Japan Coin Lab. | 日本暗号資産研究所の注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Japan Coin Lab. | 日本暗号資産研究所 の仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
07:31 2019年12月11日
BTC
相場伸びず投資家資金引き上げか、100倍レバレッジ #BitMEX 取引所で89億円分の $BTC 流出。流入は僅か13億円、あまりの開きに米国先物取引委員会CFTCは隠れてデリバティブ取引始めてないか調査へ。

#BITPoint 流出額約30億円、5万人補償後に残る現預金残高は30億円。同社のシステムは複数の海外国で流用、同じシステムのためか他国でも計2.5億流出。ホットウォレット内の秘密鍵の暗号化が解読される。
BTC
FRB議長 #Libra に慎重な姿勢、 $BTC 急落するも11,000ドル上キープ。日本円にして約120万円、しかしまだ熱冷めぬ推移。毎日上昇続くよりも、時折冷や水があった方が長期にわたり値を保てるかもしれない。
BTC
#Libra は何が凄いのか、 #Facebook 発の仮想通貨。約30社賛同し、カード会社を含む大手企業が名を連ねた。担保は複数の通貨以外にも国債などの資産も可能となりレートは安定的な予定。注目されていた主要SNSの仮想通貨参入発表の一方、市場は $BTC など連れ高維持できるか。

$BTC 100万円突破!、ドルレートでは9200ドルを突破し昨年5月以来。 $BCH ハッシュ戦争から2倍以上の値となっている。一方で忘れてはならないのが100万円を超えると10万 $BTC 以上の #MtGox 管財人による売り浴びせがあるかもしれないということだ。

麻生財務相兼金融相が報告書受け取らず、老後資金2000万円不足問題。金融庁の審議会下に設置された有識者による試算、総会了承前だから公式文書でないとの理由で政府は距離を置く。政府の不都合な真実が明るみとなった公平な判断下した報告書、なかったことにはできない状況。

国税庁200人規模の専門チームを発足、仮想通貨課税逃れ対策。2019年3月までの数年間で総額約100億円の申告漏れ。個人や法人をリストアップし税務調査、申告漏れは個人・法人を合わせて少なくとも80件あった。

$MONA 急騰するも下げ止まらぬ、 #Coinchek 上場後。昨日6/5の15時から30分間で350円台から高値747円をつけ、2倍以上となった。その後1時間ほど乱高下を繰り返すが、現在250円を割り込む。国内取引所への上場が暴騰の力を秘めていることが実証された。

金融庁が対応策を例示、3世代資産形成の一覧表。日本人男女の平均寿命は80歳台、つまり現在50代で2千万円、40代で2700万円、30代で3400万円が必要か。数日前話題の年金制度限界については、注目してほしくない理由で該当記述を削除した。

年金返せデモも、金融庁「年金だけでは満足な生活水準に届かない可能性がある」発表後。直撃するとあくまで金融庁見解、年金について100年安心掲げているのは厚労省とタテ割り回答。年金不足で投資薦めるも現在は高値水準、景気後退予想だが損失出ても自己責任のスタンスだ。

金融庁が老後の年金頼らず今から投資で資産運用した方が良いと公式発表。年金制度は破綻しておらず大丈夫とのこれまでの主張から一転、1300~2000万円の赤字補填を自分で考えろ。やはり安倍政権の社会保障政策はすでに破綻していたか。

改正資金決済法が成立、来年4月施行予定。仮想通貨を金商法の対象に、証拠金取引にも規制。潤沢な資金を有していない限り小規模事業者は継続困難に。また、仮想通貨の名称は暗号資産に変更となった。

$BNB バブル更新止まらず、30ドル越えの高い水準。今年4倍の値を付け、24時間当たりの取引量も更新中。 金融庁は大きな税収機会損失、 #Binance 社員は喜びの毎日を継続中だ。
USDT
NY最高裁が #Tether $USDT に #Bitfinex 等へ準備金で融資・資金供給禁止命令。1:1で裏付けされておらず資金は75%、残り25%は同取引所の補填に流れていた。テザー弁護士も認めたが、その後申し立て書類を提出し裁判所命令の防衛に成功した。

