【08/22】銀行 海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加 効率化でコスト低減

仮想通貨NEWS一覧
 金融とIT(情報技術)を融合したフィンテックを使った海外送金の広がりを受け、既存の大手金融機関が動き出した。銀行などで構成し、海外送金のインフラを担う国際銀行間通信協会(スイフト)の新システムに3メ

「【08/22】銀行 海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加 効率化でコスト低減」に対するTwitterの反応

とりあえずSWIFT GPI導入するけどコスト高いからUFJはリップル使おうと動いてるし内外為替一元化コンソーシアムもうんぬんかんぬん
銀行、海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加、効率化でコスト低減: 日本経済新聞
銀行、海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加、効率化でコスト低減



いいよいいよぉぉぉおおお
この記事の最後部のリップルという名を出すところ・・・
これをこのタイミングで公表することをどう受け取るかが本当のセンスというものなんでしょう・・・( *´艸`)
銀行、海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加、効率化でコスト低減: 日本経済新聞
三菱UFJ銀は米欧豪の銀行と連携し、米ベンチャーのリップルのブロックチェーン技術を使った低コストの送金サービスの準備を進めている。住信SBIネット銀やみずほフィナンシャルグループ、三井住友銀など約50行が参加するコンソーシアムも24時間送金のインフラ構築をめざす。
銀行、海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加、効率化でコスト低減:日本経済新聞 スイフトは時代遅れ、両替コストも含めると100万円以上の送金をしない限りお得にはなりえないと思います。
MUFGはやはりリップルのシステムを使う模様。
ただ、XRPを使うかは不明。

SWIFTだと1ヶ月宙に浮いて届かないとかザラにある

銀行、海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加、効率化でコスト低減: 日本経済新聞
銀行、海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加、効率化でコスト低減海外送金のインフラを担う国際銀行間通信協会(スイフト)の新システムに3メガバンクが11月までにそろって参加。送金コストやスピードを「見える化」し、安くて速いフィンテック勢に対抗する
無料で読めるトコまでだとswift頑張ってるよ!な記事だけど、最後までよむとリップル社の技術で…というニュースです。日経電子版会員の方は一読されるとよいかと。
銀行、海外送金の時間短縮 3メガ銀新システム参加、効率化でコスト低減: 日本経済新聞
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト