きゃぷら@暗号通貨さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

きゃぷら@暗号通貨さんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
13:29 2018年06月25日

今後数年間続くであろう下げ相場で、現時点での時価総額500位以内を中心に徹底的に調べ、有望だと自分が確信した10銘柄ほどに分散投資することにした。答え合わせは10年後。既に4銘柄ほどは決まってるけど。
PEPECMS
思い出すシリーズ
$COMSA $PEPE $ZAIF
XRPBTC
とりあえず33万円にビットコイン買い指値入れときますね XRPは38円でずっと待ってます

RT 投資は余剰資金で、忘れちゃいけないね。
XRP
月足レベルの全戻しと思えば何ら不思議はないいつか上がるやろリップルさん3桁で買ってないことが救いや
EOS
$EOS などの用途のない通貨が暴落していくことは、長い目で見てとても望ましい兆候。

$APIS もプロジェクトとしては気になっているものの、マスターノードってそんなに需要があるのかということと、マスターノードに興味がある層は自分で建てれるのではないかということ。

エアドロップ面白いから参加してるけど、この中の何割が真面目に開発するつもりがあるんだろうか笑
BTC
あ、ちなみに2020年まではBTC価格が下がり続けると思っています。
BNK
ダメだ、利益配当系増えすぎてBankeraの戻る場所ないでしょw 行動が遅すぎ。
XRP
2020年までに $XSH 50万枚、 $XRP 10万枚、 $ADK 1000枚集めて引退します。無くなったら無くなったでいいや。
ETH
一時の感情で $BRM を買ってしまった後悔がヤバい。2ETH分とはいえ、今のところ電子ゴミになる未来しか見えない。ICO実施銘柄は基本もう買わない

いろんな取引所が配当を当たり前に初めて、bankeraの独自性が薄くなった感。果たして復活するのか?
XRP
$XSH 40万枚、 $XRP 3.5万枚、 $ADK 500枚で億れるかな?無理か

奏コインは国産だとかなり期待できる方かもなー。エアドロで貰った分しか無いけど大事に取っておこう。

取引所トークン、投機として短期的に盛り上がるのはいいけど、そればっかりが増えて行くと、本来非中央集権がウリのを仮想通貨を「売買する場所」である取引所が、市場の資金を吸い上げていくという本末転倒なことになるので、そろそろバブル終わってもらわないと困るw
BTC
■考察
今の状況は一見悲観だけど、年末価格予想アンケート等では今よりかなり高値を言う方が多い。自分含め、暗号通貨の短期的な上昇にまだ期待している節があり、実はかなり楽観。年末年始まで価格全く上がらず総悲観からのヨコヨコで、年単位の調整になりそうな予感が・・・。 $BTC
MONA
投げ銭で価格は上がらないので、
$XSH はSNSでの採用にコストをかけるくらいなら、セキュリティに全振りして欲しい。MONAとか特に顕著だけど、実需(?)があっても購入動機が薄い通貨はいずれ限界が訪れる。

取引所トークンの配当って、日本ではマイニング同様に得た時点の時価で課税だよね?毎回EXCELにメモっとかないといけないのか・・・。しかも売却時にも課税でしょ?知らずに後で税務署に持ってかれる人多そう。

BANKERAのチャートひどいね笑
買い時なのか?
BTC
日本人比率が超高いオワコン通貨こと $BTC

個人的に、NTKと同じくらい未来がないと思っている通貨はALISですね。

2018年高値組はすげえよ・・・10年含み損で耐え抜いたんだぜ・・・ってな伝説になる予感

ずっと下だと思ってたんだけど、あまりも下目線多すぎて違和感。もう現物買い戻した。

週足レベルでの全戻し協会だと思うと納得感ある。
SRNXRP
ヌゥ氏がXRP18円まで下がると言ってるけど、そこまでは下げないと思う。日足ヒゲ25円の本体33円で耐える予想。ただ、1月高値が同じ400円程度だった $SRN が既に20円割ってることを考えると確かに危険ではある。

致命的にFX下手でずっと溶かしてるアカウント見つけたんだけど、有望なアルト買い集めしとけばいいのに・・・。少なくともロスカットは無いし。
XEM
XEMがやべえ。ここ割ったら10円あるんじゃないのw

取引所トークンバブルもそろそろ・・・。本格的なDEXへの切り替わりがいつになるか。
BNK
$BNK はいつか上昇トレンドに乗ると思うけど、 $NTK はこのまま消えていっても不思議ではないと思ってる。
XRP
リップルさん、42円・38円・35円で待ってるよ。
XRP
$XRP は投資対象として固いけど、今から100倍は狙えないわけで。時価総額的にも最終的に1000円行ったらいい方だと思う。実需=価格が上がるではなく、実需=価格が安定する、であることを忘れちゃいけないと思う。毎日使われている法定通貨の価値が上がり続けますか?ということ。
ETCXRPBTC
主要アルトがBTC連動しているうちに世界崩壊して欲しいヌゥ。連動下げしたXRPとETCを安値で買いたいヌゥ。

特定プラットフォームでの決済系通貨は、Amazon提携レベルの何かがない限りいずれほぼ消えるはずなので、保有者は次のpumpで売り抜けた方が良いと思います。
XRP
耐えてないでスコーンと行こうやリップルさんよ。

RT その通り。ほとんどの通貨はゴミになるので、資産がガチホで数倍・数十倍になるのはごくごく一部のみ。
SRN
$SRN も良く分からず買ったことあったけど、メッシ以外の理由でなぜ価値が上がるのか未だに理解してない。調べてみよう。

煽りでもなんでもなくて、推しの草コインがある方はその通貨の価格が何故上がるのか、ロジックを教えて欲しい。特に決済系。 $TRF とか人気だけどどうなんだろう。
XRPBTC
$XRP が底を割っていない今の状況、長期的に見れば心強いけど短中期的に見ると、底抜けした後の下落率が $BTC を上回る予兆だと思っている。なので、ここで強いと思って買い増しするのは悪手だと考える。BTCの底を確認してからで全く遅くない。

①年末年始利確出来なかった含み益先行参入者組⇒損を恐れて利確
②高値掴み含み損組⇒仮想通貨の未来に絶望し損切りor放置(Twitterから消える)
③無限に下を掘る相場で、ショート玉急増
これらが揃った時に底が訪れると思っている。FXはもうやらないと決めたので、ただ待つのみ。
XRP
ずーっとXRP38円で指してるけどそれも怖くなってきた。

投資は8割が負けるんでしょ?暗号通貨の未来に確信を持っている人が大半の今、負けるのはどちら側なのかって言うことでしょう。
BTC
マイニング損益分岐点割ってからが真の始まりなのでは?誰も $BTC に興味を抱かなくなってからが、実需としての暗号通貨時代の幕開けなのかも知れない。
XRP
5年~10年後には余裕で高値を超えている通貨はもちろんあると思うけど、殆どのアルトコインは幻滅期に消えてなくなると思うヌゥ。 $XRP $XSH は残ると思ってるけどヌゥ。それすら現在ノーポジで、底を確認してから買い戻すフェーズにいるヌゥ。

今の持ち合いに関して、「仮想通貨は今後ますます普及していくから上方ブレイクする」という理論の人は、明らかに間違っていると思うヌゥ。今はハイプ・サイクルにおける「過度な期待」のピーク時で、上がるためには誰もが見向きもしなくなるまで下がるはずだヌゥ。ATHはまだまだ来ないヌゥ。

何も考えずにとりあえず買っとけば儲かる時代は終わった。上位下位問わず、アルトガチホ組は9割死滅すると見ている。

こうやってたまに思考を整理させないと、分野や技術・時価総額で短絡的に価値を判断しがちなので、常に冷静に暗号通貨を取り巻く環境を俯瞰しておきたい。

そうなると、取引所で購入するものではなく、付与されるポイントとしての暗号通貨になれる $LYL は普及すれば強いかも。「どうやって人々に考えさせずに使わせるか」が鍵になってくるはず。

普通に考えたらユーザーにとって大きな価格変動リスクを抱えたデジタルアセットをそんなに何種類も持ちたくないし、普通の人に違いも分からないはず。投資家⇔企業の閉じたコミュニティの中では株式同様成立し得るが、議決権や優待に代わるインセンティブを用意しないとそれも非現実的。
IOTAETC
分散型取引所における「取引所トークン」という概念がいまいち想像ついていないけど、将来生まれるそれも長期投資対象(銀行の代わり)として残ると思う。他にあるとしたら、IoT時代の幕開けと共に高まる個人情報保護・セキュリティ需要面から $IOTA $ETC $BRM $IOST あたりのどれかかな。
XRPETH
今のところそれはブリッジ通貨として $XRP 、スマコンDAPPSの $ETH くらいだと思う。肝心の「決済」で一つ残るか、そもそもFiatベースの電子マネー/クレカが完成形になるのか。個人的には加えて資金の安全な保管需要から、匿名+量子耐性が来ると思っているので $XSH は夢。同理論で $ADK も。
BTC
意味なく存在して良い通貨は、金融商品としての暗号通貨そのものである $BTC のみ。それ以外の通貨は、それだけでしか解決できない課題があることが生き残る必須条件だと思う。だから、後から生まれる数多のアルトコインはその99%が消え、明確な用途がある1%が10年後にも残り続ける。
BNK
$BNK 100sat切ってるやんけ!!今のところ予定通り50satで拾う予定。

チラホラ話を見かける $NTK 調べてみたんだけどこれは・・・。プロジェクト自体はスキャムかどうか知らないけど、トークンの価値が上昇するスキームは今のところ無いと思う。買う動機も決済に利用する動機も無い。上がると思えない
BNK
最近のICOを見るに、ICO価格の1/10程まで下げてからじわじわ上がってく感じなんだろうな。 $BRM も底打ちしてるし、 $BNK もまだまだ下げるだろうけどそのうちATHするんだと思う。
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト