【06/18】Facebook グローバルな仮想通貨「Libra」への参画を発表–2020年にサービス提供へ

仮想通貨NEWS一覧
長らくFacebookが独自の仮想通貨をリリースするという噂があったが、6月18日にその全貌が公開された。正式には、スイス・ジュネーブにある非営利団体のLibra協会が運営するブロックチェーンベースのグローバルな仮想通貨である「Libra」を採用。規制対象子会社の「Calibra」を設立し、Libraを使った金融サービスを2020年にもグローバル規模で提供するとしている。

「【06/18】Facebook グローバルな仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ」に対するTwitterの反応

龍世ぷろでゅーさー!新しい記事ですぅー! Facebook、仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ
"世界の成人人口の31%にあたる17億人が銀行口座など持っておらず..." / Facebook、グローバルな仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ - CNET Japan -
Facebook、仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ (CNET Japan) #NewsPicks
龍世ぷろでゅーさー!新しい記事ですぅー! Facebook、グローバルな仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ
最近仮想通貨がやたら強かったのはこれが理由か。

Facebook、グローバルな仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ @cnet_japanから
Facebook、グローバルな仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ
本発表あったんか。強力なの来たな。Facebook上取引の決済手段にもなるか / “Facebook、仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ - CNET Japan”
うーん、実質無制限に発行できる銀行預金を準備金としているのは正直胡散臭を感じてしまうね。
スイスに本部があるのも、何だかなあ。
特定のお金持ちさん達の資産避難用経済圏にみえる。

Facebook、グローバルな仮想通貨「Libra」への参画を発表- @cnet_japanより
Facebookが仮想通貨に参画、という情報はすでに出ていましたが、ついに全貌が発表されました。2020年にサービス開始だそうです。
「代金をボタン一つで支払いしたり、コードをスキャンするだけで商品を購入したり、公... #NewsPicks
1:1 のペッグじゃないのか。換金比率がどういう風にコントロールされるのか興味深い
長らく噂されていたFacebookの仮想通貨参入ですが、詳細が発表されました。MastercardやVisa、PayPal、Uber、Spotifyなどが加盟するスイスLibra協会の仮想通貨「Libra」を採用。2020年にウォレットサービスを提供するとのことです。
Facebook、グローバルな仮想通貨「Libra」への参画を発表--2020年にサービス提供へ
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト