【04/21】サイバーエージェント、独自の仮想通貨開発へ

仮想通貨NEWS一覧
 サイバーエージェントは独自の仮想通貨の開発に乗り出す。基盤技術であるブロックチェーン(分散型台帳技術)に強い技術者の採用を進め、2019年にもゲーム事業向けなどに発行する。17年に仮想通貨の交換業に

「【04/21】サイバーエージェント、独自の仮想通貨開発へ」に対するTwitterの反応

仮想通貨の発行は2019年となっているが、今から期待できるICO案件としてチェックしておいてもいいかもしれない。

今後も会社や地域コミュニティが発行する仮想通貨が増えていくのは間違いないだろう。
サイバーエージェント、独自の仮想通貨開発へ
サイバーエージェントの藤田社長。
流石判断の速さ。
インターネットバブルを生き抜いた経営者の正しい判断だと思います

#AbemaTV #サイバーエージェント
#スカイマイニング #SKYMINING #Cryptocurrency
サイバーエージェント、独自の仮想通貨開発へ:日本経済新聞
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
1000RT:【爆誕】「うっすら見える」妄想マッピングTシャツ


着るだけで細マッチョに見えたり、ナイスバディになれるというコンセプト。パッと見、白Tシャツのようにも見えることがポイントです。
【3人けが】結婚式の白馬が暴走し猛スピードで通行人をはねる 中国


暴走した馬は主に結婚式に使われていたという。1人が重傷を負い、馬は警察によって射殺されたとのこと。
歴史的瞬間、10,000BTCとピザの交換から9周年|ビットコイン価値は200万倍に


10,000BTCでピザ2枚が購入され、価値を持つようになった歴史的瞬間から9周年を迎えた。ピザ単価から計算すると、おおよその交換レートは「1BTC=約0.4円」。現在の1BTC=88万円の220万分の1となる。


常に努力を惜しまず、ARMYに完璧を見せてくれてありがとうございます!
心の底から愛してます


@BTS_twt #NamjinBestDancers
【リップル好き】
僕は隠さずリップル最高言ってますが、「アップル最高Mac大好き!」と何ら変わらないんですよね。時代先取りしてるだけで。
だから、「なぜリップルが好きなのか」の根底にはXRP価格よりも「かっこいい」が先にきてます。
直感的に心奪われるものに従って生きるのは楽しいですよね。
【おさらい】
CNBCのインタビューでRippleのBrad Garlinghouseは2019年末までに多くの銀行がXRPシステムを使用するようになるだろう

またBradは今後5年間で世界の銀行の半数以上と提携する予定である

5年後には半数なら
その頃買うのでは遅すぎる

誰もが耳にした時は遅い
XRPが真のデジタルゴールドになる、との意見もありますが、その方向に興味がありません。

なぜならXRPはドルや円を凌駕して使用される、世界通貨になると考えるからです。

デジタルゴールドの様な、希少性を価値とする役はBTCに譲り、XRPは世界の価値インフラを統一する実用の通貨になってほしい
山姥切国広スレだよー!覚えてくれてる方いるかな。近々投稿します。
XRP30円台から持ってる人は一回売ってもいい局面かな(^ ^)
今のBTC4時間足チャートを反転させた画像がこちら

このチャート見て買う?それとも売る?
おすすめサイト