bard@nem COFFEEさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

bard@nem COFFEEさんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
08:43 2018年10月20日

#kumacoin 0.014円くらいかw クマコーヒーの価格がめきめき上がるぅw

ラスベガスで2019年ローンチ予定の最先端の没入型エンターテイメント施設『Kind Heaven』が #NEM ブロックチェーンを採用。NEMの業界トップクラスのスピードとスケーラビリティ、ユーザー体験を損なわない使いやすさが評された模様。

また『Kind Heaven』は #NEM ブロックチェーンを活用した非中央集権マーケットプレイスを計画しているそう。#NEM 財団北米代表Alexandra氏曰く「NEMのブロックチェーンが金融や銀行などでの活用を越え、幅広い分野でソリューションとして使える事が、今回の採用で証明されました」

くっそ胸熱。

『NEM / XEM ACCEPTED HERE』ロゴ画像をnemlog記事にアップしましたので、記事下部のダウンロードリンクよりご自由にお使いください。ロゴの背景に色や画像を敷く場合はPhotoshop、GIMP、SAI等レイヤー機能が使えるソフトで編集を。

#NEM #XEM #NEM決済 #XEM決済 #nemlog

上場投票が行われてたBCH基軸の暗号通貨取引所『CoinEx』から正式アナウンス。2018年に #NEM (#XEM $XEM) をリストアップする予定とのこと。

電子メールアドレス、電話番号、IDで暗号通貨を送受信できる決済プラットフォーム『Quixxi Connect』が、#NEM のエコシステムメンバーになってたっぽい。(ブロックチェーンプラットフォームは Ethereum ERC-20 だからNEMとどう絡むのかはナゾ

情報参照元はこの記事(
BistroxのCTOが、#NEM のスマートアセット・ブロックチェーンとしての良さみを語ってらっしゃる。

#NEM ブロックチェーン技術を組み込んだセミ分散型の暗号通貨取引所『Bistox』のローンチがSOON。クロスチェーン取引、アトミックスワップ、エスクロー取引等々実装予定。NEMの安全性・スピード・スケーラビリティが他のブロックチェーンが持つ制限や欠点を克服するとして評価・採用された模様。

円ペグのステーブルコインが使われるようになっても、BTCやXEMなどの暗号通貨は日本円ゴミクズ化リスクヘッジになるから需要がなくなることはないかもね。特に #NEM (#XEM $XEM) は有用性の高い”スマートアセット”だから普通に使われ続けるに100万ペリカ

10月10~12日にカリフォルニア州のサンタモニカで『BLOCKCON 2018』なるブロックチェーンに関する国際的なカンファレンスが開かれるそうで、イベント二日目に #NEM 財団のJeff McDonald氏が「NEMはブロックチェーンのIBMになれるか?」というセッションにて登壇する模様。

bitnovoのウェブサイト内でもユーロで #NEM (#XEM $XEM) が買える模様。

重さ、カードスキャン、化学成分検出とマルチシグネチャを使った #NEM ブロックチェーンによるIoTの実証実験。例えば、出荷物の重量検知・作業員の資格認証・化学成分分析で製品の不良や作業員の飲酒をチェックしたりサプライチェーン管理とか製造現場で活用できそう。

消費者へのインセンティブやスパムの除外、消費者のプライバシー保護、広告主と消費者の長期的かつ効果的なエンゲージメントを実現する広告ネットワーク『NOIZchain』が #NEM ブロックチェーンを採用。プラットフォームをNEMで運用し、トークンもモザイクで発行するとのこと。

『nemCOFFEE』になるんだよ!!

#NEM #XEM $XEM #nemCOFFEE

#NEM (#XEM $XEM) の上げに関して「材料何?」とか某所でよく見かけるけど強いて言うなら今日までの動きすべてが材料やで。ほぼ毎日何かしらのグッドニュース出てたやろ。コミュニティも価格に関係なくずーっと活発に活動してたやろ

うちのコーヒーは日本円では買えず、#NEM (#XEM $XEM) (とkumacoin)でしか買えないからXEM需要に0.0002ミクロンほど貢献してるかもしんない

何度も言うけど #NEM (#XEM $XEM) はクッソ便利なブロックチェーンテクノロジーなのに過小評価されすぎ。まだ12円だけどこの動きをきっかけにNEMの技術面と投資的価値が注目されたらうれしみ
XEM
あえてネムネムしてないところとかモザイクモザイクしてないところがいい

これ実現したらPundiXよりも暗号通貨決済の普及促進しちゃうかも?
#NEM #XEM $XEM
BTC
ビットコインモデルの高級腕時計が話題になってるけど、zaifの腕時計を嘲笑した人はこっちの方はディスらないんだ

こう天気がいいと豆をこんがりさせざるを得ない

#NEM ブロックチェーントークンでスポーツ選手とファンをつなぐコミュニティ形成プラットフォーム『Engate(エンゲート)』のプロモ動画。#NEM の良さみもしっかりと紹介されてた。#XEM $XEM

”LVNとの最初のペアとしてXEMを採用し、XEMでもLiven上の支払いができるようにする”
”NEMのApostilleも活用し、Livenのデータ分析に透明性と信頼を与え、提携店舗にもデータを提供することで店舗の意思決定の精度向上にも貢献”

#NEM#XEM $XEM の実需モリモリ

#NEM の提携やら上場やらのニュースで #XEM $XEM の価格が直ちに反応なくとも案ずることはない。これらは実需創出のための前提条件。ユースケースがユースケースを呼び込み、いずれ必ず価格に反映される

確かに #NEM (#XEM $XEM) さんBTCペアで取引可能になってますた。

つーか #NEM の『Liven』との提携ふつーにすごいんすけど。#XEM $XEM

うお、『ATUMchain』ローンチきてた。待ってました。

”ATUMはDEXで、#NEM (#XEM $XEM) とBTC, ETH間でのアトミックスワップを実現します。
ATUMを使えばDEXでBTCを売却し、XEMが直接自分のNanowalletに入金される、なんてことが可能になります。”

『ZB com』は、CoinMarketCapの調整取引量ランキング7位なんすね。かなり利用されてる取引所だった

Googleは10月から暗号通貨取引所が広告を打てるよう広告ポリシーを改定(緩和)する模様。イイヨーー

#NEM の新しい経済運動は、第3世代の破壊的イノベーションに属しています。”とのことで『Blockchain 3.0』と題された #NEM ミートアップ・ワークショップイベントがアルゼンチンの都市コルドバにて本日開催。

#NEM 拡張ディレクターのJason Lee氏、#NEM ブロックチェーンテクノロジーをシェアするため北米各地を渡り講演やパネルディスカッションに参加しまくってる模様。ハーバード大学ケネディスクールでのイベント、グローバルブロックチェーン会議、ボストンサミット等が控えてる

保険業界の技術革新(インシュアテック)を推進するプラットフォーム『Insurlab Germany』は、#NEM ヨーロッパチームをホストし、保険業界のブロックチェーンテクノロジーに関するワークショップを開催。実際のビジネスにおける #NEM のユースケースを共有した。

確かに、ユーロで #NEM (#XEM $XEM) が買える模様。
そして取り扱い暗号通貨の種類が豊富な模様。

#NEM 財団とパートナーシップを締結してる『Zeus Exchange(@ExchangeZeus)』が暗号通貨交換サービス『Zeus Crypto』のベータテスト版をローンチしてた。記事内の画像を見るに、#NEM (#XEM $XEM) をBTC等と両替できる模様。
BCH
なるほど。もしBCH分裂したら価格も分裂しちゃいそうすね

『Ethereumからの移行』ということでブロックチェーンソリューションを提供する『ChainZilla』は、 #NEM の利点についてモザイクの代替性(通貨、ポイント、証明書、IOU、ゲームアイテム等)と互換性やPoIコンセンサスアルゴリズム、環境への低負荷、非常に安全な点を述べてる

最近自分のPOIが若干下がったけど、これは裏を返せば10000XEM以上取得して #NEM ネットワークに参加する人が増えたからってことで、#NEM (#XEM $XEM) 需要の高まりの表れなのでむしろうれしい。POIを上げたい・ハーベストしたい人にとって今はめっちゃチャンスだよね

格付機関のレポートを集約したバイナンスの情報ポータルにて、#NEM (#XEM $XEM) の評価が「4.5」というハイスコアをつけてる模様(0.5刻みで最高は「5」)。Institution's Ratingも二番目に良い「A」で、”ローリスク・グッドプロジェクト”となってる。

このプロジェクトの面白いところは、雇用者はPLEOトークン支払うことで求職者のプロフィールを閲覧でき、求職者は得たトークンで履歴書レビュー、キャリアカウンセリング、閲覧者確認など付加サービスを利用できる点。連絡先や契約内容等すべての公開データは、#NEM ブロックチェーン上に配置される。

#NEM ブロックチェーンにより仲介者のいない革新的な雇用市場プラットフォームを構築する『EMPLEOS』が、#NEM を使う理由としてハイパフォーマンス、低エネルギー低手数料、API駆動、重要度証明、偽造防止、モザイク設計等スマートアセット #NEM ならではの利点を挙げている。

ホルダーの皆様もぜひ。
#NEM の露出が増える→注目される→調べられる→使われる→(プロジェクトやサービスが)作られる→#XEM $XEM 需要高まる→MOOOOOON
些細なアクションだけど、少しでも可能性があるなら私はやり続ける所存

BTC等他の暗号通貨と発行数や現在価格を比較して #NEM (#XEM $XEM) の潜在的な価格を割り出してる。現状、仮に経済圏(価値)がBTCの10分の1だとしても1XEM150円あってもおかしくない。実需が増加し続けてるのに #NEM (#XEM $XEM) の現在価格は過小評価も甚だしい

NEMの露出増やすために隙あらばツイート内に『#NEM (#XEM $XEM) 』ねじ込んでいくスタイル

すでに #NEM ブロックチェーンは国内世界のプロジェクトやサービスで使われてて様々な店舗で #XEM $XEM が決済手段として利用されているのにこれを「実需」と言わずして何と言うのか

こちらのコーヒーの淹れ方、#nemlog にアップしますた。
記事中で紹介してる『E-PRANCE』のポットはお湯が挿しやすくてほんとにおすすめしたい。すでにペーパードリップを嗜んでる人にもこれからトライする人にもぜひ。

ALISから #nemlog にお乗換え1名様ご案内~。
”本当にいい記事書かないと稼げなさそう。 ので、自分には難しい。” と仰ってますが既にチップかなり届いてますやんw
誰かの心に刺さる記事かもしれないからみんなも思いついたらとりあえずアウトプットしてみたらいいと思うの。

確かに、#NEM (#XEM $XEM) さんリストされてますた。(サイト内ニュースにも告知あった)

正確には、珈琲歌劇のマスターに教わった内容を自分好みにアレンジした淹れ方ですが、ポイントは抑えてると思うのでその方法を #nemlog にアップしようかと思ってるです
XEM
まあ、日本円とXEMさえ入出金できれば問題ねーです
BTC
以前はこんなんでしたね(Google画像検索結果にBTCロゴあるの草

『BitCash』(電子マネー)のロゴ変わってたんすねw
#BitCoinではない #BitCoinCashでもない #仮想通貨ではない #暗号通貨でもない

JPBITCOINによると2018年8月10日時点で国内のビットコイン決済対応舗数は259件とのことらしい。
#NEM (#XEM $XEM) は、 によると88件でかなりいい線いってると思う。経済圏はその通貨の価値そのものでもある。

#kumacoin 発掘なう。
なお、クマコインは #NEM (#XEM $XEM) と違って使える場がうちの『KUMA COFFEE』くらいしかなく経済圏ほぼ皆無なので買うのはおすすめしないw
投資目的や円リスクヘッジで暗号通貨買うならユースケース・経済圏が現在進行形で広がってるのをどーぞ(例えば #NEM とか #XEM とか

確かに #NEM (#XEM $XEM) さん上場してますた。
暗号通貨取引所にXEM上場続々キテル。
MONAXEMBCHETHBTC
BTC、MONA、BCHが不正アクセスによるハッキングで入出金停止。NEMやETHは無事(入出金可能)っぽい。

#nemlog テスト版ローンチされてから国内の #NEM コミュニティが明らかに活気づいてる。1000件のグッドニュースより1件の使えるサービス。
#XEM $XEM

#NEM 財団中東チームが、ドバイのヘリオット・ワット大学と協力して、ブロックチェーンの技術とソリューションについて教育し意識を高めることを目的としたイベント『University Blockchain Challenge』の第一回目を9月20日に開催するとのこと。

なお、#NEM 財団と『AMBERLab』はパートナーシップを締結している模様。

例の『NEM / XEM ACCEPTED HERE』ロゴの #nemlog 記事更新なう。木目テクスチャとデジタルネットワーク風イメージ素材もダウンロードできるようにし、ブラウザ上で動く画像編集ツールの使い方を簡単にですが追記しました。
#NEM #XEM #NEM決済 #XEM決済 $XEM

80以上の暗号通貨が高レートでFIATと交換できる両替所『BestRate』に、#NEM (#XEM $XEM) がリストされてた模様。
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
.
.
ツアー前半戦のタイバンを発表しました!
一般発売日は明日!
.
ライブハウス遊びに来てなー!
生は全然ちゃうで〜!(ヤラシイ意味じゃなくて)
.
#heysmith
#enth
#fomare
#sixlounge
#azami
#dustbox
#キュウソネコカミ
#ハルカミライ
#BURL
#namba69
#HOTSQUALL
アルト全般

長期保有分の相当いい買い場だと思います。

大口がBTCを上昇基調に戻す兆候が表れています。

その場合アルトの底値では大口による買い支えも期待できます。

XRPを除き底値付近であり、ロスカットラインも明確であり損失も抑えられます。

年末相場はすぐそこです。
XRP

今日から21日までの3日間は、
XRPにとって勝負の3日間となります。

最も注目すべきラインは「0.52$」

ここを制圧して11/1を迎えるのとそうでないのとでは、年末相場に全く異なった結果をもたらします。

まずは0.52$のサポート化です。
結局。Suicaにしろ。LINEペイにしろ。楽天ペイにしろ。Googleペイにしろ。nanacoにしろ。すべて。特定のサービス企業が。自社の利益の為に。独占的差別化はかる為に。生まれた電子通貨やろ?どこかで派閥や摩擦がおきるや?共通通貨になる事は不可能。この複雑化を解決するには。XRPが必要不可欠。IYRK
ツインズキクボー参上!
凍結中のナオキアニキに代わり更新をお知らせ!
本日は

・袋とじ企画XRP鮮烈グラビア
・デビッド秋物コーデ
・読プレ ブラッドのおヒゲ

です?お楽しみに

Twitterアカウントを凍結されてXRPコミュニティの良さを再確認 | 『 手に職 』が正解
リップルネットに新企業が加入|加速化するリップルの使用実例


リップル社が提供するRippleNetに新たなイギリス企業MoneyNetInt社が加わった。その他でもxRapid、XRPの使用・採用実例は増加しつつある傾向が見られている。
BTC

保ち合いから下ブレイクで6500$までの下落を許しませんでした。

9月下旬〜10月上旬の長期保ち合いが形成されたラインであり、EMAのサポートも期待できる今の位置は相当買い圧が強い地帯です。

ここまで下落したことで、地に足のついた堅実な上がり方が期待できます。
BTC

年末10000$の条件

11月時点で7000$あたりをサポート化かつ調整保ち合いをその上で作ることができると

年末に向けて吹っ飛ぶための準備が整います。

BTC(金融資産全般に言えますが)は年末に上昇傾向があります。

ターゲットをそことするならば、大口はそこに向けて下地を整えてくるはずです。
XRP

BTCの崩れに対して、投げ売りが発生せず、時間足のEMAや雲の買い圧力が働く地点を守りきれました。

守備のターンは一先ず良い形で終わらせています。

BTCが上昇基調に戻れば、EW5波をつくる形に持っていけると思います。

そしてそこで再び0.5〜0.52$の攻防が行われます。
おすすめサイト