【10/23】ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」–ソニーCSLが開発

仮想通貨NEWS一覧
ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)は、ソニーのICカード技術を応用した非接触ICカード型の「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」を開発したと発表した。

「【10/23】ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発」に対するTwitterの反応

ソニーがICカード型ハードウォレットを開発したらしいが、たとえ安全だとしても、ウォレットのためだけに独立した機器を持ち運ぶ未来は想像できないな。
やはりスマホにウォレットアプリをインストールする形が普及すると思う。
へーこれはすごそう
これ僕のやりたかったこと。

暗号通貨やトークンを管理するハードウェアウォレットはSUICAのUXを見習うべき。

Felicaの技術を持ったSONYがやるならちょっと期待できそう。

ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発 @cnet_japanさんから
これってICカードをトークンとして使うだけっ??

ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発 @cnet_japanさんから
国産ハードウェアウォレット大いに期待しています。 @cnet_japanさんから
ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発 #仮想通貨
"ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発"
ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発 - CNET Japan
これが発展すれば、QRコード提示せず、IC非接触仮想通貨決済にも応用できるじゃないかー(≧∀≦)

ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発
ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発

ウォレットも氾濫し過ぎて、どれが良いんだか分からない…
(*´-`)
SONY
ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発

@cnet_japan
ICカードを使った仮想通貨ハードウェアウォレット技術
ソニーCSLが開発

ず~っと前から
国内企業が出せば
日本人が相当購入すると言ってたけど

徐々に情報出てきましたね

もちろん他の企業だって
開発必死にしてますよ
ブロックチェーンは一般消費者に気付かれないように水面下で普及していくのが正解だった。こんな風に。

ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発 - CNET Japan
ソニーコンピュータサイエンス研究所が非接触ICカード型の仮想通貨ハードウェアウォレット技術開発を発表

ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発 - CNET Japan
◇ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」ソニーCSLが開発◇

仮想通貨ユーザーは、仮想通貨を購入した取引所などのオンラインウォレットを利用し取引しているが仮想通貨そのものを保有せず自由に取引できる秘密鍵を所有している

リンク: - @cnet_japan
ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発 - CNET Japan #ニューススイート
、秘密鍵の流出リスクを避けるため、秘密鍵をオンラインネットワークから独立した状態で安全に保存するデバイスがハードウェアウォレット
ICカードを使った「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」--ソニーCSLが開発
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト