清水功哉(日本経済新聞)(@IsayaShimizu)の注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

清水功哉(日本経済新聞)(@IsayaShimizu)の仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
19:55 2020年07月06日

FRB,「フォールン・エンジェル」にも救いの手 -- 中銀資金供給、大企業にも:日本経済新聞

「中銀の「非伝統的手段」とされる資産購入は、政策金利の引き下げ余地のある新興国にすら拡大する」と。コロナ危機で求められているのは、「利下げ」より「資金供給」 -- 各国、相次ぎ異例の手段:日本経済新聞

コロナ危機が金融システムの問題につながり、公的資金投入が必要になれば、財政支出はさらに膨らむリスクが -- コロナショックで「日本企業330万社」が危機! 銀行は大丈夫か…? #マネー現代

コロナ危機で相場上昇、留飲下げる金投資家:日本経済新聞

原稿に出てくる三重野時代最後の93年9月の利下げ、私は郵政省担当記者として取材に関わりました。今や想像もできませんが、当時は大蔵省だけでなく郵政省も金融政策決定に関与。郵貯金利との関係です。利上げに抵抗しがちな大蔵省と逆に、郵政は利下げに難色を示しがちでした

第2次大戦の戦費調達の円滑化に向け、FRBは長期金利に2.5%、短期金利に0.375%の上限を設け、国債やTBを「無制限購入」しました。今回も、対コロナの「戦争」を財政面で支えるため、FRBは似たことをやりつつあります。当時と同様に金融政策、財政政策、国債管理政策の一体化が進む可能性が。

FRB、3つの火消しで企業の資金繰り支援:日本経済新聞

NYダウ300ドル高、FRB資金供給で 低格付け債も堅調:日本経済新聞

「有事型」の資金供給策が主要国・地域の中央銀行に拡大しています。中銀史に残る中銀ウオッチャーとしては「興味深い」局面 -- 主要中銀「禁じ手」踏み込む FRBが低格付け債購入:日本経済新聞

いよいよ動き始めます ーー FRB、一般企業に資金供給 2兆ドルの緊急措置発動:日本経済新聞

中小企業への資金繰り支援は、まさに「今でしょう」。融資実行に時間がかかってしまうのでは、意味が低下してしまいます -- 中小の資金繰り支援、時間との闘い スイスは即日融資:日本経済新聞

東京都、休業要請に協力金50万円 小規模店舗など対象  :日本経済新聞

コロナ危機による企業の資金繰り悪化防止に向けて、中央銀行として異例の取り組みに乗り出したFRB。その内容を解説しました -- FRB、3つの火消しで企業の資金繰り支援 編集委員 清水功哉:日本経済新聞

久しぶりに大注目の日銀短観。大企業・製造業のDIマイナスは織り込み済み。仮に大企業・非製造業までマイナスになったら、ショック走ります -- 4月1日、3月の日銀短観:日本経済新聞

日銀、ETF買い機動的に 6兆円目標にこだわらず:日本経済新聞
BTC
ビットコインが大幅安、一時8600ドル台 世界的な株安でリスクとれず:日本経済新聞

外為14時 円、一時109円台に上昇 米長期金利の低下で:日本経済新聞

NYダウ反発187ドル高 半導体、金融株が上昇:日本経済新聞

NY円、反落 1ドル=109円10~20銭、米株反発や金利上昇で:日本経済新聞

国内最大、不動産投資に3000億円 米ファンド  ーー 「東京の主要オフィスビルに投資した場合の利回り差は19年9月時点で2.8%。ニューヨーク(2.3%)や上海(同)、シンガポール(1.8%)など世界の主要都市と比べて高い」と。低金利ゆえに「高利回り」の日本:日本経済新聞

日銀会合の議論に新フィッシャー効果論? 「 マイナス金利が恒常化する場合の副作用として、家計や企業が先行きにより慎重な見方を持つことでインフレ予想が低下する可能性を指摘する声もある」(1月日銀会合「主な意見」)。

NYオフィス賃料が高騰 金融からテックの街に (写真=ロイター) :日本経済新聞

事実なら重大。「映像より伝送が速い音声で、他の市場関係者よりも早く内容を把握し、ファンドがHFTで不正な利益を得ていた疑いがある」と -- 英中銀の会見音声が不正流出、高速取引業者が悪用か:日本経済新聞

ながら運転が1日から厳罰化、違反点数・反則金3倍に:日本経済新聞

供給国は多様化する一方、需要は減少。原油価格の下落圧力は、世界的な「低インフレ・低金利」の背景にもなっているようです -- 原油価格に下げ圧力:日本経済新聞

年金、受給開始は65歳 遅らせるほど増額に:日本経済新聞

広がる「ちょい乗り」タクシー 短距離を低料金で:日本経済新聞

06年3月の量的緩和解除時、福井総裁が中曽金融市場局長に「できれば3か月、長くとも5~6カ月以内に」資金吸収を終えるよう指示していた事実も。そして7月にゼロ金利解除。中曽氏の下で動いたのが前田氏や衛藤氏ら。日銀の「プロジェクトX」、お見事でした

技術革新がもたらす明日の金融像 中曽宏 大和総研理事長:日本経済新聞

本当は1%まで金利を上げておきたかったと回顧する福井元日銀総裁。1%を重視するのは、①金利機能が働く最低レベルである②金利操作による調整余地を多少持つことができる--の2点が理由といいます。実際には0.5%までの利上げで退任しました。まさに道半ば 

独立系金融アドバイザー、業界団体1月設立へ:日本経済新聞

福井元日銀総裁はこれまで回顧録を書いていないため、当時の政策運営の裏側を知る貴重な資料です。約100ページに及ぶ分量ですが、その概要をまとめました -- 「金利機能を殺すが…」福井元日銀総裁が語ったことは:日本経済新聞

「低金利が長期化すればするほど、景気浮揚効果は低減していく」と渡辺博史・国際通貨研究所理事長(元財務官)の寄稿(日経ヴェリタス)

「金融審は報告書を年内にまとめる」と。問題は円滑に実施に移せるか ーー 東証新1部 グローバル銘柄に絞る:日本経済新聞

30年債入札低調 株高など背景 金利上昇観測映す:日本経済新聞

facebookペイ、米国で週内開始 アプリで決済・送金:日本経済新聞

後を絶たぬ税金の無駄遣い:日本経済新聞

株高、金利上昇、そして金は下落。この「変化」は、リアルかフェイクか -- 金、3カ月ぶり安値圏:日本経済新聞

米FRB議長「マイナス金利は不適切」、利下げ休止を示唆

中銀としては金融政策より財政の出番と言いたいところでしょうが、安易に財政の役割を強調すると金融政策の手詰まり感を印象付けて、市場が不安定になりかねない。日銀も似たような難しさに直面しそうです -- 欧州中銀ドラギ総裁退任へ 物価目標達成、道半ば:

知人に送金「業務報酬」 ゴーン元会長、公判前整理:日本経済新聞

このあと、18時から放送のラジオ日経の番組「マーケット・トレンド」で、日銀の資金供給量(マネタリーベース)の伸びが鈍っていることの背景と政策的意味について、解説させていただきます。ネットラジオ、「ラジコ」()でお聞き下さい

マイナス金利を深堀りする代わりに、プラス金利の適用部分を増やすと。もともと残高は後者の方がはるかに大きいですが。う~む -- 日銀総裁「副作用に配慮」 プラス金利適用増、念頭か:日本経済新聞

EXCLUSIVE-緩和必要なら短期金利を「確実に」引き下げ=黒田...

スーパーマーケットでは、給料日より年金支給日の方が消費が盛り上がるようになってきました -- 決戦は年金支給日 スーパー客数・販売額、給料日超え: 日本経済新聞

マンションクライシス(下)タワマンに死角あり ーー「タワマンの場合、12~15年ごとに行う大規模修繕工事に莫大な資金が必要となる。埼玉県川口市の55階建てでは1回目の大規模修繕に12億円かかった。1戸当たりの費用は一般的なマンションの約2倍」と :日本経済新聞

日銀、物価見通し下方修正を検討 -ーー もっとも、今や物価見通しと金融政策判断は以前ほど関係していないのが実情。それより重要なのは為替相場でしょう :日本経済新聞

退職慰労金、65%反対 4~6月総会で 運用会社・生保10社 「価値上がらぬ」 :日本経済新聞
BTC
ビットコインが急落、一時7900ドル台 オルトコインに売り仕掛け:日本経済新聞

FSBに初の日本人議長 金融庁の氷見野氏:日本経済新聞

「低金利の長期化自体のマイナス影響もある。低金利は短期間なら投資刺激効果がある。だがいつまでも低金利が続くと見れば、消費者は投資を先延ばしにする。金利が上向いた時に得られるはずの金利収入も先延ばしだ」と門間一夫元日銀理事 -- 銀行収益の配慮策併用:

下記グラフ通り、「強いドル」も対円では下落。つまり、足元では「強いドル」より強い円。「円最強」が日本を襲う構図 -- ドル高消去法の資金流入 米利下げでも2年半ぶり水準  トランプ氏、輸出減懸念 くすぶる為替介入観測:日本経済新聞

中高年の消費者心理悪化。景気への悪影響に要注意です -- 消費者心理、40歳境に明暗 年功賃金見直し響く 中高年、財布のひも堅く:日本経済新聞

トヨタ、スズキに5%出資 スズキもトヨタに480億円:日本経済新聞
XLM
新薬販売、成功報酬型検討 アステラスなど欧米で:日本経済新聞

CBS・バイアコム連合について「成長市場のネット配信で出遅れている」との記述。弱者連合? 「ネットフリックスは売上高がCBS・バイアコムの半分程度だが時価総額は1400億ドルと大きく上回る」と -- 米メディア 再編なお途上 CBS・バイアコム、合併合意:日本経済新聞
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト