【06/25】仮想通貨上昇 拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復

仮想通貨NEWS一覧
代表的な仮想通貨(暗号資産)ビットコインの価格が心理的節目の1万ドル(約107万円)を回復した。短期的な値動きに反応して個人マネーが再び流入している。ヘッジファンドなど機関投資家の間で運用資産の一部

「【06/25】仮想通貨上昇 拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復」に対するTwitterの反応

【仮想通貨ニュース】仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 - 日本経済新聞 /
仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 - 日本経済新聞
仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 - 日本経済新聞

仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 : 日本経済新聞

『テザー社がテザーを大量に発行し、これを受け取った仮想通貨交換会社のビットフィネックスが「テザー売り・ビットコイン買い」を仕掛けることでビットコイン価格が上昇しているとの見方が出ている』
国際通貨研究所の志波和幸主任研究員は「株や債券など伝統的な資産とは独立した値動きをする仮想通貨をポートフォリオに組み込むヘッジファンドが増えている」と指摘する。
ビットコイン価格が1万ドルを回復した。短期的な値動きに反応して個人マネーが再び流入している。ヘッジファンドなど機関投資家の間で運用資産の一部に仮想通貨を組み入れる動きもある。ただ現在の価格上昇は投機色が強く、一部の市場参加者による価格操作の疑念も残っている
テザー問題とは、

テザー社が仮想通貨テザーを違法に大量発行→

そのテザーをテザー社と同じ経営陣の仮想通貨交換会社ビットフィネックスが受け取る→

自社の交換所でテザー売り・ビットコイン買いを仕掛けて価格操作→

ビットコイン急騰→

無から有を生む錬金術成功
ビットコインの方が株よりリスクが低いように読めるね。>「世界の景気動向が不透明になるなかで、マネーの一部が株式などのリスク資産から仮想通貨に向かっている。」 仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復:日本経済新聞
仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復: 日本経済新聞
仮想通貨ファンドの新設は高水準、AUMはUSD 14 Bn

疑念はテザー云々で、ツイッターでも散々見た内容
投機屋がたかる仮想通貨にも、まともな使い方もあったんだな。確かにリスクヘッジになる→株や債券など伝統的な資産とは独立した値動きをする仮想通貨をポートフォリオに組み込むヘッジファンドが増えている
仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 日経
一部では価格操作の疑念も。バブルでしょう --   仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復:日本経済新聞
適正価格がないって恐ろしいことよね。まさしくモメンタムおばけ。 >>仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復:日本経済新聞
仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 「相場つり上げ」の声も :金融経済面から
現在の価格上昇は投機色が強く、一部の市場参加者による価格操作の疑念も残っている。
利益を得ることが目的なので、上昇要因がなにかなんてどうでもいいって人がほとんどでしょうに。

仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復: 日本経済新聞
すんなり上昇が続くとも思わないが、トレンドが上なのは間違いなかろう。
最近のビットコイン価格の急騰には疑惑の目も向けられている。
「テザー売り・ビットコイン買い」を仕掛けることでビットコイン価格が上昇しているとの見方が出ている。
最近はビットコインの取引金額が増えるに従って、テザーの取引金額も増大する傾向が顕著だという。
「価格操作への疑念がくすぶり続けること自体、市場の未成熟ぶりを示している」
トランプっていうおっさんのツイッターで大きく揺れ動く世界の株もそんな変わらんのでは?笑
「専門家の間では「テザーの発行増による相場のつり上げが行われている」との見方が強い。こうした価格操作への疑惑は17年の急騰時にもささやかれていた」仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復: 日本経済新聞
ビットコインは適正価格が無い!ってのが現在の答えとしか言いようがないから、余剰資金でギャンブル的な要素が強いね。
#ビットコイン

仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 : 日本経済新聞
仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復:日本経済新聞


岩下氏をはじめ専門家の間では「テザーの発行増による相場のつり上げが行われている」との見方が強い。

とりあえず、地道に金の積み立てやります
あと、fXの短期筋が投げる100円割れ注目でしょうか
記事にもあるけどビットコインに「適正価格」がない以上、ホント故意の「価格操作」があるだろうから怖い。

仮想通貨上昇、拭えぬ疑念 ビットコイン1万ドル回復 「相場つり上げ」の声も :日本経済新聞
小豆相場と変わらない投機商品の社会的非効用に疑問の余地はない。小豆の価格が何倍になろうと何分の一になろうと全く興味をそそらない。Second Peakとしては良い位置まで来た。ご苦労さん。美しいチャートが形成されそうだ。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト