じろさんさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

じろさんさんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
05:24 2019年03月27日

ダウも日経先物も日足でダブルトップかね。パウエル議長も今度は利下げ宣言しないとダメじゃないかね。催促相場だわいの。明日から日経ダブルインバースでも買っていくかのー日本株の配当取りで先週までに買ってた人は、権利落ち日までに相当やられるんじゃないか。売りヘッジしてた人は賢かったの。

仮想通貨はなかなか現物が買える相場にならなくて寂しい限りじゃわい。これはまだ相当落ちるのー。
BTC
BTCはFRBの利上げ打ち止め、資産縮小の終了に反応して上げているのだろうか?
BTC
BTCのチャートが薄気味悪い。これはトレ転なのか?大きく落ちる予兆なのか?どっちにも見えるんだわ。何か風向きが変わったというのはわかる。
XRP
XRPはこの大底ラインを割るのだろうか。。。フィアット待機のワシとしてはうれしいのだが。出川組以降のガチホリップラーは大変だわいのう。。。。
XRPBTC
昨日買ったBTCとXRPは昼間微損で売った。最近こればっかりのパターン。しかし売っといて良かった。握ってたら死ぬわこんなん。つうか底で買いなおしたいんだが。
XRPBTC
ありゃ。上行きそう。BTCとXRPをお試し買いしてみたぞな。
XRP
XRP/USDのロングショート比率が87%かよ。ずっとだけどまた比率が上がってしまった。。。。少し上がっては大量利確され、少し上がっては大量利確され。。。。。これでは上値はとんでもなく重いわな。

どんなに上げ相場でも、身の程をわきまえない金額をぶち込む人。借金までする人、損切りできない人、ワシが個人投資家としてショボいながらも10年以上生き残っているのはこれらに関しては元々自制が効く性格だったからだ。しかし投資をやっている以上常にこうなる危険性はあることはわきまえておきたい

ワシの親戚の旦那が仮想通貨で大損した事がわかった。一軒家は借金返済のために売ってしまって、奥さんと小学生の子供2人と安い木賃アパートへ引っ越したがまだ多額の借金があるという。旦那は投資などした事のない末端公務員だった。表には決して出てこないけど、同じ境遇の人は山程いるんじゃないか

仮想通貨はトレ転か!上げ相場か!うーん。なんか胡散臭いから静観。もちろん上がれば嬉しいし、なんか買うと思うが。
XRP
XRPが直近安値から反発している。36円ヒゲタッチくらいまではいくのかな。でも今回は乗るのは止めとこう。静観。

コーヒーカップ完成でロケット飛びまっせ〜〜
XRPETHBTC
今朝買ったXRP 20万枚含み益でとるで、わっはっは。昨晩HFが終わったETHは動かんな。BTCは少し上がってるか。今は明らかにcoinbase上場を材料にしたXRPのご祝儀相場だ。これ、結構上がるかな。
XRP
XRPが早朝からの三角保ち合い上放れしたので10万枚だけお試し買いしてみた。

何が悲しいって、XRPはcoinbase pro上場で上昇した分が全戻しやんけ。この上げがいかにサイダー的な仕手上げだったかというこっちゃ。XRPから上がった局面だからXRPが一番落ちよる。つうかcoinbaseで上がらんのならどうしたらXRPは上がるんかの。
XRPBTC
BTCが上がりそうなので、BTCとXRPを少しお試し買い。上がらなかったら即撤収する。最近こればっかりやんか。
BTC
ビットコインが4年に一度の買い時かもしれない件 | 【グルグルトレイン】開発者、川崎ドルえもんのFXブログ/ワシも自分でBTC価格の周期性について検証してみようと思います。BTC価格というのはマクロには自律的な周期性によって
BTC
《BTC/USD》
2/21を待たずして本日の上げで15週線にぶち当たった。下がれば200週線のサポートを取りに行く。サポートが割れれば「悲劇」。そうならない事を祈るが。ノーポジで。
XRPBTC
昼間、BTCとXRPを多めのお試し買いで買ってみた。やばくなったらすぐ逃げると思う。
BTC
《BTC/USD週足》対数表示で見ると中期で今どこにいるかがわかる。今いるのは2/21に週足更新した時に、ローソク足が15週移動平均線にぶち当たるに違いないという位置だ。今続いているヨコヨコは移動平均線待ちだ。ぶち当たったらどうなる?さあ。普通に見れば落ちて、下の200週移動平均線がサポート
XRP
「仮想通貨リップルに追い風 EUで国際送金手数料削減法案可決で既存の金融システムは苦しく」仮想通貨リップル→仮想通貨XRPね。しかし良いニュース。国際送金手数料の削減の波が世界に拡がるといいね。ムダはやめなければならん。

「ロバート・シラー教授:米経済、年内にもリセッションに陥る可能性」シラー大師匠もこのように仰せである。世界同時株大暴落が現実味を帯びてきた。金融緩和再開で仮想通貨は?日銀はどうする?経済から目が離せない。

3連休めっちゃ嬉しい。明日も休みだ〜。税金の事は大体終わったけど、次の事が色々あって、やる事は山積なんだけどね〜
BTC
需要<供給だからBTCの価格はこの1年間下がってきたワケで、更に将来的にでも供給を増やすというニュースは本当になれば、BTC、ひいては仮想通貨全体の価格を更に致命的に下げてしまうんじゃなかろうか。
BTC
BTCの発行枚数上限が後から人為的に増やせるなら法定通貨と変わらない。それってBTCの本質的価値を損ねるんじゃないか?枚数を増やせない事さえも特定の人達の判断に委ねてしまうのだろうか?
XRP
1/24のダボス会議あたりから、仮想通貨の中でXRPが全体の下げをリードしているように見える。それもそのはず、XRP/USDのロング比率は80%近くを推移している。これでは上がるものも上がらない。ショート優位にならなければダメである。
BTC
おはようございます
やっぱりBTCは下かね?
BTC
BTC及び仮想通貨全体の相場があと、1日か2日そこいらで大きく動くとしか思えんな。どっちに動くかわからんからノーポジ。どっしり構えていく。
BTC
BTC日足がだいぶ煮詰まってきた。これから一旦上がるのか、クラッシュして暴落するのか、さあどっちだ。ワシはまだノーポジでええわ。
XRP
が出て価格は適正になる。ネットワークグロスのXRP必要量は送金額や回数やXRPの価格でリアルタイムに変動する。これからxrapidが拡大していくと仮定すれば当然、今よりは多くのXRPが取引所間に流動していなければならなくなっていくので、そちらの需要を満たすためにXRPの価格は上がる。
XRP
XRPの実需と価格上昇について//そんなに議論する程の事かなと思っているのだが。今は実需が少ないから取引所には大量のXRPはなくても良い。しかしもっと普及していったら取引所ごとに大量のXRPが必要になる。足りなくなったら価格は上がる。余れば下がる。異常に下がる所があれば、裁定取引で儲ける人
XRPBTC
昨日のBTCとXRPはもう微損撤退したけど、またBTCとXRPで再インしてみたお。1〜3日中に大きく動きそうな気がするんだお。ノーポジだから置いてけぼり防止程度に買っとけば十分。爆下げかもしれんけどな。上がっても爆上げという程上がるワケはないしな。
BTC
ひでえ相場だな。その一言につきる。ノーポジに限る。BTCが底割ったら、大惨事だな。
BTC
BTCがもうすぐ直近最安値更新。地獄の釜が開く。ご注意を。

2016年の記事だが、日本が外貨準備として保有する金の保管場所に関する国会でのやり取りに関する記事である。
興味がある人はどうぞ。

世界的にはビットコインの投資家には金投資家が多いと言われている。ワシも元々は金投資家である。この2つには共通点が多く、相性が良い
XRP
まだ騙されて金を出す人がいるから悲劇である。飛び抜けて社会への実装が進んでいるXRPでさえ最低でも5年なのだ。他のほとんどが最初から詐欺か、途中で立ち消えなのは明白である。それに比べたらブラッドCEOの発言は投資家として聞くに値する。
XRP
リップル社ブラッドCEOのダボス会議での「少なくとも5年は要する」発言は、仮想通貨界隈では例外的なほど現実的、かつ誠実な発言である。たいがいのコインの開発やら運営やらはできもしない大風呂敷を広げて、やるやる詐欺を繰り返しているだけである。「○月までに上場する。実装する。ムーンする」

税理士さんから色々書類を求められているので、頑張ってこの土日で仕上げて送らねばならぬ。今年の仮想通貨の税金は去年と違ってとっても安く済みそううれしいな(棒

規制当局のバブル潰しが緩和されなければならぬ。しかし再度バブル懸念が生じれば規制当局は再度バブル潰しに掛かる。仮想通貨バブルは中央銀行の政策金利でコントロールできないので規制が手法として使われるのである。今の所、規制当局が仮想通貨バブルを容認する可能性はほとんど感じない。

「仮想通貨交換大手のコインチェックによる580億円の巨額流出事件から1月26日で丸1年」ああ、もう1年も経ったんだなぁ(遠い目
規制当局の国際協調によるバブル潰し+ハッキングで相場は見事に崩壊した。相場が復活するには

金融緩和は一時的な株高を生むだけだ。経済界もみんなわかっていた。いくら金利を下げても思ったように企業の設備投資が継続的に伸びなかったのはまさに人口の老齢化で潜在成長率が伸びないのは明らかだったからである。しかし、異次元緩和をやらなかったら、今頃ドル円は50円以下とかになっていた。

もっと買っとけば良かったが、まあいい。それよりもあと5年ね。まあ、そだね
XRP
例えばXRPがドルペッグになったら、あなたはXRPに投資するのか、という話である。ワシなら別の方法で直接ドルを買う。
XRP
リップル社のxrapidでXRP以外のステーブルコインを使ったらボラが小さくなってxrapidは投資家の寄り付かない薄いクソ板になってしまうではないか。薄い板ではxrapidはうまく機能せんのだ。重要なのはxrapidで使われる板のボラが極めて大きく、一獲千金を夢見る個人投資家を集め続ける事だとワシは思う

仮想通貨はやっぱり最高である。ボラがすごくて、毎月が大バブルかリーマンショックのオンパレードである。もっとみんなやったらいいのに。ジェットコースターみたいで楽しいよ。
XRPBTC
備忘録
週足でBTCとXRPの対フィアットの高騰サイクルを見ていて思ったこと。

1、次のBTCの高騰期は今年5月ごろ
2、次のXRPの高騰期は今年6月ごろ
3、それまではまだ下がる可能性が高いので、お試し買いくらいにしてすぐに逃げられるようにした方が良い。

中国のアリババが一帯一路構想実現のためにブロックチェーン技術を使ったアリペイで銀座口座を持たない庶民に金融取引を可能とし、アリババが通販で商流を握る。ドル抜きの中国経済圏が米国主導の経済圏を脅かす近未来。NHKは久々に見応えがあった。国際送金は少なくともSWIFTのままはないだろう

様子を見ながら買っていく。危なくなったら即座に逃げる。一昨年の年初ようにBuy&Holdは危険でできないが、少し相場に入っている。
XRPBTC
《XRP/BTC》
緩やかな右肩上がりの相場に移行したといっていいのではないか。両者のファンダを比較すれば当たり前ではある。BTC/USDはまだ下がるかも知れないがXRP/USDは大雑把に言って、底を打ったと言っていい気が30%くらいする。30%というのはBTCの大暴落が来たらやっぱり引きずられると思うからだ
BTC
BTCを始め、主要アルトのチャートを日足で見るとだんだん小さくなって消えてなくなりそうなチャートだわい。これダブル底形成して上がるんかな。上がるならうれしいし、買ってみるけど、まだ下がる気しかせんわな。
BCH
昨夜もそうだったけど、全銘柄中BCHから先に落ちていく相場である。今もまたそうなりつつある。11月中旬の全銘柄暴落からずっとそう。BCHから先に値が崩れていく。相場の意図は明らか(とワシは思う)。POWを始めとする仮想通貨に対する市場の失望感の表れに思える。支持者には何の他意もないが。
BTC
この方向から仮想通貨の価値に見直しが入る可能性は意識して観測していく必要がある。経済の前提が変わればBTCの急騰もないとは言い切れない。ただし今すぐにとかいう話ではない。

今日から3連休!うれしい暇だから仮想通貨ポーズでもするか
BTC
が全面禁止になるだけのような気がするが。ビットコイン本来の使用方法から見ると、くだらないETFよりはスジは良い。
BTC
「ロシア政府、米経済制裁を受け1兆円相当の予算を仮想通貨ビットコインに投じる構想」もしも本当ならば凄いニュースだな(半信半疑)。皆様お待ちかねの機関投資家の現物爆買いは斜め上のロシアからやってくる?西側世界で仮想通貨
BTC
BTCや主要アルトの超古参と相場の変動に機敏に対応できるスキャ組しか生き残れない相場である。あとは、フィアット待機組。バブル崩壊後の相場とはそういうものかもしれない。
ETCBCH
ETCが51%攻撃を受けても、ETC価格や他がもう下がらないということは、BCH分裂から始まったPOWなどの仮想通貨の実在論的な価格低迷はこの辺が大底だという事を示している可能性はないのかな⁈
BTC
BTC始め仮想通貨が値上がりしておるのか。まだ様子見。要するに1年間ずっと続いたトレ転と見せかけての暴落のパターンを疑っている。週足で見れば冷静になる。
LTC
相場ヒマだし、なんかLTCが上がり始めたので、イナゴってみた。すぐ売ると思うけど。

クイーンの話題の映画を見た。映画館で映画見るなんて何年ぶりやねん。ワシはLIVE AIDをリアルタイムでテレビで見ていたが、つい数年前のようじゃわい。実は1985年のことで、もう34年前のことじゃと!ええ!34年⁉︎もうダメだ。完全にじじいだ。(映画の感想)
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
粛清始まる■「反トランプ」の米弁護士、ナイキへの恐喝容疑で逮捕
反トランプで名を売り、民主党の大統領予備選挙に出る予定だった。 ■ポルノ女優弁護士マイケル・アベナッティ氏 恐喝や銀行詐欺容疑などで訴追
リップラーの多くが、ビットコインから入って XRP を知って。そして知るほどに XRP に惹かれていったわけよ。

だから今後も同じ道を辿る人達が出てくる。
そう考えるのが普通じゃないの?
ジャック・ドーシー氏にBitcoinについて質問してみました。
3.25
BTC 2万チャレ 258勝75敗
+9398円
合計 7518910円

BTCは動きが遅すぎて、INしてダラダラしてたら放置してます(°∀°)

多分もう・・・

BTCはちょっと稼げたらOK!

デヘヘ(ㆆᴗㆆ)
勘違いしてはいけないことが一つだけある。
RippleはあくまでXRPの『最大保有者』であって『運営』ではないということ。
 
だから、価格やXRP Legerの運行などに関してはRippleは一切法的な責任を負うことはないってこと。
これはRipple自身が説明していたことだからね。
私の勝手な考えですがXRPの価格に関しては、この先ジワリジワリと上がって1000円くらいになる?ってのは無い気がします。

ある日を境に突然訳の分からん連動から外れドッカーンってのが濃厚だと思います

XRPがもしも無価値になったとしても私は死にはしないので、その時を待つだけです。おはよう
BTC、去年の11月の暴落前と似た雰囲気は確かにある。ただし違いは「前回と似た雰囲気があると感じている人が多いこと」。
NOAHクルーWORLD

下記はテレグラムに投稿さた記事です

1. SCIにNOAHを掲載する

2.ホライゾンマニラはすでに環境コンプライアンス認証に合格しており、現在、政府が彼らに進行通知を出すのを待っています。これは今年うまくいくことを願っていますが、それは本当にフィリピン政府次第です。
おすすめサイト