シンジさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

シンジさんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
13:27 2018年06月25日
BTC
$PENG
公式サイトがリニューアルされた。
運営が動いていることが証明された。
そして、ホワイトペーパーとロードマップは
ロゴさえ決まれば公開できる状態だという情報もある。
さらにその先にはBTC建て、PoS、MNが待ち構えている。
今の価格で手に入るのは今月中までかもしれない。

$PENG
新ホームページとホワイトペーパーが来週公開される。
Githubを見ると土日も休まず開発が進んでいる。
最新情報チェックはDiscordにて。
BTC
$PENG
ペンギンコイン
・Windows, Macウォレット公開済み
・公式サイト、ロードマップは今週公開予定
・開発者の1人は4種類のコインの開発者、2種類のコインウォレットの開発者、Cryptopiaのチャットモデレーターという経歴の持ち主
・BTC建て取引が始まる見込み
PAC
$PAC
$PACの公式コミュニティサイトPaclyfeは絶賛開発中。
Paclyfe内で投票をしたり、ショッピングしたりできるようになるのだろうか。
ガバナンス、マーケットプレイスという言葉が並んでいる。

コミュニティが強いとホルダーの握力も高まり、
口コミによりさらなる新規ホルダー獲得にも繋がる。

$PENG
今出ている情報をまとめると、
・開発チーム一新
・PoS、マスターノード機能を追加予定
・アルゴリズムの変更無し、ハードフォーク無し
・まずは大きな取引所に上場予定
・まだ動き出して6日しか経っていない。今が買い時
・Discordもまだ200人
・Cryptopiaで購入できる
・SNSアカウント作成済み
PACBTC
$PAC
最近調子が良い$PAC。上がる要素が多すぎる。
・6/19 CryptalDash上場
・6/22 TopBTC上場
・8/16 ヒルトンホテルでの技術デモ
・有名人が続々と公式アドバイザー就任
 - 元Twitter副社長
 - 元Facebook&Instagram戦略リーダー
 - Call of duty世界最高峰クラン元マネージャー
・Paclyfe開発中

$PENG
死んだコインとされているPenguincoinを
新たな運営陣がフォークさせる。

公式Discordで情報が出始めている。


SNSアカウント、ホワイトペーパー、ロードマップ、ロゴ、取引所
すべてが生まれ変わる。

第二の $PCN となるか?
慎重に見極める必要があるが、楽しみだ。
XVG
$DAPS
DAPSがどのくらい最強なのかは、
この画像で一目瞭然。

Verge $XVG は発行枚数165億枚で500sat。最高1,700sat。
DAPSは発行枚数が600億枚強と予測されるが、
現在17sat。(PeepCoin $PCN の価格)

DAPSはVergeより高性能。
さて、いくらまで上がるかな。

$PCN
PeepCoinが大きく伸びている。
理由は簡単。今PeepCoinを買っておけば
最強の匿名通貨 $DAPS への引換券になるからだ。

DAPSは今年9月に生まれる予定で、
その後戦略的パートナーシップ等の提携も進む見込み。

徐々に気付かれ始めているが、
今の価格は明らかに破格。
上がる未来しか見えない。

$PAC
イギリスの投資家4万5千人に対してメール広告配信。
来週のLondon CryptoCurrency Showと合わせて、
どこまで影響するか。

$PAC
まだ未確定だが、マイニング報酬とマスターノード報酬の変更案。
マイニング報酬:4,830→690
マスターノード報酬:6,210→10,350
これはマスターノード手に入れておく価値がありそうだ。
今なら格安で手に入る。

$ADA
CEOによるコメント。
Cardanoは第三世代仮想通貨の第一号になることを目指す。
そのための重要なポイントは、拡張性、相互運用性、持続性。
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト