【06/07】出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない

仮想通貨NEWS一覧
 「死ぬかと思った」(東京都内の30代男性)。約580億円もの仮想通貨NEM(ネム)消失事件は投資家を震撼(しんかん)させた。最終的には流出元のコインチェック(東京・渋谷)が大部分を返済したが、「取引

「【06/07】出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない」に対するTwitterの反応

"「相場操縦や風説流布の規制がないなんてとんでもない」。仮想通貨を巡るセミナーで金融庁総括審議官の佐々木清隆(57)は身ぶり手ぶりを交えまくし立てた。"

安全網まだない 出直し仮想通貨(4):日本経済新聞
は ず か し い

『2陣営に分かれていた原因も「トップの不仲」と関係者は口をそろえる』
[日経] 安全網まだない 出直し仮想通貨(4)

>「相場操縦や風説流布の規制がないなんてとんでもない」。仮想通貨を巡るセミナーで金融庁総括審議官の佐々木清隆は身ぶり手ぶりを交えまくし立てた。証券取引等監委の事務局長だった佐々木の目に映る業界は、秩序とほど遠い
出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない
出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない
北尾の動議は奥山・加納体制に加え第3の代表を置くこと。指名したのがビットバンク社長、広末紀之(50)だ。「金融業界としてあまりに脆弱」(北尾)との問題意識だが、広末は同じ野村証券出身でもあり「派閥づくり」との警戒が台頭する結果にもなった。
仮想通貨業界の規制は弱い。ルールを緩くしたのは金融庁だが、そこには自主規制ルールを求める願いが込められていた。しかし、業界団体による自主規制ルールも未だ決められず、法律による規制もまだない。いわば、安全網がない状態と言える。
出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない
預金じゃないんだから安全網なんて今後もないのでは?安全管理措置は早急に必要だけど / “(迫真)出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない  :日本経済新聞”
出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない
社会的効用のない無用な世界を如何にも効用があるかのように騙る欲に駆られた輩たち。まあ、そのうち天罰が下るだろうね。
「相場操縦や風説流布の規制がないなんてとんでもない」
コワモテの金融庁の佐々木さんが語る姿が容易に想像できる。

出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない: 日本経済新聞
出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない:日本経済新聞
「2陣営に分かれていた原因も「トップの不仲」と関係者は口をそろえる。ようやく一本化した業界団体は発足したが、次回会合の日程さえ固まらない」出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない: 日本経済新聞
もし今、流出事件が再発したら……。法律にせよ、自主規制にせよ、いまだ張られぬ安全網の上で投資家は取引を続けている。
ルポ「迫真」出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない:総合1面から
出直し仮想通貨(4) 安全網はまだない:日本経済新聞

この加納氏の不満そうな顔した写真は。
下らねえ。とっとと止めちまえ!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト