【06/05】出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ

仮想通貨NEWS一覧
 「350万人が兆円単位を運用している。それにふさわしいルールが必要だ」。4月27日、東京・霞が関の中央合同庁舎で日銀で初代フィンテックセンター長を務めた京大大学院教授、岩下直行(56)が訴えた。 コ

「【06/05】出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ」に対するTwitterの反応

物騒なタイトルに思わず目を引きますね
以下転載「…金融庁の思いは複雑だ。幹部の一人は「投機とマネーロンダリング(資金洗浄)が渦巻いている」と突き放す半面、「(仮想通貨を支える)ブロックチェーンに罪はない。だから殺せない」と話す。 」via 出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ:日本経済新聞
岩下教授の仮想通貨相場理論は基本無視の方向で。

出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ:日本経済新聞
出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ:日本経済新聞
メカねっむが暗号通貨に関するニュースをお届けするよ!

[日経] 出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ
出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ:日本経済新聞
#仮想通貨
「350万人が兆円単位を運用している。それにふさわしいルールが必要だ」
出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ:日本経済新聞
出直し仮想通貨(2) 生殺与奪 行政ジレンマ:日本経済新聞

それでも現実は進む。世界の最先端をいってもらいたい。
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
.
.
ツアー前半戦のタイバンを発表しました!
一般発売日は明日!
.
ライブハウス遊びに来てなー!
生は全然ちゃうで〜!(ヤラシイ意味じゃなくて)
.
#heysmith
#enth
#fomare
#sixlounge
#azami
#dustbox
#キュウソネコカミ
#ハルカミライ
#BURL
#namba69
#HOTSQUALL
アルト全般

長期保有分の相当いい買い場だと思います。

大口がBTCを上昇基調に戻す兆候が表れています。

その場合アルトの底値では大口による買い支えも期待できます。

XRPを除き底値付近であり、ロスカットラインも明確であり損失も抑えられます。

年末相場はすぐそこです。
XRP

今日から21日までの3日間は、
XRPにとって勝負の3日間となります。

最も注目すべきラインは「0.52$」

ここを制圧して11/1を迎えるのとそうでないのとでは、年末相場に全く異なった結果をもたらします。

まずは0.52$のサポート化です。
結局。Suicaにしろ。LINEペイにしろ。楽天ペイにしろ。Googleペイにしろ。nanacoにしろ。すべて。特定のサービス企業が。自社の利益の為に。独占的差別化はかる為に。生まれた電子通貨やろ?どこかで派閥や摩擦がおきるや?共通通貨になる事は不可能。この複雑化を解決するには。XRPが必要不可欠。IYRK
ツインズキクボー参上!
凍結中のナオキアニキに代わり更新をお知らせ!
本日は

・袋とじ企画XRP鮮烈グラビア
・デビッド秋物コーデ
・読プレ ブラッドのおヒゲ

です?お楽しみに

Twitterアカウントを凍結されてXRPコミュニティの良さを再確認 | 『 手に職 』が正解
リップルネットに新企業が加入|加速化するリップルの使用実例


リップル社が提供するRippleNetに新たなイギリス企業MoneyNetInt社が加わった。その他でもxRapid、XRPの使用・採用実例は増加しつつある傾向が見られている。
リップル社は、仮想通貨の最大のユースケースは国際送金であるということに気付きました。そして、海外送金にて最大のネックとなっていた「セトルメント」という機能にXRPを特化させたのです。
長くなりましたが最後に以上をまとめます。23/
BTC

保ち合いから下ブレイクで6500$までの下落を許しませんでした。

9月下旬〜10月上旬の長期保ち合いが形成されたラインであり、EMAのサポートも期待できる今の位置は相当買い圧が強い地帯です。

ここまで下落したことで、地に足のついた堅実な上がり方が期待できます。
BTC

年末10000$の条件

11月時点で7000$あたりをサポート化かつ調整保ち合いをその上で作ることができると

年末に向けて吹っ飛ぶための準備が整います。

BTC(金融資産全般に言えますが)は年末に上昇傾向があります。

ターゲットをそことするならば、大口はそこに向けて下地を整えてくるはずです。
おすすめサイト