Cryptopippi 技術用さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Cryptopippi 技術用さんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
02:23 2018年10月16日
BTC
仮想通貨ビットコインは年末までに最高値をつける!



ロジックガバガバで草

JSは組み込みのdecimalがない+演算子のオーバーロードができないから、decimalの計算に+-*/が使えなくて辛い。TypeScriptでもそこは変わらない

C#でいろいろ書いてたけど可視化がめんどくさくて結局TypeScriptで書き直し

全然アプデしてないけどいまだにCryptopippi がブログとかで紹介されてて嬉しい

有料で非公開APIの使い方が公開されたときに「サービスの解析と二段階認証外すことを推奨してるけどいいの?」ってbfに問い合わせてみたんだけど、数ヶ月後にお茶を濁した返信が来たのを思い出した

BitMEX(ビットメックス)で自動売買botを使う方法や作り方まとめ


めも

RxJSのajaxの内部でGM_xmlhttpRequestを使うためのラッパー見つけた。これで楽できる

React+Redux勉強したから非公開API使った裁量トレードツール作る

python触りたいけどリアルタイムなUIを先に作りたいからJavaScriptとReactその他を勉強中


JavaScript調べてたら7年前のsupermomongaさんが出てきた

command+shift+]で次のタブへは移動できるけどcommand+shift+[の挙動を上書きできないな


Chrome自動アプデでタブ移動ショートカットキーが強制変更されて切れそう

板に存在しない注文が残っちゃうなぁ


今のJSってapply()使わなくても「...」で配列を可変長引数として関数に渡せるのか〜

jQueryの要素に対するsort()が破壊的じゃなくてhtml()で中身を書き換えないといけないっていうので若干ハマった

95%,1%,最低数量を足した。最低数量をクリックのみで入力できるのはテスト注文時に地味に便利

AirFXのリアルタイムAPIだけ若干現物のAPIと仕様違ってるけどなんとか接続できるようになった

AirFXの必要証拠金って割と短いスパンで変動してるから、使用残高100%にして注文ボタン押してもタイミングによっては「証拠金不足です」とか言われるのよな
BTC
いなごFlyer内にビットコインの国内平均価格を表示するユーザスクリプト|cryptopippi_dev|note(ノート)

noteデビューしました

TamperMonkeyは他ドメインとAjax通信したりタブ間通信できたりほんと優秀。Chrome拡張のほうが自由度高いんだろうけどそこまでしなくても十分だわ

国内取引所のリアルタイム価格表示。クリックで価格入力欄にコピー

ZaifのAirFXの価格表示も足した

あと買いたい量/売りたい量のところで矢印キー押しっぱにするとそのよくわからん値を取りに行くリクエスト投げまくるやべー実装だった

AirFXの必要証拠金と手数料をリアルタイムで正確に計算しようと思ったけど、調べてみたらサーバから来てる出自不明の値を参照してて無理だった

フロントエンドもRxで書けるようになったし本格的にPippiTraderも使った最強のトレードツールを作っていきたい

リアルタイムで価格取得できても急騰/急落を定義するのが難しいなぁ。

1分15分1時間とか約定価格をバッファして単純な価格差と乖離率のしきい値をえいやで決めるしかないか


sysend.jsだと同じドメインじゃないとタブ間通信できなかったけど調べたらTamperMonkeyの機能でできた。これでいなごFlyerを監視してリアルタイム価格を別タブ・別ドメイン上のJSで受け取れる

BUSY検出からの成行ぶん投げ...なるほど
BTC
いなごflyerにBTC/JPYの国内リアルタイム平均価格表示足すやつできた

JSの文字列リテラルって昔なら''だったけど今なら``一択な気がする。

昔は'<div class="foo"></foo>'みたいに文字列の中に""を含めたいから''だったけど、今なら``で変数展開しつつ中に''も""も使える

JavaScriptってString.Format的なのないのか...。すぎる


>If @ grant is followed by 'none' the sandbox is disabled and the script will run directly at the page context.

TamperMonkeyでグローバルな関数作るのに手間取ったけど、@ grantがnoneかそれ以外で実行コンテキストが違うのが原因だった

作業しつつ急騰/急落起きたらJSでブラウザがフォーカス奪ってすぐトレードできるようにしたいけど、window.focusは制限があって微妙だった。window.alertが一番近い動作なんだけどJSから閉じれない&タブ内の処理を全部止めるのがなんとも微妙なところ

await使うのにasyncが必要ってやつ、JSならとりあえず全体を

(async function(){
 // codes here.
})();

って囲めば中のどこでもawait使える気がする

botとかコンソールアプリ作ってもUIないと正しく動いてるかどうか不安

きっちり一行で状態がわかるようにログ吐けばいいだけのことなんだけど

PippiTraderのログ見てたらたまに通信がタイムアウトし続けるようになる現象があって困ってたんだけど、回線変えたら直ったぽい。クソ回線が原因

zaifのリミット変更ウィンドウ開くとモーダル表示されないからユーザスクリプトでなんかやらかしたかと思ったけど元からだった

ドテンbotもそうだったけど、mmbotも自分で勉強して作る前に公開の流れが来ちゃったか

非公開API叩き過ぎて403になってもアプリ側じゃなくてnginxで処理されてるならIPアドレス変えるだけでいいのか

UIってイベントの塊だから、Rxとすごく相性がいい。RxDOMならRxJSとjQueryがシームレスに繋がって、ユーザスクリプトで取引所UIをガシガシ拡張していけるのがクソ楽しい

追加した要素は取引所のcssに用意されてる適当なクラスを指定すれば見た目も周りとマッチする。最高

TamperMonkeyでクロスドメインのリクエストを送る方法がわかった。RxJSとRxDOMの使い方もわかったしサイトをまたいだ情報取得する何か作ろうかな

注文価格のところに板情報と比較して成り行き注文になるとき「成行」って表示するようにした。これで0多すぎ成行誤爆が防げる

IPアドレスたくさん用意してレートリミット超えたいけどネットワークの知識が皆無でさっぱりわからん

非公式API叩きすぎて403が返ってくるようになってもうた

RxJS慣れてきたからユーザスクリプト楽に書けるようになってきた。リトライ処理はRxなしで書ける気がしない

C#のノリでそのままRxJS触ったけどオペレータが全然違ってて辛い

あ、あと保有資産一覧を開くと1秒ごとに内容が自動更新されるのも作った。地味に便利

UnityだとC#で書けてRxが書きやすい分APIクライアントとUI作るのが辛いけど、JSだったらCSSでWebのデザインそのまま流用できるし連打とかならボタンにバインドされてるコールバックをforで回すだけだから楽

○aifの裁量トレード補助ツール作った。C#書くの飽きてきたから久しぶりにJSで。
・注文連打ボタン(x5, x10)、注文中も連打可能
・注文一括キャンセルボタン
・アラート表示を小さく表示

全部非公開API使用。
jQueryもそうだけど最近のJSはlinqもRxも使えて便利になったなぁ

スタンドアロンのツールを2日くらいかけて作ってたけど、JSのユーザスクリプトとして書いたら数時間で完成した

型ゆるゆるな言語はあんまり好きじゃないけど、やっぱりあるもの使うほうが早いよなぁ


このページをゴニョるのが一番かなぁ
BTC
JPY/USDのリアルタイム為替情報使ってBTC/USDT/JPYの計算しようと思ったけどWebSocketでJPY/USDを配信するAPIが見つからなかった

C#で型ガチガチ・ありえない値は例外吐くようにに書いても、取引所のAPIがそもそもバグってて数量0の板とか約定履歴返したりするからほんと

bfの約定履歴、sideが空文字の場合があるのか

PippiTrader、ローカルのMacで動かす分には問題ないんだけどLinux版ビルドしてGCEで動かすとREST APIのコールが頻繁にタイムアウトする。UnityがバグってるのかGCEの帯域が悪いのか正直わからん。

ローカルで動かすしかないかなぁ

Pusherのクライアントがだったから書き直した

bfもbbもccもレスポンスに論理的にありえない値を含めてくるところがクソで、その点zaifはおかしなレスポンスはない気がする。サーバが重かったり死んでることが多いのがクソだけど

REST APIも同じチェックしてて同様にエラー吐いてるからリアルタイムAPIだけの問題じゃない。



↑の非公開API叩いて確認したけど
{"id":106125001,"amount":"0.0","rate":"727096.0","order_type":"buy","created_at":"2018-08-24T10:02:16.000Z"}
でamountが0.0。切れそう

[106125001,"btc_jpy","727096.0","0.0","buy"]
こういうのが来てた。無視すべきか悩む
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
リップル社がトランプ政権と仮想通貨に関する対談が判明|海外インタビューから見えてきたXRPの裏側


リップル社Johnson氏がBreakerとのインタビューに応じ、ホワイトハウスのトランプ陣営と対話している事や、クリントン元大統領のSWELL登壇秘話などを明かした。
XRPは最も安心できる暗号資産だと個人的に思う。
運営も進捗も、他の暗号資産を見渡しても群を抜いているから。

価値の話になると意見は様々だが、
何故あの暗号資産はこの値段をつけているのか?
と比較して考えてみるのも良いと思う。

特定の暗号資産を応援するあまり視野が狭くなってはいけない。
【速報】仮想通貨ビットコインの価格、70万5000円の「フィボナッチ62.8%」を超え急騰


BTCは、697000円付近から743000円付近まで、46000円幅、5%弱の急騰を記録。
3度も跳ね返されていたフィボナッチ61.8%ライン(705000円付近)を抜けたことが大きな要因と考えられる。
テザー退避の時も。一番買われているのは。紛れもなく。

XRP

XRPは。世界の安全未来通貨や。わらう。いくで。やるで。リップル買い増しや。
ええな。買い増し日和やの?わらう。いくで。やるで。リップル買い増しや。
BTC 2万円チャレンジ 171日目 147勝24敗

スキャ 4時間
10.14 成績 +731円
トータル 5483082円

低枚数で色々試みてて、マイナスになって、これくらいならすぐに+に出来るやろうと思ってたら、ほんまにギリギリでプラ転した( >д<)
怖いから動きが出るまでbo4で集中力高める(^ω^)
ってか。テザーなんて。いらんや?どうでもええわ。わしらには。XRPある。わらう。いくで。やるで。リップル買い増しや。
USDT換金
台湾銀行口座もってれば1USDT=1USDのレートで交換まだできるはず
この換金ルート停止した話を聞いてない
【動画で学ぶBTCFX】
15時4分の急騰動画です

(ポイント)
2分間の急騰劇
MEX→フィネ→BFFXの順に上げ
・BFFX:73.2万円 → 76.3万円
 ※乖離率1.0% → 4.0%
・Bitfinex:$6900 → $7250
・BitMEX:$6370 → $6670

BFFXでは1.5万幅の瞬間往復発動。
成売/買は厳禁!維持率命。

#テザー疑惑相場
XRPを。ちょこっと。吸収致します。わらう。いくで。やるで。リップル買い増しや。
おすすめサイト