AKUBI FACTORY@JUNKさんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

AKUBI FACTORY@JUNKさんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
13:28 2018年06月25日

指値のスキャルピングはまだ難しいけど、思い切って戦術を「牛とクマ」戦法に変えてみたところ、結構いい勝率。まあ、今日だけなので、もっと検証しないといけない。スキャルピングは2分足でコツコツが向いている。 #牛とクマ #ビットコインFX

戦時中は政府の介入、現在は日銀の介入によって株価は買い支え(操作)られて高騰した。でも買い支えの限界はいつか必ずやってくる。その時のことを考えると、今仮想通貨を円に全部変えるのはリスキーだ。

中国も明るい未来って訳でもなさそう

約1/3の仮想通貨民は次に相場が吹くときまで含み損なんだから、「損してる人は○○がダメ」的な上から目線な説教は耳タコだから勘弁してほしい。あ、でも、もしかして説教してるあなたも含み損抱えてるんじゃないの?実は
XRP
あなたは $XRP を売買せずにどのくらいの期間所持していますか? RT希望
XRP
あなたは $XRP を持っていますか?
XRP
上がっても下がってもサポートをぴったし守る。すごいことだ。 $XRP
XRP
面白い。ビットに連動していたとしても、きちんとサポートは意識した動きになる。 $XRP
XRP
$XRP 軽く上げてから大きく下げるかもしれない。本当は赤丸のサポートで上げトレンドに転換して欲しい。あくまで一つの見立て。

毎日たくさんの仮想通貨女子にフォローされては外されを繰り返していることが判った。
XRP
XRP! XRP! Amexの筆頭株主はバフェットだからな。バフェットはリップラーってことで!
XRP
この点でリップルは似ています。上場する取引所も少なく、実需の目処も立っていなかった、スキャム呼ばわり時代に、現在の状況を頭に描いて買い集めていた人たちがいる。しかも数多のコインの中からリップルを選び当てたのです。

ICOも1000に一つくらい凄いのがあるかもしれないですね。
XRP
ふと思ったんだけど、ガチホは流動性を阻害するよね? ガチホ民がガチホやめて取引所で回転させるようになれば、値段上がるんじゃないかって。 $XRP に限らずだけど。

ふと思ったことなので、異論反論歓迎です。
XRP
$XRP リップルっていきなりスコーンって上がるから、回転するのも底で拾うのも勇気がいる。底を狙いすぎるとあっという間に置いていかれるから、仕込みがホント大事です。
BTC
しかし、教科書通り、この心理図に沿ってBTCが歩み続けて行くのなら、間もなく次の波が前の波を超える可能性もある。。。ない?

今のところ、これに見事なまでにそっくりで、一生語り継がれる伝説のチャートになりつつある。
XRP
ビットコあれですが、 $XRP は想定内。しっかりとサポートで止まった。問題は次。

銀行口座を持ってない成人人口

・中国/2億2400万人
・インド/1億9100万人
・パキスタン/9900万人
・インドネシア/9660万人
・ナイジェリア/6270万人
・メキシコ/5870人
・バングラデシュ/5790万人
・ベトナム/4930万人
・ブラジル/4840万人
・フィリピン/4600万人
BTC
ああ、BTC 30万もあるかもな。1月からの負の連鎖が全然終わってなかった。
XRPBTC
興味深いのは $XRPBTC で6時間の雲を割らなかったこと。この粘りが続くのかが今後アルト自立への明暗を分ける。
XRP
$XRP 6時間足 雲のサポート突き抜ける。このちょっとの上げで下げに戻った時は、勢いよく下げることが多い。一度手放して枚数増やすのもあり。返り討ちにあって血まみれになることもあるけど。
XRP
11日以降の $XRP は こうなるのかな?

今思うこと。
4万5万のフォロワーを持つ人は、大量の賞賛だけじゃなく大量の批判も覚悟すべき。仮想通貨に影響力を持つ人は、その一言で民衆を動かし、特定の勢力への偏見をねずみ算式に広めることもできるのだから、一人のようで一人ではない。

視点その3
炎上商法。
昨年末、広瀬氏氏 と言う同レベルのインフルエンサーの討論があったよね。罵り合って、目立つことで、人気を保つ。あの広瀬氏は、アンチリップラーで相当な客を集めて、リップラーに寝返り、新たな支持層を得た。BS.氏もこのポジションを狙っているのかも
BCHBTC
$BCH 日足のBCHの出来高が4月以降すごいことになっている。激しい揉み合いを制すのは牛かクマか。BCHが吹くときはBTCとかアルトとか無視してぶっ飛ぶ。コンビニ次第だな。
XRP
日足のリップルは転換点。上に行きたいけど出来高がない。こうなると引力の法則が働く。
XRP
正直にお金儲け好きです。銀行は不便で面倒くさいことが多いけど、仮想通貨で銀行がもっと便利になるといいな。仮想通貨で銀行を便利にするリップルに投資しよう。おっ、投資した甲斐があったな。儲かったら、お金をじゃんじゃん使って、いっぱい寄付もしよう。これが、自分を偽らないリップラー。終
BTC
銀行の社会を否定しながら銀行はしっかり利用しているのだ。もし、生活は何がなんでも、もしくはできるかぎりビットコインだけで完結させているという気概のあるビットコイナーがいるなら是非フォローさせて欲しい。続く
BCHBTC
さらには、中央銀行の発行した紙幣で売り買いをし、あわよくばビットコインの暴騰に乗じてFiatに換金したいとすら思っている。つまり、宗教家でも革命家でもない。ポリシーがない。BCHコイナーの爪の垢を煎じて飲むべき。続く
BTC
ビットコイナーの多くは、銀行のもたらす世界と中央銀行存在を否定し、ビットコインがそれに取って変わると信じている、半ば宗教もしくは革命家のような気持ちでいる。しかし、彼らのほとんどは実際には銀行口座を持っていて、クレジットカードも持っている。続く
XEM
$XEM の出来高と上げ幅が半端ない。
XRP
テクニカル、ファンダと両方文句なし。これまでの上げスパンを余裕で超えて上昇中の $XRP は本格的なMOON期に突入するかもしれない。
BCH
$BCH は一旦赤雲に再突入しかけたが、奇跡の再浮上。コンビニデビューが遅くなり失望売りが出なければ Moon の可能性が高まってきた。大逆三尊形成中なのだ。

$OMG #OmiseGo は雲をサポートにして再浮上。うまく飛べば今年2回目の2倍増しになるかもしれない。OMGは中期回転銘柄として非常に優秀。 つい先日も#OmisePayment が日本のコンビニに上陸したばかり。ファンダ的にも優秀銘柄。
BCHXRP
なんだ、もう飛び出しているw でも $XRP に変えてしまったから、今回は $BCH を深追いするのはよそう。
BCH
そういえば今日 $BCH が迷走中なのでOUTした。6時間足ではまさかのダウントレンドに突入しそうな気配を見せている。
XRPBTC
なんかリップル以外 $BTC につられてるぞ。全通貨 $XRP にしようかな。勇気いるけど。
XRP
さすが北尾さん。投資家の心理と相場を知り尽くしている。事前にオープン日を告知するより突然オープンした方がニュースになるし人々の射幸心をつかめる。そこに来てボーナスシーズン。 $XRP のみの展開。完璧だな。
BCHXRP
アルトは上げトレンドに入って一回目の調整に入ってるが、SBIVCのニュースで $XRP がどこまで引っ張れるかで、今後の流れを決めそうだな。 SBIVCの第2弾サプライズは $BCH だろうし、世界はどう反応するかな?
XRP
そう、ボク、$XRP 350円の時700万円くらいぶっ込んだんですよ 2万XRP買い増しした。今ならそれがたったの150万円で買える くぅーーー

大石なんて人、仮想通貨クラスタ以外誰も知らない。彼にはもう炎上商法しか残っていないのだ。炎上もしない無関心が一番。ボクにとって大石といえば大石恵! 最近どうしてるんだろう?
XRP
$XRP 円での買い戻しと買い増し完了。350円で大量に買い増した時のこと考えると感慨深い。ものすごく枚数が増えた。さあ、反撃だ!
EOSOMGLTCBCHXRP
好ファンダの連鎖に期待
$EOS ICO終了
$BCH コンビニデビューか?
$OMG Payment のコンビニデビュー
$XRP SBIVC開始間近
$LTC いつもマイペース
EOSOMGXRPBTC
4月の上げトレンド突入は $BTC > $OMG > $XRP > $BCC > $EOS の順で始まった。今回はこのまま行くと $EOS > $XRP > $OMG > $BCC > $BTC の順になる。アルト主導でビットコインが最後に上がる。なんとも感慨深い。ブラッドが言うように、BTC主導の時代の終わりはもう始まっているのかもしれない。
XRP
$XRP 焦ってはいけない。慌てる乞食はもらいが少ない。始値が一目雲を超えたあたりで買い戻す予定。前回5月21日の上げで騙された人も多かったみたいだから。はっきりとしたサインが出てからでも遅くない。ちなみに、4月9日に売っていたので、次買い戻す時はXRPが17%増えていることになる。フフフ

今まで仮想通貨取引という考えがいけなかった。為替取引という風に考え方を変えたら成果が出た。
XRP
$XRP の枚数が増えた。フィアットの価値も素直に認めたらこうなった。
EOSXRPBTC
$EOS は $BTC 建てでINした。 ドル建てで買うにはあとちょっと。 $XRP も $BTC 建てでINしたいけど、あと数日の我慢。来月は反撃のファンファーレがあちこちで鳴るだろう。1カ月くらいの短中期的な話。

あれ? 音速のGOXさん ツイートがほとんど削除されている。残るツイートからするとADHDと何か関係があるのかな? はじめはメンタルの強い人だと思ってたけど、相場の崩壊と共にどんどんツイートの内容が崩壊していく様が痛々しかった。
EOSOMGBCHXRP
今回は $EOS か $OMG が復活の狼煙を上げて、 $BCH $XRP が続くスタイルだろうな。
EOS
ヘナさん推奨のEOS。注視してる。あとちょっとのところで買いシグナル。そのあとちょっとがなかなか来ない。

例えばXRPは下げ相場に入った5/8から、OMGは5/2に BCHは5/12に売りに出し、現在はポジション少な目。

次の上げトレンドが来るまで、またツイッターをそっと閉じ。

日本に帰ってゆっくりのんびりしてたら考え方変わった。一部ガチホやめることにした。下げ相場に入るところで売って枚数増やしたいから。この相場環境でも勝てる方法が見つかったのだ。

じゃあ、ゲン担ぎで日本帰国中は相場とツイッターは引き続き見ません。アシタマニアーナ!
OMGLTCXRP
いやー、ボクが帰国してからというもの、アゲアゲだなあ。来月の中旬にまた日本を出るから、それまでは上げ続けるだろう(笑)な。 $XRP $OMG $LTC

2月のツイートを掘り出せないけど、僕は一貫してコインチェックは大丈夫だと言ってきたし、ただ若いという理由で応援してきた。

マネックス側は否定しているようにも見えるが。

コインチェック支援要請 マネックスが買収案提示: 日本経済新聞
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト