仮想通貨国民さんの注目仮想通貨

仮想通貨毎のツイート頻度グラフ。

仮想通貨国民さんの仮想通貨に関するツイート

PR
変動が起きてから動くのでは間に合いません。常に変化に対応できるよう、口座開設はしておくことをお勧めします。
BitTrade(ビットトレード)対応通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC
QUOINEX対応通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
00:45 2018年06月22日

億り人になっても利確してない人もいるだろうからもっと多くの人が儲かっているはず。ただ、仮想通貨はゼロサムゲームだから損した人も多いはずだ。

仮想通貨ユーザーから誕生した「億り人」は300人超 人物像は「都内IT企業勤務のネット好きな30代男性」 #BLOGOS
XRP
自治体がICOを実施する時代になった。仮想通貨は確実に世の中に浸透してきており、この流れは止められない。そして増え続ける仮想通貨同士を繋げるのがXRPだ。

仮想通貨で資金調達 岡山・西粟倉村、21年度めど: 日本経済新聞
XRPBTC
ヤクザでもおくりびとがいる時代だ。昔と違い商才の無いヤクザは生き残れない。時代の先が見えているヤクザはXRPを保有しているだろうな。

ビットコインで「おくりびと」も出現:仮想通貨が新たなシノギに 溝口敦が斬る「3つの山口組」 (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン
XRP
XRP実用化のニュースが次々と流れてくる。しかし価格はそれほど上がっていない。世間が注目する前が買い時や!IYRK!
XRP
今年中に大手銀行が送金にXRPを使い出すようだ。XRP一強の時代が到来する。恐らくサンタンデール銀行が先行し国際送金分野の覇者になっていくだろう。日本の銀行は保守的だから、このままでは負け組になる。SBI連合はスピード感を持ってXRPを実用化すべきだ。

SBIVCは先行申請者から取引開始するようだがイマイチ盛り上がってないな。入金も出金もSBIVC外からは出来ない糞仕様。しかも取引所ではなく販売所。戦略ミスでSBIVCは負け組になるだろう。マネックスコインチェックが復活したらそっちを使います。
BTC
ビットコインの時代はいずれ終わる。送金速度など性能が低いしPowは電力の無駄遣い。エコじゃない。さらには51%攻撃のリスクもある。数年以内に基軸通貨は交代するだろう。

Ripple社CEOが仮想通貨の価格がビットコインに左右されなくなる日は近いと発言
ETC
Powの通貨の価値はガタ落ちするだろう。掛かったコスト以上のリターンが見込めるなら攻撃されるリスクは常に存在する。書き換えされてしまうブロックチェーンに価値は無い。

研究者が51%攻撃のコスト試算、ETCなら60億円のコストで1094億円の利益 via @Cointelegraph
XMR
匿名性が高い通貨は脱税やマネーロンダリングに使われやすい。国際的に厳しく取り締まるべきだ。

コインチェック、匿名性の高い仮想通貨4種類の取扱いを廃止 —— ダッシュ、モネロなど|BUSINESS INSIDER @BIJapanより

ジンバブエ中央銀行が仮想通貨を禁止するとか笑わせてくれる。政治、経済に問題を抱えている後進国が仮想通貨を禁止するのは自国通貨に信用が無いからだ。まずは汚職を撲滅して自国の経済を立て直せ。

ジンバブエ中央銀行が国内の金融機関に対して仮想通貨禁止を通告
XRP
リップル社の技術を大手銀行が採用するのは時間の問題だ。国際送金を制覇したら世界を制覇したと言える。将来的には1XRP=8000ドルになるとの予想もある。可能性は無限大だ。

国際送金、数分で完了=三菱UFJ銀などが実証実験:時事ドットコム @jijicomより

Codiusが実装されればBTCもETHも必要無くなる。世界共通通貨のフェニックスになるのはXRPかもしれない。夏頃には実装される予定だ。

リップル(Ripple)がスマートコントラクト機能をさらに強化した「Codius」をベータ版で提供 @coin_choiceより

コインチェック社のネム流出事件は大きなニュースになった。仮想通貨の取引所は信用が何より大事だ。業界の健全な発展の為にも金融庁には厳しく取り締まっていただきたい。

仮想通貨の業者撤退相次ぐ 監視強まり「再出発が最善」:朝日新聞デジタル

仮想通貨のトークンは簡単に作れるが、CEに上場して売り逃げするのが目的の詐欺師のような仮想通貨運営者もいる。

独自サービスで差別化出来ないトークンは電子ゴミだ。騙されて買ってはいけない。

仮想通貨を自分で作るには高度な技術が必要なのか? @coin_choiceより

ノルウェーでは仮想通貨取引が禁止になりそう。ただし、原告のビットミントが安全対策を手動でやっているのは驚いた。自動化しろよ。技術力のない取引所は遅かれ早かれ潰れるだろう。

ノルウェーの仮想通貨取引所、銀行口座閉鎖に対する訴訟で敗訴 via @Cointelegraph

クレジットカード業界は仮想通貨を敵視している。しかしライバルして敵視すればするほど仮想通貨の将来性を証明しているのだ。数年後にはクレジットカード会社など無くなっているだろう。

米マスターカード、仮想通貨の購入減で業績が鈍化=18年第1四半期 via @Cointelegraph

ロシアの事件。仮想通貨で儲かったことを自慢して襲撃され、引っ越し先で変死した。恐らく金目当ての強盗にあったのだろう。犯人が捕まることを祈る。

ロシアの仮想通貨ブロガーが変死、1月にも自宅襲撃の被害 via @Cointelegraph

SBIホールディングスがデジタルアセットを有価証券として発行するプラットフォームを開発する米テンプラム社へ出資しました。

仮想通貨を証券と見なすかは意見が分かれるところですが、金融業界では合法的な会社しか生き残れません。

SBIの経営戦略は理に適っており業界をリードしていくでしょう。

インドの仮想通貨取引所KoinexでXRPを基軸とした取引が出来るようになりました。日本でもSBIVCでXRPが基軸になるかもしれません。

仮想通貨は変化のスピードがとても早い。体感では仮想通貨の1年は株式市場の10年に匹敵します。

2020年の基軸通貨は何なのか?
XRPがその答えかもしれません。

仮想通貨が株や外為など他の金融商品に対して劣勢なのは税金が高いからです。

フランス政府は仮想通貨所得に対する税率を従来の最高45%から19%の固定税率へ引き下げました。

日本政府も税率引き下げの決定を早期に行うべきです。

仮想通貨に関連するツイートをしていきます。
人気のツイート
7月5日に、BTC暴落の引き金となった先物の期日を迎えます〜
この前後でトレンド転換するんじゃないかと期待していますが
はたして…?^_^
Tether Ltd.は、自社が発行する暗号通貨が米ドルによって裏付けられていることを明らかにし、投資家を安心させるために、元FBI長官Louis Freeh氏が共同設立者として名を連ねる法律事務所に財務調査を依頼し、結果25億5,000万米ドルの銀行預金の存在が確認された旨を発表した。
$BCH

5月6日の頂点から引かれた長いトレンドラインから
出られる形を作っています。
嬉しい事があったのでちょっとだけ夏っぽくした壁紙作ってみました。(色変えただけですけど…)
#NANJCOIN #NANJ $NANJ
まぁ。安全いくなら。下がれば買い増し。XRP現物ガチホ最強。しかないから。FXなんてすな。ねるわ。わらう。いくで。やるで。リップル買い増しや。おやすみや。
$BTC

4時間足でもうすぐレジスタンスアークにぶつかります。

現状は私の期待より伸びが足りません。
昼過辺りから6670を守れるか注目しましょう。
$ETC

イークラが元気な理由のひとつとして
12日の打ち上げに伴った出来高が8時間足のBitfinex基準
過去最多でした。

やはり出来高は嘘をつきません。

今は意味のあるレジスタンスまで来ていますね。
$BTC

レジスタンスにぶつかって減速しています。

みんなが急騰を願っていても
急落せずに守るべきところ守りながらジワ上がりしてくれたらいいんです。

6720と6640で堅い守りを見せてくれたら大丈夫です。
逆に言えば6640が簡単に落とされたら警戒。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト