【11/21】仮想通貨の確定申告 簡単に 国税庁が計算書公表

仮想通貨NEWS一覧
国税庁は21日、仮想通貨の売却で確定申告が必要になる納税者に向け、表計算ソフト「エクセル」製の計算書を同庁のウェブサイトで公開した。仮想通貨の交換業者が新たに顧客に提供する「年間取引報告書」を基に売

「【11/21】仮想通貨の確定申告 簡単に 国税庁が計算書公表」に対するTwitterの反応

【仮想通貨の確定申告、簡単に 国税庁が計算書公表】

「エクセルの計算書をウェブサイトで公開。仮想通貨の交換業者が新たに顧客に提供する「年間取引報告書」を基に売却量や価格を入力すれば、所得が簡単に算出できる仕組み」だそうです。

仮想通貨の確定申告が楽になるということで、今更感は拭えないですが、含み益が出ている方や投資家の方にはかなり有益だと思います

仮想通貨で利益を出して確定申告を予定している方は早めに確認しておくべきだと思います
仮想通貨の確定申告、簡単に 国税庁が計算書公表: 日本経済新聞
国税庁が仮想通貨の確定申告計算書を公開、エクセルで所得を簡単に算出。国内取引所と項目統一化。仮想通貨相続についても、被相続人の死亡日時点の残高や価格をまとめた証明書を発行。
メカねっむが暗号通貨に関するニュースをお届けするよ!

[日経] 仮想通貨の確定申告、簡単に 国税庁が計算書公表
仮想通貨の確定申告、簡単に 国税庁が計算書公表: 日本経済新聞
[日経] 仮想通貨の確定申告、簡単に 国税庁が計算書公表
『表計算ソフト「エクセル」製の計算書を同庁のウェブサイトで公開した。仮想通貨の交換業者が新たに顧客に提供する「年間取引報告書」を基に売却量や価格を入力すれば、所得が簡単に算出できるという』
仮想通貨の納税や相続に関する手続きが一段前進した感じ。ところで、仮想通貨取引所(交換所)を通さない相対取引やマイニングで得た仮想通貨は、今後も網の目を抜ける感じなんだろうか?


国内の取引所なんて4倍になったら閑古鳥だろうに、海外取引所に通用しない仕組み作ってどうすんだ
1リップル=60,000円という国税庁の体を張ったギャグのせいで内容スルーしたけど、Q&Aをちゃんと読むとあんまり楽になってないw

皆、海外取引所メインでしょ?国内取引所から出る取引報告書だけじゃ足りないな

仮想通貨の確定申告、簡単に 国税庁が計算書公表: 日本経済新聞
仮想通貨の確定申告、簡単に 国税庁が計算書公表:日本経済新聞
いやいやいやいや、そこは、APIにしてくださいな、、、。そーすりゃ、そのインターフェースは、誰でも作るからさ、、。
仮想通貨の確定申告、簡単に 国税庁が計算書公表:日本経済新聞 国税庁はこの他、仮想通貨を相続する人に対し、被相続人の死亡日時点の残高や価格をまとめた証明書を、同協会などに所属する業者が提供することも明らかにした。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト