【06/04】変わるマインドセット 出直し仮想通貨(迫真)

仮想通貨NEWS一覧
 横浜市の会社員、田坂哲朗(仮名、38)は最近「マインドセットを変えた」。マネー誌の記事で興味を持ち、仮想通貨ビットコイン投資を始めたのが2年前。資産はピーク時に5千万円に膨らんだ。だが今、パソコンの

「【06/04】変わるマインドセット 出直し仮想通貨(迫真)」に対するTwitterの反応

変わるマインドセット 出直し仮想通貨(迫真):日本経済新聞
変わるマインドセット 出直し仮想通貨(1) ルポ迫真)
【迫真】出直し仮想通貨(1) 変わるマインドセット:日本経済新聞

様々な企業が参入してるのは自社の経済圏の触手となるのを期待しているため
仮想通貨の第2幕が始まった。

変わるマインドセット 出直し仮想通貨(迫真):日本経済新聞
「ヤフー、LINE、メルカリ……。最近参入を表明した企業は明らかに毛色が異なる。仮想通貨に期待するのは取引によるサヤ抜きではない。自社サービスの経済圏で化学変化を起こすカタリスト(触媒)の役割だ」 / “(迫真)出直し仮想通貨(…”
この後は手数料の引き下げ勝負に。いま7000ドルと減少基調であるし、やはり投資対象として根付かないか

変わるマインドセット 出直し仮想通貨(1):日本経済新聞
変わるマインドセット 出直し仮想通貨
メカねっむが暗号通貨に関するニュースをお届けするよ!

[日経] 変わるマインドセット 出直し仮想通貨(1) ルポ迫真
【迫真】出直し仮想通貨(1) 変わるマインドセット : 日本経済新聞
【迫真】出直し仮想通貨(1) 変わるマインドセット
「自社サービスの経済圏で化学変化を起こすカタリストの役割に」

:日本経済新聞
Zaif,bitflyer,bitbankあたり、MAされるかもネ
野村、大和が買収したらおもしろいんご。。。

変わるマインドセット 出直し仮想通貨(1): 日本経済新聞
Aさん、二年前参入
?円→5000万円→500万円
(´・ω・`)そもそも元金がゼロに近いんじゃないかね。

変わるマインドセット 出直し仮想通貨(1):日本経済新聞
人気のツイート
BTCは3度底を確認した後、本田圭佑のゴールをきっかけに出来高を伴って上昇。頑張れ日本!頑張れBTC!
まあ、バカになることです。
リップル、XRPは勝ちます!

山あれば谷あり、いまは谷だが
大丈夫。信心あるのみ。

最近始めてXRPに出会った人は、、
離すなこのチャンス!

嵐が過ぎれば、栄光あるのみ。
ビット子は、はよ引退してね
BTCはここで5850サポートが機能してくれないと今日中に5500までも可能性あります。
明日の夜まで粘ってくれたら5700までサポートが上がって来ると思いますが

波は今がやっと下げ3波目が有力。

今はL/Sどっちも安易に手出しできない領域ですね。
人々が持つ仮想通貨への需要と注目度
今まで作られてきたビジネス環境からこのマーケットがオワコンになる可能性は低い。

だったら今まで無数のマーケットがそうだったように
チャートは必ず回帰します。

私は次の出来高爆発は
もうひとつのSCよりSOSになると信じているし、
そうなって欲しいです。
ETH/BTCは
4月から支えられてきたサポートアングルから下へ割れる動きです。
ここでイーサがBTCより弱くなったままBTCがさらなる下落を迎えると

まだ4月の安値に達してないALTにはかなり厳しい雰囲気になるでしょう。
因みにETHの場合4月の安値まで17%ほど値幅が残っています。
「BTC,安値も更新したのに出来高がない
多量出来高を伴うセリクラ(SC)が来るまでは下がり続ける」

必ずそうとは限らない
バブル崩壊後のSCから調整が長引くレンジ相場は
次の出来高急増はSCよりレジ突破のケースも多い。

実際2015年のBTCがそうだったし
バブル感のあるIT株に多く見られるパターン。
#btcfx キックオフ同時に下げまくりwwww
サッカー見るためにポジ解除すなw
底を判定するのは難しい
仮想通貨みたいな相場操作の規制がないマーケットは尚更

だから底を予測する必要はありません
次の出来高がSCか
レジを突破するSOS(Sign of Strength)かを確認してから対応しても
全く遅くないんです。

それが、凄腕のトレーダーじゃない人が資産を守る最高の手法でしょう。
BCHミートアップは世界94ヶ所で開催。
こんなに世界中の人から支持されている暗号通貨はBCHの他には無い。

ダブルボトムになるのか、思いっきり底が抜けるのか大きな局面。長期的に見ていると言っても、さすがにそろそろ反転して欲しいですよね。頑張れBTC!
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト