阿部悠人-初心者でも稼げる仮想通貨最新情報をお届けの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

阿部悠人-初心者でも稼げる仮想通貨最新情報をお届け の仮想通貨に関するツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
21:10 2020年02月29日

8月6日 ニュースまとめ! ①当てたら一攫千金!!コインチェックがアルトコインを新規上場か ② (/ディークレッド)が爆上げ中!!いったいなぜ? ③匿名性通貨Bytecoin (BCN/バイトコイン)とは?

韓国ソウル東大門最大のファッション卸売市場に特化したapM Coin ()が、OKExに上場し2倍以上に急騰。 現在は反動で少し調整していますが、長期的には上値余地が期待できますね。 使い道がある点に好感。 「apM PLACE」などは日本人観光客にも有名ですね。 @apmcoin
QNTU
2月25日 ニュースまとめ! ①コインチェックにクオンタム()が上場し10%以上急騰! ②WaykiChain (ウェイキーチェーン/)の将来性とは|「スポーツ賭博」で採用され今後上がる? 詳細はこちら↓
AION
仮想通貨Aion (エイオン/AION)が昨日から40%以上プラス。 ・韓国大手取引所Bithumbに上場!(25日発表) ・世界最大手Binanceに上場!(18日発表) といった好材料のほか、ステーキングが盛んなことで売り圧力が限定的になり、上値が軽くなっていますね。
AION
2月27日 ニュースまとめ! ① 96万円に続落!次のサポートは90.3万円!? ②Aion (エイオン/AION)の将来性とは|取引所上場やステーキング開始で、今後上がる? 詳細はこちら↓
XRP
502 Bad Gateway Token ()が時価総額4位に浮上! 255KRWの高値を記録し、時価総額は1.15兆円に相当。リップルと互角w に上場し取引所トークンに採用されたことが材料ですが、まだ売却できない状況です。 売れるようになったら残念ながら暴落しますね。
BTC
取引所Krakenが最新レポートで の半減期を分析し、2020年5月の半減期も「期待は高い」としています。 アルトコインは半減期直前に高値を付けることが多いのですが、ビットコインは半減期後も上昇角度を増していくことが多いので、年末へ向けて楽しみです!
BTC
ビットコインと「逆」の値動きをする仮想通貨を保有しておくと、下落相場の緩衝材になりますね。 たとえば、 ・Kyber Network () ・Tezos () ・Ripio Credit Network () など。もちろんある程度は連動しちゃいますが、BTC(画像オレンジ線)との逆相関が見られます。
BTC
ビットコインが続落しています。 株式と一緒に下落しているので「BTCはデジタルゴールドじゃなくて、リスク資産!」と思いがち。 でも、NYダウは5日間で最大8%下げているので、 でいえば、最低30%くらいは下げないと釣り合わないですね。
BTC
市場へ強気予想は衰えていませんねー。 ①仮想通貨データ分析会社が、ツイッターなどのSNSの投稿からビットコインへの心理を計測。5段階評価で3.6と安定した水準 ②保有量がゼロのアドレスを除いたビットコインの「ノンゼロ」のアドレスの数は過去最高
ADA
10月27日 ニュースまとめ! ① 急騰から一夜、次のターゲットは「○○万円」|最有力のシナリオ「ワイルドカード」とは ②(ネオ)が急騰している要因がついに判明! ③ (ADA)の将来性が期待できる理由とは 詳細はこちら↓
ADA
(カルダノ/)がますます面白くなってきてますね↓ ・Yoroiウォレットを使用して、Cardano経由で食料品の購入が可能に! ・ADA払いに対応した決済システムを提供(COTI networkと提携で実現) ・ICOに続く流行「STO」へのフォーカスを強めている @CardanoStiftung
ADA
ADAがかなり狙い目! ・ウロボロスが2月20日に実装 ・「Sherry」のメインネット実装日が2月下旬に発表 と、立て続けに重要なイベントがあります。 本日の仮想通貨調整で買いやすくなったのでチャンスですね。 短期的には0.077ドル、1ヶ月程度で0.1ドルまでは目指せそうです^^
BCHETH
最近は、取引量がないアルトコインの廃止は相次いでますが、イーサリアム(ETH)やビットコインキャッシュ(BCH)の上場廃止は思い切りましたね。 イーサリアムのプラットフォームアップデートに対して更新や変更に対する費用がかかりすぎることが問題のよう。 マイナーな取引所だけど、残念。
BCH
は97.3万円まで続伸! 理由①:先日、米取引所CMEでスタートしたBTCオプション取引が初日でBakkt越えを記録 理由②:主要コインの「半減期」が迫る(ビットコイン:5月12日、ビットコインキャッシュ:4月8日、ビットコインSV:4月11日)
BIX
2月11日 ニュースまとめ! ① 5万円幅急落!「下がるべくして下がった」のか ②【注目】3つの取引所系トークンがこれから熱い!Huobi Token(HT)、OKEX Utility Token(OKB)、bibox Token(BIX) 詳細はこちら↓
BNBBCH
【今後1ヶ月で爆上げを予想する仮想通貨3選】 ・バイナンスコイン() 前回のバーン(1月)が過去2番目に多い量だった。BTC上昇から、次回の4月のバーン量は最大になると予想 ・ダッシュ() ブロック報酬減が4月28日に予定 ・ビットコインキャッシュ() 半減期が4月7日に予定
BTCBNB
8月28日 ニュースまとめ! ①「巨大な売り圧」で暴落寸前!?その額なんと、55万BTC(約6000億円) ②ローン系の仮想通貨Cred ()が今後上がる? ③今こそバイナンスコイン()に注目!CZ氏がお宝情報ポロリ?
BTCUSDT
【WWXが18時に上場!】 日本時間18時にwowoo exchange香港にてWWXが上場します! ・WWX/BTC ・WWX/USDT 上記の2通貨ペアが予定されております。 ただ、現在アクセス過多?でサーバーダウン中。 おいっ・・・
BTC
8月27日 ニュースまとめ! ①「1BTC」保有で世界の富豪になれる時代が来る!!バイナンスCZ氏が暴露 ② ()が24時間で約64%急騰!! ③仮想通貨Divi(ディヴィ)の今後と将来性に注目!
BTC
の三角持ち合いも終盤です! 上下どちらかにブレイクするのは時間の問題 Murad Mahmudov氏は、ビットコインは2012年からずっと、 「三角持ち合い後に急騰してきた」ことを指摘し、 「これから強気相場がやってくる」と予想していますね!
BTC
の歴史上、「最悪の月」とされる8月。 今年についても、 29日の約8万円幅の急落が決定打となり、マイナスリターンに収束しそう。 2019年初から150%プラスのビットコインを叩き落とすとか、 アノマリー強すぎ(笑)
BTC
)のビットコイン先物取引が、今年9月23日に開始と発表! 「2019年最大のイベント」の1つとして投資家から待望されていたもの。 しかし、この好材料にもかかわらず、わずか10万円幅の上昇。 ビットコさん、何としても上には行きたくないらしい・・・
BTC
「1BTCを保有すれば、世界の富豪になれる時代が来る」 BinanceのCZ氏がこのように述べていますね! 具体的には、「世界の上位1000分の3」の富豪になれるとのこと。 何倍になる計算か分からないけど、夢がありますね!笑
BTC
「ビットコインクジラ(1110万円以上保有)」の数が、 15.7万アドレスと過去最多を記録したようですね! 一般的に投資商品といえば 株式や法定通貨(為替)、商品などがありますが その中で「ビットコイン」の比重が高まりつつある証拠!
BTC
【BTCは急騰中!このまま先週高値112万を超えることができるか】 前日のBTCは、100万の底堅さを確かめた買い勢力が参入してきたことで、これまで抑えられていたトレンドラインをブレイク、8時11分時点では強い上昇を続けています。 現在は先週の高値1119995がすぐ上に控えている状況です。
BTC
【BTCは現在高値圏でもみ合っている状況!もう一段上げる可能性あり!】 前日のBTCはレンジ状態でほぼ値動きがない状態となりました。 しかし、小幅な値動きの中でも高値と安値を切り上げているため、①08/20高値1169000からの売り圧力に対して買い圧力も相応にあると考えられます。
BTC
【前日は上昇からの急落!方向感がわかりづらい状況】 前日のBTCは予測通りゆるやかに上昇する形で、意識されていた①08/20高値116900を僅かに上回り、1170879付けました。 その直後に売り圧力に押される形で急落、始値から終値まで5万円ほどの下げとなりました。
BTC
クライマン氏の遺族が所有権を得る「55万BTC」が、 市場で売却されるかもしれません! 55万BTC、、、 つまり日本円で約6000億円相当、ビットコイン時価総額の3.6%に上ります。 さすがに一括売りはないと思うけど、 もし実行されたら確実に暴落しますね(笑)
BTC
仮想通貨・為替トレーダーのトシムリン氏が、 は8402~8703ドルまで下落する可能性があると指摘していますね。 その根拠は、先物のチャートに「窓」が開いており、それを埋めてくる可能性が高いとのこと。 BTCは毎年8月に下落しやすいことも踏まえ、同感です。
BTC
楽天の取引所「楽天ウォレット」が仮想通貨の現物取引をスタートさせましたね! 合わせてbitFlyerも、ビットコイン購入の支払い手段として「Tポイント」を選べるようになりました。 世界に占める日本市場の割合はいまだに大きいですからね。 なにげに、上昇要因かと。
BTC
10月10日 ニュースまとめ! ①「最後の希望」が消失…Bitwiseの「ビットコインETF」が非承認に ② の独自トークン「TDX」が実は狙い目? ③(エルロンド/ERD)の将来性とは|バイナンスIEO終了後の見通しは?
BTC
10月1日 ニュースまとめ! ①「10万円幅」急反発した要因が判明!!BTCもアルトも全面高へ ②DeFiの注目プロジェクトEidoo ()が20%急騰中! ③注目のSTO関連プロジェクトAirSwap ()とは?
BTC
10月9日 ニュースまとめ! ①ビットコインETF、詳しい弁護士は「99.9999%拒否」BTC上昇は絶望的か ②仮想通貨専用のショッピングモールcryptomall()とは ③76秒で約1億円分が完売!日本発の仮想通貨「(ロン)」
BTC
11月21日 ニュースまとめ! ①「 は48.8万円まで下がる!」←その根拠に納得! ② Blockchainが取引所BTC-Alphaへ上場し高騰中! ③ が驚異の「スプレッドゼロ」「手数料ゼロ」サービス開始へ 詳細はこちら↓
BTC
9月11日 ニュースまとめ! ①国内で 「板取引」が禁止に!?どうなる「改正金商法」 ② が好材料で40%高騰中!関連コインがRightBTCに上場 ③1つのコインで20の仮想通貨に分散! (C20)がインデックス投資の決定版!?
BTC
9月20日 ニュースまとめ! ①「7万円幅」急騰!米投資家100億円の株式売却し、2種類の仮想通貨を購入! ②)が約20%高!その要因は「IEO」? ③第2のビットコイン誕生?仮想通貨Chia Networkとは
BTC
(クリプタリウム/)がここ1週間で2倍に上昇中!(BTC建て) BTCが急落する中で、本日も続伸しています ・紹介プログラムのスタート(今月11日発表) ・時価総額ランキングにて、TOP100入り(今月23日発表) といった公式発表で、一気に弾みがつきましたねー
BTC
Googleが量子コンピュータを使って複雑な計算問題を極めて短時間で解読することに成功。 日本経済新聞も「ビットコインのセキュリティが機能しなくなるとの懸念」があると指摘。 23日のビットコイン急落(86.5万円→80.0万円)はやはりこちらが要因か。恐るべし。
BTC
【現在のBTCは1200000からの売り圧力が強い状況、短期上昇トレンド反転なるか】 先週のBTCは、①先々週の週足高値1119995を超える上昇を見せましたが、1200000から上は売り圧力が強く、先週の週足は①のラインで上ヒゲをつけて終了。 今週初めはいったん強い売りが入ってくる展開になでしょう。
BTC
アナリストPlanB氏が、ビットコインは「2021年までに約324~3240万円の間に到達する」と予想。 有名トレーダーMichael氏は、「BTCは天井ではなく、買い集め期間」と発言しています。 コインベースのIEO参入もあり、強気派がもっと増えそうですねー
BTC
アメリカ大手のネット通販「オーバーストック」の元CEOであるパトリック・バーン氏が、約100億円分の同社株式を売却。 代わりに購入したのは、金および銀、そして「2種類の仮想通貨」とのこと! ビットコインを景気後退の「避難先」とみる向きは、ますます強まっている印象。
BTC
アレッシオ・ラスターニ氏は、現在の について「21EMA(指数平滑移動平均線)」をめぐる攻防が焦点になると警告! ちょうど現在のビットコインはこれをまたぐように推移しており「21EMAを今後3~5日で上回らなければ危険」としています。
BTC
ビットコインETFで知られるVanEck社のGabor Gurbacs氏が考える、 が冴えない理由。 ①中国政府の仮想通貨規制強化 ②米国の税金対策 ③流動性低下 ④開発費や出資金の換金 特に②はデカい。 投資家が節税のため、年末に向けて仮想通貨を売っていますねー。
BTC
ビットコインETFについては、未だ意見が分かれていますね。 ・ETFを提出中のBitwise社「今が1番承認に近い状態にある」 ・仮想通貨に詳しい弁護士のJake氏「99.9999%、拒否される」 個人的には大本命の「VanEck」が取り下げられたのにBitwiseが承認とは思えないなあ・・・
BTC
ファンドストラットのトム・リー氏が、BTCとS&P500(米国株)の関係を指摘。 「2009年以降のビットコインの『最高の年』は、S&P500が15%以上した年」 と述べており、興味深い! しかしこれが現在も正しければ、「BTCは株価下落の避難先」とする通説はどこへ?
BTC
・トレーダーのトシムリン氏は「BTCは5000ドルまで下落する可能性があり、手前では7000ドル付近をターゲットに」との見解。 ・ツイッターの「」ハッシュタグ数は過去最低水準を記録。 ファンダもテクニカルも冴えないけど、よく耐えていますね!
BTC
人気の仮想通貨トレーダー響氏が、「マイナーの損益分岐点がサポートやレジスタンスに」とおっしゃっています。 最近のビットコインは、典型的なファンダメンタルズよりも、テクニカルな面やマイナー関連(ハッシュレートなど)に反応しやすいので、より重要ですね。
BTC
仮想通貨ファンドがBTCの投資戦略を公開しています。 ①「レンディング」による運用は避ける ②ビットコインを担保にして資金効率を上げる ③ビットコインの「サイクル」を理解する ④アルトコインへの投資は「高ベータ値の通貨」 どれも興味深い!
BTC
仮想通貨リサーチ企業が、コンピュータの大量計算を伴う「モンテカルロ法」を使ってビットコインの将来価格を算出しました。 その結果は・・・ 「2020年8月までに2万ドル(約216万円)を突破」 だそうです! 来年夏には半減期もあるので、グイッと来てほしいですね。
BTC
国内のBTC市場の出来高減少は深刻ですね。 レバレッジ4倍規制は確実に痛手。 これで短期トレーダーがサーッといなくなっている感じです。 仮想通貨をイノベーションというなら、規制強化の前に「税制改革」してほしい。 いつまでギャンブルと同じ税率なんでしょうか?
BTC
急落後の に上値の重い展開が続いています。 今後の展開としては、仮想通貨アナリストのラスターニ氏が「ビットコインは2000~3000ドルまでの下落」の可能性を指摘。 画像でちょうど半減期頃を最安値と予想しており、これだけは勘弁してほしい・・・笑
BTC
現在のビットコインは「2017年末のバブル崩壊時と酷似している」と、あるアナリストが発見。 たしかにローソンの形や、移動平均線との位置関係が気持ち悪いくらい似ていますねw セオリー通りだと下落ですが・・・、2019年は「アルトコイン復活の兆し」が希望の光!
BTC
1月16日 ニュースまとめ! ① に恐ろしい売り圧力出現!!クレイグ・ライトの110万BTCの行方とは ②配当型ウォレット「デウス()」の危険性|月利3.5%~最大8%も、やっぱり「飛ぶ」のか? 詳細はこちら↓
BTC
1月17日 ニュースまとめ! ①「バイナンスが日本進出!」とお祭りムードも、実はとんでもない悪材料だった? ②仮想通貨案件Mining City()の評判は?|プロジェクトXとビットコインボルトについても解説 詳細はこちら↓
BTC
1月27日 ニュースまとめ! ①(BTC)95万円へ急騰!要因は「コロナウイルス」か ②配当型ウォレットMunics Bank ()とは|危険性はある?MonSpaceってどんな企業? 詳細はこちら↓
BTC
1月2日 ニュースまとめ! ①BTC、動かなさすぎ……!!2020年は「横ばい」になる可能性も? ②(ゴーチェーン/GO)、アラブ「HBK」と提携で今後上がる? 詳細はこちら↓
BTC
1月8日 ニュースまとめ! ① 91万円へ!!米イラン対立でBTC「有事の金」 ②宝石プラットフォーム「」月利25%、実は危険? 詳細はこちら↓
BTC
2020年5月の半減期でビットコインは「本当に」上がる? 肯定派vs否定派の論争がありますが、リサーチ企業は 「たとえ半減期と価格の間に論理的な因果関係がなくても、(投資家心理によって)上昇する」と述べています。 そう、理屈ではなく欲望で動くのがビットコインw
BTC
77.8万円付近で推移していた が、突如74.5万円付近まで急落しましたね! プラストークンの詐欺師たちが持ち逃げした約200億円相当のビットコインを、OTC取引などで現金化していることが要因との見方があります。 7000ドル、守れなかったかー
BTC
が8600ドル(約95万円)まで回復してきましたね! ・新型コロナウィルスの感染拡大の恐れ(株安→BTC上場の流れ) ・世界No.2の証券取引所である米ナスダックCEOが「ビットコイン先物の提供を検討中」と明かした ことが要因となっています。
BTC
JPモルガンが、「現在の 価格は本質的な価値を超えて推移している」と警告していますね。 本質価値は、マイニングに必要な電気代などから算出したとのこと。 ビットコインの本質価値は、数学的モデルで測れるほど単純ではないと思いますが、興味深い。
BTC
JPモルガンの元アナリストで、現在ブロックチェーン研究者のトーン・ベイス氏は、 「 を2万ドル(約218万円)で購入しても問題ない。なぜならビットコインは10万ドルに到達すると99%信じているからだ」 と発言。 いや、それなら100万円の今買いましょうよw
BTC
クレイグ・ライト氏が、自身の保有する110万BTCを動かすための秘密鍵を入手できたと主張。 この中からクレイマン氏の遺族に約55万 が支払われた場合、遺族がそれを市場で売却し、巨大な売り圧力が生まれる可能性も。 これでまた売り圧力におびえなくてはいけない……。
BTC
ステーブルコインの発行残高が60億ドル(約6511億円)まで増加! ステーブルコインは を購入するための「元手」と使われることが多いため、要チェック。 テザー砲の爆上げなどと同様に、ビットコイン急騰の「前触れ」の可能性があります。
BTC
ビットコイン弱いし、上場もみんなわかりきっていることなので短期では下だと思いますね! 下がったら半減期に向けて買い集めたいところです^^
BTC
前にビットコイン急騰の半分は不正操作ってアメリカの教授がしてたってニュース見た ↑↑↑ あるかもしれないけど、これって に限った話じゃないんだよなー
BTC
昨日90万円を突破した記録した が、転じて下落中! ①ソレイマニ司令官をアメリカ側が殺害→BTC上昇初動 ②イラン側が報復として、ミサイルを発射→爆上げし、90万円突破 ③トランプ大統領が8日夜、声明で「軍事力を行使したくはない」→BTC下落(今ここ)
BTG
1月28日 ニュースまとめ! ①(BTC)、再び100万円へトライ!! ②仮想通貨Bitcoin Gold (/BTG)とは?|「51%攻撃」を受けるもなぜか20%上昇 詳細はこちら↓
CENNZ
9月3日 ニュースまとめ! ① が突如7万円急騰!!「テザー砲」炸裂 ②DAppsを簡単に作れる仮想通貨Centrality (セントラリティ/)とは ③Tael (ワビ/)に圧倒的な「買い場」到来?
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト