【11/06】仮想通貨取引 徴税強化=電子納付拡充など議論-政府税調

仮想通貨NEWS一覧
 政府税制調査会(首相の諮問機関)は5日の専門家会合で、仮想通貨取引や民泊などの所得に対する徴税強化・適正化について論点を整理した。インターネットを通じた電子納付の拡充など自主的に納税しやすい仕組みの整備が重要との考えで一致。7日の政府税調総会で報告する。 悪質な税逃れへの対応も課題とされた。この日の会合では、仮想通貨の取引を仲介する交換業者に対して、利用者の所得情報開示などを求める声も出た。(2018/11/05-19:06)

「【11/06】仮想通貨取引 徴税強化=電子納付拡充など議論-政府税調」に対するTwitterの反応

悪質な税逃れの対応も当然だし、仮想通貨取引所の利用者情報開示も当然。同時に最も重要なのは課税の簡素化。今のままじゃ申告したくても複雑すぎてできない人もいる。行政が理解して税収を確保、かつ、納税者の申告への心的ハードルを下げることは必須。どこまでできるか。
仮想通貨取引、徴税強化=電子納付拡充など議論-政府税調:時事ドットコム @jijicomさんから
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
コインチェックさんでETH XEM LSKの入金·購入再開!という事でキプロスの金融危機について、説明してみました!これは仮想通貨のメリットが広まった出来事なんです

将来日本でも金融危機が起こるかもしれない。いつか、
本当に仮想通貨が役に立つ日が来るのかな?
遂に明日…
喜びだけで迎える東京ドームではなくなってしまったけど
彼らがどんな表情で出てきても
私達アミができることを精一杯に…
アミの笑顔で 声で 愛で…
大好きだよ 大丈夫だよと伝えてこよう
( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡
@BTS_twt
#BTSinJapan
#ドームで待ってるよbyJAPANARMY
#괜찮아_언젠가는_GoodDay
RippleNetの参加企業200社越えに。何がすごいかって。
この参加企業はxCurrentを使用することになりますが、xCurrent4.0ではxRapidを使った支払い(内部的にXRPが使われること)がシームレスに行えることです。とてつもないポテンシャルを秘めていることがわかります。#XRP
もうじきWWXオープンでしょうし、輝くなら今しかない

WWB
コインチェックで仮想通貨イーサリアム、ネム、リスクの入金・購入を再開


仮想通貨取引所コインチェックは、11月12日よりETH・XEM・LSKの売買を完全再開した。特にXEMとLSKは国内取り扱いが少ないことから、流動性が高まる可能性がある。残るは、XRPとFCTのみとなる。
·

おはよう!
今日の夜はテーマ[仮想通貨]の番組配信をします!初心の方でもわかるようにお話できるように頑張ります!

ぜひ、気軽に遊びに来てください!
今の日本の企業や仕事の問題とからめてブロックチェーンの凄さが学べたら嬉しいなぁ!

お待ちしております!
右側の #防弾少年団
ハーゲンクロイツもどきパフォーマンスの服装。
はじめはいちびった学ランと思いきや…
左側の写真と比較すれば
#ナチスSS が着ているコートと酷似。
服装と旗・帽子から見てもナチス信奉者。
ファンを #ARMY と称しSSごっこ。
いわゆる「詰み」ってヤツですね
皆さんは、なぜ #リップル #XRP に投資をして、購入をしているのでしょうか?

ツイッター上の方々の意見を拾ってまとめました。自分とは異なる視点を知ることができる良い機会ですので、ご覧ください。

… …
#ripple #こぺる100番台
こんにちはっ!

今日の番組配信は、
20時30分から、
テーマ
[ステージデビュー2周年!]を主に予定していますっ!

皆さんたくさんのお祝いありがとうっ!ぜひ、遊びに来てください!
無料でみれるから、
ぜひ気軽に来てね

CC がまだ XRP 扱わないのは、xRapid を捌く為の調整中なんだと思うよ。
おすすめサイト