17億円以上流出したCryptopia取引所が破産へ、一時はハッキング自演の疑いも。手続きに数カ月かかるとのこと。日本人も多く利用されていたと思われ、被害は国内にも広がっているかもしれない。
BCH
今夜 $BCH HardFork、スケーラビリティ向上のためトランザクション署名方式変更。楕円曲線デジタル署名アルゴリズムからシュノア署名へ、複数の送信者から署名を送ることができるため1ブロックでの取り扱い件数が増えることに。

ハッキングされた #Binance が今日のお昼頃システムアップグレードを予定、6~8時間取引と入出金停止。同取引所ではレバレッジ取引がないため相場影響少ないと思われますが、午前中にかけて一時的に仮想通貨の利確が行われるかもしれません。

5/7ついに #Binance でもハッキングが行われ、7000 $BTC 盗まれるも市場は揺るがず。他ユーザらのAPIキーを使いフィッシングやウィルスなど行い44億円を引き出したが、昨年7月から得た取引手数料の内10%を補償用に積み立てており顧客に影響はなく市場影響も皆無の様だ。

$BTC 70万円越えし一時76万円台、6000ドルを越え6700ドル台と昨年9月以来の水準へ回復。アルトコインも軒並み急上昇し、短時間にやや買われすぎな傾向だ。国別に見ると現在韓国 $BTC はキムチプレミアム逆転し海外より安い水準に。国内では #Liquid での $BTC 取引量が71%を占める。
EOSLTCBCHXRPETHBTC
$BTC が急上昇し6000ドル間近、前日比+6%以上で65万円も目前。4月に入ってから急伸、まもなく $BCH ハッシュ戦争で下げた分を帳消ししそうだ。次いで回復を見せるのは時価総額5位 $LTC や6位 $EOS 。上位にある $ETH $XRP $BCH はまだ少し勢いがないようだ。

メルペイのGW50%ポイント還元更にはセブンイレブン70%ポイント還元終了間近、キャッシュレス化への促進剤。PayPayのキャッシュバックも魅力的だったが、メルカリも高い還元率で客層囲い込み。各社競争は消費者にとって度々お得な状況をもたらしてくれそうだ。

4/25仮想通貨市場急落、 #Tether#Bitfinex 取引所が8.5億ドルの損失を隠蔽したことを司法長官が発表。相反取引を幹部らが実行か。今回初めて黒い部分が調査で発覚したことで、過去の疑惑も再燃しそうだ。
BTC
孫正義氏がも仮想通貨で大損、 $BTC で145億円損失か。高値の2017年後半に購入、翌年早い段階で損切りしたそうだ。
BNB
ついに $BNB 上場最高値更新、2018年初頭バブル25.18ドル超え25.4973ドル達成。12~1月にかけて5ドル前後に落ち込んでいたが毎週陽線をつけ5倍を達成。時価総額ランキングは7位。

駆け上がる $BNB 、昨年のバブル超す勢い。週足で陽線続き時価総額7位、ICOプラットフォーム成功収め価値あるコインに。このほか #Tezos の $XTZ も2月から動意付き本日12%近い上げ幅を記録。ブラウザ #Brave の $BTT も10%以上見せ、連日上向きだ。

$BTC 急落の予兆示す恐怖指数 #VIX が10月上旬以来の水準に収束、数値が低いほど市場は楽観視で買われやすく売り時とも。2018年初頭のバブル、2018年11月のハッシュ戦争を迎え今度は何が起きる。 $BTC 戻し始めるも冷や水なるか。

りそな銀行が5/13 #Ripple 連係解除、 #SBI の個人間送金アプリMoney Tap。僅か7カ月間の運用期間、キャッシュレス化進む中で何が起きたのだろうか。

#Zaif 謝罪へ、投資を煽り協会から厳重注意。「1BTC=50万円超え!改めて仮想通貨にトライしてみませんか?」、リスク明記せず購買を促すのは一般的に投資業界では禁止されており、仮想通貨業界においても日本仮想通貨交換業協会JVCEAが問題視したようだ。
BTC
中国政府は $BTC などのマイニング禁止を検討、国家発展改革委員会NDRCは制限・排除したい産業リストに同項を記載、5/7までパブリックコメントを受け付ける。インターネット黎明期の時同様、急速に発展する業界に対する政府の動きには驚いていないという意見も。

Facebookが仮想通貨プロジェクトのためVCから資金調達か、NYタイムズ記者語る。開発のため10億ドル約1110億円の調達を希望、50人以上のエンジニアを雇ったとも言われている。

CEO病死したカナダQuadrigaCX取引所が破産、11.5万人の約221億分仮想通貨は闇の中へ。秘密鍵見つからず結局破産申請、裁判所に承認された。
XRP
$XRP で資産増やした与沢氏、東京ミッドタウン横のマンションを現金一括購入。東京タワーが見えるパークコート赤坂檜町ザタワーの一室、他の部屋より1億円高く4億円。月額88万円で賃貸募集、Twitter投稿30秒で入居者決定。仲介業者入れておらず鍵の受け渡しのため来日。

金融とITのスペシャリスト多いSound-FinTech社、デジタル地域通貨で地方経済活性化を狙う。静岡銀行とマネックスグループから依頼され地域仮想通貨 #NeCoban 実証実験行い、次のプロジェクトへ繋ぐ。茨城県の地域仮想通貨 #湖山ポイント も。

松屋フーズ4/9からOrigami Pay提供開始、キャッシュレス化進む。対応するのは松屋、松のや・松乃家・チキン亭、マイカリー食堂、ヽ松、ステーキ屋松の5ブランドで全国のQRコードリーダー設置店舗。券売機置く飲食チェーン業界初の試みとなる。

みずほ銀行のデジタル通貨でSuicaチャージ10月実証実験開始、約60の金融機関と提携したスマホ決済サービスJ-Coin Pay。スマホアプリからいつでも無料で口座の入出金可能。
DOGEADAEOSETCXEMNEOLTCBCHETHBTC
$BTC 含め沸騰する仮想通貨市場、特に上昇率高いのは $BCH で2倍以上。ほかにも $LTC $ADA $BSV $NEO が高い。 $EOS は2月から上昇しており含めて考えると驚異。続いてメジャーな所で $ETH $NEM $ETC が高い。また草コイン指標 $DOGE も高騰中だ。

仮想通貨市場の急騰はエイプリルフールも影響か、111億円の注文が各取引所を回る。仮想通貨に関するエイプリルフールデマがSNSで広がり、ツイート収集して分析するAIが買いを判断して自動売買している可能性もあるかもしれませんね。乗じてか取引所巡る取引量水増しボットも。
LTCBCHXRPETHBTC
仮想通貨でSuicaにチャージ、DeCurret社が検討中。JR東日本が仮想通貨交換会社の同社に出資もしており、電子マネーチャージの他にスマホ決済と連携を6~7月に対応したい考えを発表。現在同社では $BTC $BCH $LTC $XRP 取り扱っており、6月には $ETH 追加予定。

3/30緊急帰国した与沢翼、ベストセラー書籍産み続ける編集者の箕輪氏が緊急イベント開催。多動力は一点突破する分野を見つけるプロセス、今は日本一の投資家になることが目標。
XRP
リスクがあっても株式にフルスイング、与沢翼の今年の投資戦略。2018年 $XRP で14億円手にし、家族に32億円が入る5.2億円の保険に加入。現在のポートフォリオは仮想通貨2%、株式4%、ファンドや投資信託4%、債券8%、保険9%、預金11%、不動産62%。

$BNB が2018年1月バブル水準に達す。 #Binance 取引所コインが2月頃から急激に値を戻し始め取引量も活発化、現在約2000円で時価総額は7位。ICOプラットフォームであるLaunchpadの人気が背景にあると思われる。

#Coincheck $BTC 大口OTC取引サービス提供開始、平日10~15時。取引価格は非公表で行われ、時間外売買は行われない。取り扱い通貨は随時検討。

明日4/1から残業上限規制、罰金30万円以下か懲役6カ月の罰則付きの働き方改革関連法が施行。月最大45時間で年360時間(月平均30時間、1日平均1.5時間)が原則。最長で月100時間で年720時間(月平均60時間、1日平均3時間)が上限。1日8時間勤務+残業3時間の12時間勤務が最長に。

Bithumb取引所ハッキングは会社に不満持つ内部の従業員か、もし本当なら週明け市場は下落。ハッカーはすべて売りに出そうとするため投資家も急いで売りに走る、そして売りが止まれば買い戻すだろう。被害は300万 $EOS と 2000万 $XRP の合計20.8億円分、警察も捜査中。

Bithumb取引所が再びハッキング被害か、全ての $EOS と2000万 $XRP 約6.8億円流出情報がリーク。昨年6月には 2016 $BTC と2219 $ETH など当時のレートで約18.7億円盗まれている。

CM広がるCoiney、 クレジットカードや電子マネーやQRコード決済などに対応したお店のキャッシュレスサービス。PayPal出身者らがコイニー立ち上げ、クレディセゾンから資金調達。決済インフラとして外国人観光客をターゲット、訪日中国人や東京オリンピック需要狙いか。

みずほ銀行Jコインペイ立ち上げ、専務が語る逆襲。デジタル通貨活用した決済・送金サービス、銀行がレッドオーシャンに踏み込む。学校集金など小口決済を変える基盤構築目指す。個人顧客だけでも2400万人、大手銀行という信用力と法順守能力でFinTech企業からシェア奪えるか。

Apple Card発表は仮想通貨ウォレット実装への一歩か。ゴールドマン・サックスとMasterCardと提携し夏にカードをリリース予定。プライバシー保護機能がありApple側は履歴データを一切持たない、匿名コインのよう。なおSamsungはS10でいち早く仮想通貨ウォレット実装している。
BTC
富士通エレクトロニクスがマイニング用7nmチップを販売開始、TRIPLE-1のASIC。TSMC社7nmプロセス技術を採用した $BTC マイニング用ASIC、KAMIKAZE。電力効率は52J/TH。

マクドナルドが #NEM ベースの #LoyalCoin $LYL と提携、アプリ利用でハンバーガーがAirDrop。フィリピンでいち早く仮想通貨と関係を持ったマクドナルド、昨年にはブロックチェーンなしのMacCoinも発行している。

NZ銃乱射事件、50人殺害した容疑者の犯行声明には仮想通貨。ポンジスキーム詐欺の #BitConnect $BCC で大金を稼いでいた。ネオナチ極右勢力が金持ちになりテロ資金になっていく恐れ。殺人者になる上でTOKIOのSwitch CMでもお馴染みルフォートナイトで影響を受けたとも。

#SBI Mining Chip設立、マイニングチップの製造や開発。SBIMCはアメリカ大手半導体素子メーカーと連携、効率的で信頼性が高く持続性可能なマイニング事業推進へ。代表には #Bread $BRD 設立者が就任、NASA出身でシリコンバレーで活躍するTraidman氏。

ゴミ拾って仮想通貨に、IBMブロックチェーンSmart Recycling。CM動画では、街中にお金が転がっていることを印象付けるなかなかお洒落な広告。プラスチック・バンク・プロジェクトは、リサイクル報酬トークンを食料や公共料金の支払いに利用できる取り組み。
BTC
Cboe $BTC 先物契約が3月で停止、上場中の $XBT 最終取引は6月まで。取引高多くなく、ライバルのCME $BTC 先物契約が独占状態となりそうだ。

GPUマイナーのお陰でMacBook Airでも4K映像60fpsゲームプレイ可能に。弱気市場で未稼働中の収益性低いGPUをクラウドレンダリングとして処理能力貸し出し。Vectordashのサービスでは1日0.6ドル約67円得ることが可能、借りる側は月額28ドル約3100円程だ。

2万人騙し181億円手にした吉野容疑者、その投資詐欺手口とは。マレーシアのSNSであるMfaceを利用、発行する仮想通貨 #Mコイン で嘘の説明。広い会場で高齢者を招き、成功体験を語り勧誘。
MONA
手動で連打だった、Monappy事件の $MONA 1500万円分詐取。18歳少年が気付いた短時間操作による多重送金、欠陥利用しスマホやPCで計8254回ボタンを連打。133回分のコードで642回分の送金に成功していた。
@YahooNewsTopics
MONA
未成年が $MONA 1500万円分不正送金、Monappy事件から約半年後に書類送検。国内仮想通貨流出で初検挙と共に明かされた犯人は18歳少年だった。送金システムの脆弱性を突きハッキング、若くて高度な技術を持つが電子計算機使用詐欺などの容疑で送検された。

#Brave ブラウザで $BAT 報酬支払い開始、月単位で受け取り可能に。ようやく始まった広告費還元、ブラウザで広告表示を有効にしているユーザはサイト巡回することでお金が貯まる仕組みだ。

#Brave がTAPネットワークと提携、 $BAT でAmazonやスタバやUberやAppleなどのギフトカードと交換可能に。また、赤十字などの数百の慈善団体に寄付することも。2019年末までにはモバイル版ブラウザにも提供予定。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト