
おすすめサイト