【05/17】仮想通貨交換 大企業傘下でサービス競う

仮想通貨NEWS一覧
大手企業グループの仮想通貨ビジネスが本格化する。インターネットイニシアティブ(IIJ)の持ち分法適用会社であるディーカレット(東京・千代田)は4月から取引を開始した。楽天グループの楽天ウォレット(東

「【05/17】仮想通貨交換 大企業傘下でサービス競う」に対するTwitterの反応

仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う: 日本経済新聞
最後のまとめがいいね。
「人材や技術力で優位に立つ大手の参入で競争が激しくなる中、独自サービスで差別化できない業者の淘汰が進む可能性がある。」

もはや日本の取引所は皆同じで、どこがいいのかよく分からんので、選択の決め手になる独自色を期待しています。

仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う

大手企業グループの仮想通貨ビジネスが本格化する。インターネットイニシアティブ(IIJ)の持ち分法適用会社であるディーカレットは4月から取引を開始した。楽天グループの楽天ウォレット(東京・世田谷)も今夏に始める予定
・大手企業グループの仮想通貨ビジネスが本格化
・その内ディーカレットは株主に大手銀行のみならずJR東日本も連なり、JR東日本の電子マネー「Suica(スイカ)」に仮想通貨をチャージして使えるサービスを検討している

仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う: 日本経済新聞
【仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う】(日経)

ディーカレット等が紹介されていますが、
「仮想通貨業界は、
2018年に相次いだ巨額の不正流出事故に端を発した再編が一巡、

大手を軸に独自サービスを競う段階に入ってきた。」

との一文がいい


仮想通貨交換、大手傘下で競う
日経新聞, 5/16

例えばJR東日本の電子マネー「Suica」に仮想通貨をチャージして使えるサービスを検討している。6月末にも複数の電子マネーに対応する計画だ。

おおお♪
さすがはIIJ。ツボを突いてくれる。
待ってます♪
世界経済の不透明感、上昇機運になって大手も続々サービス開始、BakktとETFも可能性高まってきてるって完全に流れきとるなぁ…

仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う
すごいな。
Suicaで仮想通貨が使えたら便利そう。
あとは、使用できる場所が増えたらもっと利便性が良くなりそう。

仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う:日本経済新聞
ほんと単純だけど、これから便利になっていくんだろうなと考える。
これで仮想通貨自体の価値や価格が上がっていくんだろうなとほぼ確信している。
一般に普及できる準備は整いつつあるのではないだろうか

仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う: 日本経済新聞
最近、日経新聞にも仮想通貨関係の記事が増えてきましたね
日経さん

「仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う」

●ディーカレット
→4月から取引開始
(1年で認可という異例)

「Suica(スイカ)」に仮想通貨をチャージして使えるサービスを検討

●楽天ウォレット
→今夏予定

●TAOTAO(旧ビットアルゴ)
→5月下旬に参入

仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う: 日本経済新聞
【仮想通貨ニュース】仮想通貨交換、大企業傘下でサービス競う - 日本経済新聞 /
>>IIJの持ち分法適用会社であるディーカレット(東京・千代田)は4月から取引を開始した。楽天グループの楽天ウォレット(東京・世田谷)も今夏に始める予定だ。

ディーカレットのニュースきた
これだけビットコイン上がってるしニュース出すにはもってこいだねえ笑

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト