こぺる@仮想通貨さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

こぺる@仮想通貨さんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
04:12 2018年12月19日
XRP
最近、XRPを買い込んでたんだけど、上がったね。

今日も買ってたけど、タイミングが良かった。

この1年で20円台ってほとんどないから、底に近いと思ってた。まぁ20円台向けに資産は残してあるけどさ。
BTC
BitMEXのCEOは夏にBTCの今年の底値は3,000ドルになると述べ、実際、そのように推移している。

19年は、1,000~1万ドルのレンジとのこと。価格帯が広すぎて、もはやレンジと呼べない気がするけど、更なる下落も想定しているということは、念頭に置く必要があるね。
XRPBTC
ビットコインもXRPも少数の人が多くの量を保有している。XRPに関して言えば、ジェドなどの大量保有者による売却量には制限がかけられてる節がある。

一方のBTCには多くの場合、制限がないので、ある意味、チキンレース。

大量保有者が痺れを切らして、売り浴びせを仕掛けてきたらという怖さがある。
ETHBTC
ビットメックスのCEOが来年のレンジを1,000〜10000ドルと予想しているあたりにも、彼なりの考えがあるんだとは思う。

彼が夏にBTC3000ドル,ETH100ドルと述べたとき、真に受ける人は少なかったけど、その通りになってるので、彼の展望は正しかった。

このことは念頭に置いておく必要がある。
BTC
相変わらず、ブルームバーグの仮想通貨関連記事は、ネガティブな記事が多い印象。あくまでも、印象ね。

ビットコインもあまり落ちすぎると仮想通貨終わったとか思われちゃうのが問題。

友人に、大丈夫?って聞かれるけど、ビットコインを見ての反応なんだよね。

今年最安値を更新しちゃったけどさ。

ネットフリックスと55インチモニター導入したので、美味しんぼをずっと観てる。

料理欲がふつふつと湧いてくる。

みかんもだいぶ食べたので、フルーツは林檎を箱買い。

アップルパイでも作ろうかな。
BTC
BTCの日足のRSIは、11月14日に18.5を付けてから約3週間が経過しても、30を少し越えたところが抵抗となり、ずっと定位で推移している。

昨日も述べたけど、RSIの日本語は『相対力指数』。相場との相対的な関係を示すので、下降トレンドのときはRSI30でも売りの良い例。

午前の出来事。

大手銀行のネットで入出金履歴を見たら、過去に遡れなくて、ATMに記帳しにいったら、記録がまとまってて、仕方ないから窓口行って、履歴の1件について尋ねたら、本日中の対応はできないとの回答。

本人が窓口まで赴いてるのに、自分の口座の入金履歴をその場で教えてくれないなんて…
BTC
昨晩から今朝にかけての利益は、今の所0.56BTCくらい。お遊びでやる分には十分。今月の利益も2.5BTCを越えてきたので、目標の3BTCまでもう少し。こんな感じの値動きが続くなら、もっと稼げる。
XRP
【振り返り】
リップルの活用で、送金コストが20ドル⇒2ドルに低下し、一晩で利用者が800%もアップ!

こうやって日々、SWIFTのサービスを置き換えていっている。

これがリップル社やXRPの持つ可能性。これが拡がることで、劇的に国際送金は効率化されていく。
XRPBTC
昨日からトレードのポジションが記載されたチャートをアップしてるけど、全部、ロング。

価格が落ちてくるとBTCやXRPは現物買いの需要もあって底堅い。

上値は最大で2万ドルの実績があるので、急上昇で焼かれる時が怖いから、ロングを打てる所だけ(ヒゲの反発とか)を狙って値幅を取ってる。
BTC
0.3BTCは日本円で13万円くらいだから、適当にやる分には悪くない。損しても問題ない金額で、かつ勝てる見込みが高いところだけで勝負するので、まぁ全体として負け越す確率は、極めて稀。トレードは規律を保てる人は強いと思う。
BTC
今日はいまのところ、0.3BTCくらいの利益。少し利確が早すぎたけど、まぁ結果論だから全然OK。超短期で入って逃げる時は、むしろ持ちすぎることでの失敗のリスクのほうが大きいから。

最近は、レンジ相場だけど、同じような値動きしてるよね。
BTC
また拾った。今度は、10枚でロング。0.15BTCくらい。2分くらいかな。
XRPBTC
朝から0.1BTCくらいは稼げたので、OK。昨日もそれくらい。まぁ月に2BTCくらい稼げれば、私の場合、収入源が色々あるから、お遊びとしては十分。

