ハーゲンダッツ@仮想通貨さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

ハーゲンダッツ@仮想通貨さんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
08:58 2018年06月25日

ショート輝きました。ただこの時点で期待値が高いと言ったのは別に落ちるのを強く予想してた訳ではなく、損切りラインが明確でリスクリワードが高いと判断したからです。一回の勝利は結果論。長期的な収束がプラスになるようなトレードを心掛けたいです。

FX、note分析、Bot作成全部ハマるとそればっかになってしまう
BTC
$BTC
フィボナッチチャネルがよく効いている印象。ここで上がれば大きく逆三尊を形成しそうですが、ネックラインやレジスタンスまで引きつけてショート(黄色ゾーン)の方が期待値としては高そう。ペナント回帰でロングに転換。

BNBショート出来たらしたい
0.0025付近は相当硬いはず

悪くない結果だった
みんな大好き逆三尊を作りに行く流れかな?
BTC
いい場面なのに今夜一晩チャート見れなさそう
明日の朝BTC10000ドルになってますように(実際は微上げ予想)

jpy4月の底値か
usdもライン回帰
リバ時だとは思うけど

Sも利確して暇だから取引所コインでも触ってようかな
BTC
$BTC
4月安値の6430で綺麗に止まりました。各種オシレーターで上へのダーバージェンス発生、finexでのショートも増えてきてぼちぼち踏み上げに期待したい場面。逆にここからのSは危険区域です。

ここで一旦小休止、からの再度下落で6500あたりで反転、ペナント内回帰という感じで見てますが危険なので触らないです

呟いといてですがこういう視点もあるかなくらいでトレード根拠としては薄いです。参考程度にお願いします。

今回の下落で、散々言われていた4月初旬との相似形(三番底)を完成させた可能性。日付もほぼ同じ。
BTC
$BTC
おそらく皆が見ているだろう三角形が収束間近ですね。皆の意識が集中している場面では騙しへの警戒も必要です。ちょうど出来高も綺麗に減少してきているので、出来高のスパイクに注目すると適切なポジショニングができるでしょう。

フーリエ変換もこういうチャート解析も素人なのでどなたか強い方いたら教えてください笑

実際のチャートを目視した限りその周期はあまり見受けられませんでした。
僕の分かる範囲では有意な結論なしです。
BTC
BTCチャートを日足で5年分フーリエ解析してプロットしてみました。横軸が周期の日数で、1枚目→2枚目→3枚目と同じグラフを拡大した画像です。
一応2枚目で145日(4.8ヶ月)と290日(9.6ヶ月)付近にピーク、3枚目で45日、70日、90日付近にピークが見られますが
BTC
BTCの長期チャートでフーリエ解析してたんだけど、cryptowatchからだとあんま長期間データ取得できなくてしたい解析ができない…
BTCのチャート5年分くらい取得したい場合どっから持ってくればいいんですかね?

そういえばずっとBitfinexメインで見てたんで中途半端に止まったなと思ってたんですけど、BitMexとか他の取引所ではこの赤ラインがピッタリでしたね。詰めが甘い…

ふむ。1枚目が2014年。2枚目が2018年。青の下落ゾーンは171日間。

しかしここからABC波を描く可能性もあり、さらに4時間足の雲が怪しいねじれを作っています。もしCの地点を下抜けたら7000付近は目指してくるはずです。節目の日で荒れる可能性もあり結論としてはノーポジ推奨ですね…

一応節目の日に備えて軽く考察。4時間足RSIやMACDで上昇を示すヒドゥンダイバが発生していて、動きとしてもレジスタンスからのリターンムーブでサポート確認という場面(赤丸)でした。

今月最後のつもりでショート持ってる

これだけ人々が同じ目線で、相場はその通りに動くだろうか。

大衆はトレンドを加速させこそするが、トレンドを作ることは少ない。

これはある偉大な投資家の言葉。

"大衆は中間では正しいが、最初と最後では間違っている"
ーラリー・ウィリアムズ
BTC
$BTC
現時点で比較的可能性の高そうなシナリオ。赤サポートに触るごとに現物買いで入ります。青ゾーンは買い下がり。
FXでは個人的に5月6日時点からロング封印してましたが、来週あたりからはショート封印に切り替える時が来たかも。

基本Twitterは人々の相場観を掴むために見てたんだけど、最近強めの人に絞ってフォローしてたら逆に適正な抽出ができなくなって困ってる
BTC
そしてBTC/USDとBTC/JPYで違いすぎて…かなり面倒くさい…

Bitflyer注文するときにチャートいちいち閉じるの面倒くさい
BTC
1週間かけて0.15になり、スイングで0.1BTCチャレンジはナンセンスという割と当たり前の結論を得ました

Bitmexのチャートで自作インジって使えるんですかね?pineエディタが見つからない、、、

(それとショートは段階的な利確はもう始めてます。スイングなので。)

個人的な戦略としては、黄色ゾーンでショートは利確、現物買いは様子を見つつ強い底パターンが形成されたらという感じです(ロングはあまりしないです)
BTC
$BTC
1時間足。収束してきてますね。可能性が高い順に赤→オレンジ→黄で3つのシナリオを想定してみました。
MONA
おーモナコインで51%攻撃か…理論上のものだと思ってた。というか自分の理解が正しければその規模の攻撃ができるマイナーにとって通貨の価値を貶める攻撃をするのはインセンティブが薄いという話だったはずでは?

この追記昨日公開するつもりだったんですが寝落ちて今日になってしまったので日付とかチャートが昨日になってます。今日の下落も予測してたんですが遅れてしまってすみません…。
BTC
ちなみに僕はやりすぎてBTCのチャートを5年分何も見ずに書けるようになってしまいました笑

テクニカルの勉強法の質問全てに対する回答ですが、重要なのは何を学ぶかではなくどれだけ深く思考できるかです。ネットでも本でもなんでもいいので基礎知識だけつけて、あとは実際のチャートに深く向き合い続けるのが1番だと思います。

#peing #質問箱

ありがとうございます。noteの質問いくつか来てるんですが、最後の追記をしようかなと思ってます。ただ月曜に大学の試験があるのでその後になりそうです。

#peing #質問箱

それに投資においては勝つことよりも負けないことが大事だと思うので、下げ目線の予測こそ注視してほしいんですが、やっぱり上がるぜ系のツイートばかりバズってしまいがちという状況はどうしてもありますよね…
BTC
そういえば僕は割と下げ予測が多いけど、それは僕がツイッターを始めた1月からはBTCが長い下降トレンドにいるからで、フラットに予測しようとすると仕方ないんです。僕もBTCには上がってほしいし長期的にはその可能性を信じてるからこそ仮想通貨に投資してるんですけどね。

遅くなりましたがさらに「4.予測のアップデート」の部分を追記しました。それと質問を頂いたのですが既にnoteを購入してる方は追記は当然無料で読めます。ぜひご確認お願いします。

note大幅に追記しました。現状は予測がちゃんと当たっているのでここから先についての分析と予測を深めました。明日また追記予定ですが取り急ぎ公開します。
BTC
$BTC
noteに書いた通り下落しています。現状点線のラインとフィボ、4時間足の雲に挟まれて動きづらそうですが、そのうち下の赤ラインを目指してくると思います。このラインは比較的強いラインで反発が予想されますが、油断は禁物です。
BTC
$BTC
最初は持ち合い下抜けターゲット青ボックスあたりを想定してたけどこのサポートライン割りを髭でごまかす感じ買いの強さを感じる。一旦踏み上げもあるかも。
BTC
やはりBTCを全力で分析してアルトは外注がベストか
数が多すぎて見る時間ない
BTC
悲しすぎるしBTCサポ割ったから一旦現物含め全ポジションクローズして気分転換しよ、、

山口メンバーのわいせつ容疑が話題になってる今、お互いがセックスに合意したかをスマートコントラクトを用いてブロックチェーン上に記録するsexcoinの開発が必要とされている
BTC
$BTC
上への反転ポイント第一候補は今。第二候補は8420。丁度それぞれ4時間足の雲の上端と下端。下降トレンドのレジスタンス突破で判断します。

早く月利20%以上のbotを安定稼働させて月1くらいでビットコ現物回して数ヶ月に1回くらいアルト祭り乗ってあとは他の勉強してる状態に持っていきたい

そろそろ「普通の」テクニカルでは厳しくなってくる気がします。市場は常に変化するし仮想通貨なんて未成熟な市場は尚更だから、常にフラットな視点で思考を更新し続けていかないといけないですね。

仮想通貨全然関係ないですが、たまにニュースを見ると議員のセクハラとか医師の煽り運転とかの話題ばかりでさすがに心配になりますね。メディアが国の平均的レベルをある程度表すとすれば日本は割とまずいところまで来てそう。

やっとショートが減ってロングが増えて来た…

あああ9055ショートささらず…
あと5低ければささってたのに何を血迷ってこんな中途半端な数値にしたんだ…
BTC
ビットコイン、直近高値上抜けの割には弱気だしオシレーター系も上げ疲れ感。ショートを焼いたら一旦下に行きそう。
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト