Koji Higashi(@Coin_and_Peace)の注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

Koji Higashi(@Coin_and_Peace)の仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
21:51 2020年07月06日
BTC
投機で膨らんでるのは間違いないと思いますが、それを含めてもTeslaってもうそんなレベルに来てるんだ、と驚きました。まあ単純な自動車会社でもないから比較はナンセンス、というのもなんとなくわかる。ビットコインとAppleの時価総額比べてもナンセンス的な意味で。
TRX
TRON上のDeFiか、手数料安いし中国市場へのアクセスもあるし、どうせ元々分散化されてないなら案外盛り上がるかもしれないな。要は一時的でもトークン価格や金利が上がればいいだけだからな。Justinの手腕に期待w
TRX
そしてTRONも当然のごとくDeFIブームにタイミング良く便乗してくるあたりさすがだw
TRX
キャズムというか、パブリックチェーンの分散重要どうの、とかいう話とかそこに最終的に価値がある、という主張が果たして真実なのか、という感じか。TRONが許されていて、ある程度以上の規模を持っている間は、こういう主張はまだまだ実証されてないなーと。まあTRONで深読みするとですがw
TRX
逆に言えばTRONに価値があってTRON上のプロジェクトもある程度注目されている間は、パブリックチェーンというのは全くキャズムを超えられていないとも思いますね。その痛いところをついているあたりさすがJustinパイセンw
BTC
Chainanalysisがセミナーで話していた内容などをBitcoin Magazineが去年8月に記事にしている。まあ今は少し様相が変わってきている可能性はあるけど、CoinJoinの利用自体ここ1年で倍以上になっている。
BTC
Lightning Networkに関する技術、ビジネス、ユースケース解説や考察を結構やってるんだけど、最近内容が多岐に渡って少しごちゃっとしてきていたので、一旦交通整理。Lightningって本当に良くも悪くも地味に少しづつ改善して、周辺ツールも整いつつある感じ。ここら辺はビットコインぽい文化か。
BTC
え、ビットコインで金継の依頼できるの!?これ海外のマニアとかからも需要あるのでは??
BTC
tBTCの閉鎖事件とBitcoin on Ethereum全般について定例放送で喋った部分をカットして公開
BTC
暗号通貨レベルだとまだ俺はCCのチャットでビットコインの単価が高すぎてもう買えない、とか言ってる感じな気がするw
BTC
そういえば金光さんがつけていた通称メリケンサックのビットコインリング、今売ってるのかな?つけている人は金光さんも含め二人しか知らんがw
BTC
Bitcoin Pizza Dayかつビットコインとか勉強会懇親会のSpatial Chat部屋はこちらです。
BTC
Coinpostアプリがビットコイン100万円を切る、と通知してきてくれたw
BTC
Lightning Network開発祭り今日の19時半から放送です。その後Bitcoin Pizza dayを含めたオンライン懇親会 with ビットコインとか勉強会。
BTC
ビットコインに関して強気な声ばかりが増えているようで、そうすると逆に何か落ち着かない気持ちになる謎
BTC
Bitcoin Magazineは24時間TVみたいに今から21時間ずっと放送するらしい。やる気あるなw
BTC
ない。基本的に(今のところは)ハッシュパワーは上がり続けてるので、どんどん前倒しになって行っている。ある意味ビットコインのバグ?とも言えるか。
BTC
今日のビットコイン半減期特別放送の中身を今最終確認してるなう。特別ゲストも呼んで、まあちょっと懐かしい話とかもしつつ、その後有志でもしかしたらカウントダウンもやるかも、という感じになりそうです。日本時間は多分朝5時前くらいに半減期を迎えそうなので、自分は多分ひっそり起きてます…
XLM
Stellar配り始めたくらいで少し怪しい感じありましたね…
BTC
ビットコインダークサイドのオーディオ版。ラジオっぽく聞くのに適した内容ではある。
BCH
Bitcoin Cash半減期ライブ動画イベントの参加者が約150人か…
BCH
BCHの半減期まであと2週間くらいか
BCH
Bitcoin CashとBSVの半減期まであと約1か月。そろそろハッシュレート市場にも大きな動きが出始めるか?ちなみにビットコインは後約65日ほど。
BCHBTC
ビットコイン/BCH/BSVの半減期に関する記事。 自分たちが考察してたことも一部紹介してもらっているけど、想像以上に半減期前の市場の盛り上がりに欠けている。コロナウィルスの件で界隈も頭一杯で、「Halvening」の話ほとんど聞かないですね。
BCH
そうなんですか…。まあもはや価格見てないですしたまたまだと思いますよ。BSVとBCHが逆転するなんて思ってもなかったですし苦笑
BCH
え、BCHとBSVの市場規模ランキング逆転したってマジ?すごいなw
BCH
今ちょうど見てたんだけど、Bitcoin Cashの方が推定実質取引高がまだ3倍くらいあるし、Fake率も高そうだし、まあ一時的な逆転でしょうね~、とは思いますね。そもそもなんでいきなりこんな上がってるんだろうwSatoshiでも降臨したか??
BCH
結局実質取引高もBCHに追いついてきてますね。Satoshi's vision半端ねぇw
BTC
ビットコインに関しては、特にLightning関係の発展がめざましい年だったと思います。基礎機能が大分整ってきたので、来年以降はミドルウェア的な(Liquidity as a service etc)ものがさらに充実して、イケてるアプリケーションがちょっとずつ姿を現し始めるか、という感じ。
BTC
あと何周かこれを繰り返した後に、ビットコインの技術やユースケースが成熟して、その時に始めてしぶしぶ受け入れる、もしくは最初からわかっていました、と言って便乗する、みたいな姿が想像できる。 まあ時間かかっても自分は自分が興味のないことには手を出さないようにしてます。
BTC
ビットコインの知名度が上がったから、それを理解して、オープンで検閲耐性のあるパブリックチェーン(or お金)の意義も理解してくれる人が増えるかと思うと、姿かたちを変えて結局もっと一般に理解しやすい集権的なものに多数派はどんどん回帰。トレンドはその時ごとに違うけど、これの繰り返し。
BTC
多数派に共感される話と実際正しいことはほぼ常に違う 正しいことが時間がかかって多数派に受け入れられるころには、それも陳腐化してまた新しいもので同じことが起きて、の繰り返し。 面白いことにビットコイン、ブロックチェーンの業界でも各フェーズでこういうことをずっと繰り返している
BTC
Binanceのビットコインデリバティブ取引高が確実にBitmexに迫りつつあるな(まあ取引高の水増しとかはあるかもしれないけど)
BTC
久しぶりに一般人にビットコインの話を聞くと、「最近全然聞かないし、もう終わったんじゃないの」ということでした。参考になります。
BTC
ガチオブガチ勢はもはや「ビットコインはオレンジ色である」とかじゃなくて、「オレンジはビットコインの色である」とか言い始めるからな…
BTC
おー、やはりビットコイン結構下がってるね。もはや見てないw
BTC
それぞれが自分の私利私欲の為に動いているのはむしろ自然な帰結だし、ビットコインが動いているのもそれだから、自分はある意味では責める気にすらならないな~。
BTC
ノリノリで下落時にビットコイン買い増しする経済学部の教授というキャラは非常に良いと思う、個人的にはw
BTC
まあ金融とかの場合は法律や規制の部分さえ押さえておけば、イノベーション起こさなくとも、資本とロビーさえ出来れば生き残れる、という考えもあるでしょうが。そこから「スタートアップ」がおこぼれもらう、みたいな。ビットコインあってもこういう構造はどこまで変わるかな。社会~。
BTC
イノベーションのジレンマというか、なぜ大企業とかは結局長期で自分の首を絞めるようなことをしているんだろう、というのが間近で見れてちょっと面白いけどね。ビットコインが今後仮に来るとしても、短期の彼らの主力事業にとっては不都合だと動けない。
BTC
Bitcoinの流通量(Stock)と供給(flow)を基にした価格モデルの話、何か結構海外のメインストリームメディアとかにも参照されたりし始めているようで、自分も記事で紹介したりしたんだけど、あまり信じすぎない方がいいと同時に思っている。あくまで仮説。
BTC
ここ二年のビットコインノード数の推移 by Bitnodes。Casaとか含めフルノード建てよう、みたいなトレンドが少しづつ出来てきていたから微妙に増えてる?と思ったけど、数としては減少傾向のよう。 12,000⇒9000 先は長い。
BTC
仮装で盛り上がっていたが、10月31日はビットコインのホワイトペーパーが公開された日。11年前。
BTC
例えば中国がビットコインとかその他のデジタル通貨との互換性あるものを公認でオープンに出すのか…、というのがいまいちわからず。まあいずれにせよ非公式でもやり方はいくらでも出てくるとは思いますが。
BTC
中国の件で若干かすんだ気もしますが、先日の量子コンピュータに関するニュースの暗号通貨への影響、というテーマでビットコイン研究所で特別なレポートを公開したのですが、こちらの記事で一部引用してもらっています。
BTC
そうですね。今ちょうどその辺を少し考えてますが、結局ビットコインとかパブリックチェーンにもネットポジティブになる可能性もあるので、完全否定しきれない部分もあるのはわかります。
BTC
今はまともな印象⇒自分はそこまで新しいプロジェクト見てないという前置きになっちゃいますが、たまに話を聞くとあまり改善していない印象をどちらかというと受けますw あと、「エスクローにおけるビットコインの有効性」というのは言いたいことはわかる気がするのですが、同時によくわからず。
BTC
Stirさんにビットコイン研究所に寄稿していただいた記事の一部をNodeeでも公開。ステーキングサービスを提供している会社がどういう作業をしているのか、アップデートの大変さ、などについて解説してもらいました。
BTC
さて、大分環境の整理も出来たので、少しづつビットコイン、LN関係のキャッチアップとか含め、集中するか。どうでもいい話はスルーする。
BTC
先日ビットコイナー反省会で放送した、ビットコインとアルトコイン相場に関する議論 with 佐々木さん、の内容が一部仮想通貨Watchさんの記事でも紹介されています。結構色々率直に話をした記憶がある。
BTC
Coincheckの焼肉屋でビットコイン使えるペイメントの復活も待っている…w
BTC
エンディングで流したビットコインラップソング。Hamilton vs Nakamoto普通にこれいいよ。
BTC
今日の放送は普段より気持ち長めだったけど、ビットコインに関するちょっとマニアック、真面目な話したりなど個人的に普通に楽しかった。最近あまりちゃんと調べてないというか、他のことをやっていることが多いんですが、反省しますw
BTC
今日の20時からは定例の反省会放送でニュース、小ネタなどをいつも通り振り返ります。そしてなんと、今日は特別に さんがゲストで来てくれることになったので、 通常ホストのカナゴールド@hereisyourbtg も含めScaling Bitcoinの振り返りもしようと思います。
BTC
LightningのPaywallを簡単に作れるサービスがあるので実験してみます。 10000satoshi(大体100円くらい?)払うと、自分が2016年にビットコイン研究所向けに書いた、Craig Wrightが登場した時の様子に関する記事を見れるようにしました。是非試してみてください。懐かしい。
BTC
久々にLightningエコシステムとかLappsについてちょっと調査し始めたんだけど、かなり進んできているな。 しかもビットコイン系のサービスは歴史的にダサいというか使いづらいUI/UXのものが多かったんだけど、LN系のものは比較的こなれたものが多い印象。開発者の属性の変化を感じる。
BTC
今日の20時からうどんさんをアシスタントに、ビットコインダークサイド放送です…。適当に行きます。
BTC
ビットコインダークサイドの放送リンク用意しておいた。水曜20時からです。 with さん
BTC
佐々木さんとビットコイン、アルトコインの市場について話した放送をAnchorでも上げておきました。Spotifyなどでで聞けるので是非こちらも活用してください。次の放送はビットコインダークサイドが今週水曜日18日、そして岩村先生、斎藤先生+カナゴールドとの特別放送が20日
BTC
反省会の方はいい意味で趣味的に自分が面白いと思う内容やゲスト呼んでゆっくりやってきます。その内ビットコインから直接は関係ないけど知的好奇心を探るテーマをゲスト呼んでやったりしたいなー。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト