【08/29】消費者庁:「仮想通貨生み出す」アプリ販売で注意喚起

仮想通貨NEWS一覧
 「仮想通貨のビットコインを毎月30万円生み出せる」と虚偽のうたい文句でアプリを販売したとして、消費者庁は28日、消費者安全法に基づき、事業者名リード(東京都新宿区)を公表し、注意喚起した。アプリの購入者は約3800人で計約7億円を集めていた。販売は今年2月に停止している。

「【08/29】消費者庁:「仮想通貨生み出す」アプリ販売で注意喚起」に対するTwitterの反応

仮想通貨詐欺で7億円、被害者3800人が10万円のマイニングアプリや20万円のタブレットを購入。リード社「仮想通貨の $BTC を毎月30万円生み出せる」、謳い文句でECサイトへ誘導し販売。20~80歳の128件に及ぶ相談が消費者センターに寄せられ発覚した。
<消費者庁>「仮想通貨生み出す」アプリ販売で注意喚起

全国の消費生活センターには昨年11月以降、20~80代からリードに対する相談が128件寄せられていました。

消費者庁:「 #仮想通貨 生み出す」アプリ販売で注意喚起 - 毎日新聞
消費者庁:「仮想通貨生み出す」アプリ販売で注意喚起
仮想通貨 #ビットコイン を巡り、消費者庁が事業者名を公表し、注意喚起を行いました。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト