【11/22】仮想通貨の取引 個人に送付=来年1月 税務申告容易に-国税庁

仮想通貨NEWS一覧
 国税庁は21日、仮想通貨の利用者の取引結果をまとめた「年間取引報告書」を国内の仮想通貨取引所が発行し、来年1月末をめどに一人一人に送付すると発表した。所得計算が大幅に簡略化され、納税時の利便性が向上するという。 仮想通貨の売却で得た利益は「雑所得」となり課税対象。サラリーマンの場合、利益が20万円を超えると確定申告が必要になるが、頻繁に売買すると複雑な所得計算をしなければならない。 国税庁が取引所の業界団体と設置した研究会では、利用者ごとの報告書発行で合意。1年間の取引結果をまとめた書類が各取

「【11/22】仮想通貨の取引 個人に送付=来年1月 税務申告容易に-国税庁」に対するTwitterの反応

» 仮想通貨の取引、個人に送付=来年1月、税務申告容易に-国税庁:時事ドットコム
まぁ今後は、税金の計算が楽になるっぽいけど。

仮想通貨の取引、個人に送付=来年1月、税務申告容易に-国税庁:時事ドットコム @jijicomさんから
#仮想通貨 の取引、個人に送付=来年1月、税務申告容易に-国税庁:時事ドットコム
助かります!
でもこれ海外に送金した分とかはどーゆー扱いで計算してくるんだろ、、?
(仮想通貨の取引、個人に送付=来年1月、税務申告容易に-国税庁:時事ドットコム」
◇国税庁が取引所の業界団体と設置した研究会では、利用者ごとの1年間の取引結果をまとめた書類を各取引所が本人に送ることで合意。データを国税庁HPの計算表に入力すると、所得金額を簡単に算出できるという / “article?k=20…”
仮想通貨の取引、個人に送付=来年1月、税務申告容易に−国税庁
便利になるのはよいけど、税率の見直しが最優先かと

仮想通貨の取引、個人に送付=来年1月、税務申告容易に-国税庁:時事ドットコム @jijicomより
【記事まとめ】
仮想通貨の税金計算が楽になるのか

各取引所が年間の取引記録をまとめて送ってくれる

その記録を国税庁HPの計算表に入力すれば、その年の所得金額がわかる

仮想通貨の取引、個人に送付=来年1月、税務申告容易に-国税庁 @jijicomさんから
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト