井上羊水さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

井上羊水さんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
06:42 2018年09月26日
XRP
ちょっと数えられないくらいのリップラーがいるのに、誰もXRPの話しないんですけど、やっぱりメタラーを一ヶ所に集めたらスゴい熱量になりますね…

あたしお風呂に入ってくるので、それまでに100円突破よろしくお願いいたします
XRP
XRPが80円になったときはみんなあんなに楽しそうだったのに、高値からちょこっと(3割超です)下げたくらいで、この程度の調整(暴落です)が起きたくらいで、今更FUDに疑心暗鬼になってどうするんですか!

こんなときこそxシリーズの復習でもして、男子はクジパンのインスタでも眺めて落ち着いて下さい!
XRP
買い煽り垢なのに他人の心配をするという設定無視のポストをしてしまったことを反省しておるわけですが、ここにいる人は結構な確信があってXRPを買っているでしょうから、心配無用でしたね

あたしですか?
あたしは垂れてきたら買い下がりますよ!
無限ナンピン以外に戦略がありませんからね…
XRPBTC
あたしは年明けの暴落で取得単価を下回ったとき、BTC叩く→XRP買うを繰り返して必死に買い下がりましたけど、多くの人は買い増しチャンス到来!と言いつつ結局は買わないんですよね
「もっと下がるかも」という心理が働きますから

それはそれで正解だと思います
なんせあたし、死にかけましたからね
XRPBTC
別にBTCに入ってる金を根こそぎ奪うことがXRPの成功を定義しているわけではないので、BTCが死んで短期的に云々ってのは、もしかしたらどうでもいい話なのかもしれないですけどね
とはいえ、せっかく良くなってきた界隈の空気が一変するようなイベントは起きて欲しくないな、と
杞憂なら全然いいんです
XRPBTC
ripple/XRPの成功を90%くらい信じてはいますけど、やっぱり短期の値動きで一喜一憂しちゃう…というかしたい口なんですよ

そこで気になるのがBTCなんですけど、いくらなんでも弱くないですかね…?
言っても今のところの王様はBTCなんで、こいつの値動きがXRPに悪影響を与えないか心配になりますね…

アジア圏はどこもお休みですけど、もしかしたら、欧米の連中がアジアに向けて祝砲を撃ってくるかもしれないじゃないですか?
いや、やるなら足並み揃えるでしょ…とは思いますけど、もしかしたら、ね?
やっぱり20時を前に、もしかしたら時報が…と期待するわけですよ

要は、bbお前頑張れってことです

で、どんどん送金需要が高まっていくと、即ち流動性が向上していくと、価格もそれに応じて上がると
ある一定のところで需給が均衡して、そこでおそらくよこよこするんでしょうね

そういう意味では、やっぱり長期的に大事になるのは流動性なんだと思います

2000ドルくらいでよこよこしたらいいのに!
XRP
なので、現実的に起こりそうなことって、たぶん誰かが価格リスク取ってXRPを買い上げるんだと思うんですよね
それが誰なのか…というイメージは出来ていないんですが、個人的には、価格上昇が多少、先行するんじゃないかと考えております

するとまた、ヘッジどーすんだとか面白い議論になるわけですね
XRP
価格が先か、流動性が先か…っていうのはなかなか高度な議論だと思うんですよ
例えば株なんかだと、一般的には徐々に出来高が増えて価格が上がりますよね
でも、XRPってそんな悠長なこと言ってられないと思うんですよ
だって、ある程度の価格水準でなければ、高額&高頻度の送金に耐えられないですし
XRP
地味に垂れて来ましたけど、出来高は暴騰前の平日より明らかに増えてますね
価格はいずれ着いてくる!と誰かが仰っているのを見掛けましたが、まったくその通りだと思います
先ずは流動性、これさえ向上すればXRPが抱えるほとんどの課題を解決出来るんです

明日以降はまた空気変わるかもしれませんね
XRP
ファッション垢なんで、涼しくなってくるとやっぱり秋物のスーツとかアウターとか欲しくなるんですよ
でも、2000XRPかぁ…とか思うと、おいそれとは買えない自分がいるんですね

ただ、それを我慢したら、この瞬間を楽しめないじゃないですか
なので、仕方がないから今日もXBTとにらめっこするわけです
XRP
あと、これも一般論として付け加えておきますけど、そもそもripple社にエスクロー内のXRPを必要以上に放出するインセンティブなんかないと思いますよ
だって価値が希薄化しますからね

好き好んで、自分の持ってる商品の価値を下げようとする奇特な人間は、常識的に考えれば少ないと思いまーす!