こんなことよりも、XRPの価格が上がってくれたほうが嬉しいんだけどね。
BTC
ヒゲの反発を取って利確。BTC4.5枚くらい。こんなのでも1.5万円くらいにはなる。朝から、適当に遊んでます。

最近は、少し濃い目の記事を書こうと準備中。パット見て日本語で出てない興味深いニュースも色々とあるので書いていきます。
BTC
ビットポイントに口座を開設・入金で3,000円分のビットコインがもらえます。
タダで3,000円もらえるチャンス。

BTCの価格が上がった時に売れば、より多くの日本円に変えることができます。期間が今月末まで延長されたので、この機会を活かしましょう。
XRP
ショートはしても構わない。私もトレードする時は、当然、ロングもショートもする。一方、大局的に見ると、下値には現物買い需要が存在し、割と堅い。XRPなら30円を割るとすぐに反発する。下げるにしても、ここからの価格帯からじゃ、儲からないよ。
XRPBTC
仮想通貨、また短期で上げてきてる。

大局で物事を見てるんだけど、価格の相対的な位置を意識してる。どういうことかと言うと、XRPで言えばこの1年のレンジは20~400円で、今は40円。

BTCなら3,500~2万ドルで、今、4,200。ショート打って、これから値幅をどれだけ取れるの?

Jリーグチーム年俸ランキング。

イニエスタ抜きの神戸がダントツで1位。イニエスタの年俸は32~3億程度と言われているので、それを加えると50億近くになり、2~5位の合計を上回る。ビリャまで加入したら更にプラス。

神戸だけでJトップの4チーム分以上の年俸なのに、リーグでは2桁順位で弱い。
BTC
私のようなやり方だと、暇な時間が多いのでブログ書いたり、映画観たりで間の時間を潰せる。実際、平均すると1日に取るポジションは1~2回しかないから、基本は待ち。私が勝てる場面が来るまで、じっと耐える。例えば、今BTC3,960くらいだけど方向性が見えないから、この価格帯でのトレードはスルー。

『セッション』

僅か3億の予算でアカデミー賞3部門を取った作品。

監督もドラマーとして音楽にのめり込んでいた経験を持ち、
それが映画に反映されている。

音楽の世界の狂気を垣間見ることができる。最後のジャズセッションのシーンは観もの。

こういう作品も悪くない。
XRP


コインチェックでXRP(リップル)の入出金・売買が再開されました!かつてCCは、30億XRP以上の残高を誇りリップル社を除けば、世界最大のXRP取引所でした。

今なお、保有量は約9億XRPあり根強いファンを中心に一定の影響力を持ち続けています。

今後に期待です
XRP
コインチェックでのXRPの売買再開。CCでのXRP残高は、年初から一貫して右肩下がり。今も、下がり続けているが、9億XRP前後で、ここ1~2ヶ月は減少の速度が緩やかになっている。

CCには、ここから新たな展開を見せることを期待したい。
BTC
平均取得単価4,139ドル、BTC10枚でロング中。

これぐらいの規模だと損してもダメージが少なくて良い。枚数が100とかになると損した時のダメージが大きい。

とりあえず、状況が変わらない限りは放置。インしたラインを割り込む予感がしたら、含み損になる前にポジションは閉じて逃げる。
XRPBTC
高値で掴んでた人も、今だったらビットコインだって、リップルだって安く買える。

こういう所で参入できるか否かが、ある意味では、勝負の別れ目。

リスクを取ることは問題じゃなくて、それを管理することが重要。例えば、損失が資産の2%を越えたら、機会的に切るとか。
XRP
【祝

XRP(リップル)含むETP(上場投資商品)が、スイス証券取引所で来週から取引可能に

・ETPとは何か?
・スイス証券取引所って?
・ETPの特徴や成績は?

などについて図解などでまとめました。

※ブログデザインを大きく変えたので意見もらえると嬉しいです
BCH
BCHのハードフォーク。

ABC陣営とSV陣営のハッシュレートは、一時、ABC陣営が大きく差を付けたんだけど縮小してきている。

オレンジ色:ABC
紫色:SV

現在、221ブロックマイニングされて、ABC陣営のリードは14ブロック。一時期より、リードがだいぶ減った。

ブログなどの戦略をnoteで有料販売して種明かしをする場合は、まず自分がその領域で確固たる地位を築いている必要がある。

イケハヤがやってるからと言って真似して種明かししたら、より強い人に真似されたら、自分の強みが消える。

結局、強い人を、より強くすることに貢献してると思うよ。
XRP
マレーシア第2の規模を誇るCIMB銀行がリップルネットに新規加入

東南アジア全体でも5位につけ、顧客基盤は約1,350万。東南アジアで攻勢を強めるリップル。

今後、東南アジアの送金市場は、どう伸びていくのでしょうか? CIMB銀行とは、どんな銀行なのか?

ご覧下さい。
BTC
結局、人は利己的。戦争は、利害の不一致で至るところで生じる。

EUが戦争回避のために考えたのは経済的利害の一致及び人的・文化的の交流。だから、国境を取り払い、経済的結び付きを強めた。

ビットコイン勢は、利害が一致しないから、潜在的な闘いの元が根絶できないんだろうね。

このタイミングでIAEAは、イランが核合意を遵守しているとの報告書を提出してきているので、トランプ政権が軟化すれば制裁解除もあるでしょう。

思い起こされるので、サダム政権は大量破壊兵器を保有しているとのことで行ったイラク戦争。

結局、WMDはなかった。
XRP
イランのSWIFT禁止は、単純に制裁の一貫。アメリカは、今月5日にイランに対しての制裁を開始しており、更なる圧力をかけるために働きかけを行ったのでしょう。

特に、リップル関連の話とは関係がないと思われます。政治の問題です。
XRP
徐々に、リップル社のサービスを活用する企業も増えてきている。今月は、毎日のようにXRPがどこかの国で上場されている。

モンゴル、ジョージア、トルコ、インドネシア、タイ、タンザニア、etcと多様性に富む。

銀行がXRPを使い始め、使う数が増えてきたら、一気に採用が拡がる可能性もありうる。
XRP
遂にこの時がきました。銀行がXRPを使用する日が。

タイのサイアム商業銀行がXRPを使用していることを、リップルCEOのブラッドがシンガポール開催中のフィンテック会議で明らかに。

・なぜ、タイなのでしょうか。
・英語発言の抜粋の翻訳などもあわせてまとめました。

皆さんは、なぜ #リップル #XRP に投資をして、購入をしているのでしょうか?

ツイッター上の方々の意見を拾ってまとめました。自分とは異なる視点を知ることができる良い機会ですので、ご覧ください。

… …
#ripple #こぺる100番台
XRP
鍵垢が増えると良い意見があってもリツイートできないですね。

画像化して私のツイートに埋め込むことはできますが、鍵垢の趣旨を考えるとアウトなので、勿論、やりません。

けど、なぜこんなに増えたんだろう。

リップルの輪を拡げるにあたっては、マイナス面もあるかなとは思う。

こぺる100番台はSNSによって、開始当初から多くの方々に読まれましたが、それでもGoogleの検索において効果が出るのに、3ヶ月かかってるわけです。

ブログは継続することが大切と言われますが、3ヶ月も続けない内は、何書いても、検索流入はあまり期待できないので、定期的に更新しましょう。

ブログの検索流入の推移です。

開始当初の5月~7月にかけて、地面スレスレの状態。

ところが、8月から急激に増え始めます。7月下旬から毎日、更新する方針に変えたことが好影響。

それ以前からSNSで広くシェアされていましたが、ブログ開始直後は、Googleに評価されません。

継続が大切な証拠。

『徹底比較!』

リップルで大人気のビットバンクと最近注目を集めるビットポイント。
両社の手数料・機能・セキュリティなどを比較しました!!

両社とも優れた取引所ですが、どのような違いがあるのでしょうか?

ビットポイントだけにしかない隠れた機能とは?

#XRP
XRPBTC
【XRP(リップル)新規上場】

トルコの取引所Coinzoが、今月6日、新しくオープンしXRPも新規上場

トルコでは、今年、リラが暴落したことで仮想通貨の取引が急増し、リラ建ての仮想通貨価格が上昇を見せた。

取引ペアはリラとBTC、更なる法定通貨の流動性確保
XRP
XRPの新規上場、新規パートナー、その他の新規情報が多すぎる。

本当に、私は専業で投資をしているのに、追い切ることができないほどだけど、最近、やる気が出てきたので、まとめてどんどん発信していきます。

世界で取引所が増えると、飽和状態になるまでは、新顧客を確保できるのでプラス
XRP
【新規上場

XRP(リップル)が11月16日~にFoLExに上場されることが決定!

同仮想通貨取引所は、ジョージア国立銀行から国際金融ライセンスも取得済み。

取引通貨ペアはまだ決まっていないものの、楽しみにしていてくれとのコメントが公式から。

更なる流動性が確保
ETCETH
そうか、イーサリアム・クラシックもあるから、韓国ではIoTが注目を集めているということだね。

あの国の産業構造を考えると、IoTに期待する気持ちはわからなくもない。(私も価値のインターネットだけじゃなくて、IoTにも期待している。)
XMR
韓国ウォン経由での仮想通貨購入額が多いですね。

購入されている通貨を見ると、モネロとZキャッシュが目立ちます。(Waltonchainもですが)

前の2通貨の共通項は『匿名性』ですが、年末に向けての韓国の資金の流れはきになるところです。
※日本円はオレンジ色。
XRP
皆さん、ご存知だと思いますが、リップル社のホームページは徐々に日本語に対応しつつあります。

日本語訳が拙いのは愛嬌ですが、日本を重視している姿勢の現れかと思います。

ご覧になってみて下さい。

リップルのマルチホップって何?

タイのサイアム商業銀行が『マルチホップ』を採用、『凄い、革命的』って言われてるけど、何ができるようになるのかわかりますか?

30秒で、どこよりもカンタンに基本をおさらいしましょう

これで、あなたも、リップルマスターに一歩近づきます
#xrp #ripple
BTC
仮想通貨四天王サイトのブログテーマ

・いまから始める仮想通貨:ストーク
・丸の内OL:Sentry-Void
・ゼロから始めるビットコイン:Sango
・貯金1000万円を仮想通貨に換えた男:賢威7

バラバラ。

プラグインも見たけど、ハチマキ氏を除く3人はautoptimizeや共通のプラグインなどが複数あるね。

これは5月の出来事。

6月には、三菱UFJ銀行が『リップルの活用で時間短縮とコスト削減に繋がり重要である』と語っています。

『実用化を目指す』と読売新聞の記事には書かれているので、そういうことなんだろうと理解しています。

#XRP
XRP
外資系企業の役職はパット見で凄そうに見える。

Vice Presidentは、政府レベルなら副大統領。だけど、リップルの場合、VP→SVP(Senior)→CEOなど→BOD(取締役)とある。

例えば、VP→SVP→EVP(Executive)まで用意している企業もある。こうなると、VPは小規模な部門長レベルに過ぎない。

【祝
リップル社が、元Googleの国際通信規格RCSの責任者Amir氏を採用!

・RCSは、簡単に言うと『LINE』のようなもの。異なる携帯キャリア間での国際通信を円滑化する技術。

・リップル社の役職についての間違いが散見されるので、RCSとあわせて少し解説

#XRP
XRP
コインチェック、ザイフ、ビットフライヤーの新規受付が停止され、ビットバンクに取引が集まった結果、取引増加時に処理しきれていません。

そんな時のリップル購入用に、ビットポイントをオススメしています。

外部機関によるセキュリティ評価ではAクラスを獲得。

【急成長】Q3マーケットレポート詳細

・Q3、リップルはXRP取引量の0.43%に充たる1.63億XRPを販売。

・Q2の比較で、販売量は2.21倍の伸びを見せる

・伸びの要因は、機関投資家向けの直接販売の成長。
前期比で、なんと5.81倍の伸びを見せた

・Q4も楽しみ

#XRP
XRP
速報!【リップルQ3レポート】
・Q3、リップルは、グローバルXRPボリュームの0.43%に充たる1.63億XRPを販売。​
・Q2からの比較で、全体での販売量は2.21倍の伸びを見せる。
成長のドライバーは、機関投資家向けの直接販売の成長。前期比で、5.81倍の伸びを見せた。


『快挙

リップル社が日経新聞とも提携するCBインサイツ社が主催する有望なフィンテック企業250の『送金分野』で仮想通貨として唯一選出!

他にも、リップル社のxRapid・xCurrent採用企業がずらりと揃う

リッブルの本当の幕開けは、まだこれから。

#XRP #ripple

【与沢翼ツイッター語録】

与沢翼さんは、仮想通貨投資などで10億円以上を稼ぎ、総資産は70億円を越えます。

最近ではダイエット・筋トレ・英語に励んでいますが、その成功の秘訣はどこにあるのでしょうか。最近のツイッターでの発言から秘訣を探りました。

#与沢翼

『お願い』

最近、ブログのシステムなどを色々と操作している関係で不都合が生じているため、お気付の方は、お知らせください。

例:画像が表示されない、リンク先に飛べない(切れてる・壊れてる)、文字化け、その他。

XRPTipbotで、ささやかではありますが、お返しを致します。
#こぺる100番台

『徹底比較!』

リップルで大人気のビットバンクと最近注目を集めるビットポイント。
両社の手数料・機能・セキュリティなどを比較しました

両社とも優れた取引所ですが、どのような違いがあるのでしょうか?

ビットポイントだけにしかない隠れた機能とは?

#XRP
XRP
仮想通貨取引所 Cobinhoodに、遂にXRPが上場し取引が開始!

昨日、上場を果たしたばかりで、まだチャートがほとんどない『レア』な状態w

毎週のように、リップルが新たな取引所に上場され、輪が拡大していってますね
XRPBTC
普段通り、リップル・XRPの情報発信は継続します。わかったのが、私のブログに表示される広告は、結局、Bitpoint、DMM Bitcoinとかなんだよね。

しかも、沢山でてくる。仮想通貨ブログだから当然といえば当然なんだけど。
XRP
仮想通貨取引所Liquid(リキッド)では、本日から、リップルのレバレッジ取引が開始に!現物の取扱もあり◎

今、口座開設で全員に3,000円相当のクーポンが貰える♪ また、入金と取引で最大で取引に使える23,000円分を配布

金融庁の許認可を得た取引所で、安心です
XRPBTC
そんなリップルですが、ビットポイントは上場企業のリミックスポイントが運営する取引所。

外部機関のセキュリティでAを取得し、徐々に評価を高めています。口座開設・入金で3千円分のビットコインを入手可能。リップルに換えて、ムーンしたら、いくらだろう。。。

リップルが、platioのウェブページ上で、パートナーとして正式に記載!

platioは、英国に本拠地を持つフィンテック企業。9月にxViaを導入して、国際送金に活用することを発表していた。

仮想通貨と法定通貨の保管や取り扱いを可能にするスマートバンキングサービスを提供する。
$XRP #ripple

【グッドニュース

ドイツ第2の資産規模を誇るDZ銀行が、欧州中央銀行向け資料で #リップル に言及。

子会社のReise銀行は、リップルのパートナーであることが判明
わずか8秒でカナダ➾ドイツに送金する使用例が記載!

8秒動画を観て、速さを体感してください
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
XRPチャート久々に斜め上にとんでたでござる!!!
٩( ๑╹ ꇴ╹)۶イヤッフー!!!
年末まで二週間もあるんだね。
去年30円未満から100円到達まで何日かかったかって?

3日だよ。
#XRP
ブロックチェーン研究機関が、各取引所の実際の出来高を調査した所、バイナンスとビットフィネックス以外はほぼ全部超絶水増ししていた事が判明。100倍上げ底もザラで、OKExに到っては30種類の通貨で出来高を水増し。
COMSA CORE β版がローンチ。

COMSA COREは異種ブロックチェーン間の価値移転ソリューションの一種。今回のβ版はEthereumテストネットとNEMテストネットの間でCMSテストトークンを1:1で変換する。トークンのペグと制御の機能を備える。20年夏頃の正式版リリースを目指す。
海外BTC観測。上げが3400~3600でとどまっているうちは、フェイクの可能性が高い。本当のリバーサルは、もっと大絶望の中、ビットコイン触ってるのが恥ずかしくなるくらいになってから来ると思う。
これ本当ひどすぎる。
取引所が報告する24時間取引量と実際の取引量の差が本当に激しい。

報告量と実際の量が正確なのはBinanceとBitfinexのみ。OKExとか実際のボリュームが報告量の10%だし 笑
正しい順位は
Binance、Bitfinex>>>HitBTC、Huobi>OKEx なので注意。

このアホみたいな超大暴落の中で、どれだけリップルをゲット出来るかにかかっているとマジで思っていりゅ。 $XRP
おはシーサー
xrpがんばれシーサー

今日もよろしくお願いします
コインチェックからのXRP高騰の通知が来て、ファクトムだと思って2度見したのは僕だけじゃないはずだ…
RNA編集酵素ADAR1の機能がなくなると免疫チェックポイント阻害剤に対する耐性が克服でき、免疫チェックポイント阻害剤が効くようになるというNature論文。
ラストオーサーのHaining博士 @nickhaining は1月にハーバード・ブロード研からメルクのオンコロジー部門VCに転出する
おすすめサイト