【09/01】仮想通貨業登録 審査厳格化=質問4倍 議事録提出-金融庁

仮想通貨NEWS一覧
 金融庁が改正資金決済法に基づく仮想通貨交換業者登録の審査を実質的に厳格化したことが1日、分かった。審査書類の質問項目を従来の4倍の約400項目に大幅拡充した。財務の健全性を維持する方策やシステムの安全対策などに関し、取締役会議事録も提出させ、経営陣がリスクを管理できているか検証する。 金融庁は1月にコインチェック(東京)で起きた仮想通貨の巨額流出問題以降、休止していた登録審査を再開した。審査は、金融庁が業者に質問票を送付し、その回答内容を業者訪問も行って検証して登録の可否を判断している。 これ

「【09/01】仮想通貨業登録 審査厳格化=質問4倍 議事録提出-金融庁」に対するTwitterの反応

ベンチャー企業に仮想通貨のビジネスに参入して欲しい、という思いを込めて当時、施策をつくりました。消費者保護、マネロン対策を否定するつもりもないし、ガイドラインの時代にも明確にしていました。日本が優位性を持つビジネスを振興することを金融庁は忘れないで欲しい
整備がすすみますねー
審査書類の質問項目を従来の4倍の約400項目に大幅拡充した。財務の健全性を維持する方策やシステムの安全対策などに関し、取締役会議事録も提出させ、経営陣がリスクを管理できているか検証する。
これ!!!!!
今の仕事をしていて、現在進行形で聞く話しが出ている。こうやって報道されると(あくまで報道された範囲内で)知り合いに話したりできるのでうれしい。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト