【11/28】本人確認 ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和

仮想通貨NEWS一覧
警察庁は26日、金融機関が口座開設時に義務づけられている顧客の本人確認をネットで完結できるようにすると発表した。現在は申請手続きしかネットでできず、最終的に郵送で確認している。顧客がネットで身分証と

「【11/28】本人確認 ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和」に対するTwitterの反応

郵送でしか確認できなかったけど、地味にこれは今後大きな一歩になりそう

本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和:日本経済新聞

早くそうなれば良かったのに。。。。いろいろ根回しがいるのやろね。

>顔写真の代わりに、顧客の銀行口座に少額を振り込み、顧客がその金額などを答えて本人かどうかを確認する方法も認める。

本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和


#まちるだニュース
これでFintech企業が有利になると思っているのは素人考え
来年のFATF審査で本人確認関係は厳しくなるのが目に見えてるから、多分再来年には元どおりになるよ
下手すりゃもっと厳しくなる

本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
>>〝警察庁は26日、金融機関が口座開設時に義務づけられている顧客の本人確認をネットで完結できるようにすると発表。〟〝犯罪収益移転防止法(犯収法)の施行規則を改正して30日に施行する。〟
スマホで顔写真撮るか、口座へのランダムの振込金額答えて本人確認。Fintechを国が後押し。
本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
遊牧民の俺からすると、郵送での住所確認が1番辛い。速く顔面認証させてくれ!

本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
“顔写真の代わりに、顧客の銀行口座に少額を振り込み、顧客がその金額などを答えて本人かどうかを確認する方法も認める” / 本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和 (日本経済新聞) #NewsPicks
ようやくですかという感じがあるが、色々とスピード感でるサービス増えそう>>本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
結構業務プロセス変えられるところも多いんじゃないでしょうか。
●フィンテックを後押し 警察庁

警察庁は26日、金融機関が口座開設時に義務づけている顧客の本人確認をネットで完結できるようにすると発表。顧客がネットで身分証と顔写真を送信するだけの方法も認め金融とITを融合したフィンテックの普及を後押しする。
“犯罪収益移転防止法(犯収法)の施行規則を改正して30日に施行する。ネットで本人確認を完結させる施策は低コスト送金などを手がけるフィンテック企業のニーズが強く、金融庁が警察庁に規制緩和を求めていた。” / “口座開設時の本人確認…”
本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日経


金融機関が口座開設時に義務づけられている顧客の本人確認をネットで完結できるようにする
わっ、これは大きいです。
仮想通貨取引所の口座開設が、2018/11/30からネットで完結できるようになるとのこと。
The account opening of the Japanese cryptocurrency exchange will be able to be completed on the internet 2018/11/30.

本人確認、ネットで完結 30日から
これ本当にやるの?口座の情報って対面レベルの信頼があったのに、信頼できなくなるじゃん。銀行apiで認証するだけの情報を売れたのに。。
関係省庁で相当にご努力いただいた結果だと認識しています。

本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
これ、実は大きなニュースで、本人確認のためにいちいちはがき送らなくてよくなる。絶対にはがき受け取りで離脱大きいと思われるFinTech系、特に証券・ロボアド系は盛り上がると思う。クレカとかはカード送るだけだから微妙。
本人確認、ネットで完結30日から警察庁が規制緩和
本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞
ようやく。これでいろんな金融サービスをすぐに使えるようになる。
遂に!やっと!
【顧客がネットで身分証と顔写真を送信するだけの方法も認め、金融とIT(情報技術)を融合したフィンテックの普及を後押しする。】
あー、3年遅かったね。
KYCがネットで良くなったということ?すごいじゃんこれ。でも良いのだろうか?

いつの間にか実現してた
ついにきました!FinTechの発展が加速することに期待します!
【犯罪収益移転防止法】
eKYCの導入により、本人確認手続きがネットで完結します。

近時のユーザは、多様な選択肢を持ち暇じゃないので、ネットビジネスでは、本人情報入力からサービス開始までのUXをいかにスマホだけでシームレス完結させるかが勝負です。
そもそもは犯罪収益移転防止法に則る形での規制だが、e-KYC(e-know your customer)への流れでいよいよ。
これでかなりサービスのドロップレートは下がるはず。

#FinTech
面倒な本人確認もネットで完結するようになるし、資金移動業にも追い風が吹いてきてますね。
本人確認の最後の工程と考えられる転送不要郵便を受け取ることが不要になるという理解でよいのか、どうか。
これ結構大きな規制緩和だと思う。
本人確認のためにいちいちハガキ送らなくてよくなる。
はがき受け取りの離脱率は特に高いとおもうので、証券、ロボアドバイザーなどのfintech系はより普及するし、盛り上がりそう。

金融機関の本人確認がネットで完結するように
これはビッグニュースなのでは?!

folioに加入した時、
本人確認通知が郵送で届きました

封筒のデザインが良くて
「すごい!」と思っていたのですが、
郵送は、どうしても離脱が出そうだな
とも思っていました

ロボアド・テーマ投資など
盛り上がりそう!!

本人確認、ネットで完結 30日から 警察庁が規制緩和: 日本経済新聞

マイナンバーは活用されないんですね...
口座への入金額認証を組み合わせれば、大分良いと思う
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
XRPL Labs社( @XRPLLabs )から開発発表されたXRP用バンキングアプリ「Xumm」について概要を説明します。(スムと読むっぽい)

仮想通貨のウォレットを一般人が直接扱うのは
シークレットキーの管理等あまりに難しいし面倒。これに対しXummはXRPをもっとLINE Payと同じ感覚で使えるようにする物です。1/
おはよう

先日聞いたお話❁❁女の子はね、『ワクワク』することをたっくさん見ければ見つけるほどキラキラして可愛くなっちゃうんだって!じゃあ、男の子が『ワクワク』したら、かっこよくなっちゃうかもね!

可愛く、かっこよくなっちゃおう!だから、今日も『ワクワク』見つけに行きます!
BTC

・今年40万円から150万円までの鬼リバ

・来年半減期

来年に向けて上がる要素しかないな

ここから80万円まで落ちるとしたらそれはただの茶番劇
【白鵬の取組に苦言 見苦しい】


白鵬が妙義龍戦で、勝負が決まった後に相手の後頭部に右腕をすりつけるように高々とはね上げ、ダメ押しのような動きを見せた。高田川審判部副部長は「お客さんが見ているわけだから見苦しい」。
1000枚の紙幣で作ったポーチを450円で販売! ハイパーインフレ続くベネズエラから逃げた男の生きる術 - ganas 開発メディア
XRPの真価が評価をされる時、それはいつになるのか...常に考察をしています。

やはりXRPが社会インフラとして必要不可欠な存在になった時なのではないでしょうか。

つまりXRPが存在する前と後で、もう後戻りができないような状況、XRPの存在なしでは社会が困る状況、非可逆的な状況の時
ビットコイン30分で9%反発|中国の裁判で初めてBTCが合法なバーチャル財産に


BTCが18日夜、短時間で大幅に上昇し前日比10%高を記録。中国の裁判所で初めてBTCをバーチャル財産とみなすことや、昨日米公聴会でのビットコインに関するポジティブな言及が材料視されたか。
リップル
一難去ってまた一難

上がれば高値で売る
ジェド売りハンマーが発動する

30円→個人投資家買う(支える)→プチpump→ジェド売りハンマー→30円→個人投資家買う→プチpump→ジェド売りハンマー→以後repeat

ヤロウ許さねぇ…50億XRP…

毎日100万XRPの売りが14年続くことになるんだがw
さて、本日のFXは終わり
利益は「2,350円」となりました。金額は小さいけど、資金量を10倍にしたら、1日で2万円以上を稼げた、ということですよね。僕としては、十分な成果です。そして、今日はマイルールに沿ってトレードできたので満足。引き続き練習して、慣れてきたら資金を倍にします
XRPが批判される理由

BTCや他コインなど
僕は何も思わないんだけ。

今まで自分がXRPホルダーとして悪かったところはXRPが他より優れている。
マネロンなどルールをちゃんと守った通貨だとか言い過ぎた事。

比較しすぎた。

リア充自慢も他人との比較でしょ?
嫌だよね。

『比較も人を傷付ける』
おすすめサイト