【11/07】流出仮想通貨 欧州から送金指示か=民間「ホワイトハッカー」が解析

仮想通貨NEWS一覧
 テックビューロ(大阪市)が運営する仮想通貨交換所が不正アクセスを受け、約70億円相当の仮想通貨が流出した事件で、欧州から流出した仮想通貨を分散送金する指示が出されたとみられることが分かった。6日までに民間の「ホワイトハッカー」が、使われた複数のIPアドレス(ネット上の住所)を特定した。 特定したのは、情報セキュリティー会社エルプラスの杉浦隆幸社長ら有志のIT専門家6人の民間調査チーム。情報は捜査に当たる大阪府警や金融庁などに提供した。海外の捜査当局と協力し、契約者情報などが判明すれば犯人特定に

「【11/07】流出仮想通貨 欧州から送金指示か=民間「ホワイトハッカー」が解析」に対するTwitterの反応

テックビューロが運営する仮想通貨交換所が不正アクセスを受け、約70億円相当の仮想通貨が流出した事件で、流出した仮想通貨を分散送金する指示が欧州から出されたとみられることが分かりました。
流出仮想通貨、欧州から送金指示か=民間「ホワイトハッカー」が解析 #excitenews
流出仮想通貨、欧州から送金指示か=民間「ホワイトハッカー」が解析
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト