こぺる@仮想通貨さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

こぺる@仮想通貨さんの仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
22:39 2018年08月16日

ADKの創始者からリプが沢山きたので、それらを読み、話しをした。社会を観る際の立脚点が違うんだな、と思った。彼の言い分は最もで理解は示すが、私はより”trusted”な社会を志向しているが、彼は”trustless”を志向している。そこに大きな違いがあり、導き出される帰結が異なってくる。

批判は出典のズレへの批判。出典から導きだされる帰結への批判。これが2つの典型。ADKのドンは、出典/そこから導かれた私の意見/ADKの在り方の関係性について、批判をぶつけてきた。これは議論だよ。結果わかったのは、立脚点の違い。ADKについての彼の意見は最もではあるが、私は同意しかねる。

チャート上には、基本の移動平均線とボリンジャーバンドだけしか映していませんが、ローソク足と加えて深く理解できれば、基本はOKです。為替FXなどでもやらない限り、これで十分。実際には、私は、他の指標も様々見ていますが、複雑になるので消しています。大枠を理解することが重要。

意見とディスは違う。私は◯◯という根拠に基づき、◯◯と考えると意見を表明した。出典を提示している。汚い言葉は、一つも用いていない。政府方針や昨今の流れからAEOI加盟に向けて動くのではないか、という憶測が背景にはある。結果、ADKのドンから連絡がきたので話をした。

毎日見てると、基本的な見方がわかるようになります。例えば、相場がビットコインに連動していると言っても、じゃあBTCが落ちる時に、XRPはどこで下げ止まるのか?そういう時に、#XRP のチャート上のポイントが意識されます。上昇のとき、意識される価格帯やポイントが、独自にあります。

17日目。ノルマ達成。

最近は、#リップル のチャート分析記事を増やしています。相場で生き残るためには、基本的な見方を学ぶことは必要。海に出る時の羅針盤です。

学ぶことで、価格を上げてる時の利確のポイント・下落の兆候も掴むことができるようになります。

#マストドン がトレンドになってるから、リップル、XRPでマストドンを検索したら、見事に誰もいなかった。誰かアカウント持ってますか?

力作です。過去に、 #与沢翼 さんを真面目に取り上げた人がいたでしょうか。#リップル に投資をして10億円以上を稼いだ与沢氏は、昨年12月に、『これから #XRP に起こること』という一連のツイートを投じました。半年が経ち、その発言を振り返ると、実は、その発言が...

税収の増加を達成するために、タンザニア政府は税制の仕組みの改革と歳入の収集を、以下の領域で強化する。
・様々な税の徴収の強化:税務当局は、移転価格税制(TP)を監視する。
TPによって、国際企業間での課税を強化しようとしていることも見て取れる。

オフショア網なんて作れるの?

$ADK は、タンザニアにある銀行の株式を購入し、オフショアバンキング網の構築を謳うが、タンザニア政府による5カ年計画を読むと、政府の開発目標達成へのネガティブ要因の一つとして、”脱税”問題に取り組むことがhigh Priorityとして掲げられている。

16日目。ノルマ達成。

今日は終戦記念日。黙祷。

本日も、 #リップル の記事をアップ。#XRP 相場分析です。次の節目となるポイントについて解説しました。(昨日・一昨日の分析記事にも、よく目を通しておいてください。)

#こぺる100番台

だから、20円台でも私は全力投球はしていない。30円台に値を戻し、相場が転換したとは言えない。20円台に入る前のサポートは、33円台だった。昨年8~12月高値のレジスタンスライン。今は、まだその下で価格が推移している。

yoakeさん(@yoake741 )さんのブログの中でも、チャドゥさん(@tyandooo )や私が紹介されています。

yoakeさんは、簿記1級を持ち、会計事務所で勤務されています。税務関連の知識に強みを持ち、仮想通貨の税務関連の記事なども取り上げられていて、勉強になります!
XRP
チャドゥさん @tyandooo さんに、ご紹介頂きました。

リップルの投資家兼報道記者として活躍するチャドゥさんのブログは、オススメですので是非皆さんもご覧下さいm(_ _)m

仮想通貨チャートの基本として、#ローソク足 についてまとめました。テクニカル指標で最も重要なのは、ローソク足。これと移動平均線を覚えれば、大きく負けることはありません。ローソク足が最も重要な理由、それはローソク足が..

#ビットコイン #リップル #仮想通貨

好きなテクニカル指標の一つは、Pivot。海外の為替FX分析では目にすることが多い。好きな理由は、数字にブレがないから。MA、BB、MACDは設定するパラメータによって(日数・指数平滑など)、数字が変わる。一方、Pivotの基本型は、誰が設定しても同じ数字を返してくれる。だから、ブレがなく好かれる。

システムは、エンドユーザの観点からすると、滞りなく機能すれば良い。Googleが検索機能を提供してくれる限りにおいて、裏側のシステムには興味がない。権力は、フーコーのパノプティコンを想像するとわかるが、捉えることが困難な概念。脱中央集権的な権力もあるので、突き詰めると哲学論争になる。

15日目。本日2記事目。

#リップル #XRP の相場・チャート・価格分析。基本的なテクニカルの見方についても解説しています。あくまでも基本ですが、知ることは有利に働きます。トレードをしない人も、買うタイミング・利確のタイミングを知るために必要な知識です。

平均取得単価で考えるのか、枚数で考えるのか。人それぞれ。日足のRSI16.3ってwこれまでの過去最低は、数日前の21だったのに。その前は、24~25だよ。オーバーシュートしてきている感じはある。底値は、当てられない。相場の格言、頭と尻尾はくれてやれ。

ここから先は、じゃあ10円台まで下がるのか?というと、最悪、それもあり得る。けど、20円台で分散して買っていくのが良いと思う。もっと下がるかもという欲を持つと、価格がバウンスして戻ることもありうる。ただし、一球入魂は駄目。余裕を持ち、下値で強く入れるように資金を手元に残す。

#リップル チャート・価格分析。#XRP が昨年12月以来の20円台に突入しました。8月8日の時点から20円台を想定し、買い増しを計画的にと警鐘を鳴らしていました。

昨晩33円のときに、下落すると分析をしています。チャートの見方の基本を記しました。ご覧下さい。

#仮想通貨

この投稿をした時、今朝一時頃の価格は、33円台です。朝にかけて、2円下落。一週間前の投稿から、基本的なスタンスは変わっていません。まだチャート上で、トレンド転換の兆候は見いだせません。

【速 報】 カナダのNetcoinsに、 #XRP 上場。OTC(店頭)取引で購入できるようになるだけでなく、同社が持つ21,000以上の店舗網でカナダ、オーストラリア、欧州でも #リップル の購入が可能となる。

外部環境によって相場は冷え込んでいますが、着実に歩を進めています。

これは当たり前過ぎて言語化してる人が少ないけど、こんなことさえ観てない人が多いのが事実。言われてみると、当たり前でしょ?真っ赤化のチャートでロング入るときは、分散して入り、下に行くほど強く、大きく入るのが鉄則だから。最初に全額入れるような人は、退場する人の典型。

超簡単に相場の強弱を確かめる方法は2つ。

①ローソク足が移動平均線の上にあるか下にあるか。
・上なら強い。下なら弱い。現在値が、相場全体の平均値より上か下かってことだから。MA乖離率が増すと、利確の調整が入る。

②陽線と陰線の数。
・単純に陽線が多ければ強いし、陰線が多ければ弱い。

#リップル チャート分析 は33円(0.3USD)前後でのもみ合いを、ここ数日続く。このラインが現在のサポート(昨年8~12月高値ライン)

結論:目線はまだ下。

BBエクスパンション中だが、-2σバンドウォークから外れた。ここ2日は陰線トンカチ。上値トライしたが5MAで反発にあい下落。慎重に。
#XRP

何の用事もない日に、ブログを書くのは簡単になった。これは続ける自信がある。ただ、毎日、家にいるわけじゃない。半日以上、外出せざるをえないこともあれば、Jリーグもある。友人と会うこともある。こういう時に、いかに継続するか。時間のある時に、書き貯めの記事を増やして、体制を整えたい。

お盆ということもあり、帰省中。ブログは書く。私のような個人事業主は、毎日が休みといえば休みだし、仕事があると言えば仕事がある。『お盆だから』ということで言い訳を許すと、将来、違う理由で逃げることにつながる。2週間続け、ブログを書く習慣が身に付いてきたので、これを定着させる。
XRP
14日目。ノルマ達成。

2週間。とりあえず、続きました。お盆ということで、私も帰省中。移動時間したり、色々あり時間を工面するのに苦労しますが、継続中。

今日は、往年のリップル投資家のお二人の見解を紹介いたします。

今日は、往年の #XRP #リップル への投資家として、moyashiさん(@hitoriblog )とToさん(@TO30447473 )の見解をご紹介いたします。

珍しく(?)お二人が、ツイッターで長いスレッドでリップル、XRPについて語っていましたので、その内容をまとめました。ご覧ください。

原告のCoffrey氏は 650 XRPを 1,260ドルで18年1月に購入し、数週間後に、551ドルで売却。たったの 650XRPを、約15万円分購入して、訴訟を起こすわけだから… 650XRPで1,260ドルということは、その後、価格は更に上がっていて2千ドルを越えたはず。なんというか…
#リップル #XRP

大阪桐蔭、勝ちましたね。やはり強い。とりあえず、私も東京なので二松学舎を応援することにしました。友人に野球マニアがいて、実際、野球をかなり本格的にやってたんだけど、二松学舎に知り合いがいるっぽい。

推しチームは予選決勝で破れて甲子園に出場できず、智弁和歌山は1回戦で破れたので。

色に季節感をもたせる。

秋冬は濃淡で言えば、濃い色を。

春夏はペールカラーを。

季節感と色が合っているかどうかは重要。真夏にオールブラックは、ファッショニスタじゃない限り、見ている側が暑苦しいから避けたほうが良いかな。

サックスブルーは夏って感じするね。ビビッドな色を使ってもOK.

洋服の選び方で重要な点は、

① サイズ感
② 配色

・サイズ感には流行があるんだけど、普通の人は、ジャストフィットを目指して。
・色については、無難にモノトーンで揃え、小物でアクセント色を入れる。色は3~4色に抑える。赤紫、黄色、ピンク、ネイビーなどはアクセントになり、黒と相性が良い。
XRP
ブログを開始して、3ヶ月でビックワードの『リップル』でGoogleで2~3位。個人ブロガーでは、私だけ。他は企業サイトで、運営歴は圧倒的に長い。

自分の考えに基づいてやってきたけど、Webには出てこない考え方。

応援してくれた皆さんのお陰ですが、自分の信念に従うことの重要性も認識しました。

与沢翼さんが、ダイエット開始61日目して60キロ台に突入しました。

どのようなメンタリティで、わずか2ヶ月で20キロ以上もの体重を落としたのか。その軌跡を追いました。


#与沢翼 #ダイエット #RIZAP

#済美高校 逆転サヨナラ満塁ホームラン!! 劇的!

マカオ、モンゴルなどで日本人による代表監督がいたそうです。

技術確認によるパラダイムシフトのリスクは、常に念頭にある。ガラケーがスマホに変わったように。

ただ、現在、顕在化していないリスクをどこまで織り込むのか。その兆候が出てきた時に再評価すれば良い。

それを捉えるために、AI、IT、政府動向、為替、その他広くにアンテナを貼っている。

政府の仕事で途上国の各国を飛び回っていたからこそ、途上国の政府や通貨の持つ不安定さがわかる。

法定通貨への信用がないため、USDが通用するような国が、未だに多くある。

要は、自国の政治・経済の安定しない国では、法定通貨は、必ずしも優れた価値の手段ではない。だから金だって買われる。

どこまでも上がると言う人と、同じことを逆で言ってる。

『買いは家まで、売りは命まで』の投資の格言がある。

ショートで入ると、理論上、上値はどこまでもあるので損失も無限大。仮想通貨に去年ショートで参入した人たちは、全員焼け死んでる。

ブロックチェーンは優れた技術。

どう評価するか。
XRP
リップルが、1円とか、一桁とか言ってる人は、逆に外部環境と現状を認識し、投資対象を適切に捉えることができていない。投資は、例えば日経全体が下がれば、それに釣られ落ちる。トルコリラの暴落で仮想通貨が買われるように、価値の保存(通貨の3大機能の1つ)の手段として認識され始めている。

ゴリゴリわかる仮想通貨の運営者の方には、ご理解いただき該当のツイートを削除した旨のご連絡を受けました。迅速に対応いただき、ありがとうございましたm(_ _)m この件は、これで終わりです。これ以上、何かを言及することはありません。

この1時間、よくわかんないけどブログのある記事にアクセスがすごいきてる。どこで見つけたの? 検索上位にあるわけでもなければ、ツイッターでバズってるわけでもない。誰かが紹介してくれた痕跡もない。結果が良く(アクセスある)ても、原因がわからないのは嫌なんだよね。それってマグレじゃん。

リクサルリビトさん (@isuSFkDurovsXHw )は、Youtubeで #リップル のチャート分析をされていますが、私のチャートを動画の中で使うにあたって、声をかけてくださいました。

主に、 #リップル のチャート解説をされていますので、ご覧になってみて下さい。

#XRP
XRP
引用しているからには、私を見ているはず。ましてや仮想通貨ブログでリップルの記事を書いているならなおさらだろう。

私の全体的な主張を無視し、一部のツイートだけを切り取っって、価格が上がらないという根拠の一つとして提示しているのが、悪質。その記事を読んだ人の、私への風評被害もある。

ゴリゴリわかる仮想通貨というブログが、私のチャート分析のツイートを”悪用”して、リップルの記事でユーザーを釣って、今後 #リップル の価格は上がらない➾ビットコイン買おう、という記事を執筆していたので苦情を入れた。

現状は外部環境が悪いので下がっているけど、将来性があると言っている。

あまり当たって欲しくはなかったけど、想定していた形で価格が推移してきてしまいました。今は重要なポイントにいます。アメリカ時間の値動きに注目です。どういう形で、アメリカのマーケットが反応するか。

規制の強化によって、SBIVCやコインチェックといった大手が有利になるという記事を以前取り上げました。

論点は様々ありますが、自己資本規制比率の観点から見ています。Zaifの資本金1億に対して、SBIの800億。


#リップル #XRP

チャートを見ると、32.5~33.5円の1円幅に昨年8月~12月の高値が集中している。ここが一つの重要な価格帯。USD0.3とも重なるため、アメリカでも意識されている。30円は精神的な節目のラインではあるけど、テクニカル上で有意なサポートは見いだせない。だから、32~33円ラインが重要と見ている。

#XRP の買い増しを、私は、20円台で待ち構えている。もちろん、この価格でサポートされ、上がればそれで良し。20円台が勝負のポイントの一つ。その価格になると、多くの人たちが含み損になり損切りをする人や手放す人も国内外で多数出てくる。33円割れたら20円台まで下がると見て、その中で、買う。

11日目。ノルマ達成。

スイスのプライベートバンクが #仮想通貨 での支払いの受け入れに準備との報道。スイスは富裕層の資産逃避先として知られ、730兆円の資産を管理。(同国のGDPの10倍規模なので凄い。)

1%のシェアを取るだけでも、市場は伸びる。

#こぺる100番台

スイスのプライベートバンクMaerki Baumannが、#仮想通貨 で得た資産での支払いを受け入れる準備ができていると報じられた。

スイスは富裕層の資産逃避先として知られ、同国で管理する資産は約730兆円。内、約半分が海外の資産である。

良い流れがくるかもしれない。

株や為替FXやってて、暗号鍵を自分で管理してってないから、株の人からすると、仮想通貨は税率も高いし、面倒だなって敬遠される。SBI証券の場合、取引PWが必要でログインPWとは別だし、複数のPWを管理する必要性はそうなんだけど、GOXのリスクはないし、資産が保全されるのも大きい。ここが課題。

将来的には、取引所に仮想通貨を預けて、資産が保全される仕組みが開始してほしい。株の場合、SBIで買った株を、自分で保管してるわけじゃない。

仮想通貨管理の手間(PWなど)は、正直、めんどうだし取引所の側でどうにかして欲しい。セキュリティ問題とも絡むんだけど、管理問題は重要なイシュー。

#リップル 日足チャート。一般論を述べると、移動平均線とローソク足の並びが上から下に長期=>中期=>短期=>ローソク足(今の形)となる形は、超弱い相場。ボリンジャーの2σ以内の確率は約95%だけど、今は、そこからも外れてる。買うなら、せめて5MAを上抜け、数日様子見してからが良いとは思う。

今の形は、まだ下がる要素をひめているから。もちろん、相対的な価格の安さを理由に買うのはありだし、週末に大きなニュースがきて、仮想通貨によくある爆上げもありうる。

これはわからないけど、チャートは弱い。

時間軸にも寄るし、短期的に10~20%上がった時に利確をするのかにもよる。

例えば、ケニアから物を買い付ける状況を想像してほしい。どうやって船積みをしたことを、日本から確認するのか。中身は正しいのか。一般に、L/C(ググって)が決済に活用されるんだけど、間に銀行が入り、船積みを証明する船荷証券・検品合格書類などを銀行に持ち込むことで、お金を受け取れる。

国際物流では、船積みしたら船荷証券という書類が発行される。貨物受け取りのために、必要な書類で、これは有価証券としての性質を持つ。また、インコタームズといって貿易ルールが統一されてるので、日本⇔エジプト間でも明確だから安心。ルール・規制があることで国際間での支払い・物流がスムーズ。

雑記と言っても、『仮想通貨に関連する雑記』であって、私の趣味とかそういうことではないからね。一応、添えておくけど。じゃないと、仮想通貨ブログじゃなくなるから。
XRP
仮想通貨ブログを始める人は、雑記を書いたら良いよ。『◯◯取引所 開設方法』とか『◯◯ メリット・デメリット』みたいなワードは強いサイトで上位独占。抜くのは困難。だから、他が書かないような隙間を狙う。それしかない。私のブログは、まさにそれ。ひたすら、リップルとXRPについて書くだけ。

リップラー いっちゅうさん(@threethings_tw )が、こぺるのことを、ブログで紹介してくれています。ありがとうございますm(_ _)m 

私は、『基軸人物』らしいですw 初耳ですが、#リップル#XRP の普及に向けて情報発信を継続します。いっちゅうさんも要チェック!

#進撃の巨人 26巻、読んだ? 超楽しい!!
Amazonで漫画3冊まで、99円で買えるよ♬

進撃はハードカバーで集めてるんだけどさw

動画では2:57~に女性インタビュアーが質問。日本で例えるなら、金融庁の管轄下にあるコインチェックやSBIの社長が、テレビ東京のワールドビジネスサテライトに出演して、金融庁で結論の出ていない規制問題について、全然問題ない、と発言するようなもの。

10日目。本日、2記事目。

Rosen Law Firmが、 #リップル に対して #XRP トークンの販売で連邦証券法に違反していないか調査を開始し、集団訴訟の検討。

今回の下げとの関連は不明。市場全体が下げているので、ETFや他の要因によるものと思われます。

10日目。ノルマ達成。

#Bittrex にて、リップル(XRP)が米ドル建てで取引可能に。

2014年から運営でTwitterフォロワーは70万人超えの老舗。規模としては、bitbankやbitFlyerと同程度で、日本最王手と同じ程度。

#リップル は気長に。退場しないことが重要です。

最近、『生存者バイアス』という言葉をよく耳にする。”偏向”って意味。けど、人の判断は、その人の社会的・性別的・経済的・人種的背景などの影響を受ける。だから、そもそもがバイアスされている。

その状況下において、異なる価値観を持つ人の間で最善・次善、妥協点をどこに、どう見出すかが重要。

SBIの弱みは、高齢層への訴求が弱いこと。日銀の金融緩和で地銀の収益性が悪化したことで、SBIと地銀が協力しあう素地ができた。地銀は、投資性の商品を増やしつつ、SBIのfinTechファンドに出資するなどで収益性改善を試み、SBIはこれまでリーチできなかった地方の高齢層にリーチする機会を得た。
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
ユチャン「おひとり!ほんとに!Just one!One people!!!」

ワンピープルwwwwwwwww
それでは昨日のトレンドラインの【問題】の解答よ。
ブログにきっちり解説しといたわ!

まだ問題を読んでない人は気を付けて開いてちょうだい♡

テクニカル講座その6~トレンドラインの引き方~ 【仮想通貨トレード応用編】
トルコリラお試しLが大変なことになってるw
爆益ツイートとか上目線のツイートを見てるとスカッとして気持ちいいけど
初心者の方はリスクリワードをかっちり意識しててカットラインを明確に立ち回ってる人を参考にした方が良いヌゥ
@Whiskey_bonbon_
@BTCkowai
BTC鯨速報:BitMEXのアドレスへ17,990BTC(122億円)市場供給量の約0.1%が2時間前に移動された後、100ドルほど一時的に高騰する



#ビットコイン #仮想通貨 #Bitcoin $BTC #ブロックチェーン #BitMEX
2時間足ゴールデンクロスで薄い雲に接近。ショートが積まれて行く中、この価格帯で買い戻しがあるか、下へ崩れてしまうかで明暗が分かれます。まずは上ヒゲになり値の重たさを見せている今の足でどこまで戻せるかを見ましょう。頑張れBTC!行くぞBTC!
BTC鯨速報:本日約18,000BTCをBitMEXへ送金した鯨が5,000BTCほど出金した模様。朝買い上げ→利確→送金か?

#ビットコイン #仮想通貨 #Bitcoin $BTC #ブロックチェーン #BitMEX

なんかTL全然無視した話だけど‥

円の価値がなくなることが念頭にあるかどうかで投資の考え方も違いますよね、きっと。

私はXRPに関してはその為と、もっと先の可能性秘めた未来へ投資を楽しむ為に所有の○%ガチホ。
上がった時いくらで○%利確するなどほぼ決めています。

FXのルールももちろん。
素晴らしい内容です。

リップル/XRPのことを

本質・沿革を踏まえ

ビジュアルも工夫され

平易な言葉で解説されてます

リップラーは勿論のこと

XRP投資検討中の方も

必読かと思います

#XRP #リップル
この記事、後半が重要なのでそこを読んで!
おすすめサイト