たまにはアカデミックなネタも書かないと本当にただのネタ垢になってしまうので、優良アカウントの方はどんどん議論をしていただいて、あたしにネタを提供していただければと存じますm(__)m

(昨日から、総理の口調が感染してるんじゃないか疑惑にかられておるわけで御座います)
XRP
なので、あたしはエスクローについて深入りするのを諦めた経緯があります

一つ言えることは、一般論としてのエスクローがXRPのそれにも適用されている以上、ripple社の裁量で好き勝手にエスクロー内のXRPを処分可能ということは「絶対にあり得ない」ということを覚えておいていただければと

おしまい
XRP
XRPのロックアップには一般的なエスクローと同じ概念が持ち込まれているでしょうから、例えばそこに「月に○%までしか放出してはいけない」と書いてあれば、基本的には(※例外規定がある可能性はあります)ripple社が好き放題にescrow内のXRPを持ち出したり処分したりすることは出来ません

これは、エスクローの管理を行っている銀行/信託会社/法律事務所などが、エスクロー契約に規定される内容が全て満たされない限り、絶対に資金の引き出しに応じないからです

例えばエスクロー契約に、資金の引き出しには「A・B・Cの3つを同時に満たす必要がある」ですとか、「DさんとEさんの同意を要する」とか書いてあれば、それらが満たされない限り絶対にエスクローから金が引き出されることはありません

インフラファイナンスですと、配当を行う=配当留保口座(エスクロー口座)から資金を引き出すためには、いくつか設けられた制約をクリアする必要があります
制約の中身(一定の財務状態を維持など)は融資契約などで規定されるわけですが、同じ内容がエスクロー契約(escrow deed)にも書いてあるわけです
XRP
これは、次回一回分の元利金償還に要する資金をリザーブするための口座(debt service reserve account)や、株主への配当を留保しておくための口座(distribution lock-up account)なんかを総称しておるわけですが、特に後者の配当留保口座なんかはXRPのロックアップに近い概念かと思います

ということで、そもそも一般論としての"escrow"って何なの?っていうお話をしようかと
escrowって英米法ではよく使われる概念でして、言ってしまえば信託保全みたいなものです
例えば、インフラファイナンスの世界では「エスクロー口座」(escrow account)というものがあってですね

今日はescrow祭りが開催中なんですね
あたしもripple社が、誰と・何の目的で・どのような内容のescrow契約を巻いているのかは非常に気になっております
ただ、外部からその中身を完璧に知ることは出来ませんから、多くの誤解を生むことになるんでしょうね…
日本ではescrowって馴染みがないですしね

今回の件は、ripple社・銀行・取引所にとって、いい社会実験になったんじゃないでしょうか
(取引所にしてみれば、ちょっとしたオーディションでしたね)

いずれはxRapidの本格利用に耐え得る洗練された取引所が出てくるでしょうから、そこに期待するしかないですね

SBIとかですね、ええ
XRP
ripple社が口を酸っぱく流動性!流動性!と言うのは、銀行/送金会社のXRP商用利用を見据えれば、ボラとスプが小さい方が望ましいからそう言っている、と

また、昨日の件でお気付きだと思いますが、増加する取引を正常に機能させるためには、それだけの状態能力を持つ取引所の存在が大事になるわけです
XRPBTC
一位は中華街を抑えて山下公園ですか
横浜界隈の基軸争いは常に熱いバトルですね

ところで、XRPの出来高なんですけどね
今日は多少落ち着いたとはいえ、やっぱりここ数日は以前と比べ物にならないわけですよ

BTCとぷるぷるちゃんの争いも、面白くなってきましたね

20時の初動は「へへっ、鐘の鳴る時間だぜ…」っていう投機的な期待上げですよね
で、20セントばかし上げて髭作っておしまい、と
小口の投機家がいくら集まったところで、上げられるのはせいぜいそんなもんですよね

じゃあ昨日までのは…というのが、酒の肴になるんですが、とりあえずアド街見てきます

やっぱりbank holiday(あえてそう呼びます)には時報鳴らないのかしら?
じゃあ、昨日までの上昇は誰によるものなの?
単に投機だけであんなに上昇しちゃうものなの?

というのが、今回の上昇を考察する上で重要なテーマだと思っています

(時報鳴らせや!)

もうすぐ20時ですね

そろそろ時報が鳴るのかなぁなんてワクワクしてるわけですが、今日は休日だし(bank holiday!)…、とも思うわけですよ
逆に今日、時報が鳴らなかったらつまり…とかですね

とりあえずぶち上がってもいいように、取引所の皆さんは頑張って注文の処理に精を出していただきたいですね
XRP
ちなみに、後者の考え方はあるネタ垢の方から学びました
XRP界隈には多種多様な人材が揃っているので、色々な方の議論から学ぶことは多いですね
XRP
SBIコンソから地銀11行が抜けても、"xRapidの普及"には大した影響ないと思います
(地銀11行分の国際送金ボリュームなんてたかが知れてるから)

これは銀行コインで良しとするあたしにはない視点でしたが、"ripple/XRPの認知度&信頼感の向上"にとってネガティブとする意見は、ごもっともだと思いました

PresidentとPrime Ministerご両名と交流させていただく稀有な体験をさせていただいておるわけですが、たまには真面目なネタも呟かないとPresidentに怒られる気がするので、今、必死にネタを絞っているところです
XRPBTC
XRPが頑張ってくれてるのが嬉しくてすっかり忘れてたんですけど、そういえば証拠金のBTCがクソポジになってるのに気付いて吐きそうになってます…
XRPBTC
ぷるぷるちゃんの強さを見るのはもちろん面白いんですが、BTCも絶賛面白い位置にいてですね
BTCが抜けた方向に対してXRPがどんな反応を示すかで、この上げが、もっと言えばXRPが本物か否かが見えてくると思うんですよ

実需vs投機、どっちが王の器かを見せつけてやりたいですね
(あたし投機も好きです)

価格はともかく出来高がやんごとないですね…

でも、binanceの出来高1.2億ドルなんか10百万ドルの送金12回分でしかないんですよ?
これがxRapid本格稼働して、バンバン送金に使われてみなさい
これまでの価格や出来高なんか点になりますよ!
400円なんかいずれ点だし、28円は…思い出になりますかね…
XRPBTC
対BTCで、並み居る草を押し退けて前日比+40%の暴騰を見せる時価総額3位(暫定)のメジャーアルトがXRPです
よろしくご確認下さい

てか、これでもbinanceだと上昇率2位なんか…
XEM
すっかり忘れてたんですけど、XEMがパクられたとき、すったもんだあった末にモザイク付きのXEMがお膝元のZaifでバンバン利確されてたじゃないですか
当時は「皮肉なもんだなぁ…」くらいにしか思ってなかったんですけど、あれ、冷静に考えると異常ですよね

別に疑ってるわけじゃないですけどね、ええ

このまま毎日15%上がり続けたら…って考えた人います? さすがにいませんよね? そんなありもしないこと考えちゃった人、もちろんいないですよね? さすがにこんなこと毎日続くわけないですよね???

17日後にATHです

あたしの「ただいま」が近付いてきてるけど、正直、ネタ垢的には一回くらい「おかえり」も言っておきたいところなんで、ここからはジワ上げして欲しいでs…

嘘、別に明日2000円とかなってても全然いいです

今日も残念なことにポンコツ取引所がまた一つやられましたけど、一方で、金融資本の取引所が出来たりIT大手が参入してきたり、段々と取引所のcapabilityって向上するんだと思うんですよね
こういうのってFXの黎明期でもまはまありましたけど、淘汰を経て今があるわけじゃないですか

ripple社(と、その裏にいる銀行たち)の要求水準を満たす取引所、要は膨大な処理能力と相応以上のセキュリティ水準を誇る取引所が世界にどれだけあると言うんだ!
ビットバ○クまた止まってるじゃねーか!

こういう状態では、今すぐxRapidが爆発的に普及するってことはないんじゃないかと思います

そうした不正を防ぐために、もちろんripple社は技術的な工夫を凝らしているんだろうと思います
でも、結局は使う側の腕も大事になるじゃないですか

となるとやはり、ちゃんとした取引所を選別した上でハブの役割を任せるというのが大事になると思うんですよね
XRP
仮に取引所の不手際で円なりXRPなりが盗まれてしまった場合、もちろん銀行は取引所に対し賠償請求をするでしょうが、それよりなにより消えた金=依頼してきた客の金を穴埋めしないといけません
そんなことが一度でも起きたら、銀行からすると「こんなシステム使えねー」となりますよね
XRP
例えば取引所CからハッカーEにXRPが流れてしまう…、というケースが分かりやすいと思いますが、万が一そんな事が起きたら、これはもう送金スピードがどうのこうのなんて言ってる場合じゃないんです

盗んだ犯人が悪い、いや注意義務を怠った取引所が悪い、なんてことは(銀行の)客には関係ないですから
XRP
例えば日本のA銀行が、xRapidを活用してネシアのB銀行にルピアを送る場合、日本の取引所Cとネシアの取引所Dを経由する必要がありますよね

A銀行ー円→取引所CーXRP→取引所Dールピア→B銀行

こんなイメージかと思います
XRP
唐突に続くんですけどね

まぁ現実に起こってるわけですし、順調に行けばrippleとタッグを組む銀行は増えるんでしょう

現時点でパートナーは150行↑、XRP活用する企業20社↑、年内にxRapidを商業稼働させる1or2行/社いるわけですから、パートナーはどんどん増えると思います

あたしの大好きなSWIFT送金を例にとってみましょう(たぶん内為も一緒だと思います)
SWIFTは思いっ切りお金を扱うシステムなので、どの銀行でも、
・内部不正を防ぐために扱える人間を限定(ログ管理)
・通常のネット回線から遮断(専用回線の利用)
をしていると思います

いやいや、せっかくいい空気が蔓延しそうなタイミングで、我らが国産取引所が水を差してくれましたね
仮想通貨でも暗号資産でもいいんですが、顧客の大事な資産であるという事実は変わらないわけですから、これを簡単に盗まれるようじゃやっぱりいけないよなと思うわけですよ
金融やってるんですからね

そういう意味では、今思えば、バブル絶頂期における濡れ手に粟の儲けを捨ててでもセキュリティを追及したSBIは漢だなぁと
目の前に金がわんさか落ちてるのに、じっ…と耐えてやるべきことをやったわけです(そうだと信じたい)
金融屋はやっぱりその辺の感覚がしっかりしてますなぁ
XRP
XRPちゃんだって明日は我が身なわけで、今後は上場先が増えるならどこでもいいってわけではないと思うわけです
なんせ銀行コインですから、彼らが安心して使える取引所をパートナーにしないと、おちおち資金決済のハブなんかに使えないんです
銀行には、利便性を捨ててでも守るべきものがあるわけです
XRP
「とりあえず"送金処理は済んでますよ"という証拠をスクショとして提示してくれれば、金は送られたものと見なします」というなんとも面倒くさい商習慣なんですが、あたしこれ本当に馬鹿馬鹿しいなと思うんですよ
どう考えても二度手間ですしね

XRP送金が普及したら、なくなる文化なんでしょうね

MT202のコピーをPDFで送ってくれ

何言ってんだこいつって感じだと思いますけど、要は「SWIFT上で送信したメッセージをスクショに撮って、それを別途メールに添付して寄越せ」ということなんです

SWIFTの処理を待っていると実際の着金を見届けるのは下手したら翌日以降になってしまうので、

上位数%に入る大口ホルダーと言って差し支えない人たちにも含み損に喘いでる人がいるの、冷静に考えるとメチャクチャ面白いですね…
XRP
XRP 1万枚って、今なら35万ちょいですよね
およそ35万払えば今すぐ上位5%の、頑張って180万払えば上位1%のホルダーになれるわけですが、本当は皆さんもっとお持ちなんでしょ…?と思うわけです
ボリュームゾーンってどれくらいか分かりませんけど、バカみたいにぶっこんでる人って意外と少ないんですね

需要家のヘッジニーズ(commercial)を満たすには裁定はじめ投機家による売買(non-commercial)が活性化することが極めて重要になるので、今みたいに出来高を伴って買いと売りがぶつかり合っているというのは実に健康的な状態なんでs…

邪 魔 す ん な
XRP
買い煽り垢を自称してるのにただの一枚も仕込む間もなく10%近く急騰するのをただ眺めてたの、さすがネタ垢はやること違うなと感動しましたね…

でも、価格が上がるとやっぱ嬉しいですよね
XRP界隈が少し明るさを取り戻したのなら、それはスゴくいいことだなと思いました
XRP
なんでもかんでも仕手のせいにする友人にXRP急騰の理由を聞いてみたら、「シリコンバレー財団」のナンピンとのことでした
彼らまだ握ってたんですね…

じゃなくてですよ
いくら今30円とはいえ、さすがに10%近く上げるのは個人の仕業じゃないですよね
XRP
猛烈に雨に降られたのはまだいいんですよ、着替えたらいいですからね
でも、てっきり刺さるもんだと思ってあたしが28円にガッツリ置いてあった指値を、掠りもせずに置いてけぼりにするなんてあんまりじゃないですかね…

てか、XRPちゃん何かあったんですか???

バンカーの常識でしか物事を見れないの、まぁ長いことやってますし、どんな職種の人もある程度はそういうとこあるのかなとは思いますけど、やっぱりつまんない考え方かもしれませんね

ちょっと反省しました

あたしもmoonに行きたい!
(ここでの役割は果たした)
XRP
インフラバンカーあるある

「天下国家語るのが好き」

ちなみにあたしも好き、だからインフラファイナンスが好きだし、XRPみたいな世の中のためになりそうなイノベーションも好き

でも、本当は投機が好き…
XRP
国際送金って時差とSWIFT処理の関係で時間がかかるって話はしましたよね
なので通常、融資契約には「金を送って欲しかったら2営業日前までに通知しろよな」っていう決まりがあるんです

XRPが普及したら「2時間前までに通知しろよな」ってなるかもしれないじゃないですか
あたし、これも見てみたいです
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
XRPの出来高が凄いことになっていますね。
SBIVCが、今年12月から仮想通貨での入出金を開始することを発表しました!また、あわせてイーサリアムの取扱を開始し、来年の3月にはレバレッジ取引開始。

リップル社とr3社の和解を仲介していたことも明らかにし、今後の仮想通貨事業の加速に期待です!

#リップル #XRP
XRPは。SWELLまで。踏ん張れば。大丈夫や。どんな下落相場でも。抜け出せる力ある。SWELLは。元アメリカ大統領はじめ。中央銀行の面々多数出席や。重大発表に期待からのmoonや。ただ。もし。何も起こらなければ。今年も。絆全民で叫ぼ。『わしらは。SWELLには期待してなかった』ゆうて。わらう。IYRK
【Forbes大絶賛

「xRapid成功なら
XRPは青天井の大暴騰」

先週XRPは驚異的に成長し米国top10銀行PNCもRippleNetに参加です。

あなたはすぐに、パブから水タバコカフェまで至る所で、リップルについて語る人々の声を聞き始め、その時こそ市場は爆騰するでしょう。

#XRP
【翻訳】

「xRapid使用準備完了の7パートナー確認」

(7つ)
●Bittrex
●Bitso

●Mercury FX
●SBIVC
●Cuallix
●Zip Remit

(以下も正式実証中)
●IDT
●MoneyGram
●Cambridge Global Payments等

リップル幹部「来月にもxRapid商用化」

#XRP
【翻訳】

金融界の重要な転換期を
鼓動させる xRapid。

世界19ほどの金融機関が
長期間の検証を行い
手数料40-70%削減に
成功した。

彼らは
「技術革新に参加でき
誇りに思う」
と語る。

xRapidを擁するリップル社。
数年以内に金融市場全体を
支配するだろう。

#XRP
フォーブズ「xRapidの稼働でXRPは暴騰する」 - Ripple総合まとめ
フォーブズ「xRapidの稼働でXRPは暴騰する」 – Ripple総合まとめ #Ripple
XRPに関するFUDを見てなのか、間違った情報を基に意気揚々とXRPをディスっている人を見かけたが、これはかなり恥ずかしいと思うぞ。。

何と戦っているのか知らんけど、天に向かって唾を吐いてるのと同じ。
ただただ自分の面を汚しているだけ。
ってか。XRPが下落したとたん。わしの。中の人かわった煽り。消えんやが?ほんま調子ええの?煽ったやつ。チェックしとけ。界隈振り回しよる。オオカミ少年やから。わらう。いくで。やるで。リップル買い増しや。
おすすめサイト