【04/11】米でトークンと有価証券の境界線を明確化

仮想通貨NEWS一覧
米証券取引委員会(SEC)は仮想通貨技術を使った資金調達(ICO)で発行されるトークンが有価証券に該当するかどうかの基準を明示した。SECは詐欺的なICOの取り締まりを進める一方、技術革新に配慮する

「【04/11】米でトークンと有価証券の境界線を明確化」に対するTwitterの反応

米証券取引委員会(SEC)は仮想通貨技術を使った資金調達(ICO)で発行されるトークンが有価証券に該当するかどうかの基準を明示した。規制と技術革新の両立を模索。
#大塚和成 #大塚和成弁護士 #OMM大塚和成 #OMM法律事務所 #仮想通貨 #トークン #SEC
良いニュースです

米でトークンと有価証券の境界線を明確化: 日本経済新聞
【日経、SECが基準を明示との記事】
基準と言えど実際は結構曖昧で決着はしばらく後になりそうですけどね。でもこういった記事が増えてG20に突入していくと思うので注視しています。
■境界線が明確になれば仮想通貨市場の拡大に寄与
■テクノロジーを育成したいと考えている
米でトークンと有価証券の境界線を明確化: 日本経済新聞
米でトークンと有価証券の境界線を明確化: 日本経済新聞


米でトークンと有価証券の境界線を明確化: 日本経済新聞

■米でトークンと有価証券の境界線を明確化

SECが公表した指針。有価証券に該当する可能性が低くなる条件は(1)投機目的ではなく利用者の必要を満たすために設計されている(2)価値が増加する可能性が低い(3)価値が上昇する可能性ではなく、機能性重視で販売されている――など
米でトークンと有価証券の境界線を明確化:日本経済新聞
米でトークンと有価証券の境界線を明確化米SECが基準公表、規制と技術革新両立模索 - 日本経済新聞
◇SEC は、トークンが有価証券に該当する可能性が低くなる条件について説明。①投機目的ではなく利用者の必要を満たすために設計②価値が増加する可能性が低い③価値上昇ではなく、機能性重視で販売されている、など / “米でトークンと有価証券の境界線を明確化  :日本経…”
米でトークンと有価証券の境界線を明確化: 日本経済新聞
このチャーターサービスのターンキーの検証者・マイナーは誰なのだろう?運営者だとすると単なる中央集権通貨だから証券にならないとしても意味ないような(既存DBを使ったクーポンと変わらない)〜 / 米でトークンと有価証券の境界線を明確化 (日本経済新聞) #NewsPicks
トークン、ポイント、現金、株含めて境目がどんどんあいまいになっていきますね!

ホリエモンが株をめちゃくちゃ細かく分割して、流動性が高まれば現金に近づく的なことも言ってたなあ。 / 米でトークンと有価証券の境界線を明確化 (日本経済新聞) #NewsPicks
米でトークンと有価証券の境界線を明確化
『世界でトークンと有価証券の境界線が明確になれば、仮想通貨市場の拡大に寄与しそうだ。』とありますが良い流れですね

米でトークンと有価証券の境界線を明確化
米でトークンと有価証券の境界線を明確化:日本経済新聞
米でトークンと有価証券の境界線を明確化:日本経済新聞 仮想通貨技術を使った資金調達(ICO)で発行されるトークンが有価証券に該当するかどうかの基準を明示した。SECは詐欺的なICOの取り締まりを進める一方、技術革新に配慮する姿勢を示した形だ。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト