【04/15】マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由

仮想通貨NEWS一覧
マネーフォワードは4月15日、仮想通貨事業への参入を断念することを明らかにした。背景には仮想通貨業界の混乱のほか、同社自身の事情もある。

「【04/15】マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由」に対するTwitterの反応

■ マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
「Zaifの流出事故は、仮想通貨交換業者に対する行政処分が終わり、自主規制のガイドラインが出そうなタイミングで起きた。ようやく前向きに動き始めていた流れが、あのタイミングでまた冷え込んでしまった」

ザイフ…

撤退は難しい。サンクコストにとらわれてしまう。MFSも銀座・新宿・横浜に住宅ローンショップを構えていたが、1年前に全て閉鎖した。店舗型→オンライン型への切り替えはタフな意思決定だった。その際に拠り所としたのが「これを続けていて未来はあるか?」



#サンクコスト
内容全然関係ないけど、異常にヘタクソな日本語

マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
通貨は社会インフラであって、しっかりした公共寄りの思想と構造があって成立すると考えてるので、冷え切るのは早晩わかりきってた。
まぁとりあえず時代は仮想通貨だと言ってた評論家さんはどうしてるのかっていう

マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
【マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由】

・想定以上に仮想通貨業界の混乱が長引いた。
・マザーズ上場後、早期黒字化が課題にあった。
・LINEが競合するサービス展開を始めた。
・仮想通貨事業を断念し、既存の事業へとリソースを集中させる。

むしろ参入・撤退の判断がこんなに遅い理由を知りたい

でこんなにマネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
こうなりましたか…。
マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
どう展開していくんだろうと思ってたけど撤退するんかーい
限られたリソースの中での選択と集中って意味では英断だと思う
[日経ビジネス] マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由

>上場後、矢継ぎ早に事業を拡大してきたマネーフォワードにとって、事業の選択と集中は喫緊の課題。仮想通貨事業を断念し、既存の事業へとリソースを集中する。
これ以上投資を続けるべきではないと判断
#日経ビジネス
決算と同時に発表するの鬼やん
【仮想通貨ニュース】マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由 - 日経ビジネス電子版 /
マネーフォワードからfreeeに乗り換えようかと思ってたら、LINEが出資してるのか。これでは値上げされてもマネーフォワードに残らざるを得ない。

マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
いい判断だと思いますよ ‐ マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
『マネーフォワード自身の事情もある』

マネーフォワードが仮想通貨事業撤退を決めた理由
まあそうですよねーとしか。元同僚からも仮想通貨まわり行ったエンジニア複数いるけど、なかなか大変そうな話しか聞いてないしなぁ
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト