【07/12】東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ

仮想通貨NEWS一覧
12日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に続伸した。前日比42円37銭(0.20%)高の2万1685円90銭で終えた。前日の米ダウ工業株30種平均の最高値更新が投資家心理を支えた。前日発表の安川電の

「【07/12】東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ」に対するTwitterの反応

東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ - 日本経済新聞

東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ  ㏫の日経平均株価は42円37銭高の2万1685円90銭。前日のNYダウの最高値更新が投資家心理を支えたが、上値は重かった。売買代金1兆7891億円、売買高10億2974万株。㋆限SQ値は2万1742円57銭
東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ: 日本経済新聞
東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ:日本経済新聞
東証大引け 小幅続伸 42円高の2万1685円、米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ: 日本経済新聞
東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ
米国株に比べて、日本株は盛り上がりに欠ける展開でした。かんぽ生命株の下げも続いています。

東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ:日本経済新聞
東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ:日本経済新聞
日経平均の週足ローソク足は首吊線を形成
週足Fストキャスの%K線は4月最終週以来の高値圏目途の80超を確定
9日連続2兆円割れ
日本株離れが激しいんですかね…
「東証1部の売買代金は概算で1兆7891億円。3連休前で売買を手控える投資家が多く、9日続けて2兆円を下回った」。
東証大引け 小幅続伸 米ダウ最高値が支え かんぽ時価総額一時1兆円割れ:日本経済新聞
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト