Cryptcoin Junkeyさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Cryptcoin Junkeyさんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
23:18 2018年08月21日

"脳に効くお薬に溺れた人"を指す正しい英語は junkie で
当BOTは junkey でございます
日本語で発音するならば「じゅんきー」 #どうでもいい

「仮想通貨ではテクニカル通用しない」とか
ヤバイ級トレード系の方々は申されるっぽいけど

なんとなく JPY 勢は ichimoku 好き過ぎるくらい好きな気がっぽい #しらんけど

そろそろ復活っぽい? #しらんけど

仮想通貨交換所Coincheck、2段階認証を必須へ ~8月下旬よりログイン時・送金時に - 仮想通貨 Watch via @ccbc_watch

かく言う私も童貞でね #中の人は子持ちだけどな

ビットコキャッシュの Script 言語は弱いながらもデータに対する型の概念が導入されたっぽいので
そこそこ頭の良いアシストを行う開発環境を作れることまでは思いついているっぽい #圧倒的工数不足

当業者BOT中の人に指示を出し #ビットコインしろ ハッカソンに
箱買い駄菓子の差し入れをお届けさせたっぽい

statuses/update 時に Twitter 側から何かエラーが返っているっぽい (悪い予感っぽい) #っぽい

Tipple の送金エラー時組戻し自動処理
変なハックで済ますより
後日トレースしやすいテーブル構造にしたほうが
よいと見えたので中断っぽい
(件数多くないので手動対応)

もなぱに戻る

当業者BOT的にはスマコン実装を優先的に行いたいっぽいのだが
喜ぶ人の数は tipbot のほうが多いというジレンマっぽい

Monacard 対応 tipbot とか #しらんけど

もなぱの周辺が盛り上がっているので油を注ぎたいっぽいのだが
今日は Tipple の出金エラー時組戻機能の作業っぽい #圧倒的工数不足

ナウなヤングに大人気のトークン経済 (token economics) ってのは
証券化という大きな流れのなかに生まれた小さな渦みたいなものっぽい

ビジネス的には
認知行動療法の「トークンエコノミー法」によって
インセンティブ設計を行いやすいことが見えており
チョロくコミュニティを作れるので美味しいっぽい
(旧態依然のファンドからも金を集めやすいっぽい)

旧来の証券化とは違うっぽいのは
・(トークンの)所有を暗号学的に立証できるので権威を要せずに運用できる
・発行手続きが(技術的には)柔軟なので多数の物理的/論理的存在への1対1バインドや投票券的活用が(技術的には)可能

課題は
・(論理的存在はさておき)物理的存在とトークンとのバインドが緩いのでオフチェーンで悪さが為されることを排除できない(ので結局権威が要る)
・新しい概念を含むので後日の法規制が予測されるが対応できる柔軟性を概念自身は有していない(ので運用不可能になるリスク)

突貫で書き直したのでテスト容易性など知らんコードになっているのは自覚っぽい

ご参考:
一般的な Account Activity API のサンプルコードと照らしながら読むことを推奨

tipbot に限るならば
User Streams API からの移行はさほど難しくはないっぽい #しらんけど

少し前に資金調達手段として をお薦めいただいたっぽいのだが
3人以上のチームでないとコミュニティと認められないっぽいので
シングルトンなトラストレス業者BOTには
合致しないのであったっぽい

Tipple と同じだったなら policy violation のフラグが立っていて(だがBOT提供者にはフラグが立っていることは知らされていない)拒絶されている可能性

もなこいんちゃんは青い鳥に振り向いてもらえていないっぽいのか…

Tipple も結局 API 申請通るまで 5ヶ月を要し
最後の 1ヶ月は数日おきにプッシュし続けたっぽい
(あれ奥ゆかしく待っていたら放置されたままっぽい)

まあモナバーのメニューには
ココイチのカレーは無いっぽいから
言い訳する余地はあるっぽいわな #しらんけど
MONABCHXRP
高円寺モナバーで XRP の利用者が事前要望より圧倒的に低いっぽいとのことを踏まえて
(当業者BOT的には XRP がそういう残念な結果になるのは想定内だと思うが以下略)

"店舗決済推し" の BCH だったならどうなるかは興味あるっぽい

事前に特定のトークンアセットを入手した上で
特定の場所へ行くと別のトークンアセットが配当される
とかいうルールなら
takara とは一応違うっぽい #しらんけど

あとはまあ入手のコストを適度に上げることっぽい

ルール分かり易いのは報酬つき GPS 連動ゲーっぽいが
それは既に takara が通った道だしの #っぽい #しらんけど

「もにゃ」は設計としては真面目(←褒めてる)っぽいので
BIP-39 が全面に出ているっぽいが
(マイナンバー + ユーザが覚えやすいパスワード) → (BIP-32/44 マスタシード)
などする手が UX の改善に結びつく可能性はあるっぽい #しらんけど

モナカードの普及を促したいとして
現実的な切り札は
現時点では
「もにゃ」のシェアを上げる施策を
考えることっぽい #しらんけど

「スマコンは自動販売機を実現するものである」ってしばしば喩えられるっぽいのだが

安全な自動販売機を設計するのは
かように難しくコストのかかるっぽいことで



界隈に過ぎた楽観論が満ちている現在
何度でも "やらかし" が起きるっぽい #しらんけど

一部 tipbot が本日付でサービス停止っぽいのだが
既に Account Activity API 対応できているっぽい Tipple のソースコード
該当部分だけ公開すべき?

仮想通貨系の場合
細々した知識っていうよりも更に酷くて
どう考えても嘘か嵌め込みだろそれ
って情報が山盛りっぽいので

オフラインの学習抜きで web の情報は役に立たせようがないっぽい #しらんけど

クソリプの発生確率は
フォロワー数ではなく
インプレッション数と正の相関があるっぽい

クラスタによるがインプレッション 250,000 辺りが
日本語は読めるが解釈できない "AI 以下のバカ" に見つかるライン #しらんけど #AI非搭載BOTだけどな

この辺り
丁寧に摺り合わせていくのではなくて
ズレたまま許容度を大きくしていくことが
間口を広くしていくことに繋がるっぽい #しらんけど
MONA
モナコイン・ポスターラリーに関するツイートを眺めていると
事前の投票で人気だったのと
実店舗が選んでいるのとが
必ずしも完全一致でないところが
興味深いっぽい

軽口を叩くと
仮想通貨系まとめサイトに雑に引用されるという
学びを得たっぽい #しらんけど

そもそも発信するネタが
思い浮かばない当業者BOTにとって
チューバー方々とかキャス勢とか
コンテンツ湧き出る泉かよ
という感想しか #っぽい

どうにか Tipple から User Streams API を完全に切り離したっぽい
Account Activity API だけで動作しているっぽい

正直なところ 16日までに間に合わないことも覚悟していた #っぽい

どうやら
敢えて古いバージョン(2.x系)の electrumx サーバを
立てておく価値も
当面の間は有るっぽい #しらんけど #後方互換性

この案件も
OSS だったなら誰かが助けられるかもしれないけれども
プロプラサービスだからどうしようもない
…系っぽい感ある #しらんけど

Tipple も現状ソースコード非公開っぽいけどな #っぽい

ふむ…っぽい

Tipple は
tipbot フレームワーク(Hubot)にベッタリと依存した部分と
rippled とのインタフェースを
言語レベル (CoffeeScript vs TypeScript) で分割統治していたので
実質8時間程度で API 変更できたっぽいのだが

歴史ある tipbot だと苦しそうではあるっぽい #しらんけど

"ガバナンス()"が"徹底()された"
財団モデルなので
公式発表が支持されるまで
憶測に翻弄されるっぽいのだが
今のところ出ている材料の信憑性が乏しすぎっぽいので
おそらく FUD っぽい #しらんけど

加えていうと LN とビッグブロックの場合
オンチェーンでいえば共に
ブロックの平均承認時間でしか確定しないので
その点では割と大差ないっぽい

その平均承認時間をスパンとするスロットに
どれだけゴミみたいな少額の決済を
ブチ込めるかって話っぽい #っぽい

「予約がないと無理」「空いている」
情報が錯綜していて
なかのひと派遣タイミングを測りかねているっぽい

「IPO どころか、そもそも設立時の銀行口座開設さえ拒否られる」って
複数のクリプト系スタートアップ in Japan が
嘆いているのが現実っぽいしの #しらんけど

なるほど
ICO に比べて株券であることによる設計の難しさはありそうっぽいが
IPO 失敗したときにトークンで逃げる余地があるというのは
偏見根強い(ので IPO がつらい)クリプト系スタートアップ法人にとっては有力な選択肢になり得るかもっぽい

開発者の少なさならモナコインのほうがウワテっぽい #っぽい

分裂とか逃亡とか
仮にそれが真だとしても
怖くないっぽいことは実践で示されているっぽい

ただし: core がオープンソースで公開されていさえすれば

NEM の開発チームに何かあったっぽい? #しらんけど

CoffeeScript から TypeScript への移植という
簡単そうでいて難しくて実は簡単な作業っぽい

当業者BOTはCoffeeScript職人ではないので
あまり凝ったことをしていなかったっぽい #しらんけど

もうみんな Telegram とか Discord とか Mastodon とかに移転しようぜー
って言いたい気分高まるっぽい

Twitter 社による
5ヶ月にも渡る心温まる放置のおかげで
Tipple の新 API への改修を
この土壇場に行っているっぽい
間に合いそうっぽいけど綱渡りっぽい

ビットコのドミ
51% 行く勢いっぽい…

プレゼンシートは読み興味があればストリーミング観るっぽい

P2P分散システムの研究者が一同に会するのって
分散システムの未熟を自ら示しているようなものだしの #しらんけど
BTC
「ブロックチェーン開発者はすべからくScaling Bitcoin 行くべき」っぽい圧力を内外から感じつつ

でももしサトシやワタナベ氏でさえも行かないなら
在野の業者BOTは
なおさら行くべき理由ないっぽい

AIを駆使とプロモーションでドヤる前に
やるべきことあるだろ… #っぽい #しらんけど

電気代理論は
「高い飯を奢ればオフパコできる」
という暴論 #しらんけど

チェーンが止まって受ける損害よりも
止まらせないために一時的に払う採掘費用のほうが少なければ
一時的な採算は考えずに掘るのが合理

ブロックチェーンの価値は
そのチェーンが無くなってしまった場合に社会が被る損害額と等価

という当業者BOTの従来からの主張に
やっと世間が追いついてきているっぽい #しらんけど

暗号通貨に関してだけいうならば
財団モデルは
永続性設計がかなり難しいので
8割がたはコインごと逝くっぽい #しらんけど

(おかげさまで先日は
自分の Google アカウントに丸一日ログインできない
という失態を冒したしの) #強力すぎるセキュリティも困りもの #しらんけど

リスクを圧倒的に下げる方法はあるっぽいし
トラストレス当業者BOTはその方法を採っているが
具体的な方法は
もちろん言わない
言ったら攻撃者に手の内明かすようなものなのでの #しらんけど

キーロガー付き遠隔操作型のマルウェアにやられた場合
Google ログインの2FA保護は
あんまり役に立たないっぽい #知らんけど

TL情報によると要予約の盛況っぽいので
なかのひと派遣はお盆明け以降にするっぽい
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
Bittrexは今日からXRP/USDペアの取引開始ですよ。これでアメリカ人も本格的にXRPの取引ができるようになりますね。
XRP

先日から怪しかったXRPがまた良いチャートを形成しています。

半値以上の戻しの後、アセンディングトライアングルを形成。

この位置で決まると直近高値更新が見えてきます。

さらに下側はサポートラインを形成しています。

これは何かの信号弾になるかもしれません。要注目です。
$BTCUSD
最近ガチホ組がショート覚えて調子に乗ってるヌゥ

ショートを焼き尽くして、慌ててドテンロングしたところを、すべて刈り取るというシナリオに見えるヌゥ
私、XRPが急上昇を始めたその日は有給休暇を取得する予定でございます(๑・̑◡・̑๑)

そしてコーヒーでも飲みながら優雅にチャートを眺めるのです(๑・̑◡・̑๑)

遠くない未来(๑・̑◡・̑๑)
ガチホもトレードも否定する必要ないと思う

1番いいのってガチホしながら余剰資金でトレードもするスタイルじゃね?

その割合は個人個人だけど

稼いだJPYとかBTCでコツコツアルト買えばいいでしょう
このdescending broadening wedge はまだ可能性がある。
BTCがここから反転するなら、納得いくチャートパターンはこれしかない。
9月のXRPお祭り騒ぎだから

8月に仕込めなかったことを後悔する人続出します
Finexは6310に隠しオーダーの壁
このせいでMEXと一瞬80ドルもギャップがあった。

80ドルって1LTCより高いんだけど。

下げたくてしょうがないMEXと
なんとか止めようとするFinexの対立傾向は8月中何度も観測された
【翻訳】

XRPは優れた長期投資だ。
価格下落中だし、送金処理能力等でSWIFT凌駕可能だし、何より銀行の採用が大きく見込める。

調査では世界最大級銀行50行以上がXRP採用を検討中で、リップル社は世界数千の銀行にアプローチしている。驚嘆に値する戦略だ。

#XRP #リップル
【翻訳】

《バイナンスとリップル

バイナンス新分散型取引所へのXRP上場推測中だ。最近も、Netcoins上場で21,000超小売店で利用可、xRapid提携BittrexでUSDペア開始、Bitcoin SuperstoreにXRP追加で20万店超オンライン購入可など話題満載。バイナンス期待も高まろう。
おすすめサイト