【03/25】仮想通貨の無断「採掘」違法か=他人PC使うプログラム-27日判決・横浜地裁

仮想通貨NEWS一覧
ウェブサイトを閲覧する人のパソコン(PC)で仮想通貨を「マイニング(採掘)」するプログラムを、閲覧者に無断で自分のサイトに設置したとして、不正指令電磁的記録保管罪に問われた男性ウェブデザイナー(31)の判決が27日、横浜地裁(本間敏広裁判長)で言い渡される。弁護側は無罪を主張しており、プログラムがコンピューターウイルスなどに当たるかが最大の争点となっている。 起訴状によると男性は2017年、無断で閲覧者のPCに仮想通貨のマイニングをさせるプログラム「コインハイブ」を、自分のサイトに設置したとされ…

「【03/25】仮想通貨の無断「採掘」違法か=他人PC使うプログラム-27日判決・横浜地裁」に対するTwitterの反応

coinhiveの判決は明後日。どうなるやら

[時事] 仮想通貨の無断「採掘」違法か=他人PC使うプログラム27日判決・横浜地裁
明確が必要なのは、「コインハイブの様な物を使って貴方のPCリソースを使い、何らかの処理をしている」旨の記載が有れば、問題無いかという事
閲覧者が認識出来れば、OKなの?
仮想通貨の無断「採掘」違法か=他人PC使うプログラム-27日判決・横浜地裁
@jijicomさんから
[時事] 仮想通貨の無断「採掘」違法か=他人PC使うプログラム27日判決・横浜地裁
[時事] 仮想通貨の無断「採掘」違法か=他人PC使うプログラム27日判決・横浜地裁

>判決を前に取材に応じた男性は、「摘発は残念で、この法律の定義があいまいなまま運用されているのではないかという心配を感じる」と話した。
一般利用者としては無断でマイニングされてCPU食われるのはたまったもんじゃないので、うまく規制して欲しい。

#仮想通貨 #暗号資産

仮想通貨の無断「採掘」違法か=他人PC使うプログラム-27日判決・横浜地裁:時事ドットコム
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト