【02/28】仮想通貨採掘で特損353億円のGMO 2つの誤算

仮想通貨NEWS一覧
GMOインターネットは2018年12月期決算で353億円の特別損失を計上した。仮想通貨のマイニング(採掘)事業の採算が悪化したためだ。相場下落を読み切れず、自社で進めてきた装置の開発も遅れ中止に追い

「【02/28】仮想通貨採掘で特損353億円のGMO 2つの誤算」に対するTwitterの反応

[日経] 仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算  #仮想通貨
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算 - 日本経済新聞
マイニングの難しさ…。→仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算: 日本経済新聞
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算:日本経済新聞
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算: 日本経済新聞

典型的な高値掴みとなったのか。
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算 :
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算:日本経済新聞

<マイニング装置の自社開発がうまくいかなかったようです。
[日経] 仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算  :日本経済新聞
[日経] 仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算
[日経] 仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算
[日本経済新聞]
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算
(会員限定)
GMOの仮想通貨での減損。やはり技術がない会社は環境変化に対応できない。転職する際も、その会社の技術を信じられるか、カメレオンのように様相を変えうるか、重要なポイント。
ユニットエコノミクスを合わせるために電気代と戦わないといけないマイニング。
どこの業界も、例えばテスラのモーターとか結局はエネルギー効率の話になってきている。

「電気代を上回る収入が得られる範囲内で粛々と継続していく」
GMOの誤算、採算合わない相場になってもマイナーがマイニング続けたため。相場が下がるとマイナー減り、競争緩和されると考えられていたが違った。採算を割るレベルでも中国マイナーが続けたのはいずれ残存者利益が得られるとの期待があったから。特定勢力の寡占は続く。
まぁこういう大手が参入してきた瞬間に手を引くのが逆張りの鉄則ですよね。。。

>仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算:日本経済新聞
電気料金計算できない人はマイニングに手を出しちゃだめだよ(*´ω`*)

仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算:日本経済新聞
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算 - 日本経済新聞
俺には経営者が頭悪すぎるんだと思うけど。
Discover(Google)から
『ビットコインキャッシュの発行上限も2100万枚であり、ビットコインと合わせた発行上限は4200万枚と倍になる。ハードフォークによる分裂が度重なれば「仮想通貨の希少性に疑問符が付く」(楠氏)のは否めない。』|
仮想通貨採掘で特損353億円のGMO、2つの誤算:日本経済新聞
これは衝撃的
マイニングが必要な通貨はダメなのか? と思われそうだ
